FC2ブログ


東武70000系と基本設計が同一の
A906S
『東京メトロ13000系』

ネタ消費者がいなくなったのでじっくりと観察

東京メトロ
13000系運転台
標準仕様2面LCD運転台

ATOに対応して
ATO釦
“発車釦”も取り付け済み

オープンエア区間で使う
TASC非連動表示
TASCも当然ながら搭載

ホームドア制御表示
ホームドア連動表示
当然まだ非設置につき『非連動』表示が点灯

70000系と違うのは
アナログ用無線端末
デジタル用無線端末じゃなく“アナログ用”を取り付けている事
(メトロ副都心系統の車両に取り付けてあるのと同タイプ)

銀座線1000系から採用した
車内案内LCD
3枚LCD旅客案内装置

意外だと思ったのは
運転台編成番号表記
B線先頭Tcの形式番号

メトロの付番法則に照らせば【13700】を付けるはずなのに
“CM2/13000”ってなっている

東武70000は“Mc2/77700”を付番しているのに…


東武70000系同様JRWの“0.5M”製造思想を受けている車両

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

朝日自動車の大型現車確認をするため境営業所へ行く
なんで東武動物公園駅から直接『境車庫線』に乗車しなかった理由は→コレ

基本は平日に大型使用の裏付けがリンク先のページで取れているものの
車両点検や車両配車都合で“境車庫~古河駅線”に
土休日でも大型車のイレギュラー登板があってもおかしくはない
(朝日自動車の時刻表を見ると平日・土休日とも終日2台使用は読める)

東武動物公園駅→境車庫へ直接行けば
2台使用する『境車庫~古河駅線』のうち1台の戻りを待つ為ロスタイムが出る

古河駅から境車庫へ行く初便に乗れば途中で2台目とすれ違うので無駄も減る

ということで
境営業所2336号車 SDG-LR290J1【境車庫~古河駅線】
境車庫行初便全区間乗車

スタフをちらっと
古河駅~境車庫線行路表
この行路表からして終日2台使用は確実

途中でKKエルガとすれちがったので
車庫にいるか春日部系統かのどっちかに当たりつければ捕獲確定

境車庫で5001と5015を現車確認
(後日別記事に出します)

帰りは
境営業所2140号車 KK-RJ1JJHK【境車庫~東武動物公園駅線】
境車庫~東武動物公園駅線で“東武動物公園駅”へ出る

途中の狭隘区間は
中型化した朝日時代になってルート変更で運行するようになった感じだが!?

もし東武時代からそのままのルートであれば
狭隘区間は大型車『REやBU』だと結構ヘビーなルートだね

東武動物公園駅乗り場
東武動物公園駅東口ターンテーブル跡
ターンテーブル撤去してたのはこの時点で気づかなかったね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

朝日自動車境営業所管内へ大型車を探しに行く

区急2605レ
区急2605レ
↓南栗橋乗換
普通209レ
普通209レ

栗橋→古河は1駅なので割愛

なぜ東武動物公園から攻めなかったのは追々書きます

帰りに見た【臨時・東武日光】
区急2615レ~臨時5585レ
区急2612レで戻したのが確定

2605~2612~2615と繋がりがハッキリ出たね
(運用のアタマが前日北越谷停泊から流れてくるスジ)

8111Fがどうして使えないのかこれでわかるだろ()

勝手な希望・欲望を一方的にぶつけても
あちらさんは『相手にしちゃくれません』

P.S
今年は少ないな『日比谷イベント参加&戦利品自慢』という
低俗なマウントの取り合い()


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

エルガ・ブルーリボン系列がモデルチェンジして
東武バスCE6023号車QDG・ノンステ
東武2KG                         国際興業QDG

都交千住営業所B747・QDGQDG-LV290N1後期投入分/K-B797
都交QDG前期                      都交QDG後期

新エルガ
阪東QKG

エルガ・左前輪部
燃料タンク位置の変更が生じ前扉直後の席が廃止

SKG-○R290J2以降の
エルガミオ・LR290J2-1
エルガミオ・レインボーも
エルガミオ・左前輪部
同様措置が取られている
(○はKまたはLが入ります)

個人的な見解としておきますけども
先代エルガの最終形態“QPG代”の一部で燃料タンクの位置変更をした車両が存在している

それは国際興業バスの一部車両
QPG-LV234N3・さいたま東所属車QPG・ノンステ
さいたま東所属車                     赤羽所属車

都交のQPG(Z代以降)や首都圏他事業者ではほぼ見かけない
290系への燃料タンクテスト試用だったのかも…

国際興業はいすゞワンメイク事業者である事が知られているけど
いすゞにとって国際興業バスは
“ローンチカスタマー”だったりするからこういうテスト仕様を出すのかな?

P.S
あなたの周りにも必ずいる『口先ばかりだけの無能な奴』

・根拠もなく社内改革とか叫ぶ奴
・改革だという割に具体的行動の伴っていない奴

それは“貴乃花”と同じ“人望なく無能”という行動様式なゴミです

小泉親子もまさにこの典型で使えない

決して協会のやっていることも褒められたもんじゃないが
口先だけの改革を唱える奴は疑ってかからなきゃいけない


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

ネタ消費組もいなくなったので
A933T
70000系を観察してみた

今時のA-train仕様ですが
東武初だろうと思われる“近畿車輛”製造形式

70000系運転台
LCD液晶2画面とワンハンドル

ATO釦
ATO釦

定位置停止装置非連動表示からもわかるとおり
TASC非連動表示
オープンエア区間で使うTASCも搭載

ホームドア制御表示
ホームドア連動表示
どこも取り付けていないので“非連動”が点灯

あ゛ー
デジタル用列車無線端末
やっぱり“デジタル無線端末”付けたか…


13000系と70000系
0.5M仕様だけに電装系はJRWの製造思想を受けている車両ですな

P.S(2日)
月曜夕方の日テロ『news every』

“貴乃花部屋は消滅しますけどまたいつか復活するんですかね?”
流石マスゴミクオリティー(爆)

【一代年寄】っていうシステムがを理解していない証左
普通の“年寄名跡”と同列に見ている時点で全くの『物知らず』


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

朝日のKV290が出てからまだ時間がそれほどたってない

なんとなくググって遊んでいたら
これにヒット

バスコレで行こう11 小江戸・川越 東武バスウエスト 小江戸名所めぐりバス
オープンパッケージ仕様

スカイツリーシャトルと基本設計が同じ車両
2960号車
2960号車

事業者限定版で出したからいずれ製品化しそうな感じだったが…
銀色の2998号車もいずれ出てくるのかな!?

これ
2870号車
OPパッケージ売りが決まったみたい

1台あるから無理してまで買おうとは思わないね

P.S
ローカル路線バスの旅Z⑦

今回は乗り継ぎというかルート選択が厳しかったね
(チェックポイントを必ず通るというルール)

スタートから石巻迄のルートに難儀したのは間違いなさそう

失敗もあるということは『ガチ』の裏返しでもあるから
次回⑧は是非ともゴールしてもらいたい

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

南栗橋と久喜で系統分割する前
朝の上り区間急行(旧準急)10両は『増結列車』を多数設定

10両時代は移行運用が存在し『土休日ダイヤ連続』は“6両”に決められていた
(平日→土休や土休→平日は移行運用で【⑧⑩】の列車が存在)

地下鉄直通へシフトしていくと自線内列車の10両運用が消滅

しかし『東上から10000系・8R』を引き取ったせいなのか土休日連続ダイヤでも
“8両・区間急行”を設定

2702レ2506レ
2702レ                          2506レ

2608レ2508レ
2608レ                          2508レ

2610レ2510レ
2610レ                          2510レ

2514レ2516レ
2514レ                          2516レ

2520レ2522レ
2520レ                          2522レ

2614レ
2614レ

編成組み合わせ見ると【4+4】が多めで【6+2】は少ない

6両オンリー時代よりは輸送力増になっている

森林公園から引き取った11801・11802の存在を考えると
平日にしか8両運用なければ走行キロが増えないし
タンスの肥やしになりかねないっていう判断はあったような気がしてならない

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

京阪線時刻表(全列車掲載)ダウンロード/京阪HP

9/15改定(言葉は改定を使っているようだけど実質改正)は
プレミアムカー改造完了と運用所定数揃ったので
8000系を一般運用から分離独立

萱島&淀出入の一般列車には8000系使用表記一切なし

平日洛楽/3000系固定
土休洛楽/8000系固定

洛楽通過駅の救済列車
平日
上り
A0920Z→F0902R A0922Z→F0906R

下り
A1721A→D1701A A1821A→D1801A

土休日
上り
A0920Z→G0900Y A0922Z→G0902Y A1020Z→G1000Y A1022Z→G1002Y
A1120Z→F1100H

下り
A1621A→D1501A A1623A→D1601A A1721A→D1603A A1723A→D1701A
A1821A→D1703A

ライナー停車駅は快速特急と同じなので
【京急ウイング】と同じ考え方みたい

ただしライナー券無しで乗れる区間
『下り・京橋~淀屋橋』と『上り・七条~出町柳』だけで短い

この辺の不満はいずれ燻りそう
(俄が何でこんな短区間しか券無しで乗れないんだなんて言うのが目に浮かぶ)

P.S


境営業所に5015という大型が入ったらしい
(撮影場所は春日部イオンモールだね)

平日は『境車庫~古河駅線』で使用し
土休は『春日部駅~イオンモール春日部前線』で使うみたい
(出入は『春日部駅~境車庫』線で行う)

越谷&菖蒲の大型は『現車確認』出来たけど
境の大型は『現車確認』出来ていない

土休日は春日部駅で網を張っていると来そうな感じ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

なんだか『東急7000系“2代”』が鉄道コレクションで出るみたい



東急3000系“2代”はマイクロでも出る気配ゼロなので導入したが…

GMで
GM・東急ステンレス車一族①
5000系一族を揃えたし2020系と6020系は導入決定で予約済み

新設計ステンレス車
5000系GとSUSTINA仕様Gの製品化をしているんですから
是非とも7000系“2代”はGREENMAXで投入したいです。

静岡鉄道のA3000系が2社競作になった実例があるわけだし…
(個人の見解ですけども長い目で待っております)

当然来月の鉄道記念日に販売というのは無理だから
“あのイベント”で販売するかもね
(電車市場限定の東急3000系がどういうタイミングで
販売したのかを考えれば答えは見えてくる。
ただし現時点でどのイベントなのかは公言しない
それはあくまでも当管理人の推測でしかないため
)

P.S
安室奈美恵の引退報道

あれどう見ても
“ネタ厨・葬式厨”の行動様式まんま()


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

JR DE15-2500形ディーゼル機関車(JR西日本仕様・単線用ラッセルヘッド付)/TOMIX

前の仕様と違いほぼHG仕様に近くラッセルヘッドの灯火器も点灯する

一番最初に出たときの仕様
DE15単線ラッセルヘッド付きセット+別売複線ラッセルヘッドだけの売り方

今回の新仕様は単線ラッセルヘッドみたいだけど
是非なんとか複線ラッセルヘッドもご検討願いたいものです

うーんDE10自体を
DE10全機種2018
ここまで持っているし雪エリア線の管轄もあるから入れてもいいかな!?

余談
相互リンク先のブログ主さんが貸レで運転を“第2種鉄道事業者”なんて言ったが
まさに『言い得て妙』で座布団3枚

自分で敷設する線路は持っているけど“敷設→撤去”は
そう簡単且つ頻繁にはできない

一応
・自分で敷設する【自社線路と車両】を持っていれば“第1種鉄道事業者”
・車両所有しているも【自社線路はなく専ら貸レイアウトで運転】するのが“第2種鉄道事業者”
・貸レイアウトは【他人の走行需要に応える】ので“第3種鉄道事業者”

実物と違うのは
・【車両所有無でレンタル借りし貸レイアウトで運転】するのが“第4種鉄道事業者”

こんな分類はどうでしょう!?

P.S
鉄道ピクトリアル10月号

都交5500形記事よく読んでみたら
やっぱりあった『京急車との連結』を予定してあるような文章

そりゃそーだな
SA線対応すれば自ずと“京急線内快特運用120Km対応”は出来るし
12両運用も組めて京急にとれば願ったり叶ったりだもんな

京急線内の運用自由度が上がるのは間違いなさそう

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ



最新記事