FC2ブログ


以前“三進自動車”には行った

あそこはウエスト車の車検をやってそうだけど
車体更新&朝日自動車グループ転籍改造実績がGoogle検索で引っかからない

ということで先月
もう一つの東武バス整備拠点『朝日カーメンテナンス福居工場(旧足利自修)』に行ってみた

福居駅下車徒歩約10分歩くと

朝日カーメンテナンス福居に辿り着く

現地
営業所側
営業所事務棟側

道を隔てて

反対側は


第2プール
第2プール

第2プール側にいた車両
部品取りっぽい車両群
部品取り!?の車両

新しい群馬ナンバーを付けたレインボーワンステップ車
関越へ移籍っぽいレインボーワンステ
ASAHIを消しただけなので関越交通に移籍しそうな感じ

国際十王のブルーリボン
ブルーリボン国際十王車
阪東カラーなので元々は『阪東車』っぽいね

2115号車
朝日2115号車
ナンバー外されているがまだ現役出来るでしょ!?

春先に『湯元と中禅寺』へ行った時乗った
TB日光2537号車・1M
路線仕様の2537号車“富士1M車”

まだ1Mは車検通して現役として使えるでしょ

事務所側は
日光交通5177号車っぽい車と旧西武7E車
阪東カラーだけど『NIKKO』と貼り付けてあるので多分“日光交通5177号車”であろうと思われる車両

その隣には東武系自動車整備会社なのに西武カラーの7E車???

確かに
旧西武バス7E
西武バスだった7E車

A8-501の跡
“A8-501”とうっすら読めます

西武系も自動車整備の系列会社はあるだろうに…

P.S
ポケモンだと大騒ぎしているが、あれシステムは“イングレス”そのものだろ

イングレスにポケモンを足しただけ
それをわからないでワーワー騒いでいる情弱には呆れるだけ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

朝日自動車・バス部門の『正式塗装』は
2287号車
基本これだよね!?

何だか検索してみると
東武鉄道バス事業本部・貸切車旧塗装
これ【観光塗装】に類似した塗装が『朝日の専用塗装の始まり』だったとか
言っているのを見かけたのだが…

いやいや
それは移管するために乗合免許を取った後『正式な塗装』を制定する手間を省略するとか
諸々『大人の事情』によって“朝日塗装”として使われただけだろ!?

また鬼怒川地区(旧東武鉄道バス事業本部鬼怒川出張所・現在の日光交通エリア)で
使用するにあたり貸切車を落とした為このまま路線運用に入ってただけだし…

何を以てしてご発言しているのか呆れるばかり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

国際十王は熊谷側より乗り入れてくる『東武系事業者』だが
東武直営から切り離された東上線坂戸以北エリアの主力は“川越観光自動車”

ただ川越観光自動車は車体が『朝日カラー』の事業者なのに
川越観光 ブルーリボンII・ワンステ車
ブルーリボンII・ワンステップ車

川越観光 ブルーリボンシティ・ワンステ車
ブルーリボンシティ・ワンステップ車

川越観光 エルガ・ノンステップ車
エルガ・ノンステップ車両

親の朝日に比べて毛色の違う車両が多い

同じ朝日系事業者の『阪東自動車』は人口の多い柏・我孫子エリアで営業している為
大型車が多いというのは理に適っているのだが…

ちなみに大型車は『高坂駅』発着路線を主力として運用
(実際に鳩山ニュータウン行に使ってたし大学系統の使用も多い)

KKJ管内の『休憩所施設』は記事(ネタ)出し順番の都合もありますけどほぼ全部回ってます
しばらくお待ちください

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

先日、東上線の川越以北『東武バス直営から切り離された地区』を探検した時
熊谷エリアの『東武系バス事業者』である“国際十王車”に遭遇

森林公園駅北口
国際十王 エルガミオ(森林公園便)
立正大学便(入試とぶつかったので臨時便も出てた)

東松山駅東口
国際十王 レインボー(東松山便)
熊谷駅直通便

国際十王は基本中型車両主力で回しているようです

P.S
『奥津軽いまべつ』『木古内』を揶揄する内容が最近ちらほら見かける

利用客については確かに『?』をつけざるを得ないというのはわからないでもないが…

基本そんなことがあっては困るのだけど
不幸にして『青函トンネルに何かが起きた時』の為には必要な駅

その点の理解はしようよ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

3日の代表戦は無理だったが6日に埼スタ2002で『カップ戦』があるというので

北越谷発着の『埼スタ運用』を観察してみた
以下発車順通り(数字番は親東武との通し番号です)

16時頃より発車開始
2266号車2099号車
2266号車『1』(越谷)                 2099号車『2』(越谷)

2348号車2287号車
2348号車『3』(越谷)【越谷ナンバー】        2287号車『6』(久喜)

2311号車2089号車
2311号車『7』(越谷)                  2089号車『10』・(太田)

2260号車2260号車
2090号車『11』(太田)                 2260号車『14』(太田)

2223号車
2223号車『15』(境)【土浦ナンバー】

遠くは群馬・太田から持ってきたのにはちょっと驚き
(境は昔の宝珠花系統を知っていればそんなに遠くないことはわかります)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

上尾駅東口は“大51”を除き『朝日自動車』へ移管

西口は『本体・ウエスト上尾』なのに…

全車種の捕捉は無理だけどやってみた
朝日2217号車朝日2218号車
2217号車                        2218号車

朝日2239号車朝日2257号車
2239号車                         2257号車

朝日2316号車
2316号車

旧東武直営時代と違い基本『中型車』で運行
路線の行先はほぼ『旧東武直営時代』のまま

『高崎線』を境界にすると
西側は上尾団地があり人口密度も高く直営として耐えうると判断されたが
東側は『上尾直営=親』で“菖蒲(直営)=子”というのは『効率上好ましくない』と
判断され朝日へ切り離したのであろう

大宮ナンバーは『菖蒲町』時代に登録された車両
春日部ナンバーは『久喜市合併後』に登録された車両だね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



鬼怒川温泉駅を出て右にあるのが『旧東武ダイヤルバス』

構内
2215&2217号車6210号車
2215号車・2217号車                 6210号車

6211号車ダイヤルカラー3212号車
6211号車                        3212号車

ダイヤルカラー6212号車7325号車
6212号車                        7325号車

朝日G共通色
7327号車7324号車
7327号車                        7324号車

7528号車と同じく
阪東より移籍車7529号車
阪東から移籍してきた7529号車

ダイヤルバスに大型一般車が存在するのは『江戸村系統』の為なんだろうね

車両塗装は
朝日G共通色・ダイヤルバス色・旧阪東色!?の3種

朝日色のレインボー中型とジャーニーKは『朝日自動車』経由で流れ着いたのかな!?

(画像は敷地外公道より撮影です)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

東武系列『朝日自動車傘下』の阪東自動車

東武Gにありながら『本体』と趣向の違う車両がいる
阪東・エアロスター
三菱エアロスター

阪東・スペースランナー
UDスペースランナー

上記2車種はほぼ東武バス本体や他の朝日系でも導入がない車種

阪東・ブルーリボンシティノンステップ
ブルーリボンシティノンステップ

阪東エルガミオ
エルガミオ

ブルーリボンシティノンステとエルガミオは大体どの事業者でもある標準的な車両

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



最新記事