FC2ブログ


日の東京・副都心線開業改正に伴い
東武東上線での特急列車運転が日で終了になる。

昔は
秩父鉄道の三峰口・上長瀞へ直通していた特急列車。

両編成化が進むにつれて
両編成での秩父鉄道直通列車は輸送力が少なくなると
両化して小川町で両編成と交換して運転してみたりした過去もある。

でも
決定的に秩父鉄道直通を止めた理由は、同線のATS化が引き金になった。
それまでは
ATSの縛りが無かったので直通特急以外に
本線の西新井・杉戸工場(廃止)に入場するのも自由度があった。

秩父乗入廃止後は
本だけ寄居行として残ったものの、やはり両編成があだになり
94.12.7改正で両化して小川町行に立て替えられてしまう。

しかし
98.3.26の武蔵嵐山への一部急行列車延長改正で
小川町〜寄居間各駅停車ながら“寄居直通特急”が往復だけ復活する。

でも長くは続かず
05.3.17改正で寄居直通は廃止となる。
(同時に小川町〜寄居間ワンマン運転化となる)

そして08.6.8をもって東上線から特急という種別が消滅する。

そして
6.14改正以降
東上線の最上位列車種別は“TJライナー”となる。
この列車は実質的な特急列車だと思う…。

この“TJライナー”には賛否両論あるが
伝説の“フライング東上”以来、有料優等列車が復活する。

本線で
SPACIAは“A特急”
300系と350系使用は“B特急”

この関係性を当てはめれば
TJライナーは“A特急”
現行の特急とほぼ同じ停車駅の新種別・快速急行は“B特急”と
見なすことができる。

それとも
昭和40年代の近鉄奈良線・大型車導入で
列車種別体系が変わった時と同じかな

あの線は
小型車800.820系が特別料金なしの特急だったが
大型の特急専用車両が就役と同時に
“特別料金なしの特急”“快速急行”に格下変更という実例があるし…。

8日ラストラン見に行きたいけどな…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事



最新記事