FC2ブログ


とうとう始まったシーズン

これから半年間に触れないで生きて行かなくては…

ラジオは
NHKを除き、赤坂・浜松町・有楽町・麻布台の各局が
月曜を除き、火〜日の夜間野球中継オンリーになるのが嫌だ。

野球以外の選択肢があっても良いだろう

天の邪鬼だと言われるだろうがWBCも予選〜本選は一切見ず
高校野球も全くノータッチで生活してきた。

なぜ、ここまでを毛嫌いするか

良くも悪くも、清原和博のような大物感たっぷりの選手がいない。

どいつもこいつも、金太郎アメのような平均化された教育をうけ実力差がないクセに
必要以上のアピールやウザイ前向きコメントが聞いてて不快感である。

大体新人選手で成績がゼロのクセに“チームに貢献したい”とか
“数字(打率や勝ち数)を必ず達成する”と言ってみたりする。

はっきり言うよ

“チーム貢献度合を判断するのは選手自身じゃね〜よ
査定するのは監督・コーチ・編成スタッフ・フロントだろ
活躍しないうちから『デカい口』叩くな

“新人で実績無いのに何が感動を与えたいだぁ
「いいプレー」とか「賛辞」を言うのは『観客・視聴者』だ
デカい口を叩く前に黙って一所懸命プレーしろ

“プロ野球とは職業野球だろ
職業野球ならば『自分の生活』の為にするわけで
他者へ『感動を与える』にやっているワケじゃね〜だろ


だから、綺麗事にまみれたを見たり聞いたりする意欲がなくなるわけなのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


社会・経済(全般)ランキング
関連記事



最新記事