fc2ブログ


鉄道ピクトリアル1992年12月“増刊”の
近鉄特集1992年号
【近畿日本鉄道特集号】

奈良電気鉄道の歴史記述を読んでずっと気になっていた
“京阪バス・京奈線”

京阪バスが奈良県へ権利を持っていた経緯が記されている
簡単に纏めると
・奈良電の綱引きを“近鉄”としていた
 当時の奈良電首脳陣が“近鉄”と組む腹を決めた
 ↓
 太田垣士郎の斡旋条件
 奈良電の保有株式を近鉄へ譲渡
 その補償意味合いとして“京阪バス”が【京奈線】の路線申請をする

現“近鉄バス”の京都府内エリアは元々“奈良電気鉄道”のバス部門

当然“近鉄京都線沿線”は“近鉄エリア”であるけど
京阪も被るので“京阪バス”がいる

お互い鎬を削ったわけで…

地図にも書き込んだけど
京阪バスは“奈良街道をメインに師団街道も含んだ”路線設定
近畿日本鉄道鉄自動車局もほぼ同一ルートで路線設定
(京都駅付近の一部区間が違うという)

鉄道とバスは一見違うモノのように見えても
どこかでリンクしているという

京阪バスの長距離線はこの京奈線だけど
近畿日本鉄道自動車局にはこの“京奈線”の他
“阪奈線/【阪奈道路】・【奈良街道・R25経由】”や
“大阪上野線(この上野とは伊賀上野の事)”や路線短縮後の“大阪天理線”等

関東エリアでは考えつかない長距離一般路線があったとか…

奈良交通でも
この“京奈線(近畿日本鉄道自動車局)”へ乗り入れ
“京都五條線”なる“とんでもない長距離系統”も存在

八木新宮線もなかなか面白そうだけど
大都市圏内の長距離系統も面白そうな気がする

P.S
バカみたいに“派閥違法”論陣張ってるクソメディア

ひるおびにて
“田﨑史郎→人間も動物だから群れるよね

ああ、これド正論

立件もだったら
何とかグループ解消しないと整合性なし

もっと拡大解釈すれば
与野党問わず政党そのものだって解消しないと(草)

我々有権者側も問題あるのに
そこは一切触れないマスゴミ

祭とかで政治家が挨拶しに来て
何もせず(金を置いていかず)帰ったら
○○(議員の名前)はケチだとかすぐ噂流す

問題の焦点(フォーカス)当て方がスゴく雑
それに釣られるバカが多い
それを指摘すると文脈読めないバカが噛みついてくる
そして弊ブログにクソリプコメが来る

暗に集っている有権者側も問題あることは追及しない
クソメディア


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事