fc2ブログ


8年前にちょうどデジタル無線化準備中の相鉄を実地見聞したが
改めて現状の“相鉄デジタル化”状況を見ておく

基本一部車両に誘導無線アンテナは残っているけど
実態は“デジタル運用”中

海老名~大和間
三菱電機製デジタル無線端末(21000系)5ch区間
5chで運用

デジタルデータディスプレイ(21000系)5ch区間
ディスプレイにも“D5ch”の文字

大和~横浜
三菱電機製デジタル無線端末(21000系)3ch区間
3chで運用

デジタルデータディスプレイ(21000系)3ch区間
ディスプレイにも“D3ch”の文字

相模鉄道はJRと同じ受話器へ操作ボタン“有”のタイプ
相模鉄道がJRの保安システムへ全チェンジしたため
乗入改造をしなくてすんだという

P.S
“近鉄に新車だ”と『ネタ消費者』が喚いている

部外者素人の勝手な推測だけど
450両弱(多分抵抗制御車両)置き換えというが
何で“シリーズ21”を出した後
“年40~50両”単位で車両置き換えしなかったの?

年間計画で“40~50両”ずつ更新していれば
丁度今頃車両更新も終わって
“慌てる”必要無かっただろうに…()

2008年にシリーズ21の製造を止め
小手先のダイヤ変更で乗り切ろうとした事が
そもそもの間違い

2000年初頭~2010年頃と言えば金村義明氏曰く
“整理屋みたいな経営陣”と切り捨てていたけど
正に“使うところへ金を投資しなかったツケ”


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事