fc2ブログ


BSテレ東“ローカル路線バスの旅 #7・青森駅~萬代橋”
今回は伝説の“パチンコ噺”放送回

青森県内は“弘南バス”で南下

秋田県の最北部“大館”へ入る路線がなく徒歩連絡

秋田県
秋北バスは“国際興業G”だった時代
(#6同様、撮影時は国際興業傘下であり“国際東北G”は未成立)

大館も駅前ターミナルじゃなく“秋北ターミナル”で乗り換え後
能代まで到達し1日目終了

能代バスステーションがどうしてあの地に存在しているのか
古い航空写真を探索してみると
至近にバス車庫を確認出来た

現在の能代営業所は移転したという証左
能代バスステーションは“旧営業所窓口”の忘れ形見

2日目は秋北バスと秋田中央交通とのエリア跨ぎ

五明光というバス停名が出たけど
現在は両社とも廃止し連絡はない

もしZがここに来たら80条バスか徒歩連絡の二者択一しかないね

秋田中央交通→羽後交通の乗り継ぎはすんなり出来た

3日目
山形県入りするが鳥海山というルートを使い
羽後交通と庄内交通の乗り継ぎは無難にクリア

山形県と新潟県の県跨ぎは徒歩連絡

伝説のパチンコ事件発生

台風接近で雨宿りに寄ったパチンコ屋で1000円パチンコして負けた
それが新潟交通の最終を結果的に逃すというオチ

ただ
北中・大毎付近で終了したとしても宿探しに難儀するエリアだったので
結果的にパチンコは宿確保の面でよかったのかもしれない

4日目
平木田からバスがあると言われそれに賭けたけど
“それを蹴っていたらまたどうだったのか?”は別の結末かもしれない

新潟交通北部エリアもある種の廃線地獄になっていたね

P.S
タモリクラブ“バスネタ”

8トラカセット
今みたいに次停留所表示器と連動する前で
デジタルデータに移行する前史の時代

昔は手動で“ボタンを押し”放送を流していた

ドア開閉と連動するタイプの8トラテープデッキが
クラリオンから出てきて装着し始める

そういう事も知らない俄レベルがデカい顔をしないで欲しいね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事