FC2ブログ


実は相互リンク先のブログ主様、かねてからよく言われている
“KATO4番ポイント問題”に当たったという事のようで…

当管理人は一番最初『子供の頃に買い与えられた』のがTOMIX
今のところそういう問題には当たっていない
(ただし、昔のTOMIXはジョイント部分が難ありと言われていたが…)

TOMIXポイント
N-PR541-15・1271N-PL541-15・1272
まずは全体像

N-PR541のクロッシング部N-PL541のクロッシング部
クロッシング部

Google先生による“KATO 4番 脱線”で検索した結果
(他人様の画像がいっぱい出てくるため無断使用は問題あり。
よってリンク踏んでそれぞれご確認してください)

N-PR541のリード部N-PL541のリード部
リード部

問題はリード部の線路寸法【太さ】と言われているけど
TOMIXには線路寸法【太さ】の誤差もなく大半はすんなり走行可能

昔TOMIIXのジョイントが弱く
フィーダー接触もイマイチだった頃『ユニトラックへ乗り換え』ようと思った時期もあったけど
寧ろ乗り換えなくて正解だったという…

P.S
新型ウィルスで『除菌』と大騒ぎしているが
自分の生命危機に瀕すれば真逆にある排泄物でも平気で口にするだろう

行き過ぎた除菌ブームが引き起こした災いでしかない()


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道模型ランキング
関連記事


コメント

  1. 南栗橋車両管理区荒川支所さん、こんばんは。亀次郎です。
    私も以前はTOMIX製(旧製品:道床が茶色)を使用していまして、
    ジョイント接触不良は線路自体の材質に悩まされていた頃にKATO製ユニトラックが出ました。
    そんなこんなでユニトラックを使用すると、TOMIXより軽い力で線路を拭くことが出来る
    KATO製(わがレイアウト性格上ですが)ユニトラックを採用したのでありますが、
    トミックスもファイントラックという改良版が出てきて、既にユニトラックで固定レイアウト組成済と
    ロングレール以外に使っていません。しかしながらBトレ専用に組んだちゃぶ台レイアウトは
    https://kamejiroukametarou2.blog.fc2.com/blog-category-9.html
    TOMIXを採用しております。レイアウトを組む重要のポイントに関してはTOMIXの方が
    性能が良いと思いますね。老舗KATO(関水金属)ですので改良してほしいという気持ちは
    鉄道模型を長年やられている方でしたら気持ちがわかると私自身は思いますが・・・。

    ( 22:01 )

  2. コメントありがとうございます

    どうもユニトラックの問題は可動部レールサイズ(太さ)が問題のようす

    本線部分のレール太さよりも細いため
    その太さの差で脱線を引き起こす模様です。

    ( 02:20 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事