FC2ブログ


たまには
畑違いのネタを書きます。

傲る平家は久しからずやの諺通り
小室哲哉は箱に入る事になりました。

まあ
いろいろな報道の信憑性は置いといて
通帳の残高が6429円とか

1カ月当たりの生活費が800万円とか

はっきり言って健全な生活じゃない。

普通の家庭
1カ月当たりの生活費
どんなに多く見積もっても
20万円じゃない

小室哲哉は
“20万円×40カ月『約3年4カ月』”分を
1カ月で使い切る。

どういう金銭感覚なんだろう

結局は
“悪趣味の成金”でしかない。

生きた金を使えない典型的な事例。

後は
globeのkeikoが本当に耐えられるかどうか

世間一般じゃ
“金の切れ目が縁の切れ目”というし…。

いくら
keikoの実家がミシュランガイドに載っても
前から右肩下がりだって言われていたし…。

教訓
確かに、人間は生活する以上は必要だが
必要以上のは人間をダメにするということである。

あそこまで
人を騙しておきながら
また広告代理店を騙して
をかすめ取ろうというのは
救いがない。


取り調べで、あっさりゲロっているのは
裁判対策だろう。

刑を軽くしてもらうために
ゲロっているか

それとも
六本木の業突張りみたいに
公判開始して
一転否認に行くのか

今後の展開が見物だね…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


PC・ネットニュースランキング
関連記事



最新記事