FC2ブログ


沿線利用者が『リバイバルカラーごっこ』を楽しむ?

それは(´,_ゝ`)プッ

(ヾノ・∀・`)ナイナイ


鉄道に興味ないが
リバイバルカラーに反応するのは
『年金受給者世代』

そこから下の世代は
『鉄道』を趣味の対象としてみていなければ
鉄道というモノを単なる『交通機関』にしか思っていない

リバイバルカラーごっこの車両が来たって
一般利用者は
『あっ、電車来た乗ろう…』位なもんだよね

それ以外に反応する種類
鉄道趣味を『ポケットモンスター集め』と同等に考えている世代

ネタ車を『ポケモンのモンスター集め』の如く
必死になって集めている現実

『本物と歴史』を知っていれば
それはどこまで行っても『偽物』であり『本物』へ化ける事は絶対に無い

そして『ポケモンのモンスター集め』みたいなみっともない事もやらない

鉄道会社が
『AKB商法・鉄ヲタホイホイ』みたいな事してどうするの?


鉄道以外でやった『リバイバルごっこ』

野球もやたら古いユニフォームで
離れていった『野球ファンホイホイ』をしたけど

西武が使った『西鉄時代』のユニフォーム

あれは
筋金入りの『西鉄ライオンズ』ファンからすれば
間違いなく『違和感』しか残ってないと思う

鉄道は
旅客輸送が頭打ちなので『リバイバルカラーごっこ』やり
鉄ヲタから集金するようなことを
続けていてもいずれ遅かれ早かれ行き詰まる

野球は
中途半端なイベントばかりし続けても
『メジャー』に流出してしまえば
日本のプロ野球はアメリカの『マイナー』になってしまう


これが
鉄道・野球における『リバイバルカラーごっこ』に隠された裏問題点

俺に
よその場所でケンカ売った人

これみても
まだ『リバイバル万歳』『リバイバルはいい事だ』って
言い続ける自信ある?

言い方が『居丈高』だから答えないとかって言うのは
タダの逃げだよ

親に怒られて
『言い方が気にくわない』って言い不貞腐れてるガキと同列でございやす

鉄道におけるリバイバルカラーが
『ポケモンのモンスター集めに』変質し
それが問題の本質の中に含まれた『1つのファクター』という事の
理解が何で出来ないのかね?

どうやらブログみているとそれなりの歳みたいだが
中学生や高校生のガキみたいに
痛いとこ突かれて逆ギレしているようじゃ大したことは無いね


うん
逃げてないで
ちゃんと答え聞いてみたいから
コメント待ってるよ~
(ヤベっ、『ザ・ボイスそこまで言うか!』の青山繁晴になっちゃったw。
よく、放送中に『反論あるなら今すぐニッポン放送のスタジオに来い』って
言うんだよね。俺も反論聞かないって言う事は一方的になるんで、
どんな反論があるのか聞いてみたいんだが…)

以前、その場所で
『単純なホームドア反対論者』って決めつけられた時

そのコメント書いた奴に
熨斗つけてキッチリお礼してあげたけどね
(単純なホームドア反対論者と決めつけてくれたんで
そういうお前の方が本質を見ていないんだよって
このブログに書いた『ホームドア単純賛成』の何がダメなのかって言う事
逃げずにバッサリと返り討ちにしてあげたよ)

論破して潰すのは正論限定だけどね
(暴論や社会常識に著しく外れた事を『正しい』なんて言おうとは
これっぽっちも思わないよ
)

それにしても最近
我が日本というのは、冷静・客観的にみておかしい事を
『変だから直せ』って言うと
『いや、いいだろ』なんて簡単に言うのが
鉄道に限らず散見される

どうしてこんな国になっちゃったのかねぇ…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事


コメント

  1. 雪うさぎ | UpIzzuTM

    No title

    塗装は飽くまでもデザインなので、一般利用客からすればどうでもいいことだと思います。
    印象付け程度じゃないでしょうか?

    珍しいものにはどうしてもホイホイと行ってしまってますよね。
    私は撮り鉄ではないですが、模型資料集めの際に撮影に行くことはあります。

    どうしても気が変わりやすい性格だけに、資料がない!なんて状況にならないように塗装変更になったりしたら撮影してたりもします。

    国鉄型の国鉄塗装は元のセンスの良さなどから好きなことも多いですが、その車両の装ったことのない国鉄風塗装ならあまり惹かれませんね。

    少なくとも、一般客が利用者である以上、一般客が見たくないと思うものは走らせるべきではないだろうし、いいイメージの定着につながるものであればいいのではないかと思います。

    リバイバルを全否定する気もないですが、リバイバルを神格化するのもどうかと思っています。

    鉄道ファンはホントに劣化してますよね。その時に起こったことを述べるだけの記事が多いです。
    掘り下げて書いている記事の方が私にとって魅力のあるものです。

    模型に関してもそうですよね。フリーランスは別として、最近の模型は特定編成も多く(特にGM)、作る楽しみを出さないですね。
    それもあってか、模型製作の記事はあまり見ませんね・・・
    私の収集不足も否めませんが・・・

    長文・駄文ですみません。

    ( 21:47 [Edit] )

  2. No title

    コメントありがとうございます

    確か『阪神沿線』在住だよね?

    阪神で
    今後5000系が何年かかるかは分からないけど
    『VVVFジェットカー』へ置き換え消滅するのだけは確実

    そこで
    5500系&5550系に『5000系の標準塗装』したら
    確実に『違和感』しか出ないと思うよ

    何故か?
    それは君が『5000系』という現車に触れているから

    8000系赤胴車が更新工事後9300系と
    同様のカラーリングに変わっている

    今後赤胴車塗装消滅したあと
    『8000系』に『赤胴車塗装』を復刻で施すのは理解できるが

    9300系やステンレスの『1000・9000系』に
    赤胴車塗装やラッピングを施したら『???』ってなるよね

    中川礼二風に言えば『それはないやろwwwww』って事

    乗り入れ相手の
    近鉄が『シリーズ21』に復刻塗装と称し
    『マルーン1色のべた塗り』したって『違和感』しか残らない

    そういうモノを必死になって追っかけるのは
    『ポケモンのモンスター集め』っていう意味

    鉄道に興味ない人には
    『電車がきて乗り、場所を移動する手段』でしかないのに

    『沿線利用者が喜ぶんじゃね?』なんて
    愚にも付かない『ライト鉄ヲタ』がいるから
    正直イラッとするんだ…

    趣味とは『深く広く掘り下げる』のが本道なのに
    『狭く浅くていい、ライトでいい』とか言っているのが大体秩序乱す系に多いんだよね

    ( 09:26 [Edit] )

コメントの投稿



最新記事