FC2ブログ


KATOが新規金型でキハ35を出す。

キハ35
過去に発売したメーカー
エンドウ(Nからは撤退)
TOMIX(製作はタケモリモデル)
両製品ともブラス仕様

さらに
TOMIXは台車・床板・動力ユニットがGMのOEM供給品。

決して悪くはないけど…。

KATOのキハ35・試作品みたら
正直ちょっと落ちるかな

我々ユーザーからみれば
ハイグレード化は歓迎しますが

過去の製品とのグレード差がありすぎて困る。

周囲に聞くと
今度のキハ35とKATO・キハ20やキハ58は混結しづらいという

キハ40も
TOMIXが製品予定化に上げてきた。
多分HG仕様で出すだろう…(キハ20.58がHG仕様だから)。

今まではKATOしかキハ40がないので
同製品のモーター車は売れて、在庫が少なかったが
TOMIXで出せば
KATOは暴落するかも

おまけに
KATO・キハ40は中古市場でダブつき
買い取り・売値も下がるだろう…。

さて
気動車市場はどういう流れになりますかな…。

KATO・キハ35製品案内へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道模型ランキング
関連記事



最新記事