FC2ブログ


土休日朝
中央林間から大井町まで直通する急行列車の
下りダイヤ面回送
(旧ダイヤ列番02083・04083・07091)は
取り方を変えている。

今までは急行・普通運用とも8000系5両のため
早朝大井町線内でアルバイトをし、そこから一旦抜けて
上りダイヤ面の大井町線直通急行
“102092・104092・107092”と充当してきた。

しかし今改正で
急行は新6000系専用スジ、普通は8090系スジと
運用分離が行われた事がはっきり見て取れる。

田玉線から大井町線に直通する急行の運転本数が
上り朝
3→2に減っている…。
121092・123092の2運用だって…。

下り夜間は
3→2に減っている
123181・121193と、122191の急行・鷺沼が出てる。

あれ?営業列車をなんで減らすの?

朝上りダイヤ面
122運行は直接二子玉回送に化けた…。

もしかしたら
田玉線土休日朝の上り列車増とリンクしているのか?
blog_import_52286461e4560.jpg

さてそこで問題になるのは
その新6000系が“鷺沼”と“長津田”のどっちから
出庫にするのか?

一度現物調査しなきゃまずいだろうな…。

画像は
2代目新型6000系

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



最新記事