FC2ブログ


読み手の皆さんがどう考えるかは各自のご判断ですけど
まぁ、実際の現業がどう考えているのかを『素人』なりに考察してみる

さて先日搬入した『新4000系』なる車両
blog_import_5228930d15fd6.jpg
外見上は『5050系』そのもの(この画像はOM対応車)

近年の東急が採っている車両投入方針は部品の共通化

新4000系も制御機器系統は『5000系』シリーズと同等のモノを搭載であろう
(旅客用サービス機器は乗り入れ先で不具合が出ても手をつけない。
最低限の応急処置は走行系制御装置をまず第一に修理するから…)

そこで
今後、副都心線・東武・西武で乗り入れ教習を必ずやるが
乗り入れ車種の機器統一または少なくするのは最低限する事項の一つ

2004.7の東京急行電鉄特集『43頁』に興味深い文章を見つける
引用

(東武乗り入れに当たっては)
2000系およびVVVFの試作制御装置を2セット搭載した8642Fは
相直先の乗務員教習の手間を少なくすることを考えて乗り入れ編成から除外した


8500系から5000系への移行期だから
チョッパとVVVFの併用は致し方ない

しかし東横の場合は『8000系チョッパ車シリーズ』を追放して5000系シリーズへ統一したのに
VVVFの制御器系か2種類ってのも扱いが面倒くさいであろう…

編成番号があと5175.5176.5177.5178.5179を使うと枯渇してしまう
5050系・10両編成を作るにしても遅かれ早かれ車両番号は『パンク』する

以上の条件から
『新4000系』なる車両は『5050系』そのものであり
新形式車両ではないとみるのが妥当であろう


目黒線の3000系と5080系も、上物(ハコ)は違うけど『走行系』はほぼ同じモノを使っているしね…
(動画倉庫に入れてあるので比較してみてください)

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事



最新記事