FC2ブログ


APECの厳戒体制

JR東日本は
普通にゴミ箱利用が出来ている
(自販機と一体の缶入れだけは中止・コインロッカーは12〜14日の3日間だけ使用中止)

民鉄系は
警備強化という名目の下
“ゴミ箱使用中止”で利用者に不便を強いている
(11/6〜14日使用中止)

警備強化というだけの条件で
なぜこんなに対応の開きが出るのか…

民鉄系は
警備強化に名を借りた合理化
どういう意味か?
人員増に金はかけられない

使用不可にしておけば
警備上安全だし不要な出費も抑えられる

利用者に不便を強いて
何が“お客様の利便向上に努めます”だよ

笑わせるな

利用者に不便を強いるのではなく
安全面にちゃんと金銭的負担をしてこそだろうが

『違う』という民鉄関係者の方反論お待ちしてます

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事



最新記事