FC2ブログ


JR貨物がハンドル訓練列車を運転。

これはよくある話。

しかし
走った場所を注目すると
緊急時以外通らない大阪駅を走行したという。

普段は
北方貨物線
“東淀川から分岐し新大阪駅の西構内を抜け
塚本の西側で東海道本線と合流する貨物線”しか走らないのに
なぜだろうかと思ったら
近々開業予定の吹田貨物ターミナル駅に関連する事のようだ。

確かに
吹田貨物ターミナル駅は配線を考えると東海道貨物上り線からは
入れない。
上り急行線(関西地区では列車線と言うらしい)を
横断しなければいけなくなるから…。

そうすると
上り貨物列車は列車線から貨物駅へ入るように
進路が限定されてしまう。

ハンドル訓練なしではまずい。

習熟運転をやる。

普段見慣れない列車が大阪駅を通る。

“鉄”なら一瞬驚くよ

それもそうだけど
梅田貨物駅の再開発と、吹田貨物ターミナル駅の設置は
連動しているらしい…。

あの
大阪中心地に貨物駅が未だ存在している事が以外だよね…。

東京じゃ
分割民営化前に汐留貨物駅が閉鎖になって
今じゃカレッタ汐留とかの超高層ビルに化けるとは思わなかったよ。

鉄道ファン【EF66・大阪駅う回訓練】ニュースへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ
にほんブログ村


鉄道ランキング
関連記事



最新記事