fc2ブログ


CE草加所属の6122を捕捉しに行った時ノーマークで見つけた

6120/2TG-LV290N4
6120
元々は“足立200か42-94”で新車登録するも
希望番号へ再登録し直し

この手の“俄釣りネタ”車両(バス)は
やっぱり車両デザインと合っていないのがバレバレ

各乗合事業者に於いて“ヲタホイホイ”として行われる『復刻』と呼ばれるもの
塗装デザインは“2ステップ車両”という事を念頭に置いて
デザインしたものであるから
現在の低床車両だと“腰パン”過ぎて“釣り合わない”“不格好”

俄はそれを理解する力がない

またこの6120塗装を
きちんと調べていないアホは“朝日自動車”が制定したとか触れ回っていたけど

なら6120がなんで“朝日自動車”の塗装した車両を動かすっていう
どう見ても“合理的説明になっていない”事を
大声で言うんだろう

これは基本“東武鉄道直営としてやっていたバス事業”時代
貸切車両の標準制式塗装だったものだし
日光エリアにいた
一般車両“トップドア”仕様の【RE101】に纏わせていただけの簡単な話

一般路線車にするんじゃなくて
9819/ADG-RU1ESAA
RU系“セレガ/ガーラ”にするのが本当だろ(草)

バカは無駄に声が大きくて調べが浅い様式美だから
すぐかどうかが簡単に判別できる()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事