fc2ブログ


BRT
日本では名乗るために十分な要素を揃えず
ネタ消費社会の延長で
“BRT”と付ける××が多い


少なくともBRTを名乗る上で確実に必要な要素とは何か?

鉄道に近いバス輸送を目指す訳だから
・定時運行を担保する“システム”

気仙沼線・大船渡線BRT
JRバス関東“白棚線”
茨城交通・日立BRT
関東鉄道自動車部(関鉄グリーンバス)・かしてつBRT
名古屋市交通局・基幹バス(一部名鉄バス共管)
岐阜乗合自動車・清流ライナー

専用道路や専用通行帯を備え
定時運行と速達性を担保しているから
この辺は“BRT”を名乗る資格が十分にあると思う


しかし
それ以外のBRTを標榜する路線は
定時運行を担保する“システム”を持たない

東京BRT
萬代橋ライン
いまざとライナー
西鉄バス北九州“特快”路線
Fukuoka BRT

共通する事
・単に停車するバス停を絞っただけで“速達感”を出している程度
・新しもの好きな連中が“BRT”と名乗る事で“一般路線”と違うアピールしたいだけだが
 “定時運行システム”がない時点で“普通の路線バス”と大差なし
・地方では単に“連節バス”を入れたら
 『わーい、東京と同じだからBRT名乗るね』という低次元のお話

実際
・注目されるのは最初だけ
・結局“自家用の方が便利だから乗らないよー”
・萬代橋ラインのように“料金高い”と喚かれ低調

BRTを後ろ盾している法律とは何か?

鉄道事業法・軌道法は一切関係ない
“道路運送法”の中にある“4条”だけ

内容【全文引用】

第四条
一般旅客自動車運送事業を経営しようとする者は、
国土交通大臣の許可を受けなければならない。


という事は
BRTと名乗ったところで大元が“4条”なんだから
路線バスに毛が生えた程度の事

標準運送約款も
鉄道事業用じゃなく乗合事業用が適用

“総論賛成各論反対”の見本『BRT』
何が“持続可能な公共交通体系の構築”なんだか()


P.S
鉄旅・音旅 出発進行!~音で楽しむ鉄道旅~/NHKらじるらじる

はいはい、ビジネス鉄ヲタがまた馬脚を現した()

25:00前後
高麗川線”とハッキリ言ってる

それ八高線(北線/DC区間)の事だろ

初歩レベルを堂々と間違えるのに
“鉄ヲタのトップにいます”と恥も外聞もなく
堂々と自称ってどれだけ『俄』なんだよ()

------------------------------------------------
都04の一部を“L→J”に移管した理由なんて
ネタ消費している連中には××だからわからないだろう

環2開通したおかけで
“豊海水産埠頭”への回送出入りが“L”よりも
楽な経路で距離も食わないことに気づいたからだろ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

まず、話の前段として
・あくまでも一素人が個人的な推測で発言している事
・但し妄想や妄言を排し“合理的な考え”を元にする事
・法律や条例の建てつけも考慮し発言する


では本題
“東京BRTのプレ2次運行は何時やるんですか?”

スケジュールの建て付けは
当初計画だと“2020.10”に『プレ2次運行』の開始としてあったが…

例の騒動により1年繰り下がったけど
当初計画を基本にすれば“2021.10”から運行開始だったんじゃない?

遅れている理由を“ググる”と
バス停留所の設置について
地権者や道路関係部局との交渉や調整が長引いている
。”

さて突っ込みどころ満載の“返答”が
西新宿から聞こえてきましたねぇ()

(まるで地権者に民間人がいて“揉めている感”を出しているが…)


バス停設置
当初計画にある場所で
現在プレ運行している停留所は
“問題の対象外”

バス停を設置するのは車道部分の“路肩”で
歩道上にバス停ポールを建てたりする

では一般にいう“歩道”とは誰のものか?

はい、答えは“道路管理者”
ひいては“地方行政団体”や“国土交通省”に繋がるわけですよ

歩道を管理しているのは“道路管理者”である“東京都建設局”
BRTの事業主体(公募をかけたの)は“東京都都市整備局”

ここにもう1つ利害関係を持つ“交通局(所謂、都営バス)”が現れてくる

豊洲方面のバスは基本“交通局”が運行

都営バスのバス停と共用化するのを
簡単に“うん”と言わないだろう

それは“利益が減る”から…
(利益が減ればいろんな所から凸られる)

呉越同舟で“交通局と建設局”が邪魔をしたと思われても不思議じゃない

素人レベルで掘り下げても利害関係者に民間人が入っている節はない

“交通局+建設局”と“都市整備局”が
縄張り争いしているってか?


だとしたら相当“バカ”としか言いようのない話()

東京BRTというが
“専用レーンを持ってない”
ただの“道運法4条”による
“一般乗合路線”だろ…


連節バス“ノウハウ”が都営バスにないから

公募→応札→決定したのが“京成バス”

こんな風にグダグタしてたら
“京成バス”が逃げ出しても不思議ではない

それは“民間事業者”だから“経営判断”でNGとなれば
撤収だってあり得る話
(慈善事業じゃないから何時までも待っていられる話じゃない)

過度に“プレ2次運行”や“本格運行”は
あまり期待しない方がいいかもね

雨後の筍じゃないんだから
東京BRTに限らず
“連節バス入れたら即BRT標榜”というのも
おかしな話であってだな…

定時制・速達性を担保せず
“BRT標榜の大安売り”とは間抜けで滑稽な話()


P.S
太平洋軽石浮遊問題
琵琶湖渇水問題

両方とも
“政治家は超能力者じゃないから気象操作は出来ない”


バカマスゴミは
総選挙の結果が“テメー達”の思うように行かなかったので
人為的に操作できない事象を“政治家のせいだ”と
暗に匂わせ始めたね()

でも、そんな事に騙される国民はいないよ()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

TOMIXではすでに製品化した
TOMIX・ED79-100
ED79-100番台

KATOでは製品化していない
SNS上で喚いたからと言って製品化はない
あるのは“炎上”だけ()

現行KATO製品をベースにどうやったら“ED79-100”が出来るのかを考えてみよう

この100番台は補機なので本務機とは違う点
入換運転台
入換運転台と

本務運転台
本務運転台が違う

入換運転台は種車のまま

ED75-700をベースにして考えると
片側の窓を改造する手間が発生する

しかし100番台の一部には
両方とも“引き戸”になっている車両が過去存在したという
(107・109・110は改造済み。他人様の画像なので検索確認してください。)

ならばこれを逆手に取って
ED75-700を丸ごと1両仕入れた後
ED79-0【K】
ED79-0番台の車体Assyパーツだけをうまく仕入れ
屋根を交換すれば100番台が出来る!!

いずれチャレンジ!!

P.S
ヤクルトが“東京ドーム”で日本シリーズすんなよ()

神宮球場が本拠地なんだから
クソ寒い屋外でやれや

神宮がアマで使われているからという理由だけど
“Aクラスカップ戦(偽プレーオフ・日本シリーズ)”を含めた
本拠地開催日程を抑えることが大前提なはずだろ
()

ドームに対する劣等感しか感じない


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道模型ランキング

バス旅・鬼ごっこ #4“小田原城~河口湖”

出た事業者
・小田急系“箱根登山バス”“東海バス”
・西武系“伊豆箱根バス”
・富士急行“富士急シティバス”“富士急モビリティ”

太川チーム
1日目
伊豆箱根バス 2502・ADG-RA273KAN→2404・PKG-RA274KAN→1台不明→
東海バス 1578・PJ-MP37JM→466・KK-LR233J1→
伊豆箱根バス 2514・KK-MK25HJ→2485・SKG-KR290J1→
東海バス 820 PA-KR234J1改→622・KK-LR233J1→1589・2KG-KR290J3

2日目
富士急G
G3866・2KG-LR290J3→F3859・2TG-LV290Q2→G3892・2TG-LV290Q2→
F1875・2TG-LV290N2

松本利夫チーム
1日目
伊豆箱根バス 2404・PKG-RA274KAN→2492・KL-UA452KAN→
東海バス 1513・KL-MP35JK→1台不明→
伊豆箱根バス 2台不明→東海バス 622・KK-LR233J1→
伊豆箱根バス 2883・KC-RM211GSN→2812・KK-RM252GAN

2日目
富士急G
E2352・KK-HR1JKEE→E4662・PJ-LV234N1→G3892・2TG-LV290Q2→G3865・2KG-LR290J3→
G3969・2KG-LR290J3→F3964・2TG-LV290Q2

富士急の代替ペースは結構早め

東海バス
中型には新車を入れているが
大型には新車がなくグループ内転籍で賄っている感じ
昔は長距離系統に“73SCのBU20K”を入れてたんだけどね
(R136や堂ヶ島でよく見た)

今回唯一のツーステップ車は“伊豆箱根2883”だけ

観光地エリアでも“低床化”は否応なく進行中

P.S
🧔は戸次を“雑魚”扱いしてるね

NACSで“どうでしょう本編”に呼ばれないのが戸次
でもそれは戸次の言動を見ていれば無理もない話

大泉・安田・森崎・音尾は
仕事の為“馬鹿”になる事が出来るけど

戸次は“おにぎり”を見ている限り
“無駄にプライド高い”から“どうでしょう”に呼ばれない


・Specialドラマ チャンネルはそのまま
配役見てると“戸次”は正直『その他大勢』のレベルで
大泉・安田・森崎・音尾は“個別の役名”がある

こっち(東京)で偉そうな振る舞いしても
正直視聴者には“お前『どうでしょう』呼ばれないんだから()”
弊管理人みたいに思っているのは一定数いるだろ()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

松戸エリアで“親・京成バス【3営】”と肩を並べる
“松戸新京成バス”

ほぼ“いすゞ”で決まっている車種構成

3048/LKG-LV234N3
3048

3050/LKG-LV234N3
3050

3315/2PG-LV290N3
3315

3744/2KG-LR290J3
3744

ほぼ松戸新京成エリアで“三菱・UD”は無いようです

234系は“サーモキング”を選択しているようで…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

BSテレ東“ローカル路線バスの旅 #17・山口~室戸岬”

防長交通
370・KK-HR1JKEE→745・PDG-KR234J2

いわくにバス
55・KK-RX4JFEA

ささき観光
PB-RX6JFAA→SKG-HX9JLBE

広島電鉄
14594・U-HU3KLAA

芸陽バス
873・U-HU2MPAA→80003(75)・KC-RH4JEAA→101・PDG-KR234J2

鞆鉄道
F2-280・KK-MK25HJ

おのみちバス
298・PDG-LR234J2改→294・PKG-LV234Q2

因の島運輸
203・KK-LR233J1

本四バス開発
9225・U-HU2MLAA

瀬戸内海交通
146・KK-MK23HH×2

瀬戸内運輸
5017・PA-BE63DG×2→今治~松山“不明”

伊予鉄道自動車部
155・KK-HR1JKEE

ジェイアール四国バス
531-7912・KC-LV280L(IKコーチ)→531-7914・KC-LV280L(西工)

黒岩観光バス
130・KK-RJ1JJHK→764・SKG-KR290J1

県交北部交通
15・KK-RX4JEFA

土佐電ドリームサービス
447・P-MP218M

高知東部交通
144・U-RJ3HJAA

この放送後から約3年たった時点だけど
高知県内は“U代”がまだ幅を効かせていたね

瀬戸内海を徒歩連絡とはこれまた厳しかった

#11は淡路交通の一般路線で本州へ乗り継げたが
この回の瀬戸内海縦断は
“一般路線”がほぼなく高速バスでも結局は途中乗降車不可だったんでしょう
(乗車は始発地の広島だけで、終点に向かってのバス停は“降車だけ”パターン)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

新京成バスG
2つ目は“船橋新京成バス・習志野営業所”

元々は“習志野新京成バス”と分離独立したが
船橋新京成バスへ吸収合併

2302/QKG-MP35FM
2302

2711/PB-RM360GAN
2711

2718/TKG-MK27FH
2718

2724/SKG-LR290J2
2724

2732/2KG-LR290J3
2732

実はここの営業所
“京成バス・新都心営業所/習志野出張所”と隣接

嘘か本当かの真相はわからないけど
『京成バス・新都心営業所/習志野出張所』としているのは
“船橋新京成バス・習志野営業所”と混同を避けるためだとか…

P.S
日本ハムの莫迦新監督、記者会見で“優勝は目指さない”
バカ丸出し

筋金入りのファン“ぽかーん(呆)”

そりゃそーだろ
球団が“うちは優勝目指しません”と監督経由で公言しているのも同じ

新球場来て“遊んだりしてお金だけ落としてね”

こう言われて
“はい、わかりました”なんて返答するファンはいない

暗黒時代からの“ガチファン”をしている人
俄ではないが
ある程度、東京時代から長期間“日ハムファン”をしている人
さぞやがっかりしただろうし
あまりの酷さに“日ハムファン”を辞める人が出てくるだろう

“俄ファンから集金するシステム”

球団も目先の金に飛びつく姿勢がはっきりしたし…

ドラフトで新人取っても
金になるなら金銭トレードやポスティング使い外国へ売り払う

こんな姿勢じゃOBは“日ハム立て直し”に
手を貸そうなんていう気にもなれないんだろう

他球団のファンでも“このやり方”すれば
烈火の如く怒り狂うファンは必ず出てくるよ

阪神で新監督が“優勝しない宣言”しようものなら
猛虎ファンが暴れ出す(暴動レベル)だろうね
------------------------------------------
これから出てくるてだあろう
“ビジネスオリックスファン”を標榜する芸能人

“ビジネスファン”の判定方法として
“盗塁王・福本豊”を知らなかったら
“ビジネスファン”として摘発でいい

(世の中便乗商法多過ぎ。“興味ないこと”は決して悪じゃない)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

京成Gの中にある新京成電鉄
新京成電鉄の分離子会社である“新京成バスG”

まずは“船橋新京成バス”

鎌ヶ谷大仏駅ホームから構内を見渡せる場所にある
元々は“新京成電鉄自動車部・鎌ケ谷営業所”

車種は京成グループにありながら“三菱・UD”を好む

1018/PKG-RA274MAN
1018

1029/PKG-RA274MAN
1029

1034/LKG-MP35FM
1034

1041/QKG-MP37FM
1041

1048/QKG-MP38FK
1048

1350/2DG-LV290N2
1350

1352/2PG-LV290N3
1352

1413/PB-RM360GAN
1413

1420/SDG-LR290J1
1420

1814/2DG-HX9JLCE
1814

緑色は“旧習志野新京成バス”からの異動車

船橋グリーンハイツ特定輸送していた大成輸送は
その後新京成傘下へ入り“船橋バス”と変身

その流れは現在“船橋新京成バス”が引き継いでいます

P.S
太田光、大炎上(爆)

ハッキリ言って“思考回路”が子供のまま
(子供はイベントとか大はしゃぎし、やらかした挙げ句
親から⚡・大目玉食らう構図まんま…)

直近では
小山田圭吾を中途半端に擁護し大炎上

石橋貴明と比較しても
石橋貴明は確かに“狙ったところだけ巫山戯る”けど…
(焚き火番組で一切巫山戯た部分なかったから、ビジネス巫山戯キャラっぽい)

それに対して
木梨は太田と同じ系統っぽい

本人は“ビートたけし(北野武)の後釜は俺”って
勘違いしているが
相方の田中裕二は
“どうせ何かしらやらかすだろ”って思っていたと言うし…

一般人はだまされないよ
北野武は毒舌吐いても“太田レベルの下品感はない”

それは“北野武”が
明大理工系に行ったというのもあるからだろう

それに比べて太田光の行った日大芸術学部なんて
大卒資格が貰える芸能人養成所レベル”
(最近の日大がボロを出しまくっているのを見れば解る)

太田光の自称毒舌なんて“北野武”の足下にも及ばない

また手法が“池上彰と似ている”とかいう莫迦もいるけど
池上彰は
ジャーナリストを標榜している以上カードを揃え勝負

太田光は
莫迦だからカードを揃えようともせず
『ブタ』のままハッタリだけで勝負


太田と池上では、明確な差“超えられない壁”がある

事務所側の対応も悪すぎ
挙げ句の果てには
開き直りツイートしたが“分が悪い”風向きが変わらなかったので
“乗っ取られました”と言い出す始末
(魔法の言葉を出したら終わり)

同じ事務所の“スッキリ大炎上教訓(脳みそ夫案件)”が
全く生かされてねーわけだよ

タイタン完全に調子乗りすぎたな()

水道橋博士が中途半端な擁護で炎上

一般人から
《ビートたけしに「いつ芸能界を引退するんですか?ご愁傷様です」と
同じこと質問してみてくださいよ。水道橋博士さん》


この質問突きつけた一般人
“ぐうの音も出ない質問”突きつけたGJレベル

有権者を莫迦にするのも大概にしろって事

不勉強莫迦芸能人が政治的発言すると
“莫迦”が炙り出される正しい国日本


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

マイマップを作ってて思う事
“鉄道忌避伝説は嘘という本があったけど、あれは強ち間違った話ではない”と思う

例①
常磐線における“流山”を避けたのは水運衰退を嫌がったから…

これはどうにもつかない“大嘘”レベルとしか言い様のない話

Googleマップを見れば一目瞭然
東京から見ると
流山は北北東方向で水戸方向は北東

水戸街道“陸前浜街道”に沿って敷設するのが合理的

『じゃあなぜ、水戸まで水戸街道に沿わず友部経由か?』という答え

実は現“水戸線”の方が先に敷設していたから
建設費をある程度抑えるためには友部で合流する事の合理性

例②
中央本線“塩山付近”の大回り

公機関である銀行がこのような確証の低い事を堂々と言うのは…

これも合理的に説明できる話
“じゃあ、中央自動車道はなぜ直線的なルート出来たんですか?”って事
急勾配を避けたルート選定であって“雨宮敬次郎云々”の話ではない

急勾配を避けたルート選定は
“根室本線の新得付近”や“磐越西線”にも見られる

例③
中央本線辰野付近

これもよく言われる“伊藤大八”のせいだというが
やはり勾配や長大トンネル掘削技術のない時代に於けるルート選定そのもの

長大トンネル技術が確立出来たからこそ
国鉄末期に“塩嶺トンネル”が完成したわけで…

例④
東海道新幹線
東海道新幹線といいながら名古屋以西は東海道に沿っていない

・当時、鈴鹿山脈で10km以上の長大トンネルを掘る技術がなかった
(新幹線用の新丹那トンネルですら8km弱)
・東京五輪“1964”に間に合わせる
この2つを両立するには現行ルートを取るしか方法がなかった
----------------------------------------------------
他にも鉄道忌避伝説やルート選定に関するいい加減な伝承が
各地に存在するけど
地理学で見れば一発で“嘘”が見破れる

またこういう怪しい伝承を学校で教えるのは
ハッキリ言って問題ありとしか言い様がない()

例外は1つだけある
北陸新幹線の石動付近

本来は長大トンネルで抜ける予定区間
調査用トンネルまで掘ったものの政治ゲームでルート変更し
調査用トンネル放棄したあげくその費用もドブに捨てた

鉄道忌避伝説とは内容が異なるけど“鉄道嘘伝説”と呼ばれるものを
ちゃんと調べて潰した事例

近鉄奈良の長さ800mの踏切の都市伝説を斬る・togetter

正確に言うと
“軌道法区間に鉄道規格車両の走行認可を取った”のが
法律認可手順を踏んだ視点から見た場合の正しい解釈

どこのアホが言ったか知らないけど
勝手に一人歩きをし
“800mの踏切扱い”へ飛躍した

許認可手続きを見れば“踏切扱いじゃない”証明は出来ている

この嘘松を流したアホ
やっている事のレベルは“迷列車”レベルそのもの

P.S
2大プロリハビラーが漸く現役引退

結局、2大プロリハビラーが生き残れたのは
“球団の広告塔”だったわけだ…

プロ意識としては
“選手生命の終わりを自覚しさっさと引退”すりゃ晩節を汚すことはなかったわけで…

プロリハビラーを許す“俄ファン”も
はたして如何なものかとしか言い様がない

古参ファンは“プロリハビラー”という生煮えに耐えられず
どんどんプロ野球を見なくなる構図な訳で…()

後は、関西球団にいるプロリハビラーに引導を渡せるかどうか…
-----------------------------------------------------
小田急に続き京王にも気違いが出現し
“結構な大事件”を引き起こしてくれた()

どうせクソメディアは“CM料(みかじめ料)”をほぼ貰っていないから
“京王電鉄はなぜ予見できなかった?”と
的外れ論陣を張ることは想定範囲内()


そんなことばっかり言ってるから
“嘲笑されていることに気付けないマスゴミ”

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事