FC2ブログ


京成時刻表を見て大体運番を見れば何がいるのかは想像つく

基本『平日・土休共通』(都交直通とSAは除外)
01~・6両編成
51~・4両編成
71~・4両編成(金町線)
91~と『特急&快速のA』・8両編成
(千葉線Bはランダム変化なので除外)

平日、宗吾参道8:56発“881レ”という変な列番

最初に時刻表見ただけの印象
『81は芝山往復して“快速・9A30”に化けるか!?』

では現地調査
芝山リース車
駅貼時刻表に『4R車表記』で出庫してきたのは“芝山4R車”

芝山プレート
芝山鉄道銘板


HD動画

成田止→変身
回送980
回送980レで『宗吾入庫』

81ウは『原則・芝山車の固定運用』と見るのが自然だと思う
ただし“芝山車”が検査等で代走がかかる場合は当然『京成車』が運用に乗る

その他
平日日中は“01”の6R
土休日中は“45”の6R
朝夕は『8R運用も多数』で芝山車の入る枠はない
(時刻表を見る限り『土休ダイヤ』で芝山車はお呼びでない状態)

その他代走が出される場合として
芝山線内での車両賃借バランスが『京成車>芝山車』になると
芝山車を京成線内運用に出し『走行距離を消化させる場合』があるんだろう
(3537編成が芝山リース後『千葉線内』を走行したのは“精算運転”と見るのが自然で
走行実績が『津田沼以東』に集中し『津田沼以西』がそれほど見られない)

平日ダイヤ
途中『快速・9A30』とすれ違った“下り回送61ウ・4R”
津田沼→宗吾入庫

芝山車を同じ共通運用とするなら『63ウ~』以降の番号を与えられるはずなのに
わざわざ【81ウ】を興すというのが不自然

快速・9A30
快速9A30
『普通・743レ』が直接折り返し

慌ててスマホで『えきから時刻表』を確認したら出てきた

京成は変なところで運番をガラッと変えるから騙されやすい


この快速
本当は『都交直通スジ』サイクルなんだけど車両のやりくりで『都交直通スジ』になれない

そして『6両快速』としてもこれ1列車のみ

おまけ
高砂駅下り方
高砂駅下り方

以前
blog_import_52287a80a4cd5.jpg
こんなのが付いてたけど『高砂~八千代台間C-ATS化』で取り外してました

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

たまには『鉄道以外のネタ』を一つ
水曜どうでしょう『2013年最新作 初めてのアフリカ』

巷の番組評は『イマイチ』『つまらない』
それは残念すぎるくらい『大泉の本宣伝が非常にウザかった』と言うことに尽きる

それは当管理人も感じてた

しかしそんな内容でも『ヤマ場』はあったと思う

動物の映像ではないところに『最新作最大のヤマ場は存在』してた

それは
サファリテントホテルにおける『深夜の動物大騒ぎ』
バッファロー・ライオン・象が吠えまくり
『ミスターと大泉と髭』が凍り付いた一連の流れ

これこそが『どうでしょう』本来のあるべき姿


次回は原点に帰って『四国八十八カ所巡り』はどう?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


PC・ネットニュースランキング

多少『友軍』に誤爆しちゃうのを覚悟した上で…

E235系がデザイン公表しただけでもう大騒ぎ

東京メトロが“日比谷線”を
『18m→20mにすると公表した』けど
『まだ車両デザインすら決定してない』のに大騒ぎ

さらに悪化させた系は『E235系』の実物すら出てないのに
“E237”とかいうコテハンを使い出す××が出てくるのは想像に難くない

鉄道趣味って
“いつから『株式市場』みたいに
先物食い・利食いみたいな話が
中心になってしまったんだろう?”


『鉄コレ』のクオリティを必要以上に叩いたりdisっている系

鉄コレは『鉄道模型入門』の“入口”
まずは安い値段で『ようこそ鉄道模型へ』がメーカーの意図することなのに
『クオリティが低い』だのとあれこれ難癖をつけている

鉄コレのベースにあるものって『食玩』的考え方のはずだよ

当然、利益や原価率を考慮すれば『鉄コレ』の出来は妥当なライン
何をそんなムキになって叩いたりdisったりするのか意味わからん…

他によく有りがちなもの
『北総鉄道は運賃高い』って単純な叩きへ走るブログ

大体よく読んでみると
『運賃高いからクソむかつく→よって叩き決定』の様な図式ばかり

はい
目先の現世利益に基づく『北総運賃高いのはおかしい→叩き』が正解と思ってるの?

一番最初にある問題の原点を見て
本当は『単純に“運賃高い許すまじ”だけで北総鉄道を攻撃するんじゃなく
杜撰な計画だった千葉県や国(逃げ回る政治屋と役人)こそが本当の“敵”』という
理解が全くない
(現在の北総鉄道が当時“北総開発鉄道”と名乗っても
「NT開発には最初から一切関わっていない」
京成が“自社の懐事情”を含む諸々の理由で
直接路線計画に関われなかった事を理解出来ていない
他の鉄道グループに自社勢力圏を荒らされる位なら
京成の意向がある程度働く“北総”を設立した
北総はあくまでも「京成電鉄」の別働隊なんですよ
)

ネットが普及してから
良い点は『古い資料が出てきて利便が増す』だが
悪い点は『知識無くてもすぐネット検索して付け焼き刃知識全開』という事

小田嶋隆が先日興味深いことを言ってたな
『今は何でもネット検索すれば済むから知識に重みがない』
『良くも悪くも昔は得た知識を頭の中で一度熟成した後、口に出すから重みがあった』

小田嶋隆が昔からサッカーを見ているというのは
発言等を見聞きすればサッカーに興味ない当管理人でもそれは感じる
(小田嶋隆は“エア日本代表サッカーヲタ”“エアW杯ヲタ”等の
無駄な全力感がやはり鬱陶しいと感じているんだろうな)

ネット検索して付け焼き刃知識全開系とわかるのは
国鉄が1987.3.31に消滅した後この世へ生を受けたのがバレバレのクセに
やたら『国鉄万歳・国鉄大好きアピールがウザい』

国鉄がどうして消滅するに至った理解が全くないのに
『国鉄万歳・国鉄大好き』とかいっても説得力は乏しいか無に等しい

寝台特急“紀伊”の名古屋事件
浅草橋駅焼き討ちを含む“同時ゲリラ事件”
みやび“餘部鉄橋事件”はリアルタイムで見たし…

JR東日本初代会長『山下勇』の発言を恣意的に悪く解釈するのも
『従来の国鉄思想に囚われず“新型車両や車両技術開発”を促すため』に発した“言葉”を
『安かろう悪かろうでいいと発言した』ように歪曲して吹聴する


現世体験もない“エア国鉄ヲタ”は見てて鬱陶しいこの上ない

違うとお考えの方、別に今後も“エア国鉄ヲタ”を全力で頑張ってください

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

現在交通新聞社から発刊されている『編成表シリーズ』

2009年頃から発行を交通新聞社へ移管したが
そのシリーズの中『2006年』発行したっきり改訂版の出ていないもの
私鉄データブック2006年版
私鉄データブック

資料としての精度が高いのに
なぜ改訂版が出ないのかが不思議なところ

P.S
E235系が出るとか沸いてるけど、まだ現物出てないじゃん…
先物食いばっかしてると最終的に行き着くのは『ネタ切れ』だけだよ

もうちょっと『ゆっくり・じっくり』鉄道趣味やらない!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

とある場所から仕入れた『メトロはこね21号6両運転』情報
ロマンスカー@clubで『特急券』をオンライン購入し乗ってみた

6両編成の
0421レ(52E) メトロはこね21号
メトロはこね21号


HD動画もしっかり撮ってみた

7/3と7/4
『メトロはこね21号』だけ“MSE6”の運用です

P.S
4053FのJR東日本乗入改造に続き『4052FへJRアンテナ2本取り付け』を確認しています

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

関東圏最後の未乗線『吾妻線』に乗る

王子駅「みどりの窓口」にあるMVを叩いて
乗車券往き
乗車券を買う

湘新“2650E”から
2650E
↓鴻巣乗換
快速“3923M・アーバン”で
3923M
高崎へ
(帰りの946Mでまた乗車)

籠原で『前5両切り離し』時に見た“LED表示器”
籠原駅LED表示器
分割』表示も最近はやるようになったんだ…

E233系はフルカラーLEDということもあり『籠原以北は普通』表示に化けている

高崎で後続『3001M・草津1号』
3001M 草津1号
3923Mを捕まえるとばっかり思っていたが…
高崎線『特急街道』は遠い昔になったんだね



そして『本題の吾妻線直通』
533M
533M“大前行”

秘境駅と呼ばれているらしい『大前』着
大前駅終端方
長野方面への“計画”が過去有ったとか無かったとか…

大前駅の『駅名板』
駅名板

一日の発着本数はこれだけ
時刻表
自動車で来られるけど『鉄道』で来るにはキツい駅

改札は無い
大前駅入口
『無人駅』

同じ列車
536M
536Mで折り返す

羽根尾~大前間は配線上『1列車』だけだが
臨時等が入ると『大前』まで逃がすのがあるようだ

先行の『3001M』折り返し回送は“羽根尾”で交換
同時に『DD51&ホキ800のPP』とも交換

羽根尾折り返しで小野上へ入った模様

そしてホキは
ホキ800
小野上の側線へ放置プレー

DD51は先行で『高崎支所』へ帰区

帰りの乗車券は
乗車券帰り
無人駅対応にありがちな『降車時精算』とか面倒くさいので往きに買っておきました

にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

いつも仕事で走っているが改めて良く見てみた

この地図中心地


寛永寺坂駅入口跡
寛永寺坂駅跡

国旗掲揚塔表国旗掲揚塔裏
国旗掲揚塔だったらしい

この駅、調べてみると昭和20年代に廃止との事

しかし何故分かったのかと言えば
日暮里を出てトンネル入ったところに『廃駅』の跡が残っているから…
(画像は敷地外より撮影)

もう一駅


博物館動物園駅跡
博物館動物園駅跡

駅跡のプレート
ここは比較的90年代まで営業していた駅

各駅の6両化やその他の要因が重なり営業を終えてしまった

上野の山以外に

道灌山通り駅というのもあったそうで…

ここは航空写真を見て貰えば分かるように
ビルが建ち『駅の跡形すら見つけられない』所です

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

もう一つの投入車両

TOMIX『DF200/0番台と100番台』
2225 DF200 0番台
“2225 DF200 0番台”

2226 DF200 100番台
“2226 DF200 100番台”
(画像クリックするとそれぞれの製品ページに行きます)

開封
0番台全景
0番台

100番台全景
100番台

両車並べると
0番台と100番台の並び
こんな感じ

すでにある『KATO製』と合わせて6両体制化

秋口にTOMIXが『DD51・貨物仕様2種』を再生産確定らしいので
それと合わせたら『JR貨物・北海道支社 鷲別機関区』が仕上がるな

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道模型ランキング



最新記事