FC2ブログ


489系が上野から撤退して
車種に注目していた“ホームライナー鴻巣3号”と“ホームライナー古河3号”

“ホームライナー鴻巣3号”・“ホームライナー古河3号”に485系という事の様だが

さて、ここで疑問に思う事
大体のブログでは“489系”“485系”へ変化したというだけの話で終わっている。

所属区についてや、運用の疑問が生まれないのか

この485系が新潟車両C籍のままなら、所属区で行う交番検査のに付きものである
回送スジについてや、その無駄な空走距離になる事の疑問

それから転じて、首都圏エリアの車両Cへ移籍が“あるのか、ないのか
不思議に思わないのかね…

ヤマのG55+G58(東武乗入車)だって
郡山総合車両Cにおいて東武乗入再改造した時点では、まだ仙センだったが
乗入直前で“宮ヤマ”へ移籍した前例はある。

どう見ても“新ニイ”のままでは車両管理上不都合だと思うし
新年度に“宮ヤマ”か“宮オオ”に名義を移しそうな気がする

やはり撮る事だけに終始すると“視野が狭くなる”って事だね…

にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

前述の通り
保谷・上りホーム切換というので実地探索をする。

まずはホーム上
blog_import_5228836747d6d.jpg
池袋側切換地点

blog_import_5228836850753.jpg
新1番ホーム

さてこの状況では、いずれ中2番になる現行の上り線と新上り線のポイントをどこに噛ませるのか?
(下り本線から中2番へ入るポイントも噛ませなきゃいけない)

blog_import_5228836944cd3.jpg
現在の5〜6両目あたりしか場所がない

とすれば、ひばりヶ丘寄に80〜100?移動しなきゃ行けない

blog_import_5228836e26cd3.jpg
何とか用地の捻出は可能です

“人道跨線橋”より

blog_import_5228836f4c4b7.jpg
ひばりヶ丘寄の切換地点

切換後
現行上り線、使い様によっては“2本目の電留線”に化ける事も可能

何故かって
blog_import_5228837062ccb.jpg
旧保谷車両管理所は使用停止になってるんで…

今後の工事進捗に注目ですな

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

保谷・上りホーム切換というので

現地調査に行ってみた

池袋から
blog_import_52288360dad02.jpg
2139・急行・飯能に乗る

本当は先行の4369・準急・西武球場前でも良かったのだが
30000となれば、こっちに靡くのは致し方ない…

保谷は通過なので石神井公園6425・清瀬に乗換

帰りは
blog_import_52288361dfcec.jpg
6634・各停・渋谷(08S)でそのまま池袋へ出た次第です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

とうとう、この日が来ましたか…
西武鉄道公式発表「E31形電気機関車 さよならイベント」を開催します

西武多摩川線へ“新101”を送り込む時
自線内で“E31”を使わず“263F”を使ったのはそのサインだったみたい…

そういえば
blog_import_52288356e9552.jpg
の260Pに興味深い記述があったので紹介してみましょう。

E31駆動装置についての一文
【飯田線で使用されたモハ80形300番台湘南電車の廃車発生品を購入して、暫く暖めていたDT20A(以下省略)】
台車は旧国鉄の80系生き残り部品というところがまず驚く
部品でも80系が平成の御世まで残っていたとは…

西武鉄道の“車両製作能力の高さ”に改めて敬服します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事