FC2ブログ


JR東日本と特急列車の相互直通を始めてから

繁忙期の臨時特急列車が
100系→300.350系に車種変更している。

これは
突発車両故障時に予備車をJR直通系統へ
優先使用するためなのは素人目にもわかる。

だから
昔の浅草
8時30分“旧けごん5号”や
10時30分“旧きぬ113号”は
     ↓
8時30分“きりふり257号”と
10時29分“きりふり253号”へ
B特急に格下げとなった。

そこで列車格について
“スペーシア・りょうもう”はA特急とし
“きりふり・ゆのさと・しもつけ”はB特急にすればいい。


DRCが全盛期で、1700系が更新前の白帯車だったとき
列車格と料金体系は
DRC=デラックスorA特急料金
1700系白帯車=B特急料金
という過去の実例がある。

東武社内では
スペーシアとりょうもうは同格であるようだ。
確かに
スペーシアは観光特急の性格を持ち
りょうもうはビジネス特急という性格を持つ。

そもそも
りょうもうが、特急に格上げをした本当の理由。
スペーシアが短距離利用開拓政策へシフトし
春日部停車を始めたときに
“特急が春日部に停車して、なぜ急行(当時)が停車しない”という
矛盾が起きないようにしたのが本意であろう。

料金表に
“スペーシア”“きりふり・ゆのさと・しもつけ”特急(料金)と
回りくどい言い方は止めて
昔のように
“A特急(料金)”“B特急(料金)”の方が分かりやすいと
思うけど…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

ものは試しに
“ブログ通信簿”をやってみた。

gooブロガーのみなさんも
一度試してみては…。

画像は
今日13:36現在の通信簿
blog_import_522867f902c2c.png
この通信簿は状況によって変化するようです。

ブログ通信簿へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


社会・経済(全般)ランキング



最新記事