FC2ブログ


今日の終電をもって
新線池袋という名称は無くなる。

明日の始発からは
副都心線“池袋”としてスタートする。

今日開業式典したから
明日の始発からは普通に運転するだろう。

今晩は、夜間東武車の臨回電が2本走るよ。
明日の21T.23Tに充当する車両がないからね…。

さて
東武車は“新木場?or和光?”のどっちに停泊

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

クモヤのまとまった数が廃車になったが
ラッセル用DLも廃車の憂き目にあうようだ。

本当にそれでいいんだろうか

何でもかんでも“合理化策”はわからない。

高性能除雪機械【機関車として扱わない】で本当に足りるの

除雪モーターカーでは
除雪作業かますときに線路閉鎖扱いしなきゃなんないんだよ。

上越線・信越本線・羽越本線は
夜間帯に貨物列車が通るから出来ないのに…。

除雪機関車なら
“特排列車”として運転できるのに…。
おまけに線路閉鎖扱いも必要ないのに…。

鉄道ファン【DE15】ニュースへ
鉄道ファン【DD14】ニュースへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

ここのところ
寝台特急“あけぼの”2021レ・2022レに
田端運転所のEF81“カシオペア・星ガマ”が充当している。
(赤2号貨物機の使用は確認出てない)

これは
仙台・いわき地区に疎開してある廃車車両が大きく関わっている。

717系・417系・415系鋼製車を鹿島臨海鉄道“神栖”で
解体しているためである。

田端運転所のEF81には
双頭連結器取り付け車はゼロである。
これでは廃車牽引は不可である。

そこで
青森車両センター所属機に話が回る。

ただし
IGRと青い森鉄道は通れない(通れないのは線路使用料関係のため)。


そこで
青森から2022レを引いて上京し、尾久入庫後水戸へ回送する。

取り上げたため
所定2021レ充当機はない。

田端所予備機からチョイスして
2021レに充当。

抜いた双頭連結器取り付け車は
廃車回送“仙台地区・いわき地区〜水戸”間に充てる。
(水戸〜神栖間は鹿島臨鉄経由でディーゼル機関車牽引。)

水戸から返却。

田端所へ帰着。
EF81を所定2021レに充当し青森へ返す。

これの繰り返しである。

ED75は5両以下の数しかないし、牽引に充てるには
廃車側の連結器を交換する手間がかかる。

その手間を省略するにはEF81しかないんです。

まだ廃車が続くので
EF81の意外なカマが牽引するかも…。

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



最新記事