FC2ブログ


東急時刻表を買い行こうと出たついでに“東京BRT”に乗ってみた

BRT新橋
BRT新橋(虎ノ門方面)
(晴海方面は待ちの人がいたので撮らず)

晴海BRTターミナル
晴海BRTターミナル【暫定】

北側と
晴海BRTターミナル北側

南側に
晴海BRTターミナル南側
空き地

ここは元々港湾局“晴海機関区”があった場所
(タモリ倶楽部でも出た)

今は暫定発着所として機能

都内初の
1009/LX525Z1
連接車

その他の車両は“Q尺エルガ”と“SORA”を使用

さてここからは
京成バスの『中の人がそうだ』とは一言も発していない
・ただ丸っきり出来ない事(それを妄想という)を言うつもりもない
・起きていることを時系列に並べて客観的に挙証していく


車内掲示してある
社号掲示
登録番号

これを見て何か感じた人は正解

そう
“京成バス・東雲営業所”だから

高速乗合登録車は“奥戸営業所/東雲車庫”で配置

一時期の“東京都交通局自動車部・南千住自動車営業所/靑戸支所”における
“はとバス系統”と“直営系統”の分け方に似ている

暫定同居のBRT本社営業所
ただ現在は“プレ運行期間”につき“京成バス”が運行に関与

BRTは“東雲営業所”として分けていそうな感じ

本運行になれば“東雲営業所”の部分を
“東京BRT”として分離する可能性が透けて見えたりする

ただ“エルガデュオ”や“SORA”ばかり見ていると
“東雲営業所”の意味を理解出来なかったり見落とすんだよね()


P.S
京急線ダイヤ改正2021・京浜急行電鉄

公式に今改正での“冊子時刻表の発売はいたしません”という宣言出た
(それは仕方ないよね。いろいろ都合があるようだし…)

ただPDFファイルになっており
DL保存できるような仕組みになっているのは非常にありがたい
(京急側が公式にPDFファイルで発表し保存出来るようにしてあるものを
“違法DLじゃないのか”とか全くの『クソリプ』レベルコメントはお断り)
--------------------------------------------------------------
在宅勤務を無条件で有り難がる愚者がテレビで炙り出されている
相変わらず本質を見ていない事が滑稽で()

・在宅になってサボれなくなったのが理解出来てない
(今までは出先で『移動中』の息抜きという事が出来たけど在宅ではそれも不可)
・今までは『ブラック企業』と喚いていたが
これから『新基準ブラック企業』になる理解がない

(在宅になっても会社側は当然勤怠管理する必要があるわけだから
これからは24時間365日ひっきりなしで
電話・メールが着信しまくる)
・当然会社に来ないわけだから“各種手当ては廃止”で
基本給』しかなくなる

(残業手当で稼いでいた奴は当然パンク基本給のみの低賃金で
社員の使い捨て化が大きく進行
)

子供はそんな事を知る力もないから会社員って楽して給料もらえる
短絡的な思考になるわけですよ
()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

23区内に電気バスというものが存在するので乗ってみた

墨田区が京成バスに運行委託している
すみだ百景 すみまるくん、すみりんちゃん

車両はポンチョを改装した車両で
それぞれのルートに対応したカラーリングが決められている

北西は【赤】
1407/SDG-HX9JLBE

北東は【黄緑】
1410/SDG-HX9JLBE

南部は【紫】
1403/SDG-HX9JLBE

車両点検等の代走車両
1412/SDG-HX9JLBE
3色塗装車

それ以上の多客時に対応するため
1414/SDG-HX9JLBE
京成バス一般標準塗装車も現有
(この塗装車両は金町営業所にも存在する)

そしてもう一つ
1401/SDG-HX9JLBE改【EV】
電気バス車両“すみりんちゃん”

ACCUM E-EV301のように
走行中
走行中

無動作
停車中(無動作)

車両の状態がわかるシステムを搭載

やはり電気バスだけに『静か』なのは間違いないが
どうも航続キロが低いため1周すると“充電施設”に回送出入りする行路が
組まれている感じ

充電施設は押上に近い同じ京成Gの施設内にあるようです

P.S
先週の池線『航空祭臨時ダイヤ』どこを見ても“入間市行撮った”ばかりで
“54K”について言及しているのは極少数

“特54072~普6807”について
入間市延長すると“準4852~急54101”に間に合わない

上り所定54K運用“準4852~急54101”に
西武の『代車充当』で代走“54KM”
(飯能8:57着の02M折り返し“回送・小手指”は所定に回すが間に合わないため
小手指発9:05には特発車両で“54KM”を仕立てて本数合わせする。)

下り所定54K運用は、時刻表で見る限り“仏子中線折返”後
上り所定02M運用“準4854~急102101”に
入間市延長した東急車の『代車充当』で代走“02MK”

15時台の“和光入庫”で車交が順当且つ妥当な流れ方
(54Kの和光市着は15:17、02Mの和光市着は15:47)

そういう事の理解って全く持っていないんだろう()

入間市行を『撮ったどー』ばかりというネタ消費じゃ
そういう微妙な運用のアヤなんて気づかないだろうね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

ガキの頃何度か上野で見た『京成バス・上34系統』
市川→上野で昔の路線を乗車再現してみた

『ターボ君』の方が実はおまけネタでした

第一走者は市川発13:30
T009/KK-LR233J1改
『新小52・新小岩駅行』に乗車

千葉街道に出て
市川橋
市川橋を渡って東京都内へ

小岩から
奥戸街道
奥戸街道に入り

渋江公園で下車
渋江公園

第二走者
T058/QKG-LV234L3
新小51系統で葛飾警察署前へ

葛飾警察署前バス停から
葛飾警察署前バス停
都営バスへ

第三走者
Z-N305/PJ-LV234L1
草39

平日の日中なら上野松坂屋前まで直通ですが乗車日が休日のため『浅草雷門』で下車

第四走者
Z-K616/KL-JP252NAN改
上23

当時は上34の終点『上野広小路』ですが現在は『上野松坂屋』に改称
場所はほぼ同じなので良しとしましょう

乗り換えでも全線通し80分

乗車率はそこそこあるけどやっぱりネックだったのは『長距離路線』ということでしょう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

京成バスが運行している『コミュニティバス』で

8414/BDG-HX6JLAE
見つけたモノ

担当は『金町営業所』です

以前同営業所で『エアロミディMJ一般標準色の予備車』も確認しているし
長沼から異動してきた『リエッセ一般標準色』で何度か代走しているのを確認していたが
『MJ』『リエッセ』の後継予備車だからこそ一般標準色で入れたというのは想像つく

なお且つ
同営業所担当『他のコミュニティーバス』や小型専用路線の
共通予備車なので一般標準色なんだろうね

墨田区コミュニティバスを担当する『奥戸』では
当然予備車持っているんだろうけど
『すみまる系統』で一般色の車両は見た事ないね

P.S
仙台市営地下鉄を『Suica』が使えないからという理由だけでdisったバカ
本当にバカじゃなかろかね…

仙台市営地下鉄に乗ったけど
『Suica』使えなかったからって不便だとも思わないし
現金で乗れるんだから何の不都合も感じなかったね

この人Suica使えないと『何でもかんでもバカ発見器でdisる』らしいが
ウチら個人タクシーも基本Suica取り扱ってないから『disられちゃう』かもね

おもちゃ買ってもらえないと親に駄々捏ねる幼児と同じ思考力か(爆)

換金手数料とか機器導入料&保守料の理解もないこんな屑が偉そうに
著名人づらしてメディア出たり慶応大学の教授とかいってふんぞり返ってるんだから
この国も頭いいとは思えん…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

幕張本郷で
京成JRへ乗り換えようと思ったが

総武線快速でそのまま帰るつもりもなかったし
京葉線へ出ようと思っていたので

駅前から京葉線の駅へ出るバスを探すと
blog_import_52287a8867100.jpg
幕01・幕張メッセ中央行という系統を発見

この、美浜・花見川エリアは早朝に営業車で来る事が多い地区で
なかなか、バスに乗るチャンスもなかった…。

多分、京成バスに乗るのも葛飾・江戸川エリア含めて初めてだと思う。

次回、京成バスに乗るのは何時になるのかな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事