fc2ブログ


東京メトロ08系・東急5000系/2020系のが東武線内でデジタル無線稼働開始
では“東武鉄道の自社車両”はどうなのか?

デジタル無線機端末【日本電気製】
50000系デジタル無線端末
“11”という表示が点灯し稼働中

デジタルデータディスプレイ【日本電気製・51009F】
デジタルデータディスプレイ

ATO出発ボタン
ATOボタン

ワンマン切換レバーと思わしきもの【左側】
蓋をして隠してある場所
どう見積もっても“ワンマン切換レバー”にしか見えない

51008Fと51009Fは東上線時代に“T-DATC”対応の為“LCD2画面化”
50番台グループとは運転台機器配置が若干違う

P.S
以前“こういうもの”を挙げ注意喚起したけど

相互リンク先に“弊ブログが『注意喚起した奴』出現”し迷惑極まりないという

どの鉄道ブログでも“京急ネタ”“JR四国ネタ”をぶっ込めば
ある程度引っ掛かるわけで自分は関係ない”“自分は大丈夫”と
思ったら向こうの思う壺
になり“変なコメント”で絡まれる

まだ間に合います、まいんどという名のコテハンは
NGワード設定
禁止設定して自分のブログを守りましょう
!!


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

多分“5000系のデジタル無線はわかったけど2020系はどうなんだ”という
理解力に乏しい“クソリプ”も見ているだろう

2020系デジタル無線【日本電気製】
2020系デジタル無線端末【日本電気製】

2020系デジタル無線【東武線内動作中】
東武本線のデジタルチャンネル【11】が点灯
(【通話】も点灯したタイミングで1枚)

東急車両も東武線内でデジタル無線運用解禁

2020系ATO出発ボタン
2020系ATOボタン

まぁ、予定通りの“ワンマン化”が見えちゃってますねぇ

P.S
日田彦山線BRTネタ
検索かけると“ダサい愛称”と“開業時期”ばかりがヒット

いやいや“運行事業者がどこになるのか?”っていう視点の興味ないのか()

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

5000系に“三菱電機製”のデジタル無線端末を搭載

現車確認していたのだが

08系に続いて、5000系でもデジタル無線運用に動きがあったので捕捉&補足

5000系のデジタル無線
5000系デジタル無線【東武線内動作中】

ちょっと見にくいですけど
東武チャンネルランプ点灯中
08系同様に
“東武線内”で動作を示す“ランプ点灯”です

2020系はまだ現車確認してないです

P.S
営業車のエアコン、嫌な臭いがしたのでフィルター取り外して水洗い
あっという間に“嫌な臭い”は無くなった

グローブボックスを取り外す

エアコンフィルターの蓋が見えるので
そこを開け“白いフィルターパーツ”が見えたら取り外す

水洗い後、乾燥をしっかりした上で元通りに取り付ければ問題ない

メーカー説明書には“水洗いするな”って書いてあるけど
要は“目詰まりした汚れを取り除く”のが目的

“部品交換”で“利益(部品代+工賃)”を上げたいから“交換しろ”になるわけで

210系のエアコンフィルターはAmazonで簡単に購入し交換出来るから
我々“パンピー”でも交換作業したところで特段の問題はない

ディーラーに持って行ってまでやるレベルじゃない
工賃取られてまで持って行くのは正直××くさい話

これは“初級レベル”だから自分でやれるに越したことはない

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

TH回送を見に行った時、偶々出くわした“08系”

当然、Wアンテナ追設している
08系・三菱電機製デジタル無線端末
これは“取り付け”済み

デジタルデータディスプレイも
08系・デジタルデータディスプレイ
基本“取り付け”済み

ここからが肝
チャンネル表示
はい、東武線内のランプが“点灯”
本線系統も“デジタル無線運用”を開始したようで…

後天改造の
08系ATO出発ボタン
ATOボタン

ATO切り替えレバーも
ATO切り換えスイッチ
確認出来ました

現状13000系については“東武線内デジタル無線運用”していない

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

今改正で平日THの“設定時間”が1時間繰り上がった
基本“専用車両の取り方”に大きな変更はないけれど
霞ヶ関22:02発が廃止になり17:02発を繰り上げ新設

当然、東京時刻表の日比谷線で北千住16時台に消える運番がない為
“北春日部(春日部支所)”から直接流し込むのは想定出来たし
上野駅“A線業務用時刻表”で回43Tの時間も把握出来ていたから
時刻表で逆引きし“北春日部15:00過ぎ”と踏んで現地調査

余裕を持って14:40頃“北春日部”に着くと
回9443T【北春日部/上り副1】
上り副1番線に“回A9443T”が据え付けられた

当然15:00の時報まで停まっているんだと思っていたら14:47に出発

途中には昔の大袋駅みたいに“長時間停車出来る駅はない”
(土休日のパターンでは“春日部通過”設定だから平日も“通過”とばかり思ってた)

慌ててA1426Sで追走すると
回9443T【春日部/上中】
春日部“上中”で時間調整


15:05に出発

以降の走行は土休日と同じで北越谷から“緩行線走行”なのは想定内

P.S
BR賞の車両“あの程度で受賞!?”
無理して賞をあげた感が凄すぎて()
去年のE261系ローレル賞も的外れでよく燃えたよな

客室設備はこの記事ネタ70090と同じなんだから
他社にもあるL/C仕様車両全部“BR賞”あげてもいいだろ

一時期の芸能界でいうと起爆剤で
なりふり構わず“木村拓哉”に賞をあげた構図まんま()

ブルーリボン賞もローレル賞も役割は終わった


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

京成電鉄・京浜急行電鉄に続いては真ん中の“東京都交通局”
先日のダイヤ改正で“アクセス特急”に大進出した5500形

デジタル無線端末(三菱電機製)
無線機本体
やはり誘導無線と一部回路共用しているような感じ?

操作ボタン部(5500形)
操作ボタン部

京成のブツ
操作ボタン部(京成車)
ボタン配置は全く同じでカバーの色が違うだけ

INTEROS
デジタルデータディスプレイは“INTEROS”に内包している感じ

関西私鉄はデジタル無線にする気配が無いというけど
デジタル無線とCBTCは表裏の関係なんだから
投資をケチってると近鉄みたいに“慌ててやらなきゃならなくなる”わけだ

現行の信号現示システムが機械的に“ローテク”になれば
否が応でも“CBTC”に舵を切らなきゃいけないわけで…

あまり、銭金をケチっているのも果たして如何なものか!?

P.S
トロッピー様“ゴルァ”案件のバカヲタにいう

東武バス希少種
ワンステップ車
“2741・PA-LR234J1/2835.2836・PDG-LR234J2”
“5013・PDG-KR234J2/9940・PKG-KV234L2”を捕捉したけど
東武バスの中の人へ問い合わせなんていう愚行は一切していない

一次情報(目撃情報)はネットからかき集めたけど
情報精査し“どこで捕捉できるか?”とヤマを張り
見事“3種類”を一発でツモった

こういうモノを
バス営業所&折返所・現役&廃止【全国版】
作成し続けた事である程度“予想するスキル”はついた

何でもかんでも
・金を払っている方が偉い
・お客様は神様だから教えて当たり前
この2つ“傲慢思想”は捨てろ


国土交通省の法律
“道路運送法施行規則 第一章 第4条の四”には
【問い合わせてきたバカヲタの質問に必ず回答しろ】なんて
一行たりとも書いていない事を理解した方がいい


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

600形に続いては1000形グループ

基本設計と設備は600形をペースにしているのであまり大差ないが
このステンレス車体グループは?

デジタル無線端末(メーカー不明・1000形)
無線機本体
600形同様一部回路共用しているような取り付け方

操作ボタン部(1000形)
操作ボタン部

デジタルデータディスプレイ(1000形)
デジタルデータディスプレイ

6両編成もこのグループに含まれるでしょう

1800番台以降はここに出ています

P.S
トロッピー様から“B御殿にいる3ドア車の問い合わせすんな、ゴルァ!!”
(公式で出していたけど消しちゃったみたい。ネットニュースに取り上げらている)


このツィート意味がわからないネタ消費者という俄

まぁ、ネタ消費者が“電凸芸”したのは想像に難くない()

“道路運送法施行規則 第一章 第4条の四”の理解もない俄が邪魔ばかりしている構図

教えてくれるわけないから運用とか自力で解析し仕留める事に価値がある

弊ブログ
一次情報はネット上で仕入れるけど、その後は全部自分で“ヤマ張って”仕留めているぞ
当然、ハズレること前提で動いているし…

バスは“使用の本拠”位置と“担当路線”から
“どこに【ネタ】を入れるか自力で推測”し捕捉しているわけね

お金払っている方が偉いから教えろなんて傲慢だし言語道断

俄よもう少しその薄い脳味噌を駆使し自力で捕まえてみろ
そのトレーニングとして“麻雀”で頭を鍛えた方がいい(大草原)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

京成Gに続いては1号線の向こう側“京浜急行電鉄”
京成同様自社線内デジタル無線運用している

デジタル無線端末(メーカー不明・600形)
無線機本体
京成同様一部回路共用しているような取り付け方

操作ボタン部(600形)
操作ボタン部

デジタルデータディスプレイ(600形)
デジタルデータディスプレイ

1000形初期製造車も車体が同一設計なので
600形と同じ取り付け方法だと推測出来る

P.S(5/11)
E2系に200系カラーリングするんだって
そんな事しても“200系”にはならないのに

また消費者が湧いてきて一悶着起こす構図()


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

京成電鉄に続いて同一Gの“北総鉄道”

三菱製らしきデジタル無線端末(北総車)
京成電鉄と同様の無線機機種を採用取り付け

デジタルデータディスプレイ(京成線内)
デジタルデータディスプレイ
(【障害】の表示→黄色ランプが点灯)

京成の記事でも触れたとおり北総線はデジタル無線を運用しているので
当然“自社北総線内”は緑色ランプ点灯

画像では黄色ランプが点灯している
北総車両の場合“高砂以南”の京成線内でデジタル無線は使用しておらず
従来通り“誘導無線”を使用している

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

首都圏各社局、最後は“1号線乗入系統”のデジタル無線移行準備進捗度合い

京成電鉄
三菱製らしきデジタル無線端末(京成車)
デジタル無線受話部

操作ボタン部(京成車)
デジタル無線操作ボタン
一部回路を誘導無線と共用している関係で画像のような取り付け方

デジタルデータディスプレイ(SA線内)
デジタルデータディスプレイ
京成線内【SA線成田湯川以東も含む】は
【障害】の表示→緑色ランプ点灯

京成高砂~成田湯川間での表示は
デジタルデータディスプレイ(北総線内)
【障害】の表示→黄色ランプが点灯

つまり
京成車両は現状“北総線区間”でデジタル無線使用出来ない

北総線も後述するがデジタル無線の使用を開始している
ただ運行する各社局車両全てにデジタル無線端末が搭載していない現状下で
北総鉄道以外の他社局車両は“誘導無線”運用しか方法がない

P.S
KATO
DD51の500とか800ばかり生産している

それよりも“7008-1”を再生産してほしいと願うのは
弊ブログも含め一定数いると思う

TOMIXで“”と“⭐”の混結仕業出来るようにしているけど
KATOでは“⭐”しか無いため“”との混結仕業が出来ない

勿体つけているのかと勘ぐりたくなってしまうのだが…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

この事実を積み上げて行くと“もう一つ別乗り入れ系統”である
東武鉄道⇔JR東日本【特急列車限定相互直通】に今後出てくる東武鉄道の新特急車両

東武鉄道の新型形式であるものの
やり方次第では“三菱端末を1台だけ搭載する可能性”がないとは思わない
JR東日本⇔東京メトロ
東京メトロ⇔相直各社で
現状三菱端末1本化という動かし難い事実がある

JR東日本⇔東武鉄道
新型特急車限定での“三菱端末1本化”は『絶対ない・無理な相談』だとは思わない
(わざわざデジタル端末を2台搭載する位なら、1本化した方がメリットあるよね)

数学的思考“正三角形の条件”に当てはめれば
すでに
JR東日本⇔東京メトロ
東京メトロ⇔小田急電鉄
JR東日本⇔小田急電鉄
という構図があって

東武鉄道と小田急電鉄に共通するのは
“日本電気製のデジタル端末”という共通項

JR東日本⇔東武鉄道は【特急列車限定】だけで
東京メトロは直接関与していない

三菱電機製デジタル端末という共通項を使い
“数学的証明手法”を当てはめれば
JR東日本⇔東京メトロ
東京メトロ⇔東武鉄道
JR東日本⇔東武鉄道
この図式が成り立ち『釣り合い』がとれる

“小田急電鉄”の所に“東武鉄道”を入れられないという理由が
どこをどう探しても見当たらない

あくまでも一素人部外者による考えであるが
出来もしないことは言っていない

新特急車両のデジタル無線なんて弊ブログのような“場末の素人”でもわかる話だから
寧ろ“中の人”だってこの位の理屈はわかると思うよ…


P.S
白井一行とかいう
誤審を売りにしている審判が絶賛炎上中


めっちゃ怒られる白井球審 佐々木朗希の気持ちを代弁します・YouTube

YouTubeで見ると
ボールゾーンを堂々とストライクってコールし
阪神タイガース“平田2軍監督の正論”で
“おかしい”と抗議されたら“逆ギレ”発動
VR判定されたら一発でひっくり返る今の時代だぞ

みっともないのが無意識に
炙り出されているという間抜け野郎(大草原)

-------------------------------------------------------------------------
京浜急行バスの公式発表

堀内営業所に続き京浜島営業所も廃止になったか…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

話の前段として
・あくまでも一素人が個人的な推測で発言している事
・当然“中の人”達は一切何も言及していない
・但し妄想や妄言を排し“合理的な考え”を元にする事


俄レベルは
簡単に“5050系も相鉄乗入決定”とか根拠0な事を莫迦発見器で
堂々と垂れ流す
その根底にあるのは自分視点だけでやって当然』”という傲慢思考

ググってみると相鉄の無線使用帯域は352MHz“JRの3chと5ch”

三菱電機端末を搭載している車両
・操作ボタンがない仕様を取り付けているグループ

相鉄乗り入れ対象外と読み解ける

首都圏エリアのJR
352MHz帯のch切り替えは受話器の操作ボタンでやる

操作ボタンがない以上ch切り替えは出来ないし
本体側にも“相鉄”の表記がない以上過度の期待はしても無駄

日立国際電気製端末を搭載している車両
日立国際電気製端末と三菱電機製端末では互換性もないとか…

やはりこちらも
日立製を搭載した車両に“相鉄乗り入れ”という過度な期待は無駄

同じ三菱電機製端末でも“操作ボタン付き”を搭載している
“3000系”“5080系”は“相鉄乗入基準”を満たすので“当確”していいレベル

5050系10R車
それは副都心乗入系統に於ける
同編成の在籍数11本→運用数(実数)9本を考えた場合

正気の沙汰か?”と思わずにいられないレベル
(素人の浅知恵だけどあと1本余裕なきゃダイヤ乱れ食ったときキツいし
ダイヤ乱れで東急東横線内“車両交換駅”の無さ度合いを考えたら…)


メトロがそもそも三菱電機製を取り付ける事にした経緯
(合理的な考えに基づく発言であり、非現実なレベルの妄言ではない)

元々は千代田線16000系のデジタル端末統合ではないのかと…

千代田線系統
そもそもデジタル化準備として
・JR東日本 E233系2000番台
“JR用デジタル端末”と“小田急用デジタル端末”を別個に搭載

・小田急4000形
“JR用デジタル端末”と“自社デジタル端末”を別個に搭載

それがいつの間にやら
三菱電機製デジタル端末内へ一本化(三菱電機の端末を基準“最上位”にした互換性)

この三菱端末内へ一本化出来た事が
半蔵門線車両・副都心/有楽町線車両・日比谷線車両も
乗入相手先『東武・西武・東急(横高含む)』の無線機能を一本化し
三菱電機製デジタル端末に舵を切ったというのが合理的な説明
(東西線千代田線と同じでJR絡みだから最初から三菱電機製端末一択)

東急
田玉線・大井町線・池上線
従来“日本電気製”の無線システムだったので
デジタル準備も“日本電気製”をそのまま踏襲
(2020系・6020系・7000系【2代】は日本電気製デジタル端末を搭載)

しかし
5000・5050・Y500は実際“三菱電機製デジタル端末”を搭載

ただここで『?』になるのは
東武・西武・東急2020が日本電気製を搭載しているという事
“日本電気製端末”はCBTC対応出来るのか?

メトロは今後CBTC化(三菱製システム!?)を計画
想定してあるからこその三菱製端末をメインに据えようとした可能性

ただCBTC規格はメーカー主体でなく国がある程度関与し
規格統一してあるだろうから端末云々の問題はないと読める
(それは携帯電話のシステムと同じで端末製造メーカーを問わない)

JR無線周波数でのデジタル無線通話と
それ以外のデジタル無線通話では
通話上構築してある“セキュリティシステム【特許】”が決定的に違うので
互換性がないという事に合理的な説明が出来る

南北線が日立国際電気製端末を搭載せざるを得なかった理由は
三田線の事情に端を発するもの

三田線のところでも書いたが
“会計法29条の3”で競争入札を義務づけられている東京都交通局
入札に勝利したのが“日立国際電気”だったから

終日線路共用している区間がある以上同じシステムで構築しないと
不都合が生じたときに困るという判断がなされた可能性は十分にある…

同じ交通局でも“浅草線”は特命随意契約
乗入他社に合わせる必要があったわけだけど…

三田線も【特命随意契約】しても良かったんじゃない?

メトロは誘導無線(南北線は開業時から空間波無線)→デジタル化したけど
無線帯域はJR周波数じゃないので
日本電気製のデジタル端末搭載車両が入ってきても問題が起きない

今回やったデジタル無線搭載状況で一つ別のものが見える
“渋谷~相鉄の列車で東急持ちの運用”に何を入れるのか?

5050系8両がどう見積もっても“乗入対象外”である確率が高い現状

終日運行計画予定にしていないんだから
3000・3020・5080が自社線内の渋谷まで入る事に制限はない
(渋谷は東急の被管理駅で自社車両なんだから何も問題はない)

俄ヲタが我々古参に対する劣等感をバネに
すぐ新しい言葉を流行らすパターンでいうと“脱獄”っていうヤツだろ
(近鉄8400が走行キロ調整で“本線系統走行”するのを『脱獄』とかいうらしい)

元々、西武・メトロは“相鉄乗入”に対し
沈黙という事実上の行かない宣言』”をしているんだから
過度の期待している莫迦ヲタが“本当の莫迦”でしかないんだよ


P.S
吉野家炎上騒動
普通に働いている人への罪はない

“人の口に戸は立てられない”し
この国には“言論の自由”がある事も忘れるな

飲み屋の隅っこでいう話だったのを
“勘違いの選民意識”が擡げて来て我慢し切れず
“口に出した”軽い奴()

問題の本質は
“暴言吐いた奴の頭が予想以上に軽かった”のと
“俺は偉いんだぞ”という
勘違いの選民意識がああいう暴言を吐かせた

自称“選民様”の頭が悪い証明になったのは間違いない


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

8年前にちょうどデジタル無線化準備中の相鉄を実地見聞したが
改めて現状の“相鉄デジタル化”状況を見ておく

基本一部車両に誘導無線アンテナは残っているけど
実態は“デジタル運用”中

海老名~大和間
三菱電機製デジタル無線端末(21000系)5ch区間
5chで運用

デジタルデータディスプレイ(21000系)5ch区間
ディスプレイにも“D5ch”の文字

大和~横浜
三菱電機製デジタル無線端末(21000系)3ch区間
3chで運用

デジタルデータディスプレイ(21000系)3ch区間
ディスプレイにも“D3ch”の文字

相模鉄道はJRと同じ受話器へ操作ボタン“有”のタイプ
相模鉄道がJRの保安システムへ全チェンジしたため
乗入改造をしなくてすんだという

P.S
“近鉄に新車だ”と『ネタ消費者』が喚いている

部外者素人の勝手な推測だけど
450両弱(多分抵抗制御車両)置き換えというが
何で“シリーズ21”を出した後
“年40~50両”単位で車両置き換えしなかったの?

年間計画で“40~50両”ずつ更新していれば
丁度今頃車両更新も終わって
“慌てる”必要無かっただろうに…()

2008年にシリーズ21の製造を止め
小手先のダイヤ変更で乗り切ろうとした事が
そもそもの間違い

2000年初頭~2010年頃と言えば金村義明氏曰く
“整理屋みたいな経営陣”と切り捨てていたけど
正に“使うところへ金を投資しなかったツケ”


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

3000系に続く東急車両は“5080系”

3000系と同一の
三菱電機製デジタル無線端末(5080系)
三菱電機製“操作ボタン付き”

5080系無線チャンネル表記
チャンネル表記

これで一旦
各乗り入れ系統に於ける関係車両の“デジタル端末搭載状況”は終わりです

P.S
蛆“みんなのKEIBA”

また勝手に番組が筋書き作って煽ったけど
結果は違い“お通夜”

馬券予想というよりもさらに先走り
“レース結果”を妄想で作り出しているのがよくわかる()

今は多様性の社会だから
“強い馬が勝って当然”とかいう煽りタイトルは不要

視聴者は“勝手に筋書き作るな”って思っているよ


にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

メトロ9000・埼玉高速2000・都交6300と対をなす“東急車両”

3000系
三菱電機製デジタル無線端末(3000系)
三菱電機製だが“操作ボタン付き”

3000系無線チャンネル表記
チャンネル表記

画像の見にくさは容赦願いたい
(副都心線と違い最初から“乗務員室消灯”の為)

P.S
完全試合と大騒ぎしているが
これこそ本当の“マグレ”

記録更新を狙うなら
“高卒ドラ一、1年目初登板完全試合”しかもう残っていない
(実際は無理だし絶対あり得ない記録)

確率が1/25000~1/何万レベルの話

努力だけしていればいいとか
努力至上主義は滅べ
努力だけして完全試合達成できるなら
毎月1回達成出来るな()


にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

南北線と共用区間(第二種事業者東京都交通局)である三田線

こちらも当然デジタル無線化は既定路線

デジタル無線端末機の搭載メーカーは
日立国際電気製デジタル無線端末(都6300形)
“日立国際電気製”

都6300形無線チャンネル表記
チャンネル表記

南北線がメトロ全体の流れである“三菱電機製”を搭載せず
日立国際電気製の端末搭載になった理由が三田線

それはどういうことか?

白金高輪~目黒は
東京メトロの“第一種区間”であるのと同時に
東京都交通局の“第二種区間”である

都営交通は地方公共団体“東京都”が運営する事業者

バスの時にも言った
公営企業の物品購入は法律規定してある少額規模を除き“入札制”で行う

“会計法29条の3”という大きな壁

6300へ搭載するデジタル無線端末は“入札”で決まった事

東京メトロは特殊会社へ移行しているので
無線機の搭載動向を見ている限り
“会計法29条の3”に縛らている感じは見えない
(あくまでも個人の見解としておくが…)

メトロ全体は“三菱製の端末で統一”をしたかったのだろうが
共用区間を持つ東京都交通局が“三菱電機”と随意契約できない以上
“日立国際電気製”を搭載するしかなかった

また税金で支出してある以上
減価償却が終わらない期間内に別の端末を取り付けるというのも
無理な相談

同じ交通局でも“浅草線”は特命随意契約
乗入他社に合わせる必要があったわけだけど…

三田線も【特命随意契約】しても良かったんじゃない?

俄バカヲタは
税金や法律の趣旨を理解することなく一方的に
“ああしろ、こうしろ”とSNSで喚くから質悪っ()

P.S
鉄道写真部
また八王子でやらかす(大失笑・大嘲笑)


にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

南北線の事実上埼玉県内延伸区間である“埼玉高速鉄道”
乗り入れ先のデジタル無線化があれば避けて通れない

こちらも
日立国際電気製デジタル無線端末(埼玉高速鉄道2000系)
メトロ9000系同様“日立国際電気製”を搭載

埼玉高速鉄道2000系無線チャンネル表記
チャンネル表記

全く同じです

メトロ9000系の一部検査作業を埼玉高速が受託しているというから
当然ほぼ同一仕様に寄るのも頷ける話
(王子検車区が狭いため頻繁に出入り出来ない理由だとか…)

P.S
余市町“ムービングゴールポスト”したけと大惨敗(大草原)

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

南北線系統のデジタル無線化進捗度合

メトロ9000系
日立国際電気製デジタル無線端末(9000系)
おや? 基本“三菱電機製”のデジタル無線端末採用なのに
なぜかここは“日立国際電気製”のデジタル無線端末を搭載

9000系無線チャンネル表記
チャンネル表記

三菱電機を取り付けなかった理由を
合理的に説明する材料はあるはず

P.S
アメトー-----ク・鉄道ファンクラブ

南田のアスペっぷりは相変わらずすぎて()

どう足掻いてもジャニーズに太刀打ちできない
オスカーの纏め売り二番煎じ
また嘘松を垂れ流していたね(大草原)

京急の“上野”表示

あれは98年の羽田空港駅直下開業時に
エアポート快特とエアポート特急を新設し
京急車と都営車が
上野へ運用の都合で行く事になった為加刷したもの
(基本は京急600限定運用だったけど、予備として1500にも“上野”幕が入っていた)

纏め売りゴミは
“80年代に京急車両の上野行があった”と言ったが

京成沿線で長年見ている者(纏め売りの年齢以上)として言う
頼むから明らかに間違いな事を
堂々と言うのは止めてくれ
(怒)”


大体此奴は2003年生まれなんだから知らないのに
“産まれる前の事”を知っているって超能力者か(爆)

ネット知識ギュウギュウで収録に臨んだのがバレバレ
無意識に“馬脚”が現れちゃったね()


にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

5050系の“8R・10R”に続いて“Y500系”

三菱電機製デジタル無線(Y500系)
“三菱電機製”のデジタル無線端末

Y500系無線チャンネル表記
チャンネル表記

実質“東急みなとみらい線”だから同じ仕様

この車両は“ある事案の対象外”である

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

5050系8R編成に続いては“10R車”

三菱電機製デジタル無線(5050系・10両ver)
“三菱電機製”のデジタル無線端末

5050系無線チャンネル表記(5050系・10両ver)
チャンネル表記

8Rとの違いは
“操作ボタン付き”であるが…

5050系10両は11本
平日
数字上10本設定だが実使用本数は9本で予備2本
予定外のパンク(臨時入場)が出れば相手の代車運用

この在籍数カツカツで相鉄に出すのは“無理”と思っていたら
“やる気”の匂いがプンプン

それは企業の経営判断だけど
在籍数と運用数がギリギリやん…

5050系10両運用を考慮すれば
相当危ない橋を渡る事になるけど“正気か?”


P.S
都営バスの96MC
最近どうも見かけないと思ったらG代配置で一気に淘汰対象となってたんだな…

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東武9000系G・西武6000系G・メトロ10000系/17000系に続いて
ある意味本命の“東急車両”

5050系8R車
三菱電機製デジタル無線(5050系・8両ver)
田玉線同様“三菱電機製”のデジタル無線端末
“操作ボタンのないタイプ”

この操作ボタン“有無”が
今後行われる事柄について判定材料の“指標”になる


5050系無線チャンネル表記(8両)
チャンネル表記

ここも御多分に洩れず
基本は“NECアナログ端末”と併用が続いています

なお、3000系・5050系・5080系は
ワンマン運転対応遮光ガラスを使用

画質修正すると“ピンクがかる”のはその為です

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

西武鉄道6000系東京メトロ10000系/17000系に続いては
“東武鉄道車両”

東武鉄道が新横浜乗入に意欲があるというけど
デジタル無線端末がどうなっているのか実態調査

予想通り
日本電気製デジタル無線端末(東武9050系)
日本電気製のデジタル端末

デジタルデータディスプレイ
デジタルデータディスプレイ(東武9050系)
西武鉄道と同じタイプのものを取り付け

チャンネル表記
9050系無線チャンネル表記
NEC端末はJRデジタル無線システムと互換性ないので無理
当然“相模鉄道チャンネル”は無し

新横浜線は東横の周波数帯と共通だから
“新横浜”までは入れるな…

こっちは9108F
日本電気製アナログ無線端末(9000系)
まだ換装していないためNECのアナログ端末を装着
50070系は同じシステムへの換装が想定内という事

新横浜線区間はアナログとデジタル共用すると考えにくいけど…

嘘pediaの“相模鉄道”には
『東武鉄道(東武)-東急新横浜線・東横線・東京メトロ副都心線を経由して
東武東上本線への相互乗り入れを計画。』

NEC端末では相模鉄道に入れない
相模鉄道チャンネルの表記ない

一部莫迦発見器では“東武車相鉄乗入決定”と
勝手に先走り喚いている始末


保安システムも見ず
“害児の誹り”を受けても文句言っちゃいけないレベル


次回はいよいよ“東急車”の端末工事状況へ進みます

P.S
鳥塚1/1鉄道会社ごっこ“大糸北線狙い”発言

いすみの“2番煎じ”というか“2匹目の鰌”狙いでしかない

鉄道写真部は地元に1円も落とさないから
経済効果0どころか問題引き起こす疫病神なんだけど…()


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

10000系が大勢力の副都心線だけど
7000系置き換えで導入した第2世代の17000系

10000系同様
三菱電機製デジタル無線端末(17000系・8両ver)
三菱電機製デジタル無線端末

10000系との差はコントロールパネル内へきれいに収まっている

10000系と同じ路線名が並ぶ
17000系無線チャンネル表記
チャンネル表記

基本は10000系と同じです

P.S
京浜急行バス“堀内営業所”

公式から“堀内営業所窓口の営業終了について”発表
社号の“所属営業所記号”を消した車両が現認されている

うん、確かに“窓口閉鎖”と“所属営業所記号消去”している事を積み上げれば
先にあるものは当然“アレ”しか考えにくいわけだし…

F営の移転はその前段階だったのかもしれん
(“アレ”が何であるかは大っぴらに言わない。公式に何も言及していないから…)

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

西武6000系Gに続いては“メトロ10000系”

三菱電機製
三菱電機製デジタル無線端末(10000系)
デジタル無線端末

10000系無線チャンネル表記
チャンネル表記

増設した
10000系デジタルデータ表示ディスプレイ
デジタルデータディスプレイ

元々ここに西武鉄道用の
blog_import_52286bb1c5ea5.jpg
“列車番号設定器”があった(TIS画面の右にある数字キーディスプレイ)

デジタル無線システムの中に“内包”してそうな感じ

完全デジタル化後は
三菱端末で全区間カバーという既定路線が見えます

P.S
“すみません回送中です”とか止めた方がいい

労働基準法で“労働時間”は決まっているし
労働基準法第34条
労働者に休憩させる義務が使用者側にあるんだから
堂々と
休憩してほしい

回送表示は“労働時間遵守”や“休憩時間を与える”為必要な事項



回送に乗せろとか喚いているのは
この動画で言う『居酒屋の馬鹿客』そのものだろ

お客は金を払っているんだから偉くて
馬車馬のように働けは傲慢極まりない


乗合事業者も“すみません回送中です”なんて
そこまでして利用者へ“卑屈になって媚び諂う”必要ない


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

副都心線系統に関係する車両のデジタル無線端末搭載状況

西武鉄道6000系G
日本電気製デジタル無線端末(西武6000系)
日本電気製のデジタル無線端末

6000系無線チャンネル表記
チャンネル表示

私鉄系は基本NECを採用している会社が多いため
そのままデジタル化でも同社製を継続採用する傾向

東武鉄道の車両は西武鉄道と同じNECで
なおかつ9000系Gは確認しづらい位置に取り付けなので省略
もし見る機会があったらそのとき改めて出す予定

P.S
土曜スペシャル 中山秀征の秘境路線バスの旅

中山秀征は番組のゲーム性を正しく理解しているから
やはり“先に進む”事の意味がわかっているよね


BOBAみたいに
“飯食いてー”や“宿のリスク”とか言わないから
寧ろ安心して見られる

基本“土曜スペシャル”を含む外ロケは
“運輸事業者”に“撮影日時の連絡はしてある”わけだから
『しょーもない“陰謀論”レベルの話は止めとけ(大草原)』

-----------------------------------------------------------------

SNSってやっぱり“莫迦なほど声がデカい”の証明が簡単に出来るな()

こういう奴の根底にあるもの
“お客は金を払っているんだから偉い”っていう傲慢さが如実に表れている

自分から“能動的に動くスキル”が無い証明そのもの

まぁ、妖怪ウオッチ通ってきているから
“妖怪のせいだ”⇒“他人へ責任転嫁”するクズっぷりが
炙り出されているんだよね

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

半直系統でのデジタル無線対応
現在の状況

2020系はNECデジタル端末を新製時から搭載済み
東武50000・50050も一部にNECデジタル端末へ交換

5000系の現状は?
三菱電機製デジタル無線(5000系)
5000系は三菱のデジタル端末を後付け
テプラで“メトロ用列車無線”の文字を貼付してあるという事は
現状“半蔵門線内”は誘導無線との混用か!?

5000系無線チャンネル表記
三菱端末だが“東武・東急各線”の文字が見えるので
完全デジタル化後は“三菱端末”で運用

現在の東武・東急列車無線は
日本電気製アナログ無線端末(5000系)
NECアナログ端末で運用
完全デジタル化後に取り外す方針が透けて見える

P.S
天沼営業所の岩槻営業所へ統合一本化
莫迦発見器で“雨後の筍”の如く炙り出されている

視野狭窄連中だから
“廃止”“天沼車撮ったどー”“営業所撮ったどー”という低俗なものばかり

廃止の先に何を見つけるか!?
それを自力でやる事が本来の趣味


ただデジタルデータばっかりアップしたところで
💩の役にも立たない

大体、物事を俯瞰で深く見ないから言ってる事が浅いものばっかり()

天沼で中休入れているW本店車両の代替休憩場所とか
考えた事無いんかな?

マイマップ作っていると
“運転士のハンドル時間と行路表の組立”から見える“休憩場所”とか
寧ろ“中の人たちが組み立てているモノ”にこそ興味が出る

使用の本拠としては“廃止”しても
W本店(大宮営業事務所)や岩槻営業所との距離
宮下東新井団地三室車庫”だけで全部賄えるかどうかに“?”が出る

うわべしか見ていないと
大宮駅(東)・北浦和・新都心駅側にも休憩拠点は必要というのが見抜けないんだよね

デジタルデータマウンティングしか出来ない残念さがあぶり出されて滑稽

“情報”という主人様に縛られている
“奴隷”にしか見えない(大草原)


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

THライナーの関係する回送列車
平日
A線→恵比寿到着後、恵比寿~中目黒回送し改めてB線“中目黒始発”として運転
B線→A線“中目黒”到着後、中目黒~霞ヶ関間回送し“霞ヶ関始発のTH”として運転

土休日
A線→平日と同じ処置をする
B線→夕方時間帯“平日ダイヤ”との運転間隔が違う為
   送り込み回送を設定(7号と9号は平日のパターンを踏襲している)

平日と違うのは
1号の時間が平日より“1h”早いので、70090の回し方が違う
(3月改正で『5本運転』そのものに変更なしだが
平日22時台を消し17時台から運転開始予定)

1本目・1号【45T】
北春日部から
回A9445T(北春日部)
直接出庫“14:29”発

A1419Tの3分前を走行し
回A9445T(北越谷)
北越谷14:46着→14:50発【別撮】

急行線を行かず緩行線を走行
西新井駅電光表示
その証拠が“西新井駅5番”の電光表示


ゆっくり通過後

北千住駅3F⑦番線
回送表示(1本目)
15:16の中目黒行きが出た後に“回送”の表示が出る【別撮】

15:17に到着【別撮】
回A1545T

メトロにハンドルを託し

15:18出発【別撮】

西新井まで急行線走行するかと思ったが
やはりそこは“営業列車”と“非営業列車”の差
急行線走行するなら北春日部発時刻をあと20分下げられる
それをしない本当の理由は
“西新井”での“進路操作”にしか理由が見えない

営業列車での“進路操作”は特段問題にならないけど
非営業列車で“定位から反位に操作”した後の切り替え忘れ防止を嫌ったのか?

2本目・3号【43T】
回送表示(2本目)
16:16の中目黒行きが出た後に“回送”の表示が出る

7番線に
回A1643T
回1643Tが入線【別撮】


16:18に出発

本来は
16:02着の北千住止→16:11発の“中目黒”へ放り込むパータンをあえて崩し
2本目のTHライナー車両を確保
(16:11の中目黒は竹ノ塚始発列車を充て本数を維持)

3本目・5号【41T】
回送表示(3本目)
17:16の中目黒行きが出た後に“回送”の表示が出る

7番線に
回A1741T
回1741Tが入線


17:18に出発

この3本目の取り方もパターン崩しで捻出
11Tの北千住折り返し時間を長くし
本来なら11Tを入れるスジに“竹ノ塚始発列車を充て本数を維持”

北千住での折り返しローテを遅くしたことで41Tを捻出するダイヤ構成

45T
実はこれ“クセ強”で
朝の上り“4号”も運転する運用

A4845T~B1045Tで東武動物公園到着後33Tと差し替え
33Tの運用にそのまま乗せられないから車交になっている

デジタルデータを掻き集める事しかしないのは損をしているんだよね()

P.S
天沼営業所と岩槻営業所の統合について・東武バス

天沼は小規模で岩槻と共管線多いし
岩槻への統廃合は妥当なところだと思う

ただ岩槻営業所というのは不思議な営業所
蓮田方面は“朝日【菖蒲】”担当(旧東武・菖蒲)
越谷方面は“朝日【越谷】”担当(旧東武・越谷)

野田線と完全平行線の大50を持っているがそれほど本数はない
(4/1からW本店“大宮営業事務所”へ移管)

主力は“宮下→JR北浦和方面”
営業所出入りも“宮下→営業所”間は回送

実質的に岩槻区内路線をほとんど持たない営業所である

なおバス用マイマップ
東武バスウエスト“天沼営業所”【廃止】反映済み

---------------------------------------------------
これって“撮影した俺様カッケー”って本人は思っているけど

実はこういうことを簡単に口外する奴って
情報戦時代の今“口の軽い奴”認定され
肝心な情報を教えてもらえない立場に追い込まれる理解が出来ないんだよね(大草原)
(口の軽い奴は信用されないから真実を教えてもらえない。せいぜい“パシリ”扱い)

そして俄がまた京急でやらかすという悪循環
“誰かと群れていないと怖いんだね(大草原)”

デジタルデータ収集しか出来ない
俄の本質的欠陥が証明出来た


にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東京メトロ13000系のデジタル無線対応がどうなるのか?

13000系のデジタル端末“操作部”
13000系デジタル無線

拡大すると
チャンネルに“東武・東急各線”の文字が見える

13000系も
アナログ用無線端末
アナログ運用しているため“NECアナログ端末”を併せて搭載

完全デジタル化後には“アナログ端末撤去”が透けて見える

P.S
16000系にこんなものを発見
追加放送用のipad操作端末
追加放送用のipad端末
有線接続じゃなく無線接続になっている

メトロは近畿車輛エンジニアリングの“TOUGHPAD”じゃないんだ…
-------------------------------------------------------
そういえば纏め売りグループの
松井玲奈が“俄丸出し”で大炎上したけど

俄鉄ヲタミュージシャン土屋レオがやっている国営放送の所に
最近食い込み始めた纏め売りバイト感覚タレントの瀧野由美子とかいうガキ

好きな車両が“SLやまぐち”“500系”でもう馬脚現しちゃったね
(好みで俄レベルが測れるからわかりやすい)

お金の匂いがするから“新規参入”したクチ()

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

予め断りを申し述べておきます
東京メトロや小田急の『中の人がそうだ』とは一言も発していない
・ただ丸っきり出来ない事(それを妄想という)を言うつもりもない
・起きていることを時系列に並べて客観的に挙証していく


MSEが新木場発着を止めるに至った本当の理由

・ホームドア設置のため“廃止”は大嘘

千代田線”にホームドアを整備したが
MSEの運行には何の支障も来していない


合理的な廃止理由
・列車設定するものの“経費>利潤”という構図だった
・新木場⇄綾瀬の渡りダイヤが非常に面倒くさかった

ヒントはここ

現行ダイヤで“東急車の野球開催時『西武球場乗入』復活”したが
西武球場から小手指への渡りダイヤは修正されずキツいまま

営業経費的な側面での廃止理由もあるが
真の『廃止理由』は
“渡りダイヤ”がキツかったからの一択でしょう


P.S
【茨城新聞】茨城・土浦の常磐線脱線炎上 ベトナム人男関与か
車で逃走中にフェンス突き破り線路進入 県警が立件へ


ほれ見ろ
“運輸安全委員会”のしゃしゃり出る案件じゃない事が
見事に証明された


外国籍の男にはしっかりペナルティーを払わせればいい
(国名をはっきり指摘しないのはやったのが『そいつ1人』だから
そいつの出身国全員が悪だという論陣は張らない
よくタクドラが何かやらかすと全員悪という風潮を嫌というほど体験してきたからね
)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

実は今改正でメトロ車両(日比谷線)による
東武線内完結列車【上り】が出来た

どういう動きをするのか現地調査

行先表示
回送表示

北千住6番留置車
6番線には留置車両

案内放送は『行先表示』と連動している為
“回送列車が通過します”と放送する

24:00に
A2358S・普通・北千住
北千住3F⑦番線に到着

降車確認終了後

0:03 回送列車として南千住△

奥の引き上げ2本は使わないことが確定

P.S
船橋新京成バス、結構な『お化けミラー』ユーザーでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事