FC2ブログ


朝日自動車Gの最後は“茨城急行自動車”の3営業所です
まずは実質本社の“松伏営業所”からスタート

社号順に
3057・PB-HR7JHAE(東武動物公園往復便専用車)
3057(東武動物公園往復系統専用車)

J-BUS車体
290J1系
3076・SDG-LR290J13079・SDG-LR290J1
3076                            3079

3084・SDG-LR290J1
3084

290J2・J3系
3086・SKG-LR290J23087・SKG-LR290J2
3086                            3087

3088・SKG-LR290J23090・2KG-LR290J3
3088                            3090

290系が大半を占めるので、当然の事ながらRJ系は無しです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

以前、川越観光に導入したHV車のKVを見つけに行った
その時に捕まえられなかった車両を高坂駅へ捕捉しに行った

社号の若い順に出していきます

大型車
1036・KL-HU2PMEA1042・PJ-LV234N1
1036                           1042

1044・PJ-LV234N1
1044

車庫で休んでいるところが多かったKLのブルーリボンシティ
(親の東武だとKL-BRCは除籍していて跡形もない)

他の朝日GにはいないPJ-LV標準尺

中型車
2054・PA-LR234J12064・PDG-LR234J2
2054                           2064

古参代と思われるLRは鳩山町営(受託)系統に使用
(2台使用の様です)

PJ-LVと併せてKK-RJも密かに狙っていたけど外れたorz

2082・PDG-LR234J22103・2KG-LR290J3
2082                           2103

2082と2103は一般系統で使用

どうやらKK-RJは消えたようです
(鳩山町営系統に使われていると思っていったのにLRが2台使用だったので…)

1036は白バンパーから黒バンパーへ塗装処理されたようです

P.S
こんなものをみつけた

なかなか面白い考察だと思うが140文字でやらず
BLOG形式の方が良いのではないだろうか?

強いていうなら
富士重工がバスメーカーへ転換できる技術と金はあったと思う

乗用車を作る技術も持っているし
高出力エンジンは航空機製造時代のノウハウがある

覆水盆に返らずだけどね…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

一般乗合路線が維持できずコミニュティバス化している
そしてそれを無駄に喜んでいる一般利用者が多い

基本
一般乗合路線とは“1本線”で設定
コミュニティバスは“循環線”で設定

バス路線図のイメージ
首都圏で例えるなら
『東京~新宿』を移動する時
中央快速線が“一般乗合路線”
山手線が“コミュニティバス”

近畿圏で例えるなら
『大阪~天王寺』を移動する時
大阪メトロ南北線が“一般乗合路線”
大阪環状線が“コミュニティバス”

というイメージで話を進めます

2つの地点を移動する時
直線で設定してある一般路線が比較的短時間で結ぶのに対し
循環路線のコミュニティバスでは一方向周回の為無駄に時間がかかる

そして大体どのコミュニティバスも
思ったより本数は多くない

使えないという文句ばかり噴出

デマンド路線化or予約タクシー化

コミュニティバスというシステム自体がじり貧になる

結局、自家用車頼りになって廃止

一般路線が
自分の家の前を通らないから
使わないってのはただの天邪鬼


“本数が少ない”等の文句言うことに勤しむばかりだと
バス会社は疲弊し路線撤退をむしろ加速するだけという事に気づけ


P.S
最近、80条バスを『○○市営バス・○○町営バス』と呼称するけど
厳密に言ったら“市営バス・町営バス”を名乗るレベルじゃない

一般乗合免許を取って自治体交通専門部局が運営する
所謂“道路運送法4条許可事業者”なら
『○○市営バス・○○町営バス』と名乗っても整合性はとれる

しかし、白ナンバーの自主運行が『○○市営バス・○○町営バス』って
正直、誇大広告レベルだろ()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

川崎駅前で捕捉した“PKG-RA274PAN”
S-4487・PKG-RA274PAN
川崎市交通局・塩浜営業所には『長尺』が3両所属

首都圏の他事業者では
東京都交通局の場合→RA274KAN

東武バス本体での採用はなく
301・PDG-RA273KAN
朝日Gの阪東→RA273KAN

京成Gは分離子会社も含め採用されなかったけど
船橋新京成→『MAN』

西武バス→『KAN』
京浜急行も一部採用→『KAN』
京王G→『KAN』
東急バス→AOに3両『PAN』で、その他営業所は『KAN』
相鉄バス→『KAN』

小田急本体では採用なしだが
立川バスと神奈川中央交通G→『KAN』
(神奈中にはPANが一番ありそうだと思っていたけど…)

西日本車体工業は法人消滅のため
96MC系は現状維持か消滅するだけなんですよね

----------------------------------------------------------------
『オリンピック交通規制テスト』と称するもの

あれは
“東名・中央道⇄東北・常磐・関越道へ行く場合
首都高で都心経由するな”

“圏央道へ迂回しなさい”


短い言葉で的確に表せばいい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

東武バスから朝日自動車系列へ移管したものを一度整理しておく
(一部私見あり)

朝日自動車
越谷営業所→東武鉄道バス事業本部越谷営業所
春日部営業所→廃止。東武鉄道バス事業本部越谷営業所・春日部出張所
境営業所I →
東武鉄道バス事業本部境営業所I(朝日自動車バスとしての発祥地)
境営業所II→東武鉄道バス事業本部越谷営業所・境出張所
(元々は境営業所IIで営業所格を持っていた)
久喜営業所→東武鉄道バス事業本部加須営業所・幸手出張所
加須営業所→東武鉄道バス事業本部加須営業所
太田営業所→
東武鉄道バス事業本部熊谷営業所・太田出張所(元々は太田営業所で営業所格を持っていた)
---------------------------------------------------------------------
阪東自動車

2000年代初頭貸切専業の『キング観光バス』を吸収

東武鉄道バス事業本部時代は『東武鉄道』の子会社ポジションだった
---------------------------------------------------------------------
国際ハイヤー
本社→東武鉄道バス事業本部熊谷営業所
(両毛観光バスを吸収)

十王自動車
本社→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・伊勢崎出張所の路線だけ引き継ぎ

2000年代に国際十王交通成立(国際交通と十王自動車を統合)
熊谷本社→国際ハイヤー本社営業所
伊勢崎営業所→十王自動車本社営業所
----------------------------------------------------------------------
川越観光自動車
川越営業所→貸切専業時代の発祥地
東松山営業所→
自社設立。
東武鉄道バス事業本部上尾営業所・菖蒲出張所の一部路線と
東武鉄道バス事業本部川越営業所・坂戸出張所の一部路線を引き継ぎ
その後東武鉄道バス事業本部川越営業所・森林公園出張所引き受けに伴い移転

森林公園本社→
東松山営業所の移転と
東武鉄道バス事業本部川越営業所・森林公園出張所を合併
-----------------------------------------------------------------------
茨城急行自動車
北茂呂→自社設立。本社を松伏へ移転
松伏本社→北茂呂より移転
野田営業所→東武鉄道バス事業本部西柏営業所・野田出張所
古河営業所→東武鉄道バス事業本部境営業所・古河出張所
岩井営業所→
廃止。現在の岩井車庫と名乗る場所は“東武鉄道バス事業本部境営業所・岩井出張所”だった場所
下妻事業所→1993年・1994年の東武時刻表に記載。場所は『下妻市並木』という地名
(ただ下妻市並木をGoogle検索してもヒットせず)

東武鉄道バス事業本部時代は『東武鉄道』の子会社ポジションだった
------------------------------------------------------------------------
東武ダイヤルバス
鬼怒川本社→東武鉄道バス事業本部日光営業所・鬼怒川出張所の路線を移管

日光交通II(東武ダイヤルバスと日光交通Iを統合)
『ダイヤルバス』はブランド名として残した
-------------------------------------------------------------------------
関越交通I
沼田営業所→新幹線接続のバスを運行。昭和村代替バスを受託
(当時はまだ東武鉄道バス事業本部直営エリア。
古い東武時刻表の“関越交通I沼田営業所所在地”は
住居表示変更前の記載からすると“横塚出張所”跡地に置かれていた可能性大)

古い東武時刻表では関越交通Iの本社所在地は“水上”

吾妻観光自動車
中之条本社→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・中之条出張所

2000年代に関越交通II成立(関越交通Iと吾妻観光自動車の統合)
渋川営業所→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・渋川出張所
(元々は渋川営業所で営業所格を持っていた)
水上営業所→廃止。東武鉄道バス事業本部前橋営業所・水上出張所
(移管後一旦旧東武バス営業所用地に移転したが再度初代用地に戻した)
沼田営業所→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・沼田出張所を引き継ぐ
鎌田営業所→東武鉄道バス事業本部沼田営業所・鎌田出張所(歴はつながらない!?)
吾妻営業所→吾妻観光自動車本社営業所
前橋営業所→東武鉄道バス事業本部前橋営業所とは歴が繋がらない
----------------------------------------------------------------------
阪東自動車・川越観光自動車・茨城急行自動車・東武ダイヤルバス以外は
グループ傘下のタクシー会社に『乗合免許』を取らせ移管

これを東武本体で管理するには分社が多いかもしれない

朝日自動車を頭に統合再編したのがよくわかる

消滅した東野交通Gはカテゴリー外とします

おまけ
野田MSにいた阪東335号車
朝日の野田MSにいた阪東335号車

何していたんだろう?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

4年前の日光交通と比べ車両代替が進んだ感じがするので
現有車両を調査
(敷地外よりレンズ引っ張りの合法範囲で撮影)

大型路線車自体それほど動きはないが中型車は代替が進んでいた

中型路線車
5120・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)5122・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)
5120                           5122

7319・KC-RR1JJAA(KC2ステ)7325・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)
7319                           7325(阪東カラー)

7327・KC-RR1JJAA(KC2ステ)7333・KC-RR1JJAA(KC2ステ)
7327                           7333

7334・KK-RR1JJGA(KK2ステ)
7334

貸切仕様
3212・KK-RH4JEEA6213・KK-RR1JJFA
3212(メルファ7)                     6213(メルファ9)

RJは乗合とダイヤル兼用で
メルファは基本ダイヤルメイン

貸切大型
7508・KC-RU4FSCB7508と8107・KL-RU1FSEA
7508                            8107(黒ライトベゼル車)

8108号車・2RG-RU1ESDA
8108(新車)

そして8108は
8108号車・左側
バリアフリー対応車

この3台は“日光・鬼怒川エクスプレス”メインの使用

元6211号・KC-RU1JHCB
6211(セレガFC)はナンバー切られて廃車状態

隣には
元6211と元7529
7529もナンバー切られて同じく廃車状態

その代替なのか
5129【真ん中】・KL-HU2PMEE(元275号車)
5129“元阪東275”が転籍してきた

4年前に在籍していた“RR【貸切車体】”と“ジャーニーK”は消滅

KK-LRもじわじわ増えてきているのでRJ自体がどこまで持ち堪えられるか!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

阪東のLR捕捉時におまけ程度ですけど“E・沼南”の車も見ておいた

KL-HR1JNEEの代替退役に伴い、ほぼいすゞ車へ統一
あまり面白みが無いと言ってしまえば語弊がありすぎるけど…

2735・PJ-LV234L1
2735
何故か希望登録ナンバー“102”の車両

6004・2KG-LV290N26035・2KG-LV290N2
6004                           6035
2KG代のLV

イ-ストで5000番台2KG-KVの目撃情報が検索してもヒットしない
(CEでも同様に5000番台KV情報がヒットしない)

5000番台は入るのかな?

P.S
昨日夜、武蔵小杉で見たもの

各駅停車から降りて改札に向かわないので目黒線に乗り換えかと思ったら
そのまま東横上りホームで次列車『特急』に乗っていった

多分“大倉山~日吉”の優等通過駅から乗って
明らかに渋谷以遠へ行くと思われる利用者

さて、ここで本物なら絶対に気づくこと
“武蔵小杉で『特急・急行』に乗り換えるのかい!?
今乗ってきた各駅と接続するのは自由が丘だぞ
渋谷へ行くのに武蔵小杉で優等乗り換えは間違い…”


まさに
鈴木雅之の“違う、そうじゃない。”』の案件

スマホ乗り換えに頼ってばかりいると
本当に乗り換えするべき駅を間違っているという()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

朝日自動車本体の“中型新車”と“大型車”調査の後は
柏駅東側エリアを受け持つ“朝日自動車G”の『阪東自動車』

大型車主力
295・PJ-KV234N1
295

295号車は『KV』
295・HINOエンプレム
その証拠に
昔の『日野自動車』エンブレムをあしらった“ステッカー”が付いてます

301・PDG-RA273KAN315・QKG-MP37FK
301                            315

親の東武や同じ朝日系でも採用されない『UD・三菱車』

中型車
327・SDG-KR290J1333・SKG-LR290J2
327                             333

327は阪東で数少ない“KR290J1”
そしてやっと捕捉できた“333・LR290J2”

どうしても中型車を存在させる理由は“ここ”の存在かな!?

阪東より日光交通へ移籍したKK代LRが多い中
“一つ目レインボー”とはこれまた希少車種という…

290系のKV/LV
334・QDG-LV290N1340・2KG-KV290N2または2DG-KV290N2
334                            340

バスコレのモデルになった車両

340は“2KG”と噂されているようだけどAT車なら“2DG”代決定
(個人的には334がQDGで入れたんだから2DGと思うのだけど…)

P.S
夏休みの『東トウイベント』

とうとう“大きなお友達締めだし”決まったらしいな(爆)

中の人達やっと気づいたの!?
ネタ消費しかしない『大きなお友達は疫病神』って事に…

大きなお友達たちは何と戦っているんだろうか?
多分、承認欲求拗らせたんだろうね()


バカッター・バカスタグラム等SNSというバカ発見器で無駄に頑張る奴と同類()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

越谷営業所の大型車調査時には姿のなかった“KR/LR”の新車

越谷営業所は範囲が広い為“せんげん台・北越谷”で張ってみた

社号順に
2255・PA-LR234J1
2255・PA-LR234J1

実はこのPA代LRだけは春日部駅で捕捉したもの
春日部イオン線(境車庫の枝線)で越谷担当の補完運用に充当していた車両

せんげん台へ移動するも『KR290J1』の山(2272だけ234J2)
2272・PDG-KR234J22320・SDG-KR290J1
2272                            2320

2333・SDG-KR290J12334・SDG-KR290J1
2333                            2334

2350・SDG-KR290J1
2350

そして北越谷駅に移動後やっと
2379・SKG-KR290J22405・2KG-LR290J3
2379                            2405

KR290J2を捕捉

おまけ
5009・QKG-LV290N1
土休日でも一部系統に大型車を使用

-----------------------------------------------------------------
あくまでも1個人の勝手な推測

親の東武バスに『290J2~』が入らないのは
KC代で入れた車両の大半が“朝日G転籍”したから?
(特にKC-LRで8Eは分離子会社へ転籍)

KC代で東武本体に残った車両はそんなに多くないと…

KK代もRJもKC代8E“LR”の導入数に比べたら多くないし
KK代HR“7m・9m”も決して大量導入していない
(朝日分離時に『朝日自身』がKK-LR233J1【2ステ車】を一定数投入している)

KK代LRも数える程度で
その後のKL-HRがある程度の纏まった数を入れて置き換え

そのKL-HRがKV/LV290系へ置き換わりサイズアップ化

東武バス本体
PA・PDG代を置き換える時にやっと“290J3~”の導入かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

朝日自動車の杉戸営業所に5019号車が“特定”登録で配置
という事で現物調査に出かけてみたものの仕事へ出かけたようで不在

でも現物調査してみてもっといい収穫があった

それは
5017号車【特定】・2KG-LV290N2と特定2216と特定2254とRJorHRの2135ぽい車両
新しいLVが留置してあった

社号は
文字記号【5017号車・特定】
『5017・特定』

念のため営業所の第1プールを確認してみたけど、やはり5019は不在

ただ料金箱設置していないから臨時の『増便』仕事は出来ない
どこかの単発契約輸送か貸切仕事へ出かけたんでしょう…

P.S
中日の“お前・歌詞問題”

あれ間違いなく与田の矛先が『応援団』へ向いた八つ当たりだよ

普通の感覚では仮に選手を『お前』呼ばわりしても
選手を卑下したりすることじゃないのは標準的にわかる話

中日の監督として思っているようなチーム作りできないイライラが
『応援団』に向けられただけだ

正直成績の芳しくない他球団で似た問題が起きていないのが何よりの証左

応援団がドラゴンズへはっきり言うべき事
チーム低迷は歌詞が問題じゃない。
選手育成ができていなかったり
組織上のゴタゴタが低迷原因の根本だ!!

そこを棚上げして歌詞を八つ当たりのネタにされては困る


問題点を突きつけ、斬り捨ててやるがいいよ


与田監督、器小っさいね()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

境営業所へKVを探しに行った時には見かけなかった『KR/LR』

以前『SKG-LR290J2』には乗ったが“2368”は五霞線の事実上専用車であり
他系統への使用はほぼない

改めて“境営業所のKR/LR”を捕捉しに行ってみた

春日部駅系統に出てくるというので“春日部駅”で待つ

2366・SDG-KR290J1
2366

2381・SKG-KR290J22391・2KG-KR290J3
2381                            2391

2415・2KG-KR290J3
2415

3両の“新KR/LR”を捕捉

春日部口にRJは来ないみたいですけど代替進んだのかな?

P.S
始発に乗り鬼怒川温泉まで往復してみた

首都圏近郊最後のRJ/RR天国

少しずつ阪東より“KK-LR”が転籍してきているものの
まだRJの比率は高いです

2ステRRは首都圏近郊で鬼怒川にしか居ませんよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

今までは他所からの玉突きで置き換えた久喜営業所にも
新型『KR』が3台入ったという

直接、久喜営業所を現地偵察(一部久喜駅にて)
2199【特定】・KK-RJ1JJHK2217【特定】・KK-LR233J1
2199【特定】                       2217【特定】

特定の2217は4年前に上尾駅で撮影していた
特定車の置換で“菖蒲営業所”より異動してきたみたい

2235・KK-LR233J12287・PDG-LR234J2
2235                           2287

2342・SDG-KR290J1
2342

新車KR
2373・SKG-KR290J22398・2KG-KR290J3
2373【真ん中】                       2398

もう1台は営業していたが捕捉に失敗してしまった

ここは住宅地の中にあり
宅地側へ頭を向けて駐車するため後ろからのカットになりがちです

本庄営業所は直接新車投入しないし
杉戸営業所にもLR/KR新車投入は可能性として低いね

なお、前出の“太田・加須”そして当記事の“久喜”3営業所タイトルに
【中型・新車】とつけないのは
当然の事ですけども“大型・新車”の配置がないためです。

P.S
そういえば“羽沢横浜国大駅”と“横浜羽沢駅”は同一の施設としてカウントするのかな?
一応“横浜羽沢駅”はJREとしての『駅戸籍』を持っているようだし…

ネタの消費しか考えてなければ『その事』にも気づいていないんだよね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

太田営業所の次は高崎線繋がりで『加須営業所』

何だか『虎の子2KG-KR』が居るとかで…

2271・PDG-KR234J22290・PDG-KR234J2
2271                            2290

2356・SDG-LR290J12357・SDG-LR290J1
2356                            2357

加須車庫~免許センター線に
2395・2KG-KR290J3
2KGがいた

加須営業所も基本全車両“ノンステップ化”完了です
---------------------------------------------------------------------------
平成17年規制以降の自動車排出ガス規制の識別記号・国土交通省

AT車は基本“非HV・未達成車”という事で【D】を付けられるみたい

ということは【D】の付いている型式
“レインボー・エルガミオ・ポンチョ・ブルーリボン・エルガ”は“AT車”と見ていいんだね

P.S
たまたま検索して遊んでいたらこんなものにぶち当たる

杉戸営業所第2プールで撮られた画像
(ヒントは背後にある“Gas One”の文字)

場所は

ここ(地図中心地)

『東武動物公園駅~境車庫線』乗車時には、全く気づかなかった

営業所では大型車止めておくのに狭いと思っていたんだけど
やはり第2プール持っていたか…

【特定】登録したから“土休日は休車”だな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

朝日自動車の太田営業所が全車両ノンステップ化という
国際十王の中型新車と併せて熊谷駅で捕捉してみた

太田営業所は基本“東武直営時代より東武熊谷線代替担当”の要素が強く
太田市側に出入り路線以外の系統もなく熊谷側を主力にする営業所
(東京都内以外で23時台でもバスが設定してあるエリアです)

社号順
2211・KK-LR233J12274・PDG-LR234J2
2211                            2274

2323・SDG-LR290J1
2323

新車“2KG”代
2387・2KG-KR290J32393・2KG-KR290J3
2387                            2393

2両登場

最古参部類のKK代2211も、いずれ関越交通に転籍候補かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

国際十王交通・熊谷本社に大型車が入ったのは現物確認したけど
中型車両の新車を確認していなかった

始発で熊谷駅に行って張り込む

社号順で出しますがハナを切るのはコレ

2137・KK-RJ1JJHK
朝日自動車グループで“境”か“久喜の特定登録”ぐらいにしかいない
レインボーワンステップ車・2137
(国際十王エリアではほぼ見かけなくなった。
一部情報だとこの2137が“国際十王”で最後のRJとか!?)

元の兄弟だった“朝日自動車・太田営業所”は
全車ノンステ化でKK代レインボー【RJ】消滅です

ここからは“LR/KR”の234J1・290J1の山
2155・PA-LR234J1
森林公園線にいた数少ない“PA代”LR・2155

2181・SDG-KR290J12184・SDG-KR290J1
2181                           2184

2189・SDG-KR290J12190・SDG-KR290J1
2189                           2190

やって来ました『2KG代』
2197・2KG-KR290J12199・2KG-KR290J1
2197                           2199

国際十王は基本日野車多めです

なお大型車
3004・QKG-LV290N13005・QKG-LV290N1
3004                           3005

3006・QKG-LV290N13008・QKG-KV290N1
3006                           3008

秋に開催するW杯ラグビーのラッピングが施されています
(3008はKVです。また森林公園線に充当というおまけ付きでした)

P.S
柏駅東口で阪東自動車3路線を始発から現車確認

“LR290J2”を『戸張線』であっさり捕捉
始発から見ていたので3路線の車両使用数もあっさり割れた
(スマホアプリ“駅すぱあと”で所要時分を計算し
第一便車両が戻ってきた時点で使用数カウントすればいい。)

土休日とも時刻共通なので使用台数は同じ
戸張線→2台・慈恵線→1台・大津ヶ丘団地線→5台

休憩で慈恵休憩所や東我孫子の本社へ戻しても
使用台数自体に変化はない

車両使用数を計算すると“合理的”に獲物を捕捉できる

無駄に時間費やして『取ったど~』と自慢するのは()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

さて東武バス日光もどうやら動きがあったのでGWに偵察してみた

日光駅前待機所日光本社で捕捉(すべて敷地外より合法の範囲で)

高速路線仕様車
2504・KC-LV781R12556・KL-LV774R2
2504                           2556

9590・KC-RU3FSCB改9699・KL-RU4FSEA
9590(元ONライナー専用車)             9699

9740・KL-RU4FSEA9819・ADG-RU1ESAA
9740                           9819

セレガ/ガーラも2代目車体が日光へ登場ですな

中型車両
2635・KK-LR233J12729・PA-LR234J1
2635                           2729

2818・PDG-LR234J25016・PDG-KR234J2
2818(CE草加より転籍車)              5016

5017・PDG-KR234J29910・PDG-KR234J2改
5017                           9910

2636・KK-LR233J1
2636

噂の2818をあっさり捕獲
2636は一般色のままだが…

いずれ2636と2818は『世界遺産ラッピング化』しそうな感じ
(2635と2729は『世界遺産ラッピング化』したし…)

ちなみにKK代は朝日自動車でいうと2100番台の後半から2200番台の前半で
どちらかといえば“関越交通”や“日光交通”に転籍している世代

ワンロマ仕様
2747・PJ-LV234Q12905・QPG-LV234Q3
2747                           2905

2927・QPG-LV234Q32939・QPG-LV234Q3
2927                           2939

2979・QPG-LV290Q15031・LKG-KV234Q3
2979                           5031

6034・2PG-LV290Q29860・PJ-KV234Q1
6034                           9860

少しずつ『高速車』を置き換えている感じ

もう1台
9918・PKG-KV234L3
CE八潮から転籍した噂の9918

9918を使う範囲は『市内線/奥細尾系統』までか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

東京都交通局と同等のFCB車が京浜急行バスにも導入
大森営業所配置で“井30系統”専従、限定ダイヤを組んでいるという

井30系統で捕捉
M9901・ZBC-MUM1NAE
M9901号車

車内
FCB車・車内(京急)
都営仕様と同様『都市型配置』

都営との差は『モケット』の色とデザインだけです

LCD表示器も
LCD表示器①(京急)
横に細長タイプ(停車順の表示)

LCD表示器②(京急)
(次停留所の表示)

表示内容はさすがに京浜急行バスのオリジナルですな

中扉は
FCB車・中扉(京急)
当然共通仕様の為プラグドアです

降車ボタンはオージ製で一般車と共通品でしょう

なお
首都高速を走るFCB車はまもなく終了

国道357号 東京港トンネル東行きが6月3日23時開通。
羽田空港と千葉方面を往復とも無料で結ぶ新ルート/トラベルWatch


これ乗ったのは5/26
自動車専用道路を走行するFCBは消滅です

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

先代の燃料電池車両が退役し量産車が出た

都05系統で捕捉した
S-D111・ZBC-MUM1NAE
S-D111号車

車内は
FCB車・車内(都営)
また『都市型』配置ですか()

ただ進行方向右側の座席が跳ね上げ式で多少の詰め込み対応できているけど…

スカニアも『都市型』で詰め込み効かないのに
まだ座席定員に拘るとかどれだけ学習していないんでしょうね()

LCD表示器は
LCD表示器①(都営)
横に細長タイプで
一般車両の『LCD』とは全く違う
(停車順の表示)

LCD表示器②(都営)
(次停留所の表示)

中扉は
FCB車・中扉(都営)
量産先行車同様『戸袋なしのプラグドア』です

ちなみに深川営業所のFCB車ですけど
土休日には“業10系統”にも使用しています。

降車ボタン
実はレシップ製で音はこれ
押しボタンそのものは【KSP-400】をベースにしたもの

音は『どこかで聞いたことある』と思ってたら“朝日自動車管内”で聞いてた

P.S
相互リンク先のブログ管理人様が
10連休中に“この様なものを撮影されていた”ようです
(リンク踏んで画像をご確認ください)

土休日デーゲームダイヤ
ひばりヶ丘始発建て替え“快速急行”が8両という

2000Nで代車運用しても【2+8】で運用するのに…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

東京都交通局の“燃料電池車”を捕まえに行った時
『東98』で毛色の違う車両を見つけた

平日は基本『三菱標準尺』が多いのに何故か
M980・PKG-MP35UK改
【M980・PKG-MP35UK改】と

M1766・QKG-MP38FK
【M1766・QKG-MP38FK】を持ってきていた

両車に共通しているのは『K尺』
M980は“試作形式”車というおまけ

土休日は多少需要減るから“K尺”でも足りるんだね

P.S
ネット社会化で不必要かつ不合理なクレーマーが増えている

“北風と太陽”に例えたら
悪質クレーマーは『北風』なんだよね

皆太陽になって『関わらない』『放置』にすればいい

自分が『偉い人間』と勘違いするほどモンスタークレーマー化するんだよね


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

関越交通のKLを狙って待っていた時
他事業者で“動態保存”レベルの車両を発見

関越交通のKC代より更に古い【U規制車】
U-HT2MMAA(群馬バス)
このブルーリボン出所は撤退時の“東武鉄道バス事業本部”だそうです

8E
U-RM210GSN(群馬バス)
(この車は東武と無関係みたいです)

ちなみに回送の出入りがあったようなので
地図で確認したら

【地図中心地】に待機所を持っているようです

8Eなら高崎でまだ現役張ってますよ

P.S



ネットサーフィンしていると
こんなものを発見【KL代・5019号車】

撮影場所は“関東運輸局 埼玉運輸支局 春日部自動車検査登録事務所”
福居から仮ナンバーで走ってきて→本ナンバー”へ切り替えだな

春日部ナンバーで該当営業所は“菖蒲or越谷”
(杉戸は中小型だけなので確実に配置外)

5016は越谷の7E車
5016号車

5017・5018はどうするのか?

--------------------------------------------------------------------------------
始発の高崎線で下り
熊谷で“国際十王”“朝日・太田”の【290系LR/KR】を捕獲
鴻巣で“朝日・加須”の【290系KR】を捕獲

これで“阪東の290系LR/KR”だけ捕まえればいいかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

関越交通に大型車が東武バスから転籍というので現車確認してみた
(画像は全車渋川営業所所属車両)

まず渋川営業所と渋川駅前にて
KC-HT3KMCA(渋)KC-LV380N(渋)
KC-HT3KMCA                     KC-LV380N

もはや東武にはないKC代の
ブルーリボン・キュービックの『前後車』

ブルーリボンの背後に写っているベージュの車両
実はこれが東武より転籍の“KL-LV280L1”でした
(敷地外より合法で確認するのはこれが精一杯)

中型車G
KK-HR1JKEE(渋)KK-LR233J1(渋)
KK-HR1JKEE(高崎駅)                KK-LR233J1(前橋駅)

KK-RJ1JJHK(渋)PB-HR7JHAE(渋)
KK-RJ1JJHK(前橋駅)                PB-HR7JHAE(前橋駅)

SKG-KR290J1 (渋)SKG-KR290J2(渋)
SKG-KR290J1(高崎駅)               SKG-KR290J2(高崎駅)

SKG-LR290J2(渋)2KG-KR290J3(渋)
SKG-KR290J2(高崎駅)               2KG-KR290J3(高崎駅)

朝日Gで
朝日本体・阪東自動車・川越観光・国際十王・茨城急行・日光交通には
“社号”が存在するけど

関越交通には“社号”が付番していません
車両の説明がしにくいんですよね

SKG-KR290J2で全部水色ラッピング車の車両



この車両です

レインボーの新車3台捕まえられたのは良かった

もう1台大型のKL-LV280L1がいるらしいけど
どこに運用入れているのか判らず捕まえられなかった

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

東武バス日光といえば毛色の変わった車両が多い

例えば
9910号車
9910【世界遺産めぐりバス】

2986号車1
2986【日光軌道タイプ】

2大特装車両を保有

一般仕様中型路線車
5016号車5017号車と2729号車
5016                           5017と2729
(レインボーIIの5016/5017は新車時より配置。2729は吉川より転籍)

2635号車2636号車
2635(草加より転籍)                  2636(草加より転籍)

2635・2636はKK-LR233J1
2729はPA-LR234J1で東武バスの少数派と言われているらしい。
(2635号車は後で“世界遺産”ラッピング化)

貸切仕様(高速路線落とし車)
2504号車2505号車
2504(足立より転籍)                  2505(足立より転籍)

2537号車2557号車
2537(足立より転籍)                  2557(足立より転籍)

9590号車9740号車
9590(大宮より転籍)                  9740(草加より転籍)

2504/2505/2537番台は『いわき号』転用
2557は『羽田空港』転用
9590は『ONライナー』転用
9740は多分『羽田空港』転用!?
(一部には経年で落ちた情報もあるようだが…)

ワンロマ仕様(深夜急行系統落とし車・すべてQ尺)
2747号車5059号車
2747(西柏より転籍)                   5059(新車時より配置)

9860号車
9860(大宮より転籍)

最近では290系のワンロマ新車が入ったとも聞く
検索かけてみたらヒット





そんな中
八潮 9918号車・有64 PKG-KV234L2
2019年元日に見た“9918”が日光へ転籍したという
(一緒に、草加から中型の【2818】も日光へ転籍したようです)

検索してみたら、この10連休で早速稼働の画像にヒット

日光という特殊な場所柄【ワンロマ/ノンステップ車】を入れるのかと思っていただけに
“一般大型路線車”を八潮から持って行ったとは…
(同じ東武バスGであっても分社化した以上金銭勘定は独立。
よって『転属』は間違いであり転籍が正しいとみる)

貸切仕様車が落ちることを『バカ発見器』で文句垂れている池沼がいるみたいだ…
(LV290画像のアカウントとは全く無関係な別アカウント)

通称『交通バリアフリー法』に対応しないと
そちら方面の団体から総攻撃食らって炎上させられるリスクがある事を理解しろよ()
(ノンステップ車に置換する意味は同法第2章を読みなさい。
“義務規定”だからやらないと処分される恐れがあるんだよ)

【ワンロマ/ノンステップ車】導入は時代の流れに逆らえんのだよ

その薄い脳みそで理解しろ
バスヲタの為に『バス会社経営』する筈もない事を…(←ここ重要)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

GMの西武6000系50番台を導入したが
パーツ取り付けする接着剤がないので買い出しに出る

スマホで車両検索/ラッピングバス検索をいじっていると
“スカニア稼働表示”になった
(個人的に土休は車庫で“箪笥の肥やし”になってると思ってた)

だったら捕捉してみることにする
都08と東42でそれぞれ2台稼働を確認

出先から見て一番近い系統が“東42”だったので
K-D929号車
東42の“東京駅八重洲口→南千住車庫(本線)”で乗車

時代の流れで
USBポート
USBポートが付いてる
(運転席後部は夜間運転時の対策なのか客室の光が漏れないよう
黒い遮蔽板で覆っているため暗いです)

ただ後部窓がないため
スカニア車後部
暗いですね

スカニア専用行路表
スカニア専用指定行路表
(上69・橋63でスカニアを確認したときも見た時間帯が同じだったのは
“スカニア指定運用”がある裏付け)

屋根には
従来仕様車との並び
デカく局コードが付いてます

ただ、車両中間部に客が滞留すると言われている最大の理由は
“座席が都市型配置”だという事

都市型座席配置で失敗したのにまたやったって事っすか?

免許持ちならわかりますけども
“ワイパーとウインカーが逆”という勝手の悪さ

H代まで在籍していた“エルガと7E”みたいに
後部が実質『機器室』というデッドスペース状態

これなら大きい声では言えないんだろうけど
K-C249・2DG-LV290N2

これの方がいいって思っていたりして()
(素人考えでもそれくらいは想像に難くないわけですよ)

P.S
非公開コメントできた方へのお返事です

あくまでも現行車両使用数を出したのは
“ネタ消費者”に『もう少し現実を見てからモノを言え』という意味で
わかりやすくするために出したものです


我々はあくまでも素人の外野ですし…

ただ外野であっても無責任且つ好き勝手なことばかり言うのではなく
『事実を見てから推測すべきだ』と考えます
------------------------------------------------------------------
陰謀論には全く与しようと思わないけど

・『アクセルペダルが戻らない』

だったら早く、プリウスは国土交通省に届け出してリコールしろよ

・『怪我しているし逃亡の恐れないから逮捕しない』

群馬では同様の事故で怪我したにもかかわらず逮捕された事例あり
また逃亡の恐れゼロなのに何で神戸の事故は逮捕された?
(神戸市営バスという看板背負って証拠隠滅なんかすれば
それこそネット大炎上確定だよね)

合理的に説明できないところ【ツッコみどころ】がありすぎて()

今回は良い意味でネットが働いて
忖度しまくっている警察と既存メディアの矛盾が暴露されたな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

23区内一般乗合路線からほぼ消えた
東武CE2825号車・ジャーニーJ
PB-RX6JFAJ

大半は
足立5209号車
SDG-HX9JLBEに置換または

サイズアップで
菖蒲(営) 2390号車SKG-KR290J2 【久03】
LR(KR)290J2へ置換

『排気量省燃費基準達成車のステッカー』は貼ってあったけど
バリアフリー認定ステッカー貼付は見ていない

リフト付き車だけど“2ステップ”が駄目だったんだね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

都営バス資料館のD代導入による置換リスト

深川営業所に導入した
S-B102号車
S-B101が除籍という(同型のS-B102)

C代の燃料電池車は発展型の“量産車”であり
画像のB代は試作車または量産先行車という位置づけだったんだ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

スカニアのフルフラットバス、営業開始と車内詳細・都営バス資料館
フルフラットバスが運行再開・都営バス資料館

さてスカニアという外車バスを東京都交通局が導入したけど
使い方に限定掛かっていて、全く『厄介者』みたいにしか見えない

そこに見えてきたものはこれ
本気でフルフラット車を導入しようとい感じがないし…

国産車メーカーと同等並みのアフターケアをスカニアに要望したら
『都交のアフターケア要望』に耐えかねて撤退したりして???

国産車
K-B700・QDG-LV290N1K-C249・2DG-LV290N2
J-BUS系

競争入札で負けているため
神奈川中央交通・お143
東京都交通局にはないMP38の三菱系

都交の本音は
『国産メーカーがスカニア並のフルフラットノンステ作ってくれねーかな』
そんな感じがスカニア車の使い方に透けて見える

車所有者ならわかるけど
車体にアルミは自動車に馴染まないし
アルミじゃ事故って凹んだときの対応どうするんだろう?

乗用車含め基本自動車は軽量鋼板で作って
修繕しやすい構造をとっている

アルミじゃ修理するのに従来車以上のコストかかるよね

EUとのEPA締結前座として導入したの?

都営のスカニア車動向みて各公営バス事業者は
スカニア車入れるかどうか考えてそう

国産バスメーカー
フルフラット車作る余地はありそうですよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

川越観光自動車は自社発注の大型車両を持っている
最近『ハイブリッド大型車』を入れたらしいという

捕捉するためまず本社営業所
1031号車と1035号車・KL-LV280L1改1032号車・KL-LV280L1改
ライトベゼル周りを白くした“エルガ”3台と

KL代の
1037号車・KL-HU2PMEA
ブルーリボンシティ

隅々まで見たがどうやら営業へ出ているみたいなので東松山駅へ

川越観光の中では古参代の
2057号車・PA-KR234J1改
2057号車と

新車代替で入れた
2102号車・2KG-LR290J32104号車・2KG-LR290J3
LR2台

川越観光にも系統番号表示
系統番号の入ったLED行先表示
(東武時代とは系統番号の連動性はない模様)

熊谷側から来る
国際十王2190号車・SDG-KR290J1
国際十王交通車には『系統番号表示』なし

寒い中待っていると
1047号車・QSG-HL2ANBP①
虎の子1047号車見参

1047号車・QSG-HL2ANBP②
左側面

HybridとHINOの
HybridとHINOのエンブレム
エンブレム
(傾いているのはニーリング機能動作中の為)

今後大型の代替はノーマルのKVまたはLVの投入するのかどうか?

これで朝日Gの大型は関越交通のみだけど春になったら行ってみようかね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

千住営業所・北営業所・巣鴨営業所の3所体制である“里48”

千住営業所は
里48・H担当分スタフ
駒込病院で『中休』

北営業所は
里48・N担当分スタフ
営業所へ一旦戻る

巣鴨も自営業所へ戻す行路表っぽい感じ

基本的な組み立ては
日暮里側→巣鴨
見沼側→北

その空き時間帯を埋めるのが千住
(担当替え前の南千住も同じ)

日暮里駅・里48時刻表を見てなんとなくそれが浮かび上がる

朝~日中の江北六丁目団地行は北担当便の戻り行路
夜間帯の加賀行(加賀団地ではない)も北担当便の戻り行路
(貼り付けた北のスタフは休日用だけど平日・土曜も同じ考え方で問題ない)

南千住が門33の補完部隊として離脱した後
どこに持たせるかを考えたら?

候補に挙げられるのは『青戸or千住』だけ

青戸

はとバスで基本収支マイナス路線担当だから持たせてもいいけど出入距離がありすぎ

千住

『以前担当していたんだから再参入に問題なし』ということですよ

P.S
これ明らかに“バカヲタ”が質問したのがバレバレ()

バカヲタの思うとおりに車両導入する訳ねーだろ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

里48は“日暮里舎人ライナー”開業で事実上の『維持路線レベル化』

千住担当分は“駒込病院”で中休
では“北営業所”の場合どうするのか?

北車庫担当便を
里48・N担当分【N334・PJ-KV234L1】
捕捉してみた

スタフの書き方は
里48・N担当分スタフ
路線の中間『江北六丁目団地/加賀』を基準にしている

どうやら『休憩』は他の場所に頼らず“北車庫”出入り確定
(一番休憩場所として怪しく候補一番手だった“荒川土手操車場”は完全になし。
多分出入り道路が狭隘すぎて同じ営業所担当の『王40と東43』に支障来すんだろう)

おまけ
N338&N340・PJ-KV234L1
N代車

このN代は最初の9両(局番順)がLVで残り全車はKVという
変わった毛色の車種

現行の290系
K-B700・QDG-LV290N1
B代

K-C249・2DG-LV290N2
C代

規制変更で型式が変わったのを除き
一つだけ違う部分が2つの画像に現れています
(LED行先表示器じゃないですよ)

D代ではまた『B代』と同じ仕様になったとか…

P.S
鉄道博物館の窃盗事案

愛称板の盗難は歴とした犯罪行為なんだから
当然の措置として所轄警察へ被害届出したんだろ?
(当然のことながら犯罪行為は断固許さない。
もしスパムコメが来たら『犯罪擁護屑』として認定)


単に公開中止だけじゃ『バカヲタ』に舐められるだけ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

この時に亀有へ乗り入れてくる“多区間仕様車”を少し撮っておいた

LV290も
八潮 2946号車・有64 QKG-LV290N1
在籍するが

基本はKV多め
八潮 9832号車・有64 PJ-KV234L1
PJ代

八潮 9918号車・有64 PKG-KV234L2
PKG代

2年前にいた
9758号車
八潮のHRロングは1台も来なかった
(有28で1台『葛飾営業所のHR』を現車確認)

八潮営業所のHR、代替更新進んでいる感じ。

おまけ
整理券発行機
年季の入った整理券発行機

車両の代替更新をしてもこれは使い続けているようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ



最新記事