fc2ブログ


予め断りを申し述べておきます
・京成バスの『中の人がそうだ』とは一言も発していない
・ただ丸っきり出来ない事(それを妄想という)を言うつもりもない
・起きていることを時系列に並べて客観的に挙証していく


では本題
何を思ったのか
アテクシファーストが突飛なことを言い出す

(正にイキリ言動まんま【草】)

ここの所全然チヤホヤされないのが面白くなかったのか
都営地下鉄新路線の建設を“急に言い出す”


約1年前“プレ2次運行へ移行しない東京BRTにツッコミを入れた”けど
このニュースを見て
“京成バス”は正直面白くないし腸煮えくり返っているよね
(弊管理人が当事者なら確実にそう思う)


“交通局+建設局”と“都市整備局”が縄張り争いをし
一向にプレ2次運行~本格運行へ進む気なし

そもそも“交通局自動車部”に連節バスのノウハウがないから
公募入札で京成が応札したんだよね

京成バスもこんなゴタゴタしてアテクシファーストに掻き回されるんだったら
“交通局が勝手にやれば~(草)”と尻捲って
東京BRTを清算・撤退した方がマシって考えるだろう


連接も
1009/LX525Z1

Q尺も
1007/2PG-LV290Q3

4営に転属して使い回しが効く
(現在の東京BRTは京成に委託しているのと同じで車両も京成バス籍だから転属が正しい)

政治屋の思いつきで動く事
バカは“良いこと”とか簡単にコロッと騙されるけど
企業経営観点で見れば迷惑甚だしいこの上ないわけで…

こんな“泥船”に何時までも乗っている意味は見いだせないだろう

個人的に数学的思考へ照らせば
“京成バスの東京BRT撤退”はある程度現実味のある話になる流れ

バカ一般人よ
金に汚かった前任者“舛添ハゲ”も政治的に大した成果がなく
焦って“地下鉄新線計画”をぶち上げた
今にしてみれば“新線計画”をぶち上げる直前“金の醜聞”が燻っていて
それを“恣意的に逸らす”という目的もあった可能性が否定出来ない

そういう事を見抜く力のない盲目的なマンセーがあの当時もあった

政治屋が“こういう事を突然言い出す”時は疑うということを少しした方がいい
今回は“何かやらかした事を隠す”パターンではないが
最近注目されることもなく“ちやほやされず面白くなかった”憂さ晴らしという事を
感じ取れないようじゃ“ただ良いように騙されるバカな有権者”だよ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

G代で入札勝利し大規模導入になったMP38系
H代も入札勝利で導入が進む

H代車両
H-H955/2PG-MP38FK
H-H955

G代では
オプション仕様の“三菱エバホレーター”に拘っていたけど
標準の“デンソーエバポレーター”に仕様変更

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

バス停の名称で必ずあるもの“○○車庫”

ただ車庫にも基本分類があって
営業所等を一般向けの呼称として“車庫”と呼ぶ
(広域事業者の出先車庫もこれに当たる)

これが基本多数

道路運送法施行規則
“道路運送法施行規則 第一章 第4条の四”


分かり易くいうと
“営業所(車庫)を運輸支局へ届け出ろ”ってやつ

もう一つの形態は
営業所から離れた場所にあって
“乗務員の休憩場所”としてある場所を
便宜的に“車庫”と呼ぶ場合


路線の終点になっている場所は運輸支局へ届け出るけど
“ナンバープレート”と連動しない

××の一つ覚えでGoogleマップへ必死に書き込んでいる池沼がいるけど
そういうのは営業所と間違って混同されるから
書き込むのをやめた方がいい

一人一車制一般乗用旅客自動車運送事業者として
道路運送法を囓っている視点から見た場合
“悪戯にクレームを増やす温床になり迷惑の拡大”になる為
不特定多数には見えなくなる“マイマッブ”でやれ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

“バスマイマップ”2022..11改訂

全体版
バス営業所&折返所・現役&廃止【全国版】

折返所
バス折返所・現役&廃止【東日本】
バス折返所・現役&廃止【首都圏】
バス折返所・現役&廃止【中日本】
バス折返所・現役&廃止【西日本】
バス折返所・現役&廃止【国鉄・JR系】

営業所
バス営業所・現役&廃止【東日本】
バス営業所・現役&廃止【首都圏】
バス営業所・現役&廃止【中日本】
バス営業所・現役&廃止【西日本】
バス営業所・現役&廃止【国鉄・JR系】

改訂点
・箱根登山バスの大規模な営業所統廃合対応済み
・神姫バスエリア、神姫グリーンバスとウエスト神姫統合で発足した
 “ウイング神姫”対応済み

なお
毎度の事ですがマイマップの使用は自由です
(使われたくないなら『最初から公表すんな』って事だし…

抜け落ちている情報あるならどうぞ
但し、喧嘩売るレベル茶化しレベルは一切取り合わない


マイマップを使用した上での
事業者へ迷惑に及ぶ行為は絶対に厳禁です

(営業所へ行きバスヲタの為に見せて当たり前等の
カスハラ暴言には断固反対する
!!)


今ヲタク活動って細分化し頭取ることばかり終始しているけど
それって明確な間違いなんだよね

視野が狭くなり肝心な事を見落とすのが増えるだけ
トータルで全体を深く掘り下げないと糞の役にすら立たない

諺に
“大は小を兼ねる”というけど
今のニッチ狙いヲタク活動を表す言い方をするなら
“小は大を兼ねる”という間違った考えが蔓延しているとしか考えられない

小は大を兼ねられない”事さっさと理解しろ
クソ俄レベル()


やきうなら
大谷が目立ってもエンゼルスは優勝することが出来ない
全体を見て底上げするのを疎かにしているから

マイマップ制作の為に
“ローカル路線バスの旅”を見る
調べても抜け落ちている場所は実際何ヶ所かあったわけで…

もう少しモノの見方を広くしない限り
市井の人から“キモい”って言われ続けるだけなんだよね


P.S
南海電気鉄道の小原田事件
南海版“股尾構内運転士”だったとはねぇ…

ちょうど干支一周前“2010.11.12”に
JRWで“リアル股尾運転士”が出現と思っていたら
今年の南海事件は“E231系泣き別れ動画”まんまだったという

斑鳩中央駅流転→JRC“家城駅流転”・JRW“西脇市駅流転”
徐行信号無視脱線→脱線まではいっていないけどJRW“サンライズ事件”
E231系泣き別れ脱線→南海小原田車庫“構内運転士”泣き別れ脱線(←New)

コロチキの“やっべぇぞ”レベルだな()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

オレンジライナーに続いては
どうでしょう内のお約束とも言うべき“はかた号”

博0002/2TG-MS06GP
博0002・2TG-MS06GP

担当は
“福岡高速自動車営業所”じゃなく“博多自動車営業所”なのね
(管理委託していた高速自動車営業所へ出さず、博多が護ってたとは…)

キングと呼ぶに相応しい風貌

バスタへ入場する

キングです

どうでしょうでは
サイコロ5で
サイコロ5(京王担当便)・©HTB/テレ玉(TVS)
京王帝都電鉄便(当時は電鉄直営。この直後“京王電鉄”へ改称)

サイコロ5(西鉄担当便)・©HTB/テレ玉(TVS)
西日本鉄道便

フルコンプリート

5周年ネタでも
5周年記念! 3夜連続深夜バスだけの旅・©HTB/TVK
キング出演

サイコロ5の下松SA
サイコロ5(下松SA①)・©HTB/テレ玉(TVS)
大泉曰く“札幌のファッションリーダーですよ鈴井貴之は…”

サイコロ5(下松SA②)・©HTB/テレ玉(TVS)
会長曰く“ケツの肉がとれる夢を見た”
(上記画像5枚『出典元・TVK“水曜どうでしょう”より。©HTB/TVK/TVS』)

バスタ新宿
乗車ポールは固定していない感じ

キング→D10
前出オレンジライナー→A1

他の動画
“はかた号”はD10以外から出ているのがアップしてある

どうでしょうでは
その他“ラフォーレ”“ノクターン”“キャメル”に乗車していますが

ラフォーレ→京急が撤退
ノクターン→弘南バスが継続しているものルート変更等で最早別物
上記2路線の現物は調査なし

“キャメル”は完全廃止です

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

水曜どうでしょうを只管録画しまくった

どうでしょうといえば“夜行高速バス”
(番組としては便宜的に『深夜バス』という)

東京で見られる“どうでしょう軍団”が乗った長距離線

今回は
5660/2RG-RU1ESDA
伊予鉄バス“オレンジライナー”

26年前は
サイコロ1・©HTB/TVK
画像車両のご先祖様である“RU638系”
現在はRU638系の直系子孫である“セレガ”がその任に就く
(出典元・TVK“水曜どうでしょう”より。©HTB/TVK)

この“5660/2RG-RU1ESDA”
夜行仕様なので東京発着に限らず大阪発着の“夜行便”へも
充当しているようです

どうでしょうでは“便宜的に『深夜バス』”と呼称する事について
一部偏狭なバカが“おかしい”という喚きを検索ヒットしたけど

そういうバカに

これを是非差し上げよう

P.S
国営放送のバカ

“山手線自動運転”とやたら騒いでいた…
でもその実態は単なるATO運転

もうすでに“東京メトロ各線”は【ATO運転】してますよ()

某鉄道雑誌のガセネタアップと、やっているレベルの差が全くない

周回遅れのニュースネタをさも新しい事の様に伝えるのは
偏向報道”“ミスリード認定(大草原)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

大型車の少数派閥というのは“車両代替”のタイミングだったり
“ノンステ”“ワンステ”を混合導入するも段々“ノンステ”へ絞っていった結果

中型・小型が“純粋”な少数閥

いすゞ系
2635/KK-LR233J1
KK

2741/PA-LR234J1
PA“ワンステ”

2729/PA-LR234J1
PA“ノンステ”

2835/PDG-LR234J2
PDG“ワンステ”

2818/PDG-LR234J2
PDG“ノンステ”

2867/SDG-LR290J1
SDG

2903/SKG-LR290J1
SKG

モデルチェンジ
6048/2KG-LR290J4
2KG

日野
9804/PB-HR7JHAE
PB“HRノンステ”

5013/PDG-KR234J2
PDG“ワンステ”

5016/PDG-KR234J2
PDG“ノンステ”

5079/SKG-KR290J1
SKG

5282/2KG-KR290J4
2KG

中型は結構“コレクション”レベルだと思う

そして
2601/KK-LR233J1改
サーモキング搭載という超変態も過去存在した

小型
日野
5283/2DG-HX9JLCE
2DG

5126/SDG-HX9JLBE
SDG

9908/BDG-HX6JLAE
BDG

9708/KK-HR1JEEE
KK“HRノンステ”

RX
いすゞ
2825/PB-RX6JFAJ
PB

日野
9974/BDG-RX6JFBA
BDG

小型も中型同様“コレクション”レベルの域

中型も小型もコテコテラッピングより各事業者の正式塗装がいいね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東武バスは少数仕様を集めがちというが

PKG代ワンステップ
9940/PKG-KV234L22815/PKG-LV234L2
KV                    LV

これはノンステップ仕様と平行導入した為

LKG代
5031/LKG-KV234Q32866/LKG-LV234L3
KV                    LV

これは“代替タイミング”という偶然
(日光のワンロマは、現行CEやWで採用しない車種)

Q尺
いすゞ
2747/PJ-LV234Q1
PJ

2927/QPG-LV234Q3
QPG

日野
9860/PJ-KV234Q1
PJ

Q尺も基本“日光”専用と言っていいレベルの車種
ただし、PJ代のQ尺は“深夜急行”を貸切仕様へチェンジした為
結果的に“都落ち”となった車両
-----------------------------------------------------------
結論

LKG代が少数なのは“車両更新タイミング”に起因するもの

Q尺
元々は“深夜急行用”
深夜急行の車種グレードアップでその任を解かれたが
ワンステップだった事が幸いし“東武バス日光”の低床化へ転用

その後徐々に“Q尺ワンステ”を導入
(確かに長距離系統の“日光~湯元”は都市型だと厳しいよね)

前中車であるが
“中扉”→バリアフリー乗降としてだけ使用
よって“トップドア車”と同じ使い方をする

純粋な少数派閥の大型は
9938/BJG-HU8JLFP
HVだけでしょうね

P.S
テレ東の“感想戦”
卓球に差し替えたということは
そんなに電波へ出すほど重要な話じゃないんだろう

もう
テレ東も“穴に落として”クビにしたんだから
出さなくていいんだよ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

最後の一般乗合登録車両は“HX”

5283/2DG-HX9JLCE
販売名は“ポンチョ”

東武バス
基本大型が大多数を占め、中型は“2桁前半の数”

小型“HX”
受託しているCB路線は持っているものの
その数は中型同様“2桁前半の数”

そして塗装といえば“コテコテラッピング”を纏った車両や
ラッピングじゃなくとも“独自塗装”する車両が大半を占め
“東武バスの『公式塗装』を纏う車両”はごく少数なんですよね

P.S
凱旋門賞、日本馬が簡単に勝たせて貰えるほど甘くない

いくら、JRAが洋芝でやっても
ヨーロッパからすれば
“日本の洋芝、こっちの芝と違うよ”って
切り捨てられちゃうよ

2400mで2分30秒台ってのは
“いかに、芝が絡みつくか”って事

同じ2400m
日本の洋芝で2分20秒台なんだから
“パワーが日本以上に要求されるレベル”

平成3強時代から競馬見て
確かに外国と渡り合えるレベルに一定到達したけど

まだまだ“凱旋門賞”勝てるレベルに行ってない

-------------------------------------------------------------
テレ東

何を思ったのか今度の土曜に
“クビのZ”を呼んで“感想戦”をやるんだな…
まさか3連敗で“クビ”にしたのを
“泣きの一言”を言わせて復帰させるのか?

それは“視聴者”を甘く見てるとしか思えない

太川時代からの当方を含めた固定ファンは
“Z”のクソっぷりにイライラしてたんだし
3連敗ですっきりクビにしてくれて正直良かったと思う

仮に復帰したとて
飯優先”“温泉入りたい
泊まるところのリスク”ってやるのは目に見えてる

芥川賞作家先生も意味不明な“我”を出して空回りし
BOBAに引きずられるという始末()

結局また炎上しか無いんだよ

テレビ局が決める事は理解している

だったら、放送中に“飯優先”“温泉入りたい
泊まるところのリスク”の禁止ルールを
飲ませる位はして欲しい

公開処刑の上で復帰させるならただの旅番組じゃなく
テレビ双六の理解はさせろ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

仕事中に見た
ある貸切事業者の“セレガ/ガーラ”

タイヤを見ると“10本ボルト”だけど“JISホイール”を履いている

セレガ/ガーラ
ADG代から“ハブ・10本ボルト”になったんだろうけど
KL-LV781
2504/KC-LV781R1

KL-RU4FSEA
9699/KL-RU4FSEA9740/KL-RU4FSEA
この2車種は明らかにハブ改造しないと
10本ボルト仕様のホイールは取り付けられない
(ハブを8本仕様→10本仕様へ変えないと無理)

ADG-RU1ESAA
9819/ADG-RU1ESAA
これは、ハブが10本ボルトなのでアルコアアルミが履ける
(ボルトがJISかISOかで若干改造する可能性は残る)

一般路線車も
ISOホイールへ仕様が変わったのはLKG代から

しかしLKG代より前のPJ代エルガ
JIS8本ホイールが標準規格なのに
“JRバス東北”に“ISOホイールを履いたP531-06560”という変態がいる
(JIS8本とISO10本では当然互換性ない)

明らかに“ハブ改造”しないとISOホイールは履けない

ハブが10本ボルト仕様であれば
本数そのものは変わらずなので“ボルトの仕様”を変えればISOホイールが履けるんだろう

P.S
只見線臨時列車遅れで運転したらしいけど
池沼撮り鉄が“喚いた”んで
JRが仕方なく“運転した”のか!?(大草原)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

PA代・PDG代のLRでワンステップ車両を入れた
実は同時期にPDGの“ノンステップ”も平行導入

その中で
5013/PDG-KR234J2
5013

セントラルエリアの日野指定営業所にも存在しない
“ワンステップ”のKR

新座営業事務所管内で使用固定路線無いから
捕まえるのは少々面倒くさい車両

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

鉄道マイマップに続いて“バスマイマップ”もほぼ完成

全体版
バス営業所&折返所・現役&廃止【全国版】

折返所
バス折返所・現役&廃止【東日本】
バス折返所・現役&廃止【首都圏】
バス折返所・現役&廃止【中日本】
バス折返所・現役&廃止【西日本】
バス折返所・現役&廃止【国鉄・JR系】

営業所
バス営業所・現役&廃止【東日本】
バス営業所・現役&廃止【首都圏】
バス営業所・現役&廃止【中日本】
バス営業所・現役&廃止【西日本】
バス営業所・現役&廃止【国鉄・JR系】

なおバス営業所&折返所・現役&廃止【全国版】

ログインしたままPC版“GoogleMap”から開くと
“レイヤと設定ポイントが多くて開けません”と表示されますが
“スマホのGoogleMapから開くかどうか!?”の動作確認してありますので
移動先でのスマホから使用する事は可能です

もしマイマップを自分で作ってみようと思われる方に注意点
レイヤは10まで
2000以上設定するのはプログラム上問題なく出来ますが
KMLファイルとしてバックアップを取ろうとした場合

2001~以上は自動的にカットされますよ


3000ぐらい設定してあるマイマップを見たけど
KMLダウンロードした時“自動的にカット処理”されてたんだよな()

以上の注意点に気をつけて作成してみてはどうでしょうか!?

なお
毎度の事ですがマイマップの使用は自由です
(使われたくないなら『最初から公表すんな』って事だし…)

マイマップを使用した上での
事業者へ迷惑に及ぶ行為は絶対に厳禁です

(営業所へ行きバスヲタの為に見せて当たり前等の
カスハラ暴言には断固反対する
!!)


P.S
離れ小島新幹線

一部接続列車に
『みどり(リレーかもめ)』ってなっているけど
『みどり』なのか『リレーかもめ』なのか
どっちかにしろよ(草)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

草加にいる“PA-LR・ワンステップ”の次は
本来“日野指定営業所”である“ウエスト大宮”にいるワンステップ車両

2835/PDG-LR234J2
2835

2836/PDG-LR234J2
2836

ウエストエリアの大半は“日野自動車製”を主体に配置としている営業所が殆ど
その中で“PDG-LR・ワンステップ”を配置している大宮営業事務所

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

大型のKV・LV・BRCを取り上げてきたが
中型車も全体の数から見れば小派閥だけど在籍する

2741/PA-LR234J1
PA代のLR

PA-LR“ワンステ”は茨城急行に行くとそこそこ捕まえることの出来る車種
(朝日G統括である“朝日自動車”にもPA代は存在するが“ノンステ”)

東武バス本体では“草加”のみに存在する

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

レインボー【KR】が大幅なモデルチェンジをして時が経つけど
東武バスも“新型KR”をW大宮に導入したという

5282/2KG-KR290J4
5000番台であることが“日野車”である事を主張しています

現行車体のLR・KRは数多く導入されていないのが現状

P.S
花畑営業所が9/30で閉所し足立営業事務所へ統合

さて
花畑車庫を起終点にする“北11・五28・竹17-2”は存在価値ないわけだから
“六町駅”起終点系統へ立て替える?

北11→北12へ一本化し廃止?
五28→六町駅折り返し化?
竹17-2→竹17へ一本化し廃止?

と思っていたら東武バスが答えを出していた

予想通り
五28は“六町駅発着”
竹17-2は廃止

北11を文教大学へ延伸っていうけど
時間面で見れば“竹ノ塚”まで電車に乗った後“竹16利用”だろ()

北千住から“北11”で文教大学へ行くというのは物好き程度だと思う
ストレートに“六町駅”で止めた方が良いと思うのだが…

足立営業事務所との位置関係を見ると
文教大学側から運用の出し入れを考えているんだろう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

今までは通常のディーゼル車両を上げたけど、ハイブリッド車両も導入している

9938/BJG-HU8JLFP
BRCのHV車両

大宮営業事務所所属だが
実は車両需給バランス調整なのか、川越営業事務所から異動してきた

ただ、BRC-HVの“後継HV車両”は現時点で導入していない

P.S
宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど・radikoタイムフリー

バス運転士氏(一般乗合旅客自動車)の愚痴という回だが
我々一般乗用旅客自動車も全く同じでその気持ちわかる~!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

234系の最終モデルである“QPG-KV”

5084/QPG-KV234L3
5084・QPG-KV234L3

基本、東武バスの場合KVを選択するのは
“東武バスウエスト”だが
“東武バスセントラル”の【草加・八潮】も導入する車種

車両需給調整で
三郷に1台このKVが存在するという

ナンバー変更せずに出せる親の“草加”で
余裕があったのはこの“QPG-KV”だったんだろうね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

LKG-LVは“沼南営業所”に2台だけ在籍する
ではLKG代のKVは存在するのか?

いました
5031/LKG-KV234Q3
東武バス日光・5031

CEやWの営業所と違い【Q尺/貸切カラー】で投入しています

P.S
都内には“神田峠”がある
大阪地下新駅が開業した暁には
“大阪峠・梅田峠・うめきた峠”が出来てしまうという

地下線から環状線レベルに上がる区間で
どうしても貨物列車には不都合な勾配が出来る

あくまでもどこかのネットサイトで見たけど
“吹田貨物~安治川口間”で補機運用がどうしても必要らしい

旅客設備では利便性向上だけど
貨物列車にとっては補機運用を付けるという皮肉な結果だね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

PKG代になった中、KVも“ワンステップ”と“ノンステップ”の平行導入が続く

9922/PKG-KV234L2
9922・PKG-KV234L2

このPKG-KVは私鉄系他事業者でも見かけるタイプの為
それほど珍しいという感じはしない

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

PJ代からPKG代へ規制強化後、いすゞ同様の流れを取った“日野製”車両

9940/PKG-KV234L2
9940・PKG-KV234L2

PKG代からいすゞと日野の製造部門が統合し“J-BUS”となって製造
OEM車種という扱いから統合車種へ変わる

その象徴なのか
LVは2つ目ライトを継続するけど
KVは1つ目ライトへ変更

外見上の差がついたので判別しやすくなった

P.S
水曜日放送予定“鉄道vsバス”で
太川陽介は『Z#19』の失敗は知っているだろうからOPで何かしらの言及するのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

いすゞよりOEM供給を受けた“ブルーリボン”を導入したけど
PJ代では“いすゞ”同様“ワンステップ車両”と平行導入

9831/PJ-KV234L1
9831・PJ-KV234L1

ワンステップ車両と同様“2つ目”なので“LV”と思われがちだけど
“社号”が日野であることを主張しています

P.S
鉄道代行バス3路線

陸羽西線
ここは道路工事との兼ね合いで事限措置運休→代行バス
よって陸羽西線代行バスは“災害不通の代行バス”とは別物


(Googleマップの埋め込みは、Google自身が違法な使用をしない限りにおいて
許諾をしているので法的問題ない)

山交バス(山形交通)新庄営業所にJRバスの委託監督“使用の本拠”を
置いている事がSVで確認出来る
(新庄営業所の周囲“過去SV”で東北急行の車両が休憩しているのも確認出来ます)

米坂線
新潟交通観光バス貸切車がニュースサイト画像に出ていた
沿線に“下関営業所”があるから、そこの車両だろう
(バス旅#8、青森駅~万代橋でも出演者が立ち寄った営業所)

磐越西線
会津乗合自動車とジェイアールバス東北の車両が
ニュースサイトの画像として出た

会津乗合自動車は“野沢営業所”を主体に
不足した場合は他営より応援か?

ジェイアールバス東北
車両自体は福島ナンバーなので“福島支店”所属と思われるけど
福島~会津若松方面を毎日回送往復じゃ効率が悪いので
臨時の“使用の本拠”をどこかに置いているのかいないのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東武バスは“いすゞ”と“日野”を導入する会社
いすゞのPJ代以降を上げてきたけどもう一方“日野”は!?

9901/PJ-KV234L1
PJ-KVの“ワンステップ車両”
正確に言うとこの代は“いすゞ”からのOEM扱いで製造したグループ

2つ目ライトなので一瞬“LV”と思われがちですけど
“社号”が日野であることを主張しています

KL-KVはKL-LV同様ほぼ全滅した感じでしょう

P.S
バス旅Z #19“谷川岳~銀山温泉” EPGに出たな
今回はスタッフ側からのあからさまな“クビ宣告ルート”

スタッフ側のデータ蓄積からすれば
群馬・新潟→太川 #13“徒歩しか出来ない”
栃木・福島→太川 #5・#17“徒歩しか出来ない”
福島・山形→太川 新#7“この時はルールで
      『高齢蛭子対策上タクシー利用可』”にしていたけど
      基本“徒歩連絡のみ”
福島・宮城→太川 #5・#25“徒歩しか出来ない”
新潟・山形→太川 #7/Z#10・Z#17も歩いたけど、Z#17は歩く距離を減らした為
      時間内到達不可になり“GAMEOVER”

その他徒歩しか連絡不可能区域
山形交通の米沢エリアと上山エリア
福島交通の郡山エリアと福島エリア南部“二本松営業所区域”

宮城・山形は“48LINER”がある
仮に日本海側に出たとしても普段は繋がらない
“山形交通”“庄内交通”エリアが今回限定で“陸羽西線代行バス”という飛び道具がある

スタッフ陣の事前想定ルート
谷川岳~沼田~鎌田~中禅寺~日光駅~下今市~新高徳~矢板~黒磯~那須追分~
白河~郡山~本宮~二本松~福島~国見~蔵王~村田~仙台~新庄~銀山


OPでBOBAは“近いじゃん、チョロい”って言うな

でも基本地図が読めていないから
前橋・高崎を間違ったまま目指す→R50ルートを進み→佐野~栃木付近の徒歩地獄を通過
県境で“歩きたくねぇ”と喚き駄々を捏ね時間内にゴール出来ず“THE・END”

(栃木市・佐野市付近の徒歩地獄は太川時代の#22で通過している
【当時は栃木→佐野の逆ルート】為、制作スタッフは当然それも織り込み済みである)

絶対クビルートって理解しないまま“クビ”という流れが見えているよ

我々視聴者は、このコンビの優柔不断にイライラしながら番組を見ていますけど
制作スタッフが仕掛けた【番組からの追放】という
落とし穴に落ちるのがわかっているんです


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

LKG代は車両更新のタイミングで2両しか入らなかったが
QPG代は通常の置き換えペースで導入

2925/QPG-LV234L3
2925・QPG-LV234L3
234系最終形態、この後フルモデルチェンジが行われ290系という流れ

P.S
市立船橋vs興南

興南ちょっと調子こいてたな
ヘッドスライディング3回からやるか?

ヘッドスライディングそのものが“芝居じみてて嫌い”だけど
百歩譲ってシーソーゲームや
展開が行き詰まった時とかにやるならまだ理解する

3回からやる事自体“対戦相手を無意識で小馬鹿にした態度”そのもの

過去“巨人vs近鉄に於ける某投手の舌禍事件”と同じレベルで
市立船橋の怒りへ無意識に火をつけた

前評判で優勝候補とか言われて“反っくり返った”自覚がないと
今後進歩することはないだろう

“返還50年で、チョロい初戦楽勝”とか
傲慢だったのは想定の範囲内

沖縄の歴史云々とかは無関係
対戦相手に敬意を払えないなら去れ!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

PKG代からLKG代へ変わった“LV”
東武バスは“いすゞ”ご贔屓さんなので導入は続く

2866/LKG-LV234L3
2866・LKG-LV234L3

外見そのものは変更なしだけど
ホイールがJISからISOへ仕様変更

LKG-KV【L尺】は首都圏近郊におらず
観光地に【Q尺】として在籍しているという

P.S
日野自動車問題長期化の様相を呈してきたけど
東武バスもその当該車を抱え且つ置き換え時期に掛かっている

いつもの事だけど
東武バスの『中の人がそうだ』とは一言も発していない
・ただ丸っきり出来ない事(それを妄想という)を言うつもりもない
・起きていることを時系列に並べて客観的に挙証していく


いろいろ検索していると
東武バスの場合は“高速・貸切”に日野不正問題対象車両が一定数いる
(PKG-RU系の“セレガ・ガーラ”が対象と思われる。)

当然リコールで“メーカー対応”だから大きく影響するのは限定的

しかし代替を検討した場合
“セレガ・ガーラ”が生産休止でありどう対処するのか?

東武バスは“鉄道本体時代”も含めほぼ三菱は入れていない

“セレガ・ガーラ”の生産再開がない以上
置き換えは否が応でもやってくるし逃れられない

どうするのかな!?

民間乗合事業者は私的な企業取引なので“日野”との付き合い自体問題ないけど
公営乗合事業者は当分の間“日野”の入札参加を認めないだろうね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

規制強化後も東武バスはPJ代と同様“ワンステップ車両”と平行導入を継続

2847/PKG-LV234L2
いすゞ系
この後は“LKG.QPG”と続くが“ワンステップ”導入は止め
ノンステップ1本に絞っていく

P.S
千歳のイベント

また“カメラ部”が世間様に傍若無人な振る舞いして
燃えているらしいね
入場抽選に外れた池沼ヲタが
他人の迷惑顧みず
やりたい放題』”


カメラ部がバカなのは、最早世間の大半が“認識出来ているレベル”

カメラを入口にして新規参入している奴のバカ度合いが炙り出されている


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

ディーゼル車両規制強化されPKG代になると
私鉄系事業者で“ワンステップ”の導入を止めノンステ一本にシフトした中

東武バスは
2815/PKG-LV234L2
ノンステップ車両と平行導入を継続

鉄道系事業者以外では“国際興業バス”がPKGワンステを多く持っているんだよね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

ワンステップ車両と平行導入した“PJ-LV”

2764/PJ-LV234L1
2764・PJ-LV234L1

こちらはノンステップ車両なので
“ワンステップ車両”よりも少し長く残る感じはする

P.S
有楽町線小竹向原駅~新木場駅間のワンマン運転開始について・東京メトロ

車両側
副都心線開業後“西武鉄道と東京メトロの車両改造が完了した時点”で
対応完了していた

ホーム側
有楽町線に“みんな大好きホームドア”が設置完了した【2014年】時点で
ワンマン運転化するものだとばかり思っていた

むしろ、今頃で“遅い”感満載()
-------------------------------
ホームドア設置で鉄壁な筈の“北越谷駅”
土曜日に人身事故発生

過去、不動前駅や学芸大学駅でも同様の事案が発生

ホームドアの意味をなしていないという()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東武バスからKL-LVはほぼ全離脱

いすゞ車両で古参代になっているのは“PJ規制”車両
私鉄系事業者でも東武バスは“ワンステップ車”を多めに抱えている

2774/PJ-LV234L1
2774・PJ-LV234L1
いすゞLVワンステップ車

ただワンステップ車両も先に落としているような傾向なので
近いうちに消滅するのは時間の問題かもしれない

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

朝日自動車は東武鉄道の系列子会社で
東武鉄道の“バスエリア”を引き受けている事業者である

その朝日自動車にも“少数派”の車両がいる

5020/2SG-HL2ANBP
5020・2SG-HL2ANBP【菖蒲】
朝日自動車の全営業所を見ても唯一の存在“HV車”

5036/PJ-KV234L1
5036・PJ-KV234L1【菖蒲】
これもPJ代としては唯一の存在で“W9843”が移籍してきたもの

2263/PDG-LR234J2
2263・PDG-LR234J2【菖蒲】
大宮ナンバーが珍しいという理由じゃない

モラージュ急行専用車は
菖蒲営業所で“肩叩き”された車両が走るところといわれている

さて何が珍しいのか?
“乗合登録”してあるけど、こいつには“ICステッカー”を貼付していない

モラージュ急行は“現金のみ扱い、前乗り系統”という特殊な系統
ということは“料金箱”を載せ替えているのは確実
(予備品のIC非対応旧料金箱を載せている可能性はある)

応援に回る車は制限がなく“通常の路線車”を充当するものの
“現金のみ”という注意書きを貼付し運用入りする

杉戸には“特定登録の5019”
越谷には“7Eの5016”という変わり種もいる

P.S
三重交通・鈴鹿出札【バス停名・三交鈴鹿】
SVで確認すると自家用車が多数あり、スクール車両も写り込んでいる

出札関係者の出勤で自家用があるのは分かるけど、その数を超えている

ということは“中勢営業所の出先車庫機能”を持っている証明でしかない

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東武バス“三郷所属・BRCハイブリ”を金町で捕捉しようと待っていた時に
現れた“京成バス【8営】”車両

大体、一般乗合登録車両であるから
8165/2DG-LV290N2
ISOホイール“スチール製”を取り付けているのが大半

しかし、8148は
8148/QKG-LV234L3
アルミホイールを装着

貸切登録車や乗合【高速】登録車ならアルミを装着しているけど
京成バス“標準色”の一般車でアルミホイール装着は珍しい

現行の290系だと
江戸川“E187(一般車)”
金町“8144・8153”
長沼“N583・N584・N586”がアルミホイール装着車両みたい

他営業所
1001/ZBC-MUM1NAEE704/2PG-LV290Q2
燃料電池1001               シャトルセブン用E704

グループ含めると
トランジット“M264”
京成バスシステム“7100・7101・7103・7104・7106・7107・7108”が
アルミホイール装着車

KS-7319/QKG-MP35FP
KS-7319もMP系車両でありながら“アルミホイール装着車”

私鉄系他事業者の一般路線仕様で“アルミホイール装着”の目撃情報は出てこない

P.S
“大宮のBRCハイブリ”と天秤をかけていた“三郷のBRCハイブリ”は
結局“大宮のBRCハイブリ”を捕捉出来たので“中止”

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事