FC2ブログ


国際十王交通といえばラグビーW杯を睨み“290N1~”を一定数投入

そんな中
290N1よりも前大型新車を1台投入していた

それが
3001・QKG-LV234L3
“虎の子”3001号車

最初は社号無番だったが
290N1導入頃に3000番台を起こして社号付番のようです
(東武カラーの3002・3003も転籍当初は社号なし)

今回、前橋での関越KL(朝日正調カラー)捕捉ついでに伊勢崎へ寄り
無事こちらも捕捉完了です

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東武バスウエストから転籍したKL-LV・2台のうち
渋川営業所の1306が前橋営業所に異動

早速前橋駅で捕捉してみると
KL-LV280L1改(前)
“前橋200か83”が登場

またこんな“おまけ”も
KC-LR333J(前)
KK-LRに置き換えられたと思っていた『ジャーニーK』

北部群馬にしかいないと思っていた
KK-RX4JFEA(前)
リエッセ

リエッセは“『赤色が落ちている』のでASAHI”の文字跡が見られます

なおLV834は捕捉できず…

11/4でも寒かったから春先までLV834捕捉は塩漬け

春になったら渋川駅で網を張ることにしますか…
(一緒に2ステのエルガミオも捕捉できたらラッキーかな!?)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

初夏の頃に“RJ・RR”の現状調査へ行った時見つけた

5129【真ん中】・KL-HU2PMEE(元275号車)
KL-HU2PMEEを改めて現車確認する

江戸村線は大型車優先充当なので
5128・KL-LV834L15129・KL-HU2PMEE
5128                            5129

KL-HU2PMEEの動態現認

そしてKK-LRがじわじわ
5114・KK-LR233J15117・KK-LR233J1
5114                            5117

5119・KK-LR233J15124・KK-LR233J1
5119(朝日カラー)                    5124

5132・KK-LR233J1
5132

5台確認
(KK-LRは一般路線に使わないっていうのをどこかで見つけたけど
下今市線と江戸村線3台目に使ってますよ)

何だかRJ/RRが少し減ったような気もする

そして春には居なかった
8106・KK-RR1JJEA
8106という“メルファ9”を発見

どうやら
東武バスW大宮→川越観光→日光交通と流れてきたみたい

そして5126は駐車場どこを探してもいなかったため
関越交通“1356”として転籍していったような感じです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

関越に新車のLVが入ったけど
他に親東武からLV280が2台転籍してきた

最近、関越交通渋川営業所にLV834が1台転籍してきたという

出所は?
親・東武→LV834は“新7E”架装でしか投入していないのであり得ない
ということで同じ朝日自動車Gの“阪東自動車”がほぼ出所確定

日光交通経由で転籍したか
阪東自動車から直接転籍してきたの差だけが問題

日光交通からの転籍候補は
5126号車
5126号車

ネット上に上がっている画像を見るとエバポレーターがゼクセル搭載車

阪東自動車からの直接転籍だったら候補車両は不明

阪東276“LV”834と除籍時期は若干ずれている
276が関越に行ったとは考えにくいんだよね…

阪東275が
阪東・ブルーリボンシティノンステップ

日光交通5129として
5129【真ん中】・KL-HU2PMEE(元275号車)
転籍

今までも先代ブルーリボン2ステ車【KC-HU2MLCA】が
阪東より転籍し2台配置

また阪東からLV834が2台転籍してきて
2ステ車を押し出すように車両代替

日光交通を先に現車確認してから関越交通へ現車確認しに行くのが確実かな
---------------------------------------------------------
そして昨日、日光交通の現車確認やってきた

5126の姿はなく『関越転籍』はある程度の合理性に基づき推測
(その理由は5126よりも前に除籍された6211“セレガFC”が未だ絶賛放置中
過去KC代ブルーリボンも除籍後搬出まで一定期間構内留置実績あり
5126がもし除籍なら構内留置になっているのに現車がいなかったため)


後日レポート出します

大樹に人がいっぱい群がっていたけど
大樹には見向きもせず日光交通の車両ばかり見てたのはこちらのブログです(笑)

メルファ7とメルファ9って一応料金箱(小田原製)を取り付けてあったんだね

P.S

台風で盛土区間崩壊したのはこの地図中心地“上半分・北側”

臨時の『45km/h』徐行信号機を立ててあった
------------------------------------------------------------
徳井の脱税は確信犯レベル

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

関越交通公式でも呟かれていた


大型新車

5日に捕捉

高崎線下り始発で渋川迄行き
営業所で所在確認したものの姿がない為
“高崎線(渋川駅~高崎駅)固定情報”を元に高崎駅で待つ

見事やってきました
2KG-KV290N3(渋)
KV290
(最初に撮った時、画像内に虫らしきものが写り込んだ為
画像修正ソフトで消しました。若干の不自然さは勘弁願いたい)

東武から転籍してきたKL-LVじゃなく純粋な新車
(東武から転籍してきたLVは未だ捉えられず…)

渋川駅前で
KC-HT3KMCA(渋)
KV290のご先祖様も捕捉
(この3194、実は1306と車両交換で前橋から異動してきた車両)

他に在籍する
KC-LV380N(渋)
キュービック【前後扉車】

両方ともKC代だけに今後を考えると
少しずつ大型投入へ舵を切り始めたのかもしれないね

前橋・高崎都市圏は大型車の経年置換を進めそうな感じだけど
沼田等の山間部もKC代だから置換は避けられないとみるんだが…

P.S
川田将雅は下手糞(大爆・断言)

次週の天皇賞秋は川田を外した方が多分当たる()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

親の東武バスでは全滅したRJ“レインボー”
(首都圏の他事業者でもほぼ全滅)

親・統括事業者である朝日自動車
2199【特定】・KK-RJ1JJHK

茨城急行自動車
3046・KK-RJ1JJHK

国際十王交通
2137・KK-RJ1JJHK

関越交通
KK-RJ1JJHK(渋)

日光交通
5120・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)7325・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)
(朝日カラー・阪東カラー/ワンステップ車)

ここ日光交通にしかいない
7327・KC-RR1JJAA(KC2ステ)
KC代のRR
(茨城急行の古河営業所所属KC代は全滅)

川越観光自動車のRJは撮り損なってしまった…()
(鳩山町営系統の受託で使われていたそうです)

P.S
gooからFc2に移転して6年

もう6年経って“新”付ける期間も終わったので“新”を外しました。
--------------------------------------------------------
京急の事故

あれは鉄道側に過失全くなし
トラックの無理な横断による踏切内立ち往生した結果だよ

国交省のバカ役人は本質を見誤ってはいけない

連続立体化ありきでなく
運送会社の安全立ち入り検査をやることこそがまず先

零細ゴミ運送会社の
悪質運転を駆逐すればこういう事故は一気に減りますよ


夜間帯のマスゴミニュースショーでは
馬鹿の一つ覚えで『連続立体化』だと喚いていたけどな


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

最後は会社の名前にある茨城県に存在する“古河営業所”
ただし、社歴としては直接つながらず東武鉄道から移管した営業所です

社号順
3035・KK-LR233J13037・KK-LR233J1 3048・KK-LR233J1 3052-PA-LR234J1 3067・PDG-LR234J2
3035                           3037・3048・3052・3067

3037・KK-LR233J1【特定】3053・PA-LR234J1
3037【特定】                       3053

3060・PDG-KR234J23061・PDG-KR234J2
3060                            3061

3062・PDG-KR234J23063・PDG-LR234J2【真ん中】
3062                            3063【真ん中】

5232・KK-HR1JEEE
5232【朝日系列外からの移籍車両で出元はジャパンタローズ】

貸切仕様車
5250・KL-RU4FSEA5251・KC-LV782R1
5250                            5251

2両配置しているが貸切の使用をしない車両

栗橋駅から館林場外への送迎車両としてだけ使われる

茨城急行の『社号の5000~』は
朝日Gの内外を問わず移籍してきた車両に付番です

古河営業所に於いてKC-RRとKK-RJは全滅
最近では野田営業所を経由せず松伏営業所から直接車両の配置換えが行われた事により
高年式車が放逐され若年式車の比率が上がったようです

どうりでJ-BUS車体率が上がったはずだ…

(営業所で撮った場所は隣接するドラッグストア駐車場内からです)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

松伏営業所の次は『野田営業所』
(コミュニティバス“まめバス専用車両除く”)

社号順に
3036・KK-LR233J13040・KK-RJ1JJHK
3036                           3040

3041・KK-RJ1JJHK3043・KK-LR233J1
3041                           3043

3044・KK-LR233J13046・KK-RJ1JJHK
3044                           3046
【3046は東武動物公園往復系統の補完運用で捕捉】

3047・KK-RJ1JJHK3054・PA-LR234J1
3047                           3054

3055・PA-LR234J13080・SDG-HX9JLBE
3055                           3080

後述する古河営業所よりも高いRJ在籍率

日光交通のRJ/RRより
もっと都心部に近い野田でRJがまだ一定数生きているようです

P.S
川崎交通産業(旧生田営業所跡地)に夜間留置していた登戸営業所車

まだ“KL-LV”生きているんだね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

朝日自動車Gの最後は“茨城急行自動車”の3営業所です
まずは実質本社の“松伏営業所”からスタート

社号順に
3057・PB-HR7JHAE(東武動物公園往復便専用車)
3057(東武動物公園往復系統専用車)

J-BUS車体
290J1系
3076・SDG-LR290J13079・SDG-LR290J1
3076                            3079

3084・SDG-LR290J1
3084

290J2・J3系
3086・SKG-LR290J23087・SKG-LR290J2
3086                            3087

3088・SKG-LR290J23090・2KG-LR290J3
3088                            3090

290系が大半を占めるので、当然の事ながらRJ系は無しです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

以前、川越観光に導入したHV車のKVを見つけに行った
その時に捕まえられなかった車両を高坂駅へ捕捉しに行った

社号の若い順に出していきます

大型車
1036・KL-HU2PMEA1042・PJ-LV234N1
1036                           1042

1044・PJ-LV234N1
1044

車庫で休んでいるところが多かったKLのブルーリボンシティ
(親の東武だとKL-BRCは除籍していて跡形もない)

他の朝日GにはいないPJ-LV標準尺

中型車
2054・PA-LR234J12064・PDG-LR234J2
2054                           2064

古参代と思われるLRは鳩山町営(受託)系統に使用
(2台使用の様です)

PJ-LVと併せてKK-RJも密かに狙っていたけど外れたorz

2082・PDG-LR234J22103・2KG-LR290J3
2082                           2103

2082と2103は一般系統で使用

どうやらKK-RJは消えたようです
(鳩山町営系統に使われていると思っていったのにLRが2台使用だったので…)

1036は白バンパーから黒バンパーへ塗装処理されたようです

P.S
こんなものをみつけた

なかなか面白い考察だと思うが140文字でやらず
BLOG形式の方が良いのではないだろうか?

強いていうなら
富士重工がバスメーカーへ転換できる技術と金はあったと思う

乗用車を作る技術も持っているし
高出力エンジンは航空機製造時代のノウハウがある

覆水盆に返らずだけどね…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東武バスから朝日自動車系列へ移管したものを一度整理しておく
(一部私見あり)

朝日自動車
越谷営業所→東武鉄道バス事業本部越谷営業所
春日部営業所→廃止。東武鉄道バス事業本部越谷営業所・春日部出張所
境営業所I →
東武鉄道バス事業本部境営業所I(朝日自動車バスとしての発祥地)
境営業所II→東武鉄道バス事業本部越谷営業所・境出張所
(元々は境営業所IIで営業所格を持っていた)
久喜営業所→東武鉄道バス事業本部加須営業所・幸手出張所
加須営業所→東武鉄道バス事業本部加須営業所
太田営業所→
東武鉄道バス事業本部熊谷営業所・太田出張所(元々は太田営業所で営業所格を持っていた)
---------------------------------------------------------------------
阪東自動車

2000年代初頭貸切専業の『キング観光バス』を吸収

東武鉄道バス事業本部時代は『東武鉄道』の子会社ポジションだった
---------------------------------------------------------------------
国際ハイヤー
本社→東武鉄道バス事業本部熊谷営業所
(両毛観光バスを吸収)

十王自動車
本社→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・伊勢崎出張所の路線だけ引き継ぎ

2000年代に国際十王交通成立(国際交通と十王自動車を統合)
熊谷本社→国際ハイヤー本社営業所
伊勢崎営業所→十王自動車本社営業所
----------------------------------------------------------------------
川越観光自動車
川越営業所→貸切専業時代の発祥地
東松山営業所→
自社設立。
東武鉄道バス事業本部上尾営業所・菖蒲出張所の一部路線と
東武鉄道バス事業本部川越営業所・坂戸出張所の一部路線を引き継ぎ
その後東武鉄道バス事業本部川越営業所・森林公園出張所引き受けに伴い移転

森林公園本社→
東松山営業所の移転と
東武鉄道バス事業本部川越営業所・森林公園出張所を合併
-----------------------------------------------------------------------
茨城急行自動車
北茂呂→自社設立。本社を松伏へ移転
松伏本社→北茂呂より移転
野田営業所→東武鉄道バス事業本部西柏営業所・野田出張所
古河営業所→東武鉄道バス事業本部境営業所・古河出張所
岩井営業所→
廃止。現在の岩井車庫と名乗る場所は“東武鉄道バス事業本部境営業所・岩井出張所”だった場所
下妻事業所→1993年・1994年の東武時刻表に記載。場所は『下妻市並木』という地名
(ただ下妻市並木をGoogle検索してもヒットせず)

東武鉄道バス事業本部時代は『東武鉄道』の子会社ポジションだった
------------------------------------------------------------------------
東武ダイヤルバス
鬼怒川本社→東武鉄道バス事業本部日光営業所・鬼怒川出張所の路線を移管

日光交通II(東武ダイヤルバスと日光交通Iを統合)
『ダイヤルバス』はブランド名として残した
-------------------------------------------------------------------------
関越交通I
沼田営業所→新幹線接続のバスを運行。昭和村代替バスを受託
(当時はまだ東武鉄道バス事業本部直営エリア。
古い東武時刻表の“関越交通I沼田営業所所在地”は
住居表示変更前の記載からすると“横塚出張所”跡地に置かれていた可能性大)

古い東武時刻表では関越交通Iの本社所在地は“水上”

吾妻観光自動車
中之条本社→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・中之条出張所

2000年代に関越交通II成立(関越交通Iと吾妻観光自動車の統合)
渋川営業所→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・渋川出張所
(元々は渋川営業所で営業所格を持っていた)
水上営業所→廃止。東武鉄道バス事業本部前橋営業所・水上出張所
(移管後一旦旧東武バス営業所用地に移転したが再度初代用地に戻した)
沼田営業所→東武鉄道バス事業本部前橋営業所・沼田出張所を引き継ぐ
鎌田営業所→東武鉄道バス事業本部沼田営業所・鎌田出張所(歴はつながらない!?)
吾妻営業所→吾妻観光自動車本社営業所
前橋営業所→東武鉄道バス事業本部前橋営業所とは歴が繋がらない
----------------------------------------------------------------------
阪東自動車・川越観光自動車・茨城急行自動車・東武ダイヤルバス以外は
グループ傘下のタクシー会社に『乗合免許』を取らせ移管

これを東武本体で管理するには分社が多いかもしれない

朝日自動車を頭に統合再編したのがよくわかる

消滅した東野交通Gはカテゴリー外とします

おまけ
野田MSにいた阪東335号車
朝日の野田MSにいた阪東335号車

何していたんだろう?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

4年前の日光交通と比べ車両代替が進んだ感じがするので
現有車両を調査
(敷地外よりレンズ引っ張りの合法範囲で撮影)

大型路線車自体それほど動きはないが中型車は代替が進んでいた

中型路線車
5120・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)5122・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)
5120                           5122

7319・KC-RR1JJAA(KC2ステ)7325・KK-RJ1JJHK(KKワンステ)
7319                           7325(阪東カラー)

7327・KC-RR1JJAA(KC2ステ)7333・KC-RR1JJAA(KC2ステ)
7327                           7333

7334・KK-RR1JJGA(KK2ステ)
7334

貸切仕様
3212・KK-RH4JEEA6213・KK-RR1JJFA
3212(メルファ7)                     6213(メルファ9)

RJは乗合とダイヤル兼用で
メルファは基本ダイヤルメイン

貸切大型
7508・KC-RU4FSCB7508と8107・KL-RU1FSEA
7508                            8107(黒ライトベゼル車)

8108号車・2RG-RU1ESDA
8108(新車)

そして8108は
8108号車・左側
バリアフリー対応車

この3台は“日光・鬼怒川エクスプレス”メインの使用

元6211号・KC-RU1JHCB
6211(セレガFC)はナンバー切られて廃車状態

隣には
元6211と元7529
7529もナンバー切られて同じく廃車状態

その代替なのか
5129【真ん中】・KL-HU2PMEE(元275号車)
5129“元阪東275”が転籍してきた

4年前に在籍していた“RR【貸切車体】”と“ジャーニーK”は消滅

KK-LRもじわじわ増えてきているのでRJ自体がどこまで持ち堪えられるか!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

朝日自動車本体の“中型新車”と“大型車”調査の後は
柏駅東側エリアを受け持つ“朝日自動車G”の『阪東自動車』

大型車主力
295・PJ-KV234N1
295

295号車は『KV』
295・HINOエンプレム
その証拠に
昔の『日野自動車』エンブレムをあしらった“ステッカー”が付いてます

301・PDG-RA273KAN315・QKG-MP37FK
301                            315

親の東武や同じ朝日系でも採用されない『UD・三菱車』

中型車
327・SDG-KR290J1333・SKG-LR290J2
327                             333

327は阪東で数少ない“KR290J1”
そしてやっと捕捉できた“333・LR290J2”

どうしても中型車を存在させる理由は“ここ”の存在かな!?

阪東より日光交通へ移籍したKK代LRが多い中
“一つ目レインボー”とはこれまた希少車種という…

290系のKV/LV
334・QDG-LV290N1340・2KG-KV290N2または2DG-KV290N2
334                            340

バスコレのモデルになった車両

340は“2KG”と噂されているようだけどAT車なら“2DG”代決定
(個人的には334がQDGで入れたんだから2DGと思うのだけど…)

P.S
夏休みの『東トウイベント』

とうとう“大きなお友達締めだし”決まったらしいな(爆)

中の人達やっと気づいたの!?
ネタ消費しかしない『大きなお友達は疫病神』って事に…

大きなお友達たちは何と戦っているんだろうか?
多分、承認欲求拗らせたんだろうね()


バカッター・バカスタグラム等SNSというバカ発見器で無駄に頑張る奴と同類()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

越谷営業所の大型車調査時には姿のなかった“KR/LR”の新車

越谷営業所は範囲が広い為“せんげん台・北越谷”で張ってみた

社号順に
2255・PA-LR234J1
2255・PA-LR234J1

実はこのPA代LRだけは春日部駅で捕捉したもの
春日部イオン線(境車庫の枝線)で越谷担当の補完運用に充当していた車両

せんげん台へ移動するも『KR290J1』の山(2272だけ234J2)
2272・PDG-KR234J22320・SDG-KR290J1
2272                            2320

2333・SDG-KR290J12334・SDG-KR290J1
2333                            2334

2350・SDG-KR290J1
2350

そして北越谷駅に移動後やっと
2379・SKG-KR290J22405・2KG-LR290J3
2379                            2405

KR290J2を捕捉

おまけ
5009・QKG-LV290N1
土休日でも一部系統に大型車を使用

-----------------------------------------------------------------
あくまでも1個人の勝手な推測

親の東武バスに『290J2~』が入らないのは
KC代で入れた車両の大半が“朝日G転籍”したから?
(特にKC-LRで8Eは分離子会社へ転籍)

KC代で東武本体に残った車両はそんなに多くないと…

KK代もRJもKC代8E“LR”の導入数に比べたら多くないし
KK代HR“7m・9m”も決して大量導入していない
(朝日分離時に『朝日自身』がKK-LR233J1【2ステ車】を一定数投入している)

KK代LRも数える程度で
その後のKL-HRがある程度の纏まった数を入れて置き換え

そのKL-HRがKV/LV290系へ置き換わりサイズアップ化

東武バス本体
PA・PDG代を置き換える時にやっと“290J3~”の導入かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

朝日自動車の杉戸営業所に5019号車が“特定”登録で配置
という事で現物調査に出かけてみたものの仕事へ出かけたようで不在

でも現物調査してみてもっといい収穫があった

それは
5017号車【特定】・2KG-LV290N2と特定2216と特定2254とRJorHRの2135ぽい車両
新しいLVが留置してあった

社号は
文字記号【5017号車・特定】
『5017・特定』

念のため営業所の第1プールを確認してみたけど、やはり5019は不在

ただ料金箱設置していないから臨時の『増便』仕事は出来ない
どこかの単発契約輸送か貸切仕事へ出かけたんでしょう…

P.S
中日の“お前・歌詞問題”

あれ間違いなく与田の矛先が『応援団』へ向いた八つ当たりだよ

普通の感覚では仮に選手を『お前』呼ばわりしても
選手を卑下したりすることじゃないのは標準的にわかる話

中日の監督として思っているようなチーム作りできないイライラが
『応援団』に向けられただけだ

正直成績の芳しくない他球団で似た問題が起きていないのが何よりの証左

応援団がドラゴンズへはっきり言うべき事
チーム低迷は歌詞が問題じゃない。
選手育成ができていなかったり
組織上のゴタゴタが低迷原因の根本だ!!

そこを棚上げして歌詞を八つ当たりのネタにされては困る


問題点を突きつけ、斬り捨ててやるがいいよ


与田監督、器小っさいね()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

境営業所へKVを探しに行った時には見かけなかった『KR/LR』

以前『SKG-LR290J2』には乗ったが“2368”は五霞線の事実上専用車であり
他系統への使用はほぼない

改めて“境営業所のKR/LR”を捕捉しに行ってみた

春日部駅系統に出てくるというので“春日部駅”で待つ

2366・SDG-KR290J1
2366

2381・SKG-KR290J22391・2KG-KR290J3
2381                            2391

2415・2KG-KR290J3
2415

3両の“新KR/LR”を捕捉

春日部口にRJは来ないみたいですけど代替進んだのかな?

P.S
始発に乗り鬼怒川温泉まで往復してみた

首都圏近郊最後のRJ/RR天国

少しずつ阪東より“KK-LR”が転籍してきているものの
まだRJの比率は高いです

2ステRRは首都圏近郊で鬼怒川にしか居ませんよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

今までは他所からの玉突きで置き換えた久喜営業所にも
新型『KR』が3台入ったという

直接、久喜営業所を現地偵察(一部久喜駅にて)
2199【特定】・KK-RJ1JJHK2217【特定】・KK-LR233J1
2199【特定】                       2217【特定】

特定の2217は4年前に上尾駅で撮影していた
特定車の置換で“菖蒲営業所”より異動してきたみたい

2235・KK-LR233J12287・PDG-LR234J2
2235                           2287

2342・SDG-KR290J1
2342

新車KR
2373・SKG-KR290J22398・2KG-KR290J3
2373【真ん中】                       2398

もう1台は営業していたが捕捉に失敗してしまった

ここは住宅地の中にあり
宅地側へ頭を向けて駐車するため後ろからのカットになりがちです

本庄営業所は直接新車投入しないし
杉戸営業所にもLR/KR新車投入は可能性として低いね

なお、前出の“太田・加須”そして当記事の“久喜”3営業所タイトルに
【中型・新車】とつけないのは
当然の事ですけども“大型・新車”の配置がないためです。

P.S
そういえば“羽沢横浜国大駅”と“横浜羽沢駅”は同一の施設としてカウントするのかな?
一応“横浜羽沢駅”はJREとしての『駅戸籍』を持っているようだし…

ネタの消費しか考えてなければ『その事』にも気づいていないんだよね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

太田営業所の次は高崎線繋がりで『加須営業所』

何だか『虎の子2KG-KR』が居るとかで…

2271・PDG-KR234J22290・PDG-KR234J2
2271                            2290

2356・SDG-LR290J12357・SDG-LR290J1
2356                            2357

加須車庫~免許センター線に
2395・2KG-KR290J3
2KGがいた

加須営業所も基本全車両“ノンステップ化”完了です
---------------------------------------------------------------------------
平成17年規制以降の自動車排出ガス規制の識別記号・国土交通省

AT車は基本“非HV・未達成車”という事で【D】を付けられるみたい

ということは【D】の付いている型式
“レインボー・エルガミオ・ポンチョ・ブルーリボン・エルガ”は“AT車”と見ていいんだね

P.S
たまたま検索して遊んでいたらこんなものにぶち当たる

杉戸営業所第2プールで撮られた画像
(ヒントは背後にある“Gas One”の文字)

場所は

ここ(地図中心地)

『東武動物公園駅~境車庫線』乗車時には、全く気づかなかった

営業所では大型車止めておくのに狭いと思っていたんだけど
やはり第2プール持っていたか…

【特定】登録したから“土休日は休車”だな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

朝日自動車の太田営業所が全車両ノンステップ化という
国際十王の中型新車と併せて熊谷駅で捕捉してみた

太田営業所は基本“東武直営時代より東武熊谷線代替担当”の要素が強く
太田市側に出入り路線以外の系統もなく熊谷側を主力にする営業所
(東京都内以外で23時台でもバスが設定してあるエリアです)

社号順
2211・KK-LR233J12274・PDG-LR234J2
2211                            2274

2323・SDG-LR290J1
2323

新車“2KG”代
2387・2KG-KR290J32393・2KG-KR290J3
2387                            2393

2両登場

最古参部類のKK代2211も、いずれ関越交通に転籍候補かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

国際十王交通・熊谷本社に大型車が入ったのは現物確認したけど
中型車両の新車を確認していなかった

始発で熊谷駅に行って張り込む

社号順で出しますがハナを切るのはコレ

2137・KK-RJ1JJHK
朝日自動車グループで“境”か“久喜の特定登録”ぐらいにしかいない
レインボーワンステップ車・2137
(国際十王エリアではほぼ見かけなくなった。
一部情報だとこの2137が“国際十王”で最後のRJとか!?)

元の兄弟だった“朝日自動車・太田営業所”は
全車ノンステ化でKK代レインボー【RJ】消滅です

ここからは“LR/KR”の234J1・290J1の山
2155・PA-LR234J1
森林公園線にいた数少ない“PA代”LR・2155

2181・SDG-KR290J12184・SDG-KR290J1
2181                           2184

2189・SDG-KR290J12190・SDG-KR290J1
2189                           2190

やって来ました『2KG代』
2197・2KG-KR290J12199・2KG-KR290J1
2197                           2199

国際十王は基本日野車多めです

なお大型車
3004・QKG-LV290N13005・QKG-LV290N1
3004                           3005

3006・QKG-LV290N13008・QKG-KV290N1
3006                           3008

秋に開催するW杯ラグビーのラッピングが施されています
(3008はKVです。また森林公園線に充当というおまけ付きでした)

P.S
柏駅東口で阪東自動車3路線を始発から現車確認

“LR290J2”を『戸張線』であっさり捕捉
始発から見ていたので3路線の車両使用数もあっさり割れた
(スマホアプリ“駅すぱあと”で所要時分を計算し
第一便車両が戻ってきた時点で使用数カウントすればいい。)

土休日とも時刻共通なので使用台数は同じ
戸張線→2台・慈恵線→1台・大津ヶ丘団地線→5台

休憩で慈恵休憩所や東我孫子の本社へ戻しても
使用台数自体に変化はない

車両使用数を計算すると“合理的”に獲物を捕捉できる

無駄に時間費やして『取ったど~』と自慢するのは()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

関越交通に大型車が東武バスから転籍というので現車確認してみた
(画像は全車渋川営業所所属車両)

まず渋川営業所と渋川駅前にて
KC-HT3KMCA(渋)KC-LV380N(渋)
KC-HT3KMCA                     KC-LV380N

もはや東武にはないKC代の
ブルーリボン・キュービックの『前後車』

ブルーリボンの背後に写っているベージュの車両
実はこれが東武より転籍の“KL-LV280L1”でした
(敷地外より合法で確認するのはこれが精一杯)

中型車G
KK-HR1JKEE(渋)KK-LR233J1(渋)
KK-HR1JKEE(高崎駅)                KK-LR233J1(前橋駅)

KK-RJ1JJHK(渋)PB-HR7JHAE(渋)
KK-RJ1JJHK(前橋駅)                PB-HR7JHAE(前橋駅)

SKG-KR290J1 (渋)SKG-KR290J2(渋)
SKG-KR290J1(高崎駅)               SKG-KR290J2(高崎駅)

SKG-LR290J2(渋)2KG-KR290J3(渋)
SKG-KR290J2(高崎駅)               2KG-KR290J3(高崎駅)

朝日Gで
朝日本体・阪東自動車・川越観光・国際十王・茨城急行・日光交通には
“社号”が存在するけど

関越交通には“社号”が付番していません
車両の説明がしにくいんですよね

SKG-KR290J2で全部水色ラッピング車の車両



この車両です

レインボーの新車3台捕まえられたのは良かった

もう1台大型のKL-LV280L1がいるらしいけど
どこに運用入れているのか判らず捕まえられなかった

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

川越観光自動車は自社発注の大型車両を持っている
最近『ハイブリッド大型車』を入れたらしいという

捕捉するためまず本社営業所
1031号車と1035号車・KL-LV280L1改1032号車・KL-LV280L1改
ライトベゼル周りを白くした“エルガ”3台と

KL代の
1037号車・KL-HU2PMEA
ブルーリボンシティ

隅々まで見たがどうやら営業へ出ているみたいなので東松山駅へ

川越観光の中では古参代の
2057号車・PA-KR234J1改
2057号車と

新車代替で入れた
2102号車・2KG-LR290J32104号車・2KG-LR290J3
LR2台

川越観光にも系統番号表示
系統番号の入ったLED行先表示
(東武時代とは系統番号の連動性はない模様)

熊谷側から来る
国際十王2190号車・SDG-KR290J1
国際十王交通車には『系統番号表示』なし

寒い中待っていると
1047号車・QSG-HL2ANBP①
虎の子1047号車見参

1047号車・QSG-HL2ANBP②
左側面

HybridとHINOの
HybridとHINOのエンブレム
エンブレム
(傾いているのはニーリング機能動作中の為)

今後大型の代替はノーマルのKVまたはLVの投入するのかどうか?

これで朝日Gの大型は関越交通のみだけど春になったら行ってみようかね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

熊谷本社に大型車導入は意外だったけど
伊勢崎営業所自体はこの時に3001号車という新車を以前見ていたので意外性を感じていない

3000号車3002号車
3000号車                        3002号車

3003号車2145号車(貸切)
3003号車                        2145号車(貸切登録)

3001号車は営業確認したけど撮れなかった…

3000号車は『川越観光1030号車→熊谷本社2171号車』という経歴のようです

親の東武カラーはウエストにいたKL代のようですかね!?
(イーストとセントラルのKLは基本デンソー搭載なので…)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

同じ朝日自動車グループの国際十王交通でも大型車の投入情報

社号順に
3006号車3007号車
3006号車                         3007号車

3009号車エルガワンロマ
3009号車                         ワンロマ車(社号なし)

こっちはW杯ラグビー対策として導入の色合いが強そうです

ちなみに3009号車は葛和田行に充当でした
(撮影日に熊谷ドームイベント開催で多客対策充当かと思われ…)

P.S
嵐ってどこまで行ってもNHK内の評価が低いんだな

絶対に代表曲を紅白で歌わせてもらえず
『メドレー』でお茶を濁されるという厳然たる現実()

(普通は新曲が無理でも『この一曲』は歌っているよね)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

菖蒲営業所越谷営業所だけだと思ってた“KV・LV”の目撃情報
境営業所でも出たという…

直接、境営業所へ偵察しに行ってみた

いました
5001号車・5015号車
境営業所の大型2台

菖蒲営業所から異動してきた
5001号車
5001号車

ブルーリボンシティ5001号車
菖蒲所属時代のカット

新製配置の
5015号車
5015号車

境営業所の
KK-RJ1JJHK群
KK代レインボー

KK代
KK-LRとKK-RJ
LRとレインボー

KK代もじりじりと落とされていくんだろうね
(営業所敷地外よりレンズで引っ張っています)

川越観光の大型車は、この時に現車確認しているため
敢えて再確認はしません

ただLV・KVの現行車を確認しに行くかもしれませんなぁ

P.S
ニュースで見た大阪メトロ『駅改装計画』

心斎橋駅
あれはひどい情緒ゼロ。大阪人もっと怒れ

『心斎橋駅』のステンドグラスが持つ
本当の良さをわかっちゃいない

自称デザイナーって
あんな乗降ホームを派手派手コテコテにしても
車両から飛び散る機械油で汚れる事の理解がない()

誰が汚れたら洗浄するの?
そのコスト誰が払うの?

高輪GW駅と同等の大バカだよ

計画イメージ見たけどあれ全部『大阪メトロ上層部』が持つ
東京メトロに対する劣等感の裏返しだろ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

菖蒲営業所に続いて越谷営業所でも大型車の目撃情報が…

ということで直接“越谷営業所”へ偵察

いました
5006号車(バスコレモデル車)
5006号車(バスコレモデル車)

他にも
5007号車
5007号車

そして越谷営業所だけに在籍する
5016号車
イーストから転籍してきた【KLの7E】

元々は
西柏2576号車
E本社(西柏営業事務所)の2576号車

大型3台・左より5010・5008・5007
左より5010・5008・5007

リエッセ休車群
リエッセ群

あまり使われてない感じの
2068号車
2068号車

ナンバー切られた
2055号車
2055号車

ここの大型は獨協高校線メイン使用のようです
(すべて営業所敷地外よりレンズで引っ張っています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

ネット界隈で出てきた『朝日自動車に大型車投入』という噂
実際に久喜駅西口で張り込み捕捉出来た

基本
菖蒲(営) 5013号車QKG-LR290N1 【久01】
久01をメインに使用

LRとKRの新車は
菖蒲(営) 2376号車SKG-LR290J2 【モ急】菖蒲(営) 2390号車SKG-KR290J2 【久03】
モラージュ急行                       久03

現行の主力車
菖蒲(営) 2303号車 PDG-KR234J2 【久01】
PDG【久01】

数を減らしてきた
菖蒲(営) 2239号車 PB-HR7JHAE 【モ急】
PB代レインボー【モラージュ急行】

そして最古参
菖蒲(営) 2192号車KK-LR233J1 【モ急】
KK代のLR【モラージュ急行】

東武直営から切り離されたエリアで再度大型車復活は意外だった

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

朝日自動車の大型現車確認をするため境営業所へ行く
なんで東武動物公園駅から直接『境車庫線』に乗車しなかった理由は→コレ

基本は平日に大型使用の裏付けがリンク先のページで取れているものの
車両点検や車両配車都合で“境車庫~古河駅線”に
土休日でも大型車のイレギュラー登板があってもおかしくはない
(朝日自動車の時刻表を見ると平日・土休日とも終日2台使用は読める)

東武動物公園駅→境車庫へ直接行けば
2台使用する『境車庫~古河駅線』のうち1台の戻りを待つ為ロスタイムが出る

古河駅から境車庫へ行く初便に乗れば途中で2台目とすれ違うので無駄も減る

ということで
境営業所2336号車 SDG-LR290J1【境車庫~古河駅線】
境車庫行初便全区間乗車

スタフをちらっと
古河駅~境車庫線行路表
この行路表からして終日2台使用は確実

途中でKKエルガとすれちがったので
車庫にいるか春日部系統かのどっちかに当たりつければ捕獲確定

境車庫で5001と5015を現車確認
(後日別記事に出します)

帰りは
境営業所2140号車 KK-RJ1JJHK【境車庫~東武動物公園駅線】
境車庫~東武動物公園駅線で“東武動物公園駅”へ出る

途中の狭隘区間は
中型化した朝日時代になってルート変更で運行するようになった感じだが!?

もし東武時代からそのままのルートであれば
狭隘区間は大型車『REやBU』だと結構ヘビーなルートだね

東武動物公園駅乗り場
東武動物公園駅東口ターンテーブル跡
ターンテーブル撤去してたのはこの時点で気づかなかったね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

日光軌道線特装車乗車の後は『日光交通』も覗いておく

実は鬼怒川温泉駅手前で『江戸村便』のエルガとすれ違った為気にしていたら
5126号車5128号車
5126号車(これとすれ違い)/ゼクセル         5128号車/デンソー

エルガ“旧規制仕様”のTypeBが2両いた

そして
7526号車
7526号車はナンバーついているけど

7528号車
7528号車はナンバーが外されている

日光交通のブルーリボン“旧阪東車”も先は長くないでしょう

P.S(12/7付)
タクシー運転手に暴行容疑 本社次長を逮捕・日本経済新聞

便所紙製造業が社会の木鐸とは笑わせるな!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

以前、五霞役場線で朝日カラーの
エルガミオ・LR290J2-1
SKG-LR290J2を見て乗る事が出来た

茨城急行の
茨城急行SKG-LR290J2
SKG-LR290J2を発見(乗る事は出来なかった)

この新車から茨城急行は社号とナンバーを合わせているみたいだね

親の東武は
臨時2号車・2973号車
QKG-LV290N1を導入しているものの
未だ中型SKG-LR290J2の導入は確認されていない

P.S
草加営業事務所管内、系統番号変更のお知らせ・東武バス

松原団地駅の名称変更に伴う変更らしいけど
『松○○』から『独○○』というのにならないのは良かったと思う

-------------------------------------------------------------
大宮駅に“RAILYARD”っていう店が出来て俄共が開店と同時に大挙襲来したらしいけど

あれって別に昔も似たようなことやってただろ()
上野駅入谷口にあった【ホイッスル】という店

そういう事を知っているからわざわざ行こうなんて思わない

こういうのも結局は『ネタ消費』でしかない

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事