FC2ブログ


太田営業所の次は高崎線繋がりで『加須営業所』

何だか『虎の子2KG-KR』が居るとかで…

2271・PDG-KR234J22290・PDG-KR234J2
2271                            2290

2356・SDG-LR290J12357・SDG-LR290J1
2356                            2357

加須車庫~免許センター線に
2395・2KG-KR290J3
2KGがいた

加須営業所も基本全車両“ノンステップ化”完了です
---------------------------------------------------------------------------
平成17年規制以降の自動車排出ガス規制の識別記号・国土交通省

AT車は基本“未達成車”という事で【D】を付けられるみたい

ということは【D】の付いている型式
“レインボー・エルガミオ・ポンチョ・ブルーリボン・エルガ”は“AT車”と見ていいんだね

P.S
たまたま検索して遊んでいたらこんなものにぶち当たる

杉戸営業所第2プールで撮られた画像
(ヒントは背後にある“Gas One”の文字)

場所は

ここ(地図中心地)

東武動物公園駅~境車庫線に乗車時には、全く気づかなかった

営業所では大型車止めておくのに狭いと思っていたんだけど
やはり第2プール持っていたか…

【特定】登録したから“土休日は休車”だな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

朝日自動車の太田営業所が全車両ノンステップ化という
国際十王の中型新車と併せて熊谷駅で捕捉してみた

太田営業所は基本“東武熊谷線代替担当”の要素が強く
太田市側に出入り路線以外の系統もなく熊谷側を主力にする営業所
(東京都内以外で23時台でもバスが設定してあるエリアです)

社号順
2211・KK-LR233J12274・PDG-LR234J2
2211                            2274

2323・SDG-LR290J1
2323

新車“2KG”代
2387・2KG-KR290J32393・2KG-KR290J3
2387                            2393

2両登場

最古参部類のKK代2211も、いずれ関越交通に転籍候補かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

国際十王交通・熊谷本社に大型車が入ったのは現物確認したけど
中型車両の新車を確認していなかった

始発で熊谷駅に行って張り込む

社号順で出しますがハナを切るのはコレ

2137・KK-RJ1JJHK
朝日自動車グループで“境”か“久喜の特定登録”ぐらいにしかいない
レインボーワンステップ車・2137
(国際十王エリアではほぼ見かけなくなった。
一部情報だとこの2137が“国際十王”で最後のRJとか!?)

元の兄弟だった“朝日自動車・太田営業所”は
全車ノンステ化でKK代レインボー【RJ】消滅です

ここからは“LR/KR”の234J1・290J1の山
2155・PA-LR234J1
森林公園線にいた数少ない“PA代”LR・2155

2181・SDG-KR290J12184・SDG-KR290J1
2181                           2184

2189・SDG-KR290J12190・SDG-KR290J1
2189                           2190

やって来ました『2KG代』
2197・2KG-KR290J12199・2KG-KR290J1
2197                           2199

国際十王は基本日野車多めです

なお大型車
3004・QKG-LV290N13005・QKG-LV290N1
3004                           3005

3006・QKG-LV290N13008・QKG-KV290N1
3006                           3008

秋に開催するW杯ラグビーのラッピングが施されています
(3008はKVです。また森林公園線に充当というおまけ付きでした)

P.S
柏駅東口で阪東自動車3路線を始発から現車確認

“LR290J2”を『戸張線』であっさり捕捉
始発から見ていたので3路線の車両使用数もあっさり割れた
(スマホアプリ“駅すぱあと”で所要時分を計算し
第一便車両が戻ってきた時点で使用数カウントすればいい。)

土休日とも時刻共通なので使用台数は同じ
戸張線→2台・慈恵線→1台・大津ヶ丘団地線→5台

休憩で慈恵休憩所や東我孫子の本社へ戻しても
使用台数自体に変化はない

車両使用数を計算すると“合理的”に獲物を捕捉できる

無駄に時間費やして『取ったど~』と自慢するのは()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

関越交通に大型車が東武バスから転籍というので現車確認してみた
(画像は全車渋川営業所所属車両)

まず渋川営業所と渋川駅前にて
KC-HT3KMCA(渋)KC-LV380N(渋)
KC-HT3KMCA                     KC-LV380N

もはや東武にはないKC代の
ブルーリボン・キュービックの『前後車』

ブルーリボンの背後に写っているベージュの車両
実はこれが東武より転籍の“KL-LV280L1”でした
(敷地外より合法で確認するのはこれが精一杯)

中型車G
KK-HR1JKEE(渋)KK-LR233J1(渋)
KK-HR1JKEE(高崎駅)                KK-LR233J1(前橋駅)

KK-RJ1JJHK(渋)PB-HR7JHAE(渋)
KK-RJ1JJHK(前橋駅)                PB-HR7JHAE(前橋駅)

SKG-KR290J1 (渋)SKG-KR290J2(渋)
SKG-KR290J1(高崎駅)               SKG-KR290J2(高崎駅)

SKG-LR290J2(渋)2KG-KR290J3(渋)
SKG-KR290J2(高崎駅)               2KG-KR290J3(高崎駅)

朝日Gで
朝日本体・阪東自動車・川越観光・国際十王・茨城急行・日光交通には
“社号”が存在するけど

関越交通には“社号”が付番していません
車両の説明がしにくいんですよね

SKG-KR290J2で全部水色ラッピング車の車両



この車両です

レインボーの新車3台捕まえられたのは良かった

もう1台大型のKL-LV280L1がいるらしいけど
どこに運用入れているのか判らず捕まえられなかった

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

川越観光自動車は自社発注の大型車両を持っている
最近『ハイブリッド大型車』を入れたらしいという

捕捉するためまず本社営業所へ
1031号車と1035号車・KL-LV280L1改1032号車・KL-LV280L1改
ライトベゼル周りを白くした“エルガ”3台と

KL代の
1037号車・KL-HU2PMEA
ブルーリボンシティ

隅々まで見たがどうやら営業へ出ているみたいなので東松山駅へ

川越観光の中では古参代の
2057号車・PA-KR234J1改
2057号車と

新車代替で入れた
2102号車・2KG-LR290J32104号車・2KG-LR290J3
LR2台

川越観光にも系統番号表示
系統番号の入ったLED行先表示
(東武時代とは系統番号の連動性はない模様)

熊谷側から来る
国際十王2190号車・SDG-KR290J1
国際十王交通車には『系統番号表示』なし

寒い中待っていると
1047号車・QSG-HL2ANBP①
虎の子1047号車見参

1047号車・QSG-HL2ANBP②
左側面

HybridとHINOの
HybridとHINOのエンブレム
エンブレム
(傾いているのはニーリング機能動作中の為)

今後大型の代替はノーマルのKVまたはLVの投入するのかどうか?

これで朝日Gの大型は関越交通のみだけど春になったら行ってみようかね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

熊谷本社に大型車導入は意外だったけど
伊勢崎営業所自体はこの時に3001号車という新車を以前見ていたので意外性を感じていない

3000号車3002号車
3000号車                        3002号車

3003号車2145号車(貸切)
3003号車                        2145号車(貸切登録)

3001号車は営業確認したけど撮れなかった…

3000号車は『川越観光1030号車→熊谷本社2171号車』という経歴のようです

親の東武カラーはウエストにいたKL代のようですかね!?
(イーストとセントラルのKLは基本デンソー搭載なので…)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

同じ朝日自動車グループの国際十王交通でも大型車の投入情報

社号順に
3006号車3007号車
3006号車                         3007号車

3009号車エルガワンロマ
3009号車                         ワンロマ車(社号なし)

こっちはW杯ラグビー対策として導入の色合いが強そうです

ちなみに3009号車は葛和田行に充当でした
(撮影日に熊谷ドームイベント開催で多客対策充当かと思われ…)

P.S
嵐ってどこまで行ってもNHK内の評価が低いんだな

絶対に代表曲を紅白で歌わせてもらえず
『メドレー』でお茶を濁されるという厳然たる現実()

(普通は新曲が無理でも『この一曲』は歌っているよね)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

菖蒲営業所越谷営業所だけだと思ってた“KV・LV”の目撃情報
境営業所でも出たという…

直接、境営業所へ偵察しに行ってみた

いました
5001号車・5015号車
境営業所の大型2台

菖蒲営業所から異動してきた
5001号車
5001号車

ブルーリボンシティ5001号車
菖蒲所属時代のカット

新製配置の
5015号車
5015号車

境営業所の
KK-RJ1JJHK群
KK代レインボー

KK代
KK-LRとKK-RJ
LRとレインボー

KK代もじりじりと落とされていくんだろうね
(営業所敷地外よりレンズで引っ張っています)

川越観光の大型車は、この時に現車確認しているため
敢えて再確認はしません

ただLV・KVの現行車を確認しに行くかもしれませんなぁ

P.S
ニュースで見た大阪メトロ『駅改装計画』

心斎橋駅
あれはひどい情緒ゼロ。大阪人もっと怒れ

『心斎橋駅』のステンドグラスが持つ
本当の良さをわかっちゃいない

自称デザイナーって
あんな乗降ホームを派手派手コテコテにしても
車両から飛び散る機械油で汚れる事の理解がない()

誰が汚れたら洗浄するの?
そのコスト誰が払うの?

高輪GW駅と同等の大バカだよ

計画イメージ見たけどあれ全部『大阪メトロ上層部』が持つ
東京メトロに対する劣等感の裏返しだろ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

菖蒲営業所に続いて越谷営業所でも大型車の目撃情報が…

ということで直接“越谷営業所”へ偵察

いました
5006号車(バスコレモデル車)
5006号車(バスコレモデル車)

他にも
5007号車
5007号車

そして越谷営業所だけに在籍する
5016号車
イーストから転籍してきた【KLの7E】

元々は
西柏2576号車
E本社(西柏営業事務所)の2576号車

大型3台・左より5010・5008・5007
左より5010・5008・5007

リエッセ休車群
リエッセ群

あまり使われてない感じの
2068号車
2068号車

ナンバー切られた
2055号車
2055号車

ここの大型は獨協高校線メイン使用のようです
(すべて営業所敷地外よりレンズで引っ張っています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

ネット界隈で出てきた『朝日自動車に大型車投入』という噂
実際に久喜駅西口で張り込み捕捉出来た

基本
菖蒲(営) 5013号車QKG-LR290N1 【久01】
久01をメインに使用

LRとKRの新車は
菖蒲(営) 2376号車SKG-LR290J2 【モ急】菖蒲(営) 2390号車SKG-KR290J2 【久03】
モラージュ急行                       久03

現行の主力車
菖蒲(営) 2303号車 PDG-KR234J2 【久01】
PDG【久01】

数を減らしてきた
菖蒲(営) 2239号車 PB-HR7JHAE 【モ急】
PB代レインボー【モラージュ急行】

そして最古参
菖蒲(営) 2192号車KK-LR233J1 【モ急】
KK代のLR【モラージュ急行】

東武直営から切り離されたエリアで再度大型車復活は意外だった

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

朝日自動車の大型現車確認をするため境営業所へ行く
なんで東武動物公園駅から直接『境車庫線』に乗車しなかった理由は→コレ

基本は平日に大型使用の裏付けがリンク先のページで取れているものの
車両点検や車両配車都合で“境車庫~古河駅線”に
土休日でも大型車のイレギュラー登板があってもおかしくはない
(朝日自動車の時刻表を見ると平日・土休日とも終日2台使用は読める)

東武動物公園駅→境車庫へ直接行けば
2台使用する『境車庫~古河駅線』のうち1台の戻りを待つ為ロスタイムが出る

古河駅から境車庫へ行く初便に乗れば途中で2台目とすれ違うので無駄も減る

ということで
境営業所2336号車 SDG-LR290J1【境車庫~古河駅線】
境車庫行初便全区間乗車

スタフをちらっと
古河駅~境車庫線行路表
この行路表からして終日2台使用は確実

途中でKKエルガとすれちがったので
車庫にいるか春日部系統かのどっちかに当たりつければ捕獲確定

境車庫で5001と5015を現車確認
(後日別記事に出します)

帰りは
境営業所2140号車 KK-RJ1JJHK【境車庫~東武動物公園駅線】
境車庫~東武動物公園駅線で“東武動物公園駅”へ出る

途中の狭隘区間は
中型化した朝日時代になってルート変更で運行するようになった感じだが!?

もし東武時代からそのままのルートであれば
狭隘区間は大型車『REやBU』だと結構ヘビーなルートだね

東武動物公園駅乗り場
東武動物公園駅東口ターンテーブル跡
ターンテーブル撤去してたのはこの時点で気づかなかったね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

日光軌道線特装車乗車の後は『日光交通』も覗いておく

実は鬼怒川温泉駅手前で『江戸村便』のエルガとすれ違った為気にしていたら
5126号車5128号車
5126号車(これとすれ違い)/ゼクセル         5128号車/デンソー

エルガ“旧規制仕様”のTypeBが2両いた

そして
7526号車
7526号車はナンバーついているけど

7528号車
7528号車はナンバーが外されている

日光交通のブルーリボン“旧阪東車”も先は長くないでしょう

P.S(12/7付)
タクシー運転手に暴行容疑 本社次長を逮捕・日本経済新聞

便所紙製造業が社会の木鐸とは笑わせるな!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

以前、五霞役場線で朝日カラーの
エルガミオ・LR290J2-1
SKG-LR290J2を見て乗る事が出来た

茨城急行の
茨城急行SKG-LR290J2
SKG-LR290J2を発見(乗る事は出来なかった)

この新車から茨城急行は社号とナンバーを合わせているみたいだね

親の東武は
臨時2号車・2973号車
QKG-LV290N1を導入しているものの
未だ中型SKG-LR290J2の導入は確認されていない

P.S
草加営業事務所管内、系統番号変更のお知らせ・東武バス

松原団地駅の名称変更に伴う変更らしいけど
『松○○』から『独○○』というのにならないのは良かったと思う

-------------------------------------------------------------
大宮駅に“RAILYARD”っていう店が出来て俄共が開店と同時に大挙襲来したらしいけど

あれって別に昔も似たようなことやってただろ()
上野駅入谷口にあった【ホイッスル】という店

そういう事を知っているからわざわざ行こうなんて思わない

こういうのも結局は『ネタ消費』でしかない

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

『五霞町役場』へ行く時に乗った“五霞町役場線”

噂通り
エルガミオ・LR290J2-1
SKG-LR290J2が充当

当然
エルガミオ・LR290J2-2
給油口が前ドア側へ寄せて設置されたため

QDG-LV290N1同様
エルガミオ・左前輪部
ヲタ席がない

製造プレートを見るしか
LR290J2のプレート
レインボーorエルガミオの判定材料がない

都心寄りの事業者ではまだ少数の新エルガミオ
五霞町役場線であっさり乗れました

同じ系列の関越交通


検索してみるとこちらは『SKG-KR290J2』で“レインボー”みたい…

P.S
迷走の西武…


もうこういう変な愛称を無理してまで付けるの止めにしない!?

多分広告代理店あたりがバックにいるんだろう
東急と横高はどう見ても『S』関係ないじゃん…

内輪で会話する時に『Fライナー』というワードを使ったことない

普通に
東武→『地下直急行』
西武→『地下直快急』
東急→『東武直通特急・西武直通特急』で済む話

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

慈恵休憩所を探しに行くため、久しぶりの阪東自動車に乗車

そうすると丁度
新エルガ
慈恵便に新型エルガビンゴ

噂通り
エルガ・左前輪部
ヲタ席がない…

もう外見では判定つかないから
ISUZUの銘板
この銘板かハンドルの『メーカーマーク』を見るしかない

都心寄りの事業者で乗れず阪東で新エルガに乗れるとは…

未だ
QKG-MP38FK
これにありつけてないんだよね
(この画像は別日撮りです)

それにしても
阪東・スペースランナー
エアロスターやスペースランナーという東武グループの他事業者では
採用されない車種を入れたりするのが阪東自動車…

あれ、新エルガと新エアロスターは何かが微妙に違うと思ってたら
『系統番号』を表示するようになったんだね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

以前“三進自動車”には行った

あそこはウエスト車の車検をやってそうだけど
車体更新&朝日自動車グループ転籍改造実績がGoogle検索で引っかからない

ということで先月
もう一つの東武バス整備拠点『朝日カーメンテナンス福居工場(旧足利自修)』に行ってみた

福居駅下車徒歩約10分歩くと

朝日カーメンテナンス福居に辿り着く

現地
営業所側
営業所事務棟側

道を隔てて

反対側は


第2プール
第2プール

第2プール側にいた車両
部品取りっぽい車両群
部品取り!?の車両

新しい群馬ナンバーを付けたレインボーワンステップ車
関越へ移籍っぽいレインボーワンステ
ASAHIを消しただけなので関越交通に移籍しそうな感じ

国際十王のブルーリボン
ブルーリボン国際十王車
阪東カラーなので元々は『阪東車』っぽいね

2115号車
朝日2115号車
ナンバー外されているがまだ現役出来るでしょ!?

春先に『湯元と中禅寺』へ行った時乗った
TB日光2537号車・1M
路線仕様の2537号車“富士1M車”

まだ1Mは車検通して現役として使えるでしょ

事務所側は
日光交通5177号車っぽい車と旧西武7E車
阪東カラーだけど『NIKKO』と貼り付けてあるので多分“日光交通5177号車”であろうと思われる車両

その隣には東武系自動車整備会社なのに西武カラーの7E車???

確かに
旧西武バス7E
西武バスだった7E車

A8-501の跡
“A8-501”とうっすら読めます

西武系も自動車整備の系列会社はあるだろうに…

P.S
ポケモンだと大騒ぎしているが、あれシステムは“イングレス”そのものだろ

イングレスにポケモンを足しただけ
それをわからないでワーワー騒いでいる情弱には呆れるだけ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

朝日自動車・バス部門の『正式塗装』は
2287号車
基本これだよね!?

何だか検索してみると
東武鉄道バス事業本部・貸切車旧塗装
これ【観光塗装】に類似した塗装が『朝日の専用塗装の始まり』だったとか
言っているのを見かけたのだが…

いやいや
それは移管するために乗合免許を取った後『正式な塗装』を制定する手間を省略するとか
諸々『大人の事情』によって“朝日塗装”として使われただけだろ!?

また鬼怒川地区(旧東武鉄道バス事業本部鬼怒川出張所・現在の日光交通エリア)で
使用するにあたり貸切車を落とした為このまま路線運用に入ってただけだし…

何を以てしてご発言しているのか呆れるばかり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

国際十王は熊谷側より乗り入れてくる『東武系事業者』だが
東武直営から切り離された東上線坂戸以北エリアの主力は“川越観光自動車”

ただ川越観光自動車は車体が『朝日カラー』の事業者なのに
川越観光 ブルーリボンII・ワンステ車
ブルーリボンII・ワンステップ車

川越観光 ブルーリボンシティ・ワンステ車
ブルーリボンシティ・ワンステップ車

川越観光 エルガ・ノンステップ車
エルガ・ノンステップ車両

親の朝日に比べて毛色の違う車両が多い

同じ朝日系事業者の『阪東自動車』は人口の多い柏・我孫子エリアで営業している為
大型車が多いというのは理に適っているのだが…

ちなみに大型車は『高坂駅』発着路線を主力として運用
(実際に鳩山ニュータウン行に使ってたし大学系統の使用も多い)

KKJ管内の『休憩所施設』は記事(ネタ)出し順番の都合もありますけどほぼ全部回ってます
しばらくお待ちください

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

先日、東上線の川越以北『東武バス直営から切り離された地区』を探検した時
熊谷エリアの『東武系バス事業者』である“国際十王車”に遭遇

森林公園駅北口
国際十王 エルガミオ(森林公園便)
立正大学便(入試とぶつかったので臨時便も出てた)

東松山駅東口
国際十王 レインボー(東松山便)
熊谷駅直通便

国際十王は基本中型車両主力で回しているようです

P.S
『奥津軽いまべつ』『木古内』を揶揄する内容が最近ちらほら見かける

利用客については確かに『?』をつけざるを得ないというのはわからないでもないが…

基本そんなことがあっては困るのだけど
不幸にして『青函トンネルに何かが起きた時』の為には必要な駅

その点の理解はしようよ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道 ブログランキングへ

3日の代表戦は無理だったが6日に埼スタ2002で『カップ戦』があるというので

北越谷発着の『埼スタ運用』を観察してみた
以下発車順通り(数字番は親東武との通し番号です)

16時頃より発車開始
2266号車2099号車
2266号車『1』(越谷)                 2099号車『2』(越谷)

2348号車2287号車
2348号車『3』(越谷)【越谷ナンバー】        2287号車『6』(久喜)

2311号車2089号車
2311号車『7』(越谷)                  2089号車『10』・(太田)

2260号車2260号車
2090号車『11』(太田)                 2260号車『14』(太田)

2223号車
2223号車『15』(境)【土浦ナンバー】

遠くは群馬・太田から持ってきたのにはちょっと驚き
(境は昔の宝珠花系統を知っていればそんなに遠くないことはわかります)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

上尾駅東口は“大51”を除き『朝日自動車』へ移管

西口は『本体・ウエスト上尾』なのに…

全車種の捕捉は無理だけどやってみた
朝日2217号車朝日2218号車
2217号車                        2218号車

朝日2239号車朝日2257号車
2239号車                         2257号車

朝日2316号車
2316号車

旧東武直営時代と違い基本『中型車』で運行
路線の行先はほぼ『旧東武直営時代』のまま

『高崎線』を境界にすると
西側は上尾団地があり人口密度も高く直営として耐えうると判断されたが
東側は『上尾直営=親』で“菖蒲(直営)=子”というのは『効率上好ましくない』と
判断され朝日へ切り離したのであろう

大宮ナンバーは『菖蒲町』時代に登録された車両
春日部ナンバーは『久喜市合併後』に登録された車両だね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



鬼怒川温泉駅を出て右にあるのが『旧東武ダイヤルバス』

構内
2215&2217号車6210号車
2215号車・2217号車                 6210号車

6211号車ダイヤルカラー3212号車
6211号車                        3212号車

ダイヤルカラー6212号車7325号車
6212号車                        7325号車

朝日G共通色
7327号車7324号車
7327号車                        7324号車

7528号車と同じく
阪東より移籍車7529号車
阪東から移籍してきた7529号車

ダイヤルバスに大型一般車が存在するのは『江戸村系統』の為なんだろうね

車両塗装は
朝日G共通色・ダイヤルバス色・旧阪東色!?の3種

朝日色のレインボー中型とジャーニーKは『朝日自動車』経由で流れ着いたのかな!?

(画像は敷地外公道より撮影です)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

東武系列『朝日自動車傘下』の阪東自動車

東武Gにありながら『本体』と趣向の違う車両がいる
阪東・エアロスター
三菱エアロスター

阪東・スペースランナー
UDスペースランナー

上記2車種はほぼ東武バス本体や他の朝日系でも導入がない車種

阪東・ブルーリボンシティノンステップ
ブルーリボンシティノンステップ

阪東エルガミオ
エルガミオ

ブルーリボンシティノンステとエルガミオは大体どの事業者でもある標準的な車両

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



最新記事