FC2ブログ


『川10系統』に乗った本当の理由はこの新栄団地に来る事


そして『新栄団地』折返所がどんな風になっているのか…

現場はこんな感じ
新栄団地折返所
親の東武は外で停車し『降車扱い』

川口駅行のポールは中に存在せず
川10・新栄団地『川口駅行』ポール
ドラッグチェーン出入口の先にある

詰所は
新栄団地詰所
存在するものの

ドア貼り紙
朝日自動車“越谷営業所”の管理みたい

現在『朝日の路線』になっている新田駅発着系統は元々“東武”だったもの

後述する『新田駅折返場』基準で運用と
草加営業所の出入りが組み立てられていたと思うから詰所は重要ではないと考える

いろいろ調べると現在は廃止になっているが
『新栄団地~越谷駅』という路線が過去東武路線としてあったらしい

東武鉄道バス事業本部越谷営業所は現在の『朝日自動車・越谷営業所』

越谷発着便の休憩場所として見ればここの詰所がある理由もわかる
だから現在の管理者が『朝日自動車』なんだろう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

川越営業事務所の路線エリア地図を見ていると
何となく見えてきた折返所の存在

埼玉医大の付近にあると思っていたら『ビンゴ』


この地図中心地にあるのが
川越運動公園折返所
川越運動公園の『折返所』

この中に『コミュニティバス・東武受託系統』も停車します

ただ上尾側から入ってくる『川越06・上尾担当』はこの場所へ入ってきません
(埼玉医大構内待機スペースで休憩してたのを現認)

また近所の『墓園無料シャトル便』もここの待機所で休憩

近隣の東坂戸団地に折返所らしきものがあるようです(GoogleMapで確認です)が
今のところ現地調査はやる予定なし…

鴻巣運転試験場『行先表示は“鴻巣免許センター”』
構内にバス待機を『GoogleMap』で確認できているが
さすがに用事のない人間が見に行けるはずもないので…

P.S
やっぱり危険な1番人気馬だった『エイシンヒカリ』は1800mまで

今までの連勝は雑魚相手に作られた『強さ』
ほかの天皇賞出走馬見ればGI連戦の強者ばかりじゃねぇか
いつも言うところのメディアが仕立て上げる『ストーリー』に
坂口正則とエセファンとかが乗っかっただけだろ(爆)

サイレンススズカと同様自分のペースで逃げられなければ消しの馬
(スピードに頼って入れば1F延長が仇になったわけで…)

早くマイルCSへ路線切り替えた方がいいね

春の空家重賞レース『エプソムカップ』を武豊が乗って勝つだけで
秋の有力馬に祭り上げられちゃうのは正直如何なものかと…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

新座営業所の区域も和光・成増側では回送距離のロスが出る

ググってみたところ『南大和団地付近』に折返所があるという
マップで虱潰しに探すと出てきました『南大和折返所』

(地図中心地です)

南大和折返所
詰所もあり『休憩所』として機能しているようです

ただこの場所へ『東武バス』を利用していく場合
成増側から『増32』限定です
(和光市側からは回送出入りしている模様で直接行く営業系統なし)

ちなみに当管理人は『泉39 泉39-1』で“司法研修所”から徒歩で行きました

どうしてもバスという場合
西武バス『泉33 泉34』だと南大和下車ですが…
西武バスのお知らせ
減回のお知らせが出ているようです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

東急柏ビレジ折返所があるということは常磐線東側にも
同等の施設があると思って検索してみたら『名戸ヶ谷』とヒットする

さて現地調査
2849/PKG-LV234L2
柏28『名戸ヶ谷』行の終点

地図上の中心地が


ここ
名戸ヶ谷折返所
名戸ヶ谷“折返所”

大型13台駐車できるスペースもあり、さながら準営業所並みの敷地

あくまでもGoogleMap上の計測だけど
柏駅~沼南営業所は6km弱ある

ここは柏駅から2~3km圏内で沼南営業所の前線基地といえる場所

回送距離を減らすと言うことではこの折返所は重要なポイント

P.S
関越交通『バス』は、以前群馬に私用で行ったとき乗っていたのと
東野交通『バス』も『宇都宮東武→JR宇都宮駅』で乗っていたので
東武系事業者は『川越観光と国際十王』の2社だけになった

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事