fc2ブログ


大船駅で捕捉した“江ノ電バス”
全部“鎌倉車”かと思っていたら“横浜車”が混じっていた

327/QKG-MP38K
327
横浜の車は“K尺”

アップダウン多いからかな?

P.S
違法改造車取り締まりニュース
違反摘発食らった奴の強弁
不特定多数に見てほしかった

いやいや
改造車に興味持っているのは微々たるレベル
勝手に巻き込まないでくれ
知らんがな
この3つに集約

------------------------------------------
自称政党という“悪質YouTuber”の延長
あれは合理的に見て政党・政治活動とは言わない
Kitty-GuyのN党も単なる抜け穴使った“YouTuber党”

ああいうバカを“良いことだ”なんていうのは
頭の程度が“お察し”レベルでしかない(草)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

神奈川県内事業者で現物を見ていなかった“江ノ電バス”
大船駅で捕捉してみた

小田急グループというのもあってか
やはりここも“三菱多め”
その昔には“三菱のシャーシへ富士重工の車体を架装”した
“三菱富士”という珍車多数だったとか…

213/2PG-MP38FM225/QKG-MP35FP
213                   225

246/PKG-LV234N2
246
少数派のJ-BUS系

小型
291/BDG-HX6JLAE
291
ありふれたポンチョだけど
コミバスカラーじゃなく正調カラーだから良い

P.S
K鍋君のグループ“フランチャイズ”でとんでもない事あったね

業界地獄耳としては
当然、テレビの映像からして“G内、どこのフランチャイズか?”はわかっているよ
(どこの事業者かは知っているけと公言しない恣意的意図的に起こした事故じゃないから)

健康起因事故だったとしても
“K鍋グループ”の振る舞いは目に余りすぎていた

だからこそ
驕る平家は久しからず”の諺通りになった


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

小田原駅にはもう一つバス事業者がいる
かつての“箱根山戦争”でライバルだった伊豆箱根バス
(ここも鉄道から分社切り離しした会社)

大型
2405/PKG-RA274KAN2467/KL-UA452KAN
2405                   2467

2505/ADG-RA273KAN
2505

96MC最後の砦か?
7Eは西武バスからの転籍車両

中型
2772/PB-HR7JHAE
2772
PB-HRも各事業者じゃ代替淘汰だし…

P.S
JR東日本、みどりの窓口叩かれているけど
じゃあ“普段使っているの?”と聞けば“使っていない”が大多数
使わなくても存在そのものが当たり前という傲慢思考はもう止めようよ


ちなみに
窓口や改札駅員氏
大半は“JR東日本社員身分じゃない”よ

駅にいるけど大半は
“賃金カットの為、子会社として設立した『窓口会社【JESS】』”の社員ね

JR東日本社員身分は主任以上の管理者だろう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

小田原駅で捕捉した登山バス車両
全部“小田原営業所”と思っていたら“箱根山崎営業所”が混ざっていた

B207/TKG-MK27FH
B207
中型ノンステップ

B221/QKG-MP35FK
B221
大型ワンステップ

MKは最終のTKG代まで入れている

P.S

#政権交代の悪夢を忘れちゃいけない

国民の本音はこれであって“政権交代”というのは
一部信者か悪夢を経験していない奴の戯れ言

自民が全て正しいとは思っていないけど
“使えるバカ【自民】”と“使えないバカ【野党】”のどちらかを選ばせりゃ
当然“使えるバカ”を選ぶのは普通の感覚だろ

維新のよく言う“我々には柵がない”
これの本音
“俺たちが天下取ったら、俺たちの都合よいようなルール変更する”宣言だから

THE維新のモットー
“他人に厳しく自分に甘い”だから(草)


言ってることの本質は“使えるバカ”と大差なし

当然“偶然2回(阪神・東日本)当たった”だけであっても
左が政権獲ったら“2度あることは3度ある”の諺通り
“大災害”くる覚悟だけはしておけ

それが嫌なら“野党に政権獲らせちゃ”ダメ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

小田急グループで箱根エリアを主戦場とする
“箱根登山バス”

元々は“自動車部”として設立するも
各事業者同様独立採算へ移行し“分社”

B164/PDG-LR234J2
B164
中型ノンステップ

B296/2PG-MP35FM
B296
大型ワンステップ

B975/PA-MK25FJ
B975
旧色ワンステップ

神奈中ディーラー経由なのか“三菱多め”なのは事実

2024.4.1
小田急箱根HD改組したけど
箱根登山バスは統合の対象外

P.S
日光の2986
なんかもう“車庫の肥やし”化していたね

日光軌道“2986”の専属路線『日光鬼怒川線』稼働日も少ないし…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

3月改正で草加始発列車が“36年ぶり”に復活したけど

北側の電留線
竹ノ塚駅引上げ線
工事完成して使用開始しているよね…
竹ノ塚の留置線工事完了迄って筈じゃなかったっけ?

旧北側踏切道
旧北側踏切上にホームがある証拠

竹ノ塚駅の重心
千住検車区竹ノ塚分室出入線取り付けで
アプローチ確保と勾配の関係で下り側へズレてるよね…

P.S
東武日光線“南栗橋以北”

運転間隔はパターンダイヤになっているけど
行先はかなりランダム

何も知らない輩は“何で行先を一定にしないんだ”とか喚きそうなレベル

ランダムにしているのは
20400系の編成毎に出る“走行キロ”バラつきを無くすため

以前は6050系と8000OM車で運用分離していたけど
20400系化でそれもなくなる

バスみたいに“運用終了後車庫に帰る”みたいな事は
鉄道じゃそう簡単にいくわけないし…

そういう事を理解しないで喚くのは頭悪いよ

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

先月、日曜仕事で“都心~鴻巣CC”往復をした

鴻巣といえば“埼玉県警察本部運転免許センター”で有名な場所
加須・羽生なんて鴻巣起点に20~30分だけど
都心と比べたら同じ時間で走れる距離が倍以上

朝日自動車のアレを捕捉する為“羽生駅”へ行く

秩父鉄道といえば最近PASMO加盟事業者になった
ならば“ICチャージ”の対応具合は如何ほどに?

秩父鉄道チャージ機
後付けのチャージ機だけど
機能は最新レベル

スマホを置く時落下注意
でもスマホICチャージしっかり対応

秩父鉄道がスマホICチャージできるのに
京浜急行は全く対応不可状態


選ばれる会社を標榜するのであれば
“スマホICチャージ対応”は必須事項のはずなんですけどねぇ…


P.S
春日部始発の“6199レ・きぬ199”
あれ、所定の“6115レ・回送 鬼怒川温泉”を『営業扱い』にしただけ

本来は北春日部から直接“下り出発する”のを
春日部まで1駅回送し“手間かけてるだけ”の事

ダイヤ見てればすぐ“あ゛ー、回送の営業扱いね”ってわかる話だから
バカなネタ消費者記録厨はすぐ記録記録って騒ぐんだろうけど()

(赤文字で強調した部分特に重要)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

潮見営業所という“暫定営業所”で見つけた噂の『R173』

R173/QQG-LV234L3
多分塗装は変更せず
BRTラッピングでやっている感じ
(車の塗装は手間掛かる。特に大型は余程の事がない限りラッピングで済ますパターン多め)

この車を“転属”ってやってる××が未だいる

金銭の発生する取引をタダであげると
“税金逃れ”と見做させる理解しろよ

自然災害発生後
車両を他事業者へ無償譲渡した場合
役所もさすがに“このケースは認めます”っていう姿勢

京成バスと東京BRTは同じ系列でも
会社登記は別物

転属って言いふらして歩くと“物知らなすぎ”って笑われるぞ

P.S
個人タクシーが若年の集団客を嫌がる理由

まず五月蠅い
集団心理が働いているせいで行先も告げず騒ぎまくる
 こっちが行き先どこ?って聞くとスゲー嫌な顔する
 ちょっと待て行先聞いてない以上車は発進できないその理解しろ
 我々は超能力者じゃないから行先を読み解く力なんてない
 そういうゆとりZバカを飼っている上司の皆さん最低限の躾してください
 我々はどこの会社ぐらい見ています
 そして対応次第で社風企業風土を見極めていますよ
 こういう客は終業後に出てきますけど
 終業後にも見られている自覚をゆとりZバカへ教育してください
 平均的な社会規範を教え自覚を持たせるのは
 “ハラスメントでも何でもありません
酔っ払っていると車内の装備品をやたら不必要にいじくり倒す

まずこの3点が最大の理由

最近、ふざけるなと思うこと
ICカード接触端末は後ろへ向け取り付けているのに
助手席に座ったのがIC等で支払おうとする

“あのなぁ、そういうのは後席に座った奴が支払うんだよ”
“態々手間の掛かることやらすなクソ”


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

仕事で潮見駅近辺へ行く事になった
ちょうどいいタイミングなので“潮見営業所”を見に行く

潮見営業所①潮見営業所②
ここはコインパーキング一角を間借りしている為
適法で近い位置から観察出来る
(コインパーキングの位置から合法的に観察すれば問題ない)

台数は沢山置けないので
暫定営業所感満載

本設営業所はどうするのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

営業所・折返所のマップもそろそろ完成
国鉄/JRバスの路線図を作ってみた

ジェイアール北海道バス
ジェイアールバス東北
ジェイアールバス関東
ジェイアール東海バス
西日本ジェイアールバス
中国ジェイアールバス
ジェイアール四国バス
JR九州バス
旧国鉄自動車局【東日本】
旧国鉄自動車局【西日本】
旧国鉄自動車局/JRバスG各社一般路線図

これは、あくまでもルート表示なので“事業者の現業機関”へ迷惑かかる事はない

ネットの海は深さ3cmで必死になっている愚者
デジタルデータ集めばかり必死になるんだったら
もう少し物事を深掘りしてみろ💩

P.S

5/7から
平日東横線下り夜
渋谷発18:35と19:05の“Q SEAT”扱い開始
(元々Q SEAT編成運用スジだから問題ない)

しかし
全列車で“Q SEATの2両→1両化”も併せて宣言

Q SEATの列車本数自体は増えても座席数を減らすんだから
素人目に見たって、東横線への“Q SEAT”という課金文明は完全な失敗

あとQ SEAT販売方法が全くの下手
ホーム上でQ SEAT券売機置いていれば飛び込み客の需要取り込める

大半の事業者はそれをしている
東急はホーム上の見てくれ重視のあまりQ SEAT券売機を置かない
乗りたいなら改札窓口かチケットレスで買えじゃ利用者は怒る
そんな態度じゃ利用者が増えるなんてあり得ない

はっきり言って殿様商売Q SEATに未来はない

それでも
南平台の社長さんは“田玉線にもQ SEATやりたがっている”らしい
年がら年中“運用乱れの起きる路線”で“運用固定”は馴染まない(草)

半蔵門線から来る急行を仕立て替え

渋谷【始発】~中央林間の自社線内で設定したところで
結果は“東横線”と同じ大惨事『火の車』だし
半蔵門線~田玉線利用者から
“急行の渋谷始発ふざけんな大合唱”は火を見るより明らかな結果

大井町線も実態は失敗レベルみたいだし…()

レンタルバッテリーは1日150円
スマホ充電する為という理由だけで
Q SEATに乗って30分弱500円は…

東横線の列車種別“隔駅停車”に
合理的な課金してまで乗るという意識になれない(草)

浅い知識で頑張っている奴
“国土交通省が認可したのが悪い”とか言ってそう

はい、残念でした
座席指定料金は鉄道事業者の裁量で決める事が出来て
料金体系設定後国土交通省へ届け出るだけでよい

国が認可介入出来るのは世間一般でいうところの普通運賃だけ

また
“地下鉄から来れば違う結果だ”なんていうけど
それは単純図式を書きたがる悪い癖
メトロに人件費出させる理解持っているかどうか疑わしい
地下鉄始発にしたって解決ありえない

地下鉄からのライナー列車実態
日比谷線
平日夜間B線“東武方向”
THのおかげで前後列車“混雑集中”し大不評
(有楽町線もS-TRAIN前後は“集中”していそうな感じ)

同じライナー列車
“TJ”は成功しているけど“TH”は疑問符がつく
そこは正しく言及しておこう

全線30km程度の路線で有料座席指定列車は成立しない
有料列車の成立している路線はだいたい40km以上だから

今後、有料列車を設定しちゃいけない路線
“阪神電気鉄道・阪神本線”
“阪急電鉄・神戸本線”

この2路線
失敗した東横線と同程度の路線キロしかない為

阪急宝塚線
路線キロ短いのは言うまでもないけど
“表定速度遅い路線”だから尚更有料列車運行しちゃだめな路線

川柳を一句
『Qシート 誰得列車の 代名詞』


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事