FC2ブログ


東武バスのKL-LVも大分数を減らしCEで残っているのがラスト組かな!?

そんな中過去の画像を漁っていると2タイプのKL-LV“純正車体”がある

基本Wの大宮エリアにいた
2602/KL-LV280L1改
純正車体LV
(一部E柏にも若干数いたようだけど個人的には遭遇していない…)

CEやEに多くいるのは
2649/KL-LV280L1改
純正車体LVでこのタイプ

なお変則なのか
2653/KL-LV280L1改
Wの川越にも少数いる

何が違うのか?

それは屋根上のエバポレーター

Wの大宮にいる車両、実は“ゼクセル製”を搭載
それ以外の車両は“デンソー製”搭載

ではCEとEにいる“ゼクセル製”搭載車
2552/KL-LV280L1改2582/KL-LV280L1改
実は純正じゃなく7E車体

社号を見るとおり2500番台の7Eエルガ
Wエリアでは捕捉されている形跡がない

フルフラットのLV834もCEやEで見かけているが
blog_import_5228a7c93e9b4.jpg
Wでの捕捉実績がない

隣接の都営バスは
LV280とLV834の両方とも“ゼクセル”で統一していたんだよね…

P.S

良い事言うな、GJ!!

乳幼児~未就学児がうるせーとか言う馬鹿野郎へ
“お前もその道を通ってきたんだよ、ブーメラン刺さっているぞ”

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

実は今回改正で伊勢崎線館林以北の一般列車に

2R車
822レ

3R車
319Eレ
800・850問わず

全て“E”表記が付いた
(今までは館林~伊勢崎間の列車のみEを付けていた)

これで館林以北の“ワンマン列車”が一発でわかる

日光線側の“南栗橋~東武宇都宮”間も
20400系
20400系で“直通&ワンマン化”

しかしワンマン表記の“E”は付かない

正直“E”表記があると6050系との運用が見えやすくなり解析しやすくなるんだけどね

にほんブログ村 鉄道ブログ 東武線へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

IP無線システムへの切り替えが始まる・都営バス資料館

今まではMCA無線を使ってたのはわかってた
(営業所と通話している場面にも出会した事何度かある)

やはりデータ転送化は時代の流れなんだね…

さてリンク先の画像ですが
“どこかで見た事あるな”と思ったそこのあなた
乗用旅客自動車事業に携わった経験者か現役法人ドラですね

そうです
このディスプレイはタクシーメーターとして広く使われている機種です

タクシーメーター機として使われていますけど
こういう使い方も出来ると知れたのは意外ですね

P.S
WEB会議マナーという意味不明な事を言い出すバカが出てきた

もう“マナー講師”とかいう糞の役に立たない奴を
滅ぼした方が良いとしか思えん

失礼クリエイターとは巧い事言うな(爆)

#マナー講師撲滅


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

京成スカイライナー“現行AE”のデザインした
山本寛斎氏が鬼籍に行かれた


世界的ファッションデザイナーが鉄道車両という作品をデザイン
(鉄道は服飾ファッション等とは明らかに畑違いなカテゴリーであるけど…)

スピード感あふれるかっこいいデザインで10年たっても
新鮮であり色褪せる感じが全くない

“人は死して名を残すという”けと氏の作品が
“京成電鉄の顔”として今後も生き続ける

氏の場合は
虎は死して皮を留め→人は死んでも作品は残る
“人は死して作品を留め、人は死して名を残すという”
希有な存在でしょうね

馴れ合い佐野一派(多摩美大&電通馴れ合いG)
奇を衒いすぎる工業系デザイナーのデザインと違う
(バカ佐野一派、やはりあの騒動以降に変な動きして炙り出されてました)

E5・E6をデザインした人なんてのも
憖フェラーリにデザイン採用されちゃって有頂天になりすぎたとしか()

パクリエイターとデザイナーの明確な差
だと思うね()

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

このご時世PCに向かう時間が長くなる…
そうして遊んでたら“阪東自動車にエアロスターS”が1台いるという

大半は“エアロスター”って
315/QKG-MP37FK
これとか

320/QKG-MP38FK
これだろ
『何言ってるの?』と思ったそこのあなた残念…

UDトラックスが作り『三菱ふそうトラック・バス製』として販売したOEM供給車両の事です

UD“96MC”ボディ
301/PDG-RA273KAN
こちらは“スペースランナーA”

ありました
297/PDG-AA273KAN
UDのOEM供給車“エアロスターS”
ちなみに阪東だと1台物みたいです

外見だけでは見分けつかないよねー

トルコン車でPDG代もそろそろヤバくなる対象かな

首都圏他事業者では
“神奈川中央交通”がそこそこの台数を持っているようです

ちなみにこの逆OEM『三菱ふそうトラック・バス→UDトラックス』へ
エアロスターMを“スペースランナーA”として販売した(現在は販売終了)

スペースランナーAは西武バスに比較的多く在籍しているようです
(QKG-MP38系はOEM製造販売終了後のため三菱車のみです)

P.S
レジ袋削減・在宅勤務
公有財産何でも売り飛ばし・小さい行政

実は全て“周回遅れ”という事実

既存メディアはそれを隠し
“新しい”みたいなことを平気で言ってるんだよね()

レジ袋削減の副産物
“エコバック窃盗(万引)”が出て来ているって本末転倒()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

BSテレ東でやっている“ローカル路線バスの旅Z(地上波の再放送編集版)”

80条事業者の時刻表がちょくちょく映るけど
『時刻表じゃなくて最早地獄表だろ』と思った

早速『地獄表』でググってみると
みうらじゅん氏が過去“地獄表”って言ってるのを思い出す。

さて弊ブログで何度か本数の極端に少ない路線を乗ったな…
川10有51

川10は“平日・土休日”問わず1日上下4本ずつ、有51は土休日だけ上下1本ずつ

東武バスセントラルの他系統では
“王30・足35”なんていうのも“地獄表”に類する系統だね

神奈川中央交通の淵24も単独系統で見たら“地獄表”

人口密集エリアにおける“免許維持路線”はある意味“地獄表”という系統か…

鉄道でも本数が極端に少ない路線も“地獄表”対象みたいです。

P.S
待避と退避

退避とは前兆もなく不意に襲ってくる危険な事象に対して“逃れる”場合
待避とは予め決まっている事に対して“待ち受ける”場合

本当に最近は“語彙力”無いのが顕著すぎる

鉄道の場合“運行図表”という決めたものに沿って動くわけだから
“待避”が正しいわけですよ…()

何の前触れもなく突然上位種別列車が後ろからやってきて
“優等列車のお通りだ!!”って道を譲るわけ”じゃないんだから…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

所用で東武バスに乗った
その時の社号は西新井の“2977”

降りる時にふと見ると“後部扉にスピーカー”が付いている

“あれ23区は均一区間だろ?”と思って過去の画像を探ると
2754/PJ-LV234L1
2754

2899/LKG-LV234L3・2775/PJ-LV234L1
2775

6006/2KG-LV290N2
6006

9753/KL-HR1JNEE
9753

後部扉付近に“スピーカー”が付いている

CEの区域
草加→ほぼ多区間車営業区域で“竹14”だけが都内均一区間営業系統
八潮→草加同様『多区間車営業区域』で
   綾瀬・亀有発着の23区走行区間だけ“均一区間”
   ただ整理券仕様でも均一区間対応可能
吉川→全域多区間営業区域
三郷→吉川と同様全域多区間営業区域

足立本店→均一区間だけの営業区域
西新井→親の足立本店と同じで均一区間だけの営業区域
花畑→均一区間だけの営業区域
葛飾→基本均一区間だけの営業区域だが
   “有51”という信用乗車系統がある
   利用方法は前もって降車停留所を伝え支払う

たしかに2775は多区間の三郷から転属してきたし
CE内で車両需給調整をしているから兼用仕様が便利なのかもね
(三郷は同一会社のCEであるから“転属”が正解!!)

P.S(7/22)
関東エリアで放送した“ゴリパラ見聞録”

『デリバリー一献』は正直クソつまらない

端的に言うと
“テレビ局会議室でカメラ据え付け
無駄話出前料理宴会しました”だもん()

(ロケに行けないという理解は最初から持っております)


こんな為体の企画やるんだったら
“水曜どうでしょうClassic”じゃないけれど
“ゴリパラClassic”として前の再放送した方が
面白いと思うよ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング

まずこの記事を始めるに当たり前もって断りをする

文章だけでは何を伝えたいのかわからなくなってしまうため
テレビ静止画の画像を引用資料として挿入するが
“テレビ画像等のネット引用ガイドライン内”で使用する

画像使用するもの
“TOKYO MX TV”と“HTB”で過去一般放送公開されたもの
【出典の明記】


ここまですれば“0.47%のゴミ(ネット当たり屋)”は凸って来ねーだろ😁

さて本題
今回のどうでしょう新作は一部で“つまらない”と喚いているバカが散見

2010年原付最終章第2夜で
どうでしょう2010年#2
大泉曰く
“四六時中面白いわけじゃないんですよ”

そりゃそ~だ
スタートから100%面白い番組なんて存在するはずもない

起承転結という理解が全く出来ない
最初から結結結結なんていう番組は存在しない


今回の家を建てますシリーズ第6夜
どうでしょう2019年#6-1
字幕は🧔Dの発言

『凄げ~ドカ雪で“どぎゃー”ってへし折れる事があるんじゃないの?』
(字幕には出なかったけど大泉の発言)

どうでしょう2019年#6-2
出演者もそうだが視聴者も第6夜終了後までは
誰もが普通にただ家を建てるだけの番組になると思っていた


そして後半
第7夜(2回目冬ロケ後半“2日目”)~第10夜(秋ロケ1日目夜)まで
滞りなく放送

そして最終夜
“どうでしょうハウス”お披露目後
秋のロケ以降から最終夜までの経過を放送

その中で3月ロケ時
どうでしょう2019年#11-1
土台が雪の圧力で崩れ落ちる

幹部会議の場面
どうでしょう2019年#11-2
崩れ落ちた後では誰でも一からまた作ろうという気にはなれない

だからこそ“ドッキリ”として方向転換しようという会長

当然撮影最中で視聴者も知る由がないから
どうでしょう2019年#11-3
“大泉ドッキリだけど視聴者もドッキリにしてしまえ”

どうでしょう2019年#11-4
家自体の建築は業者に任せ“ドッキリ”へ舵を切った
一連の落盤からの流れを含めた“大オチ”

どうでしょう2019年#11-5
出演者自身が建てた部分は“前フリ”と…

さすが会長自身が構成作家しているだけの事はあるな

これをひた隠しして行った海外ロケ
どこかに“番組の山”はあるんだろうね

P.S

(このアカウント主はニュースを伝えただけであって違法行為の当事者ではありません)

こういう“クロスシート厨”
インターネッツを利用した実力行使に出て逮捕されるというお粗末さ

今の大学生レベルがどれだけお粗末で無能の極みなのか
よくわかる“お騒がせニュース”でした


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


社会・経済(全般)ランキング

バスのマイマップと双璧をなす“廃線マイマップ”
(ブログが重くなっているのでURLリンク踏んでください)

鉄道の場合はバスと違い線路が付け変わっても
土地の区割りでその名残が見える

ただし“区画整理”で完全に跡形が消えた場所は除く

また臨港線等のあった港湾を見ると現在と大違いという事に改め驚く

基本
GoogleMapで川を渡る橋梁部分で前後に変な緩和曲線を見つけたら
すぐ国土地理院の航空写真ページに飛んで確認すると
大体“架け替え”してあるのがわかる

物事は上っ面だけじゃなく深掘りしてみることが大事

ただネタ消費に明け暮れ顔の見えない奴と
ゴミ写真のマウンティングで戦ったところで何の生産性もない

鉄道系のラスボス
武庫川車両が武庫川団地駅付近から
鳴尾浜へ移転
”というが

その“移転した場所”が突き止められない…


P.S
フォントを“UDデジタル教科書体N-B”固定にしたため
一部別フォントにするとレイアウト崩れを起こしますのでご了承ください


游明朝や游ゴシックは正直見辛くなってきた…。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道ランキング

暇つぶしに作ったGoogleマイマップ・全国4条乗合事業者版
(ブログが重くなっているのでURLリンク踏んでください)

基本バス事業者名で検索しヒットしたものを片っ端から地点登録

分車庫・出先車庫等はGoogle検索で直接ヒットしたものや
wikiで出たものをグーグルで再検索し場所確定して地点登録

さて、検索でヒットしなかったりぼんやりとした情報しかヒットしなかった場合
特に廃止した営業所は見つけにくかった…

画像背景に映り込んでいる看板や日光の角度等をみて
ひたすらGoogle検索し格闘

地図・空中写真閲覧サービス/国土地理院を使い
まず大手私鉄系事業者は『親の鉄道沿線付近』をまず虱潰しに検索

それでも見つからない場合
“鉄道沿線にある大きい幹線道路”をまた地道に虱潰しする

個人的に見つけにくかったのは
上毛電気鉄道自動車部・前橋営業所
名古屋鉄道自動車本部・犬山管理所
西鉄バス京築・豊津支社
JR九州バス・宮之城車庫

この4つはラスボス感というか隠しアイテム感が凄かったね

よくネット上にいる“クレクレ厨”に言いたいのは
“他人様から教えてもらう事が当たり前じゃない”
自分で調べ倒しなさい!!

このマップは基本情報を
他人から1度たりとも教わっちゃいませんよ


それと
バカ発見器で撮った車両ひけらかしアップマウンティング
路線廃止の話“葬式厨レベル”ばかりじゃなく

営業所の位置関係を見る事で“営業エリア”を深掘りしたらどうですか?

流し検索でヒットする薄っぺら話しかしないブログは最早残念()


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


鉄道ランキング



最新記事