新型エルガも首都圏エリア各大手事業者に導入が済んだ

都交も
都交千住営業所B747・QDG
B代である程度まとまった数を大量新製投入

そんな中B代後期の『渋谷&南千住2回目』へ入れた分は仕様変更

QDG-LV290N1後期投入分/K-B797
正面・後部・側面の行先等表示は『フルカラーLED』化もさることながら

降車扉が
QDG-LV290N1後期投入分・降車ドア
B代の前期より広くなってます

他事業者ではそんな話出てないので『都交』独自仕様なのかな!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事