ED5010の後期型は持っているけど“鉄道コレクション”から
ED5010前期
『東武鉄道ED5010前期型』が出た

加工前
ED5010前期型加工前

手すり・避雷器・ホイッスルを取り付け
ED5010前期型加工後
N化完了

サイド
ED5010前期型サイド
後期型との違いはモニターの数と“スリット形状”の違いです
(ちなみに現役当時はまだ列車無線がないので取り付けていませんし
外箱に書いてある部品取り付け説明にも『無線アンテナの取り付け』は記載なしです)

後期型と並べてみる
前期&後期の両仕様
お手頃価格だけど出来はいいと思う

P.S


自称知ったかぶりの戯れ言には()
営業運転廃止したって結局『回送で豊洲迄持って行く必要は残る』理解無し

中の人は
『どうせ豊洲まで持って行くんだから回送より営業にすれば収入になる』って
判断をしたわけ…

西武といえば昔twitterなるものをやっていた時
まだ東急東横との乗り入れ前だったけど
『平日夜に1本だけ存在してた8両のメトロ準急』とか知らないっていう池沼がおって

そこを突っついたら『リムだのブロだの』と騒ぐ“キ印”がいたなぁ…

どうせ『野球ダイヤ』の地下鉄系統車両運用変更や新宿線車の池線・狭山線バイトも
大して知らないのは想像に難くない

乗り入れ相手も見ない自称西武厨は今すぐ鉄ヲタ辞めたらどや?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事