加須営業所管内『真名板十字路』とはどこにあってどんな感じの場所なのか?

場所は

地図中心地

現地は
真名板十字路降車ポール
コイン精米所前の路上が降車ポールです

どうしてここが系統の終点なのか?
いろいろ調べてみると元々は県道32号を北上し『羽生駅』発着だったとか…

ちなみに『鴻巣駅行』の“真名板十字路”停留所ポールは見当たりません

鴻巣駅行は次の『堂裏』から営業に入るようです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 東上線ファン | 4RtvEo.U

    こんばんは。ここを通る度にどこが終点でどこで回転してくるんだろうって思っていた場所なのでお陰さまで謎が解けました。 順路的には鴻巣駅から来て真名板交差点を右折してすぐのY字路を右に入ってコイン精米所を左折してUターンって感じでしょうか?新落合橋と続きマイナーな場所お疲れさまです。

    ( 23:51 [Edit] )

  2. No title

    コメントありがとうございます

    真名板十字路行
    事実上の加須営業所入庫時だけのようです
    (乗務員拘束時間の関係で入れ換えするときだけ設定してます)
    http://www.asahibus.jp/html/time/kou01_20150314.pdf

    コイン精米所裏手はさすがにエルガミオでも無理です

    元々が羽生まで行ってた路線を『羽生発着廃止』にしたため
    無理矢理感一杯なんですよ

    ( 02:58 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事