水上駅発着路線は“関越”に移管しても維持

しかし東武鉄道バス事業本部水上出張所は廃止
移管直後の関越交通水上営業所はどこに存在してたのか!?

この地図中心地

“大利根自動車(有)”となっている場所

現地は
関越交通・旧水上営業所跡
ここも元を辿れば『東武鉄道バス事業本部前橋営業所/水上出張所』だった場所

関越交通のバス停がデマンド区間だけど『水上車庫』として今も現存している

谷川岳天神平等のスキー場路線も昔の話だよね…

P.S
事前にゴミメディアが『いっぱい金メダル確定』と煽っていたが
実際はそうでもない

努力すれば必ず金メダルにありつける保証なんてないわけだ

世間の風潮が『努力すれば何でも叶う』なんてすり込まれている
実際は対戦相手も“同じ分だけ努力している”わけで
最後には『時の運』なんですよ
(対戦相手も努力していることをいい加減理解すべき。ここ重要)

努力すれば何でも実現するという幻想はいい加減捨てなさい

ペーパーテストは努力すればある程度何とかなるけど
対戦相手のいるスポーツでは『努力至上主義・努力原理主義』に陥ってちゃ進歩無い

勝っても負けても一生懸命やったんだからそれで終わり
(ただ、楽しんだとかいうコメントは辞めろよ。税金が間接的に投入されているんだし…)

月末にはゴミメディアによる戦犯捜しが始まりそうだね


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事