参考資料 空からバス路線を見てみよう・128.浮島町

高速バスターミナルだが一般路線の折返所もある

この地図中心地

大きさもあり台数がそれなりに入れる
浮島バスターミナル

参考資料のリンク先を見てもらうと、この場所は埋め立てする前『海の中』
取り付け道路が海との境界線だった証

では“初代浮島町”はどこで転回してたのか?

この
アクアライン浮島出入口
現在アクアライン出入口になっている場所であろう

ちなみに折返所背後の空き地は『首都高速道路・浮島PA』予定地だった場所でもある

設置主体者は『川崎市交通局』の様です
(フェリー廃止代替の位置づけでしょう)

もともとは川崎市交通局と川崎鶴見臨港バスの共管路線だったんですが
『川崎市交通局』は2013年頃撤退

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事