王子製紙の付近にもう一つ『操車所』があったとか…
参考資料 空からバス路線を見てみよう・016京成バス江戸川車庫(初代)

篠崎操車場という場所

参考記事の中にある航空写真から位置合わせすると

下鎌田診療所の隣

こんな感じ
旧篠崎操車場

金融機関は廃止後出来たものでしょう

P.S
西武が公表した新型特急
どうしても『レッドアロー』というイメージを捨て去る方向だよね

あれは『レッドアロー』というよりも
秩父の“山の木”を伐って『横にしただけ』orどこかの国にありそうな『ミサイル』だろ
(レッドアロー→“赤い矢”だが、あのデザインは“レッドアロー”というよりICBMだ)

経歴見たら『五輪エンブレム問題やらかした某』と同じ学校関係者
デザイナーって正直胡散臭い商売って思ってたからますますそう思うだけ…

あれで高額なデザイン料なんだから『いい商売』だな(嘲笑)

5000系も10000系も車両の形態はそれぞれの時代に見合った『レッドアロー』だと思うよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事