去年の11月末に書店の店頭で見かけた
JTB刊・東武電車
JTBキャンブックス“東武電車”

やっと購入

草加駅の緩行線ホームが上り側にずれた理由を
この158~159ページに発見

以下引用
『竹ノ塚駅の下り方には、竹ノ塚折り返しの列車向けに、引き上げ線が3本ある。
ここも工事の対象に含まれており、3本すべての確保が難しくなるため、
2駅先の草加駅に折り返し線を設けて対応する。(以下省略)』

なるほど、でもスペースを見れば1本しか設置不可だけどね

P.S
雪が降って交通機関が麻痺とゴミメディアが大騒ぎしている…

あのさ『鉄道会社が悪意を持って遅らせたわけじゃない事』ぐらいは理解できるだろ(激呆)
ニュースの論調がまるで『鉄道会社が大雪を降らせて遅らせた』というトーンには
全く以てあきれ果てるだけ…

“被害者意識の強い”利用者と称するアホのコメントも
『自己中丸出し』でみっともねぇや…(嘲笑)

鉄道各社も『雪で遅れてどうもすみません』みたいなことを軽々に言うんじゃない
雪が降るのは自然の摂理であって『鉄道会社の責任外』なんだからさ

簡単に頭下げたりするから『アホな利用者』がつけ上がるんです
一般的な常識に照らせば『免責事項』ですよ

(鉄道会社の運送約款→旅客営業規則の中に免責事項であるはずだぞ)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事