『川10系統』に乗った本当の理由はこの新栄団地に来る事


そして『新栄団地』折返所がどんな風になっているのか…

現場はこんな感じ
新栄団地折返所
親の東武は外で停車し『降車扱い』

川口駅行のポールは中に存在せず
川10・新栄団地『川口駅行』ポール
ドラッグチェーン出入口の先にある

詰所は
新栄団地詰所
存在するものの

ドア貼り紙
朝日自動車“越谷営業所”の管理みたい

現在『朝日の路線』になっている新田駅発着系統は元々“東武”だったもの

後述する『新田駅折返場』基準で運用と
草加営業所の出入りが組み立てられていたと思うから詰所は重要ではないと考える

いろいろ調べると現在は廃止になっているが
『新栄団地~越谷駅』という路線が過去東武路線としてあったらしい

東武鉄道バス事業本部越谷営業所は現在の『朝日自動車・越谷営業所』

越谷発着便の休憩場所として見ればここの詰所がある理由もわかる
だから現在の管理者が『朝日自動車』なんだろう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



最新記事