セクション内停止という違反犯して起動をやらかし長時間停止

今回は線路の外にある送電ケーブルから出火

両件とも『悪意を持ってやった』『意図的に引き起こしたもの』ではないんだが
それを加味してもJR東日本の姿勢と体制はちょっとおかしいね…

かといって国鉄がなくなってから生まれたガキが『国鉄』と騒ぎまくるのも意味わからん

民間企業であるところの『JR東日本
民間企業であるわけだから“利潤追求”は別に違法でも何でもない

ただ企業として
今『やっていること』が正しいのかといえば、その答えは『No』

直営だったものを企業内分割して『コストカット』した結果じゃないの?
行き過ぎたコストカットの悪い見本でしかないよね

駅員を直営から『分割子会社』にしたのは別にJRだけでなく大手私鉄もやっている

ただ直営じゃないから運転見合わせ時の応対が雑
(直営なら情報の伝達ルートが決まっているけど、子会社ではそれがないんだろ…)

何でもかんでも部門ごとに分割子会社へ衣替えした弊害そのものだよね

そのうちJR東日本
駅部門切り下げ会社である『JR東日本ステーションサービス』に続き
『車掌会社』と『運転士会社』を作り出したりして…(本当にやったら呆れるしかない)

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



最新記事