以前『区議会議員という“自称お偉いさん( ̄^ ̄) エッヘン”』が書いたヨタブログ紹介してみたが

今度は維新信奉者が意味不明なことをバカッターで呟き炎上状態

どうして大阪市交通局が『現在の形態に落ち着いた』のかの原点を知らない
(そもそも昭和一桁までさかのぼる必要があることの理解がない)

鉄道未成線を歩く (私鉄編)
『鉄道未成線を歩く(私鉄編)』

こういう資料本を読むと『市営モンロー主義』とどう繋がっているのかが記述されているわけで…
単純な『大阪都構想』と関連づける発言をしている輩には呆れかえってモノも言えない

この維新信奉者も『現在の物差し』で物事を計っているからぶっ叩かれるわけ
インフラ事業ってのは『1年』で簡単にカタがつくものじゃない

ちなみに、この信奉者は『府営地下鉄』とか言っているけど
ハシゲ総統閣下は『市営地下鉄を民営化する』って言ってたよね

鉄ヲタじゃないから
第三軌条と架空電車線方式の違いもわからないんで
簡単に『私鉄と乗り入れできる』なんて二次元兼業の妄想と同等のレベルだし(爆)

この手の『ネット情報』だけで屁理屈を全力で振りかざしてくるアホ
(意味不明な維新信徒と同様のバカか早速食ってかかってきて1匹釣れました)

まさに“総統閣下”と同じ安っぽさを感じずにはいられないよね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



最新記事