川越線の臨時列車『おさんぽ川越号』
おさんぽ川越号表示

川越駅
9624M
6番線から出発

この列車、大宮駅までの間

埼京線と直結する前『非電化時代』の雰囲気が味わえる
(厳密に言うと、旧線はもう1本鉄博寄りだったが…)

埼京線と直結後『大宮駅地上ホーム』へ発着するためには
どこで繋がるのかを見ておく

動画を見てもらうとわかるが
鉄博前に『高崎下り横断待ち』があるので“分界点”はそこだろう

大宮駅旧12番線
非電化時代は『12番線』が“川越線”の発着ホーム
(現在12番線は存在してないが画像の通り“非電化”で線路と無番ホームがある)

キハ35の押しボタンを扱いドアを開けたのは懐かしい…

大宮~南浦和間

【大宮支線→西浦和支線→武蔵野線】と走る動画

こっちは『しもうさ』が通常営業なのでそれほどでもないけど…

おまけ

武蔵野線内で湘南色のE231は見慣れないから若干違和感があるね

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



最新記事