旧『住都公団車』だった9000形(都心乗り入れ前は2000形)
1637N



松戸乗り入れ経験車がいなくなって後継車両は
1533N


新造車両と思ってたら親の京成から『リース』という

リースしたのは
1623N・普通・印旛日本医大
3731F改め9801F

北総へ『リース』した車両と違い
車号銘板
リブレ京成広告のついた『禁煙表示』は外されていました


9200形のイメージを損なわないようなカラーリングです

9000の退役で運転曲線の向上は見えないけどやったんだろうな

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

GWに消化しておくものを幾つかこなしておく

まずは『都営バスの燃料電池車両』
ダイヤはここ出ているのでそれに合わせて行けばいい

整備された東京駅丸の内南口乗場に行くと
S-B102号車
予定通りS-B102登場

サイドの『経由地表示』もフルカラーLED
フルカラー経由地表示

そして従来車両と違うのが『降車ドア』
降車扉・プラグドア
戸袋がなく“プラグドア”

都営は
L-B758号車
QDGの次

こいつ
M1607号車
QSG-HL2ANAPを入れないって事かな!?

P.S
阪神の5500系更新車を『リノベーション』とか急に言い出した
何でわざわざ横文字にする必要があるのか?(しろめ

今まで通り『更新車』でいいだろ(激呆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ



最新記事