前出の『吉川団地』からほど近くに“吉川きよみ野”がある

場所は


現地は
吉川きよみ野
休憩設備とバス乗り場が一体化

吉川団地はどちらかというと手狭で
“きよみ野”は新興住宅地として開発されたし
利用者もある程度見込めるという事で『待機所』として新規に作られたのかな!?

P.S
昨日から『23区・武三』で初乗り距離短縮が始まったと“マスゴミ”は大騒ぎ
相変わらず『安くなってよい』とか本質見てない情弱コメ垂れ流しにはうんざり

あれ政府は『インフレターゲット』で賃金上昇を目指しているよね?
なのに『初乗り運賃距離短縮』って“デフレ”そのものだろ

経済問題の側面から見た時ここ重要


『初乗り運賃値下げ』と喜んでいるバカ主婦の皆さん
亭主が“23区・武三の法人タクシー運転手”という場合には
増収減益』で給料は増えるどころか減る一方です
『距離短縮』を喜んでいるのは間接的に“デフレ”を喜んでいるのと同じ(激呆)

ネタの中心部でしかモノを語れない奴ほど情弱なコメしか出せない
物事は『俯瞰』で見ることが重要

K鍋なんて“大勲位の親戚”と言うだけでハイタク協会の会長に祭り上げられているだけ

他社『社長』の方が老獪・狡猾
同業他社から都合いいように使われている事の自覚もなく
“タクシー業界のトップ”だなんて勘違いしているよ…

所詮、K鍋って『ぼんぼん・お坊ちゃんの経営者ごっこ』

法人で燻っているくらいなら『10年』我慢してこっち(個人)に来たらどう!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

新和一丁目から三郷吉川エリアへ

吉川団地


現地は
吉川団地

路線図を見る限り『途中停留所』の扱いになってますが
その昔は『発着地』として存在感があったようです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

ググって遊んでいるとこんなものにヒット

場所は

三郷中央駅圏内で地図中心地『マンション』の場所です

現地は
旧新和一丁目
背後の鉄塔形状がキーポイントです
(最初はセブンイレブンの場所だと思ってたんだが、鉄塔の形状が違ってた…)

三郷エリアは『三郷市役所入口』もそうだけどTX開業で『駅発着』へ付け替えた路線多いよね

P.S


これただの『モンスタークレーマー』なだけ
こんな事して何が楽しいのか理解不能

そして突っ込み食らいまくって
『燃え上がる』というバカを露呈(激呆)


--------------------------------------------------------------------
アメトーーク、木曜の続き見たけど
うーん相変わらず誰でも知っていそうな事ばかりだし…

京急川崎の反転フラップ
誰も『金町』についてはスルーという態

西白井とかって北総車が新逗子まで入ってた名残だし
90年代後半の“川崎以南北総車乗入中止”も
90年代生まれだってほぼ知らない話
(物心つく頃には消えてたんだからネット知識で武装しても無駄)

金町が何で入ってたか?
大晦日終夜運転時『横浜~京成金町・“普通車オンリーダイヤ”という時代』の証人
(旧1000と1500の金町運用は“体験済み”。実体験はネット知識武装に太刀打ち出来んのだよ)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

先日この近所まで実車があったのでついでに寄ってみた

場所は

地図中心地ですが、縮小すればわかるとおり流山ICの近所です

夜画ですけど
流山クリーンセンター
詰所あり

看板も
東武バスセントラル吉川営業所の看板
『吉川営業所』と表記してあります

今はCEに移管しましたが、以前はイーストの設備だったわけで…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

続いては東武バスセントラルエリア

西新井営業所といえば


現西新井営業所構内

大師前駅に隣接しCE営業所で花畑と同様小規模な営業所

しかし、元々は現在のCE足立営業事務所が出来る前
ここは大きな営業所だった

1963年頃の同付近航空写真

その証拠として大きなマンションの名前に

『東武』の名前が冠してある

現地は
“旧西新井”第2駐車場跡
見るまでも無い様の変わり方
現在、環七の用地一部も当時は『駐車場』だったんだろう

元々“現在の足立営業事務所へ移転計画が先にあり、その後環七『計画→建設』”なのか
“環七出来るのが決まって用地供出確定だから『じゃあ広い場所を求めて移転』”なのか

『鶏が先か卵が先か』みたいな話だけど…
たぶん真相は『中の人』しか知らないと思っている

もう一つ西寄りにある同じく『東武』の名前を冠したマンション


旧西新井大師駅跡
こっちは『初代・大師前』の駅があった位置

環七建設の為用地供出し北側に移転しました

ここから『常盤台・上板橋方面』を目指した歴史の名残でしょう

P.S
GM・2017年6月以降発売予定の新製品

嘘電1017Fと1500番台を完成品として出してきた

ここまで1000系を出すということは個人的な見解としておくけど
『7000系(2代)』を出す伏線と見て良いのか!?

気長に待ってみましょう

--------------------------------------------------------------------
アメトーーク

鉄道芸人ってやってたけど相変わらず南田がアレ過ぎて酷かったな…

宮迫が興味ないって言うのはそれでいいだろ
鉄道に興味ない一般人なら『宮迫の考え方』が当たり前だからね

千原浩史は『少しわかった気がする』って言ってたけど
そこから先進むかどうかは『当人が決める』事

この番組でもそういう空気感あったけど
最近殊更言い過ぎる『鉄ヲタの言うことを世間は理解しろ』みたいな空気感

いやいや逆だよ、鉄ヲタが世間の一般標準常識に合わせるんだって…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

イーストエリア【番外編】です

南柏駅『西口』



路上転回をします

他に検索してみたところ『車両都合で大型充当する時』も路上転回をキメるようです

1979年頃の同付近航空写真

大きさは変わっていないようですけど
駅側をタクシー専用スペースにしてしまったため無理が生じてます

P.S
JR北の運行停止!?なんていう話が出てきたけど
さてこの問題が出てきた最初に『労組も問題あり』という話はどこに行ったのかな?(棒

いつの間にか労組の問題はマスゴミによって意図的に闇へ葬られたわけで

経営側の責任ばかりでなく『バカ労組の責任』も追及しないと…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

前出の『酒井根』から1km弱東に行くと出てくる『南部クリーンセンター』
終点バス停付近に折り返し設備はない

という事は公共施設にお願いしていると予想したら『当たり』

南部クリーンセンター構内に

ありました

現地は
南柏クリーンセンター
(敷地外より)

こういう形態は珍しいですな

P.S
30日から始まる新メーター

どうやらメーター器のROMいじくる設定会場はここみたい…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

南柏駅発着系統によく出てくる『酒井根』

どこなのかというと

地図中心地

現地は
酒井根
台数をそれなりに駐車できる大きさ

以前『名戸ヶ谷』を取り上げたが、ここも準営業所格の敷地を持ち
南柏系統の重要な拠点だね

P.S
松方弘樹さん、亡くなられたんだね

天才たけしの元気が出るテレビからバラ番組出てきたんだよ
芝居の時とは違って『楽しそうに笑ってた』ねぇ…

-------------------------------------------------------------------


全くその通り

白人の傲慢さからあふれ出る
『日本人は我々の規格した車を黙って買え』みたいなのがありあり

欧州メーカーはそれでも
『日本の車事情に合わせた規格の車』を出しているから買ってもらえるのだ
意味もなくデカくて排気量も無駄の極致は日本の車事情にそぐわない
あんなダサい車誰が買うんだよ(爆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

流山免許センター、ここは正直路線図だけではわかりにくかった

免許センター施設構内発着というのが『鴻巣』に存在していたから…

場所は

地図中心地

現地は
免許センター(イースト・流山)

西柏本店に戻す手間や後述する南柏駅“西口”の状態を考えると
『免許センター側に休憩設備を置いて時間調整する方』が良いんだろうね

P.S
Win10
スタートにある『Adobe Reader』のアイコンが正しく表示されてない場合の解消法

順番は
設定→システム→規定のアプリ→ファイルの種類ごとに規定のアプリを選ぶ

そして『.ico』の設定を“ペイント”に直し
念のためAdobe Reader『インストールの修復』し電源“OFF→ON”したら元通り

これでダメなら別方法をググってみてください

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

今月のピクトリアルは非常に良い内容だよね

ピクトリアル3月号
東急8000系特集だもん

“東京急行電鉄”特集号には収録しきれない内容
東武8000系も『東武8000系特集』として一回やったし…

この内容の良さが理解出来ないのは『俄写真部』だけだろうな()

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

おおたかの森スポーツフィールドとはどこなのか?

現地は

地図中心地

野田線・流鉄線駅からもそこそこ離れている場所

夜間近くまで行った序でに見てみた
おおたかの森スポーツフィールド
施設が休日等で使えなくても問題なく発着できる形態です

P.S
チバテレビ『太陽にほえろ』

並木橋付近の『893事務所』で“竜雷太と宮内淳”が聞き込みする背後に
東横線を旧6000系が走り抜ける

OPクレジットでは『下川辰平』が京王6000に乗車するカットもありましてね…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

R16号沿い若柴付近に『若葉町』がある

場所は

地図中心地

現地は
松葉町
休憩設備あり

北柏ライフタウンの足で『団地路線の見本』のような場所

P.S
リバティネタが湧いているようだけど相変わらず見てないな

さて野岩線内実質各駅停車状態で地元民が『特急料金払ってまで乗る』とは思えない
浅草20時のけごん33は“リバティ化”で実質『減車』なのに…

やっぱり出来ていない“周りとの関係性を整理する”という事

『300系は旧型車両なので早く新型車両に換えろ』という個人願望を
鉄道会社へ一方的に押しつけているだけ
(個人的願望を押しつけるのは“川島冷蔵庫”の影響なんだろうね)

そんなヲタの妄言なんか受付けるはずもなくその証拠に
『300系Gが廃車』って勝手に騒いだわりに実際『しもつけ1往復』は生き残った

根拠ない・精度の低い情報を無駄に流し
耳目集め競争するのが『鉄道趣味』なの!?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

一般路線だが『スクールバス』の性格を持つ“柏03・12”系統
終点の『柏市立高校』は一般利用可能なバス停

場所は


現地は
柏市立高校
休憩設備も持っています

降車は
柏市立高校・バス停ポール
敷地内

ただ、場所柄『勘違い』されないよう早々に敷地外へ出ました

P.S
東武20000系Gにまつわる精度の低い噂
あれも『中の人が本当にやるのかどうかすら疑わしい』内容

2018年、トップナンバーは製造してから30年
中間4両引っこ抜いて転用しても『チョッパ制御器経年劣化』の問題が
毎度の事ながら置き去り
(21809Fを長期休車にし“他編成を持たせている”現実はどう見るの!?)

20050も中間4両引っこ抜いて残りの『5ドア』で編成組んだとしても
北関東の“冬季”はどうするのかな?
(締めきりにしたって5ドアなら“すきま風”の理解なし…)

こちらもGTO-VVVFの“経年劣化”だって避けて通れない問題

こういう与太話も『提言』じゃなくて所詮“妄言”の域を出ないわけですよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

アルファベットの付く行先系統『SGリアルティ柏』

場所は

R16の柏ICそば

現地は
SGリアルティ柏
佐川急便の施設入口に出来ています

土休日は運休のため平日しか使われない場所

P.S
仕事中客待ちしながら『これ』を見た

今の俄鉄ヲタに足りないもの

引用
“一歩下がって、俯瞰して見ることによって周りとの関係性を整理して
こういうことじゃないでしょうかとお伝えする”

全くその通りでそれが『提言』

今の俄がしていることは
『俯瞰できず、無責任&勝手に言いたい事だけ言って後は知らん顔』

それは『妄言』

どうしてそうなったのか?
学校教育で
『努力すれば何でも実現する』とお花畑教育をすり込まれてしまったから
↓転じて具体的にいうと
『妄想・妄言を言い続ければ鉄道会社は“それを必ず具現化する”』と思い込みが酷く
不可能という現実を理解しようとしないし
理解する力も『お花畑教育』が施され手遅れのため持っていない

妄言を提言にしないと『中の人達は正面から見てくれない』ですよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

手賀の丘公園からさらに東へ行くと【布瀬】

場所は

地図中心地

近くに鉄道の駅はない、置いてけぼり食らったら…

現地は
布瀬終点
東武標準の『転回所』仕様です

P.S
『林先生が驚く初耳学』をチョイチョイ見るけど
林修という人は知らない事について取り繕うのではなく『知らない』と潔く言う

ただの物知り・知識自慢じゃなく
その知識を予備校の指導で生かしているんだろう…

生徒に聞かれればそれをきちんと答える事が当然であるけど
授業なんかにも『雑学』をチョイチョイ放り込んで飽きさせない事もしているんだろう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

柏東部の『手賀の丘公園』

場所は

地図中心地でR16からは外れたエリア

現地は
手賀の丘公園1
大きくとってありますが

本数がそれぼとないので
手賀の丘公園2
大型1台だと手持ち無沙汰な設備です

公園という性格上イベントがあれば増発出来るようになっているんでしょうけど…

P.S
相変わらず妄想をズラズラ並べているアホがなんと多いんだろう

以前貼り付けた日刊SPAネタ

妄想を並べるのは『自己愛系』

この考察も間違っていない、的確に論点を突いているね
(このブログ主さん、今の『金払えば何を言ってもいい風潮』が嫌いみたいだけど全く同感)

今の俄鉄ヲタに必要なことは『科学者のように論理立てて話を進める力』

科学者の場合は
仮説→実験→立証→学説発表

鉄ヲタ
仮説→調査→立証(鉄道会社経営視点)→説

筋道を立てればこうなるが
途中経過『調査→立証』もすっ飛ばし“仮説がいきなり本説”に飛躍しすぎるという…

自分勝手な妄想(第三者視点で見てもありえない事)を
客観的実証せず『鉄道会社も絶対そう思っている』と論理がすり替わり
俄鉄ヲタ自説が実行されないと勝手にブログ(特にY!)やSNSで罵詈雑言
(去年3月の森林公園イベントが中止になって炎上したクズという実例)

今年も『進歩』無い事確定だな(激呆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

TX開通で街開きしたエリア『柏の葉キャンパス』
このエリアにも東武バスの施設がある

場所は

地図中心地

現地は
柏の葉公園

1988年頃の同付近高校写真・国土地理院
バスが1台止まっています

路線がどのように設定してあったのかはわかりませんが
野田線『江戸川台駅』方向へ路線があったのかも…

中の人は当地をどう呼称しているのかわかりませんけど
便宜上『柏の葉公園』と勝手に呼んでおきます
(その昔は“十余二小学校”目の前だから『十余二(小学校)』って言われてたかもね)

P.S
KATOで『DE10の寒地・暖地両仕様』が再生産かかるみたい
そこまで行くんだったら『7008-1・DD51後期耐寒・国鉄制式色』も行きましょうよ

TOMIXは
重連1重連2
塗装変更移行期という遊びが出来るけど

国鉄制式色を所有していないためKATOは『星ガマ重連』しか出来ない

KATOさん“7008-1”の需要はあると思いますよ
“どうかひとつ”お願いします(小松政夫風に…)

コキ104の『コンテナ無し』も出るらしいが
他社製品コンテナを積載出来れば拡張子が広がるよね
---------------------------------------------------------------
JCOMチャンネル“無料”のニュースを見ていて思った事

内容は大相撲初場所の取り組み結果
文章頭から切り替わった直後の文字羅列『隠岐の海戦』を
一瞬“おきのかいせん”と読んでしまった
(ただし相撲の内容であるから“おきのうみせん”と読むのが正しいわけで…)

“おきのかいせん”なんていう戦の歴史は存在してない(汗)
---------------------------------------------------------------
“ぴ”なんとか君

他人ブログのコメント欄で無意味に知ったかぶり知識披露しても
アンタの程度は『底が割れている』よ
(車両賃借キロ均等化するため設定されたのに“竹の塚高架工事”の為という全くの的外れ事例)

以前貼り付けた日刊SPAネタ

アンタは自己愛系の虚栄心行動原理そのものだな(激呆)

どうせ当ブログも見ているのは先刻承知だよ(爆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

前出の布施弁天から東に進むと『三井団地』が出てくる

場所は

地図中心地

現地は
三井団地1三井団地2
やはり東武仕様の形態です

郊外エリアは
東京都内と違い『団地』を名乗っていても集合住宅形状じゃなく
戸建の集まりを以て“団地”と名乗っている場合が多いです

P.S
TOMIXが『キハ40-1700』を新製品としてアナウンス
あれ、再生産の間違いじゃないの!?

“キハ40-1700”を持っているけど当然の事ながら申し分ない『HG仕様』
今年のカタログとHPの個別製品情報ページからも落ちていないし
ならば『軸バネのDT44台車仕様』が出るって事!?

当管理人の勝手過ぎる想像だけど
『軸バネDT44仕様』なら1両買っていいかもね
--------------------------------------------------------------------------
バカ発見器あたりじゃ
本日蕨駅で『視覚障害者が人身事故に遭い亡くなった事』について
JR叩き祭が起きているそうだけど

単純な叩き論しか出来ない単細胞論者へよくお読みください
ホームドア設置には
『お金・工事期間・作業時間・ホーム躯体の強化・電気配線を何処に這わせるか』等
前もって詰める必要のある事項がこれだけあります


1晩で簡単に設置できる代物じゃございません

前にも言った【その1】【その2】、スマホばかり見ている暇があるならその時間を止めて
視覚障害者に気配りする方が重要

1年弱前ホームドアが設置され絶対人身事故が起きない『不動前駅』で
人身事故が起きた事実はどう捉えるのか?

また安全に対して万能であるはずのホームドアがいくら点検し尽くしても故障する事
(故障なんていうのは発生しない様日常点検していても予測不能なんですよ)

相変わらず目先の視点でしかモノを語れないゴミが多すぎるね(激呆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

以前、阪東自動車の『あけぼの山農業公園』を取り上げたが
その至近に東武バス路線がある

“布施弁天”の転回所は

地図中心地
(バス停マークから若干離れています。お寺の境内駐車場では転回出来ないようです)

形態は
布施弁天
東武バス仕様の設備です

P.S
禿電話スマホからまたスパムコメ来たな

そういうゴミは一切相手にしないからいいや(爆)
IPみたら禿電話接続センター経由が丸見え

スパムコメという的外れなことをする卑怯者諸君は
もう一度ここを読んでからお出でください


もう少しまともなコテハンなら相手にしてもいいかなって思ったが
まーいいや、コテハン自体が当管理人に敵対心丸出しだし…
“一昨日来やがれ”

西武の有料列車についてまーくだらない論いが毎度のごとく起きているな…

椅子が硬いので四の五の言ってるのは鉄ヲタだけ
鉄道に興味ない一般利用者はそこまで要求していない
『要はお金払って確実に座れればいい』
だけ

指定料金が高いってのも別に問題ない
3社通しの『対キロ』で料金を決めずに
各社毎(西武+メトロ・東急)の『対キロ』で料金決めたからだよ

(西武とメトロは小竹向原が停車駅じゃないため通しの『対キロ』設定)

大体“高い”と論っているのは普段から『西武』の利用者でない

普段から西武を利用しているのが『上得意』

どうも旅客運送事業は『高い』と無駄に感じている奴大杉
適正に料金体系設計し国土交通省より認可もらってやっている事業
事業者が民間である以上『利潤追求』して何が悪い!?

旅客運送事業は『慈善事業』じゃないんだけど()

世間の風潮が『金は出さないけど口は必ず出す』みたいな奴も大杉
その代表例は『プロスポーツ競技における“自称ファン”』

最近の俄鉄ヲタもご多分に漏れず『金は出さないけど口は必ず出す』のが多い(激呆)

株主にならないで意見を取り合ってもらいたいと思うなら
もう少し事実を直視し現実的にどうすれば鉄道会社にとって
よい方向へ進むかを考えた方がいい

出来もしない妄想をぶつけても『あちらさん』は本気で取り合おうなんて考えてませんよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

『東武バス日光』エリアの次は『イースト』エリア
ただしランダムに出していくので悪しからず

最初は“小野塚台”

場所は旧沼南町役場(現柏市役所沼南庁舎)から入った場所

現地は
小野塚台
休憩設備を持っています

なおここは我孫子側から入ってくる『阪東自動車』も使用するそうです
(同じ東武グループで使わせない方がおかしいよね)

ここを中心に東側のバス停
阪東バス・手賀の杜ニュータウンバス停
我孫子駅行・阪東自動車『手賀の杜ニュータウン』と名乗り

西側のバス停は
東武バス・小野塚台バス停
柏駅行・東武バスイースト『小野塚台』と名乗る場所です

ここが出来る前、沼南庁舎寄りに折返し設備を持ったバス停があったようですけど
今一確証に乏しいので取り上げる予定はありません

もし知っているというコメントがあれば現場に行ってみる可能性はあります
(ただし揚げ足取りコメントは問答無用斬り捨て悪しからず)

P.S
俄ヲタってのはある種『ドナルド・トランプ』と大差ないな…

ちゃんと事実の積み上げや裏取りして調べもせず
『ある事ない事言った者勝ち』みたいなところが多々ある

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

京成西船駅と徒歩連絡できる『西船橋駅』
北口は『京成バス独占』だがバス乗り場“そのもの”で長居するには少々厳しい場所

地図を見てたら

やっぱりあったバス操車場(地図中心地)

現地は
京成バス西船橋駅操車場
京成バス本体を始めに
“トランジット・バスシステム・ちばレインボー”も入れる様です
(元を正せば京成電鉄自動車部だったから入構権はあって当然だよね)

P.S
手段が目的化したアホ、また高崎あたりで一騒がせしたらしいな
そういう傍若無人な振る舞いをする事により『自分で自分の首絞めている理解なし』


「残念な健康オタクたち」を4種類に分類してみた――
共通するのはオカルトを妄信するのに似た信仰心・日刊SPA


よく読んでみると俄鉄ヲタの行動パターンそのものだろ()



未だにこんなバカが声高に叫んでいる現実…(激呆)
リンク先記事の分類に当てはめたら『情弱系』のゴミそのもの


車幅とか理解ないバカ俄に向けて以前ぶっ込んだ燃料

仮に500系地下鉄乗り入れ仕様を作ればいいなんていう向きもあるが
『田玉線にホームドアを取り付けるのが
決まっている以上ドア数の違う車両は邪魔(←ここ重要)
何のために6ドア車を編成から外したのでしょう?
南平台が嫌がるのは想像に難くないし、嫌がって当然』


もう、そういう出来ないことを『やれだのなんだの』と言ったって
中の人は向き合うはずもない

妄想は自由だろなんて言うのは想像に難くない
『言い続ければ実現する』と学校でバカな教育施されてきたからな…
(言い続けるというのも本来『手段』だが目的化してしまった悪しき事例)


アイコンに“二次元無断使用”している時点で『お察しください』()

そして“お里が知れる”わけだ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

そろそろ静かになってきた
1261H・マト108
松戸E231系VVVF更新車を見に行く

やっぱり寒いのでこれを利用し効率よく捕獲した

E231系VVVF更新車走行音


比較用E231系VVVF未更新車走行音


励磁音に明確な差が…

マト108


モーター自体の換装はないわけで…
主制御器の『半導体劣化』が最大のポイントなんでしょう

おまけ
我孫子名物・唐揚げそば
やっと食すことができた『弥生軒・唐揚げそば』

標準的な唐揚げとはサイズが違います
欲張って『2個入り』は結構キツくて苦しくなりますよ

P.S


こんなものを発見

ポポンの貸レではこういうの何度か見たことあるし
ポポン貸レで走らせたくない事だけは確かだね

同じ貸レでも『敷居の高い貸レ』なら安心して走らせられるだろう

鉄道模型は『プラレール』のような“鉄道玩具”ではない
そういう事を教えない“親の程度か知れる”というもんだよね…(激呆)
(基本対象年齢8歳以上だから“鉄道模型”は幼児~小学校低学年向けじゃないんだよ)

ハードルを下げすぎた弊害でしかない

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

世界遺産めぐり系統にも専用の折返所があります

場所は

地図中心地『二荒山神社参道内』

現地は
大猷院二荒山神社前
専用中型車で十分に回せます

さて『西参道一般系統はどうするんだ!?』と思われるでしょう


地図右の『日光駅側』から来て

ホテル春茂登の前を通り

120号本線に戻り『日光駅』へ戻す


西参道折返系統の『日光駅行乗り場』は120号へ出る手前にあります
(地図中心地のバス停マークです。このバス停で日光駅行に逃げられましたんで…)

なお不定期運行の『霧降高原・大笹牧場・霧降の滝・半月山』は除外いたします。悪しからず

P.S
努力至上主義に違和感しか感じない理由がわかった

努力って途中経過の『手段』(←ここ重要)なのに
努力が目的化され『努力すれば何でも達成出来る』というバカな理屈が
幅を利かすようになってしまった

○○鉄も似たようなもので
本来“手段である”はずの『乗ったり撮ったり、その他諸々の事』が
目的化されておかしくなった

『手段の目的化』は本末転倒も甚だしいな…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

日光営業所の路線は『貸切落を使う一般乗合路線』が多い中

ここ『奥細尾』は
2636号車
通常の路線車を使うという…

場所は

122号から外れた場所に存在する

現地は
奥細尾
東武バス『デフォ』仕様

この辺が市内と中禅寺エリアの境界みたいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

続いては『中禅寺湖』湖畔にある“中禅寺温泉”

地図中心地


現地は
中禅寺温泉駅
やはり湯元同様大きいです

ここも『東武鉄道バス事業本部日光営業所・中禅寺出張所』だったようです

現在は『自動車駅』として存在

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

ではいよいよ東武バス本体エリアに入ります

最初は東武バス日光エリア『湯元温泉』

場所は

地図中心地“湯元温泉”にあります

現地は
湯元温泉
ただのバス専用発着場にしては大きすぎます

そうです
元を辿ると『東武鉄道バス事業本部日光営業所・湯元出張所』が置かれていたそうです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

3003FのVVVF制御器が換装されたという

冬は寒いので駅にずーっと張り付いているわけにはいかない

こういうモノを効率よく使う事で
いいタイミングに捕獲できた
3003F
3003F

VVVF音

『青砥→高砂間』にて

運転台を見ると
3003F運転台
いろいろステッカー貼り付けしてある

一番注目すべきものは
『京成線・新京成線内限定運用』というシールが気になる
(6両である以上“地下直系統で使用は無理”という理解を持っているが…
それをわざわざ貼り付けているところに深読みしたくなる)


VVVF換装ばかりに注目が行っているけど
『京成線・新京成線内限定運用』というシールも気にすべき事項


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

現在は西落合にある本社ショールーム(通称・KATO総本山)
50周年記念誌にその前身である『高田馬場サービスセンター』の画像が出ていた
(建て替え中に仮移転した『東新宿のそれ』とは全く別個のモノ)

いろいろGoogle検索すると住所が『高田馬場1-2-15』とわかった

地図は

明治通り『西早稲田駅』真上

現地は
旧高田馬場サービスセンター跡地
現在『まいばすけっと西早稲田駅前店』に化けています

30年前に西早稲田駅は当然無くここへ来るには結構面倒くさかっただろうね
当時の小学生高学年財力では年中来られる場所でもない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

どうやら5177Fが年末30日より一般営業開始し3日連荘で『11K』ぶっ込み

5177F
4日目もあると踏んで行ってみたら『当選!!』

無線機端末も
東急・新型無線機端末
“デジタル用”がしっかり取り付け


HDもしっかり撮って完了

どこかの与太ブログで『今春3月改正に東横10両各停始まる』とか見たけど

バカじゃねーの(激呆)
優等通過駅の『2両分スペース』が常に使える幅ないだろ
(南平台の公式見解も『あくまで非常時の為』って言っているのに…)

南平台“中の人”も
『相変わらずバカヲタの妄想は酷くて笑えない』って考えるだろうな

P.S
京成3000『3003F』がVVVFを新規品へ換装しテスト始めたけど
さっそく『新車厨』が“新型車出る”って浮き足だって大騒ぎ

全く目先のことしか見ていないのがよくわかるねー(激呆)

京成が本当にやろうとしているのは
3700(北総7300&7800)一族のGTO-VVVFが老朽化してくるのを見据え
機器更新にSicを採用するかどうかを考えているからだよ

本当に何をやろうとしているのかを理解せず
目先の事ばかりに囚われている『クズヲタ』は駆除されるべきものだな

早速新車厨が脊髄反射してきてクソコメントありがとう
会社経営とか中身がわからないバカの脊髄反射はみっともない

答え
同じSic-VVVF更新した
小田急1000・30000“EXEα”の場合はどう理解するの?
1000形更新1本目でデータ積み上げし
その結果から30000形更新へ採用(←ここ重要&しろめ

脊髄反射してコメ書いたバカな新車厨は何もわかってない

揚げ足取りに来たけれどきっちり返り討ち(爆)
石川五ェ門の『またつまらんものを斬ってしまった』だが
バカはきっちり斬り捨てておかないと…


新車厨や『各停10両やる』って妄言聞くと、大抵は『草生える』(大草原)

スパムコメのIP『panda-world.ne.jp』検索したら禿電話スマホで見ているのが判明
どーせ、ネット知識だけギュウギュウ詰め込んだ俄のガキってのが想像に難くない

スマホ閲覧ならどこのキャリアにかかわらず
各キャリアの接続センター経由になるから『場所特定』はやりにくい

だから荒らしコメの大半はスマホ経由が多いんだよ…
(後は知名度の低いプロバイダー経由も若干ある)


にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

正月3が日だけ設定・運行される臨時系統『亀有駅~西新井大師』

いつもは西新井営業所構内で見るだけだったが
今回は亀有駅で待ってみた

臨時1号車・2924号車臨時2号車・2973号車
①2924号車                      ②2973号車

臨時3号車・2964号車臨時4号車・2684号車
③2964号車                      ④2684号車
(リンク先時刻表の号車番とこの丸囲み数字は合わせてあります)

元日の使用車内訳
QKG-LV290N1×2台
QPG-LV234L3×1台
KL-LV280L1×1台

計4台 葛飾営業所所属車両

途中『環七梅島陸橋』まで同じルートを走る
足35・2903号車
足35は2903号車

足35はそれにしても振るわない路線だね…

隣の綾瀬駅同様『八潮営業所』の車両も入ってくる
9758号車
HRの9758号車

乗合表示がステッカーで固定しておらず
9758号車『乗合』プレート
プレート表示

たまに『貸切札』を入れ“特定”使用されているようです

290系の後部が『絶壁』とよく言うけど234・280系と比較してみよう

234・280系
旧仕様エルガリア

290系
現行エルガリア

非常扉位置を最後部ギリギリへ持ってきたのとワンステ車高まで上げたため
『絶壁』に見えるんだろうね

P.S
5177Fを30日より営業投入したが
30日.31日.1日と3連荘で『11K』にぶっ込みだね

2日もまた11K入れる!?

ローカル路線バス乗り継ぎの旅、有終の美は飾れなかったけど
8回失敗しているということは『過剰演出・やらせなし』の裏返しでもあるんだよね
だからこそ視聴率もとれるわけですよ

次の出演者『新バージョン』に期待してみましょう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ



最新記事