キハ40-100『原型』も投入しJR北海道のキハ40全種類が揃う

キハ40-100キハ40-350
100番台                         350番台

キハ40-400キハ40-1700
400番台                         1700番台

全車種
キハ40・酷寒地仕様全種
勢揃い

ここまで揃うと『キハ48-300』も投入したくなるね
(在庫管理がきっちりしている某店にあるみたいだからいずれ投入しますか…)

P.S
それにしても我々『タクシー・一般乗用旅客運送事業者』を
“両替所”と勘違いしている【大バカ者】
なんと多い事なんだろう

スーパー・コンビニ・ファミレスと違い
用意している釣り銭には限度がある

(警察・防犯協会等からも『防犯上釣り銭は最小限』という指導も貰っている)

ここ重要

近距離でタクシーに乗り『万札崩せばいい』と思っている××は傍迷惑そのものでしかない
銀行の両替ですら一定限度以上は手数料とるのに…

『タクシーは両替所』と勘違いしているクズが多いんだろう(激呆)

これもK鍋率いる法人タクシーが
サービスを勘違いし客を甘やかした結果
なんだろうな


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ
スポンサーサイト

以前KATOが前期型・後期型・初期生産品と揃い記事に出してみたけど
今回改めて『TOMIX』もDD13を出してきたので比較してみる

後期形態
DD13・TOMIXとKATOの並び1
KATOの方が『信号炎管』長めかな!?

煙突脇の窓
DD13・TOMIXとKATOの並び2
KATOの方が気持ち『大きめ』?

そして全5両
DD13・全機種
技術革新の進化が良く解るわけですよ

P.S
東京メトロ13000系第3編成が甲種輸送される・鉄道ファン

相変わらず『ネタ消費』しか出来ない奴は必死になって取り上げてますけど
秩父鉄道経由搬入になった理由を想像できないのは“仕様”です(爆)

越谷貨物まで『線路』の上を走り

越谷貨物で道路走行するためにトランスフォームし
千住検車区まで『R4・日光街道』の上を陸送

千住検車区でまた“線路”に再度トランスフォームし載せる

手間とコストがかかるのは想像に難くないよね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

2016年、今年もそれなりの車両を買いましたね

ライト点灯鉄コレ・東武ED5010 N化
コキ106                          東武ED5010

Tc51060GM後期型Tc51050
50050系・窓改造車                  50050系・後期車

Tc51006Tc61616
50000系(3F以降~)                 60000系

Tc車08-105DD13・後期型
東京メトロ08系                     DD13後期型

KATO・EF510銀 貨物色31700系・2両
EF510(銀・貨物/K)                  旧1700系

EF510・銀色 貨物②DF200・②
EF510(銀・貨物/T)                  DF200(現行仕様)

結局何だかんだでそれなりの両数を買ってしまった…

来年は
単品系(予約なし)
TOMIX・DD13【一般&寒地の2種類】/キハ40-100・首都圏色(原型車)

セット系
コキ110『5Bセット』(予約なし)
西武40000と東武鉄道【634型10050系(11653F)】は予約完了し後は安心して発売日を待つだけ

気配すら出ない
西武6000アルミJR253系1000番台は何かと期待しているんですけどねぇ
(メーカーの都合も重々承知していますが…)

P.S
そういえば上野駅『旧業務用地平ホーム』を旅客用に改装し
【13.5番線】とかいう変な名前をつけるそうだ

普通に“四季島専用ホームor四季島専用乗り場”でええやん…
どうして語感や語呂の悪い言葉をわざわざ設定するのか理解出来ん

“じゅうさんてんごばんせん”って口に出してみな
語感・語呂悪さを感じ取れるよ
発音の面から聞いても違和感しか出ない造語

何に迎合しているのかわからないよね(激呆)

タモリのオールナイトニッポンGOLD・タイムシフト

開始35分過ぎ『空木線・都市公園線・スカイツリー駅』についてバッサリ切り捨て…
(エリアによっては聞けません。プレミアム会員なら全国どこでも聞けると思います)

・今年も『ネタ厨や模型を必要以上に論うバカヲタ』を突っついてみたが
やっと本質を見つけた

3点上げているが『バカ』に置き換えてみると
①→会社経営という観点がなく自分勝手な妄想をぶつけ『やって当然』と言い張る
②→ネタ食いばかりで『ネタが無くなるとブログ放置プレー』
③→模型の場合『論えば製品向上に繋がる』
  ロングシートを叩いてクロスシートを持ち上げれば『全体の質向上になる』と妄言全開

リンク先本文引用

“他者との関係の中での自分”となると途端に想像力を欠く。
他者へのリスペクトの念が薄く、なにかしてもらってもそれが当たり前。
信じがたいほど偉そうで恩知らずな行動も見受けられる。


Yのつく俄鉄ヲタのブログに多い文章表現として表れてるな(激呆)

来年もどうぞよろしく

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

東武60000系が出た事で
東武A-trainシリーズ
東武鉄道・現有A-trainもほぼ揃う

A-trainの対極にある
GM・東急ステンレス車一族②
新設計ステンレス一族と併せて2大勢力が揃う

東京メトロのA-train
『10000系・16000系』と同様の製造技法で作られた『08系』も揃っています

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

DD13も初期型後期型後期型旧製品と揃う

新規金型である前期型と後期型
前期・後期の並び

それに旧製品が加わって
DD13全機
揃い踏み

これにTOMIXが
DD13『300番台600番台』を出すとアナウンス

昔の香港製からすれば大幅な品質向上間違いなさそうだね
(バックマン委託生産時代から40年だもん技術向上するいい時代だよ)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

EH500『3次車』とEH800を入れたら『H級電機』が数纏まってた

EH500
EH500・全種
左から『1次・2次・3次前期・3次後期』

交流専用機のEH800も入れて
JRF・H級交流&交直流機関車
TOMIXの『H級電機』勢揃い

ここに『KATOの2次と3次』が1両ずつ入るとTOTALで7両です

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

今年もそれなりの両数を買いましたね…
(画像クリックでそれぞれの記事に飛びます)

TOMIX(TOMYTEC含)
EF66-100・前期EF66-100・後期
EF66-100前期                     EF66-100後期

EF66 更新車新貨物色EF66 更新車貨物色
EF66更新車新塗装                  EF66更新車旧塗装

ED5082・ED5083・加工後ヨ101加工後
ED5082・ED5083                   ヨ101

AT750・ほぼ完成②AT650・ほぼ完成②
AT750(塗り替え加工)                 AT650(塗り替え加工)

4000形Tc車EH800・全景
小田急4000形(2代)                  EH800

WKT-5013次後期車
わ鐵WKT-500                      EH500(3次後期)

Tc233-2000
E233系2000番台

KATO
EF66-100・後期全景②
EF66-100後期                      EH200(2次車)

16000系Tc車
東京メトロ16000系

GREENMAX(CROSSPOINT含)
6両②
東武10030系更新車『野田線塗装』

MICROACE
下り方2両20000系・②
東武1800系“1819F”                 東武20000系

20070系・②
東武20070系

来年は
CPブランドから一般流通になる『50050系後期車』とTOMIXが出す『コキ106カンテラ車』が
今のところ計画に上がっているけど…

気配すら出ない
西武6000アルミ東武60000JR253系1000番台東京メトロ08以外はそんなに食指も動かない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

製品化された『EH800』
EH800・全景

『あれ?』と思った人も少なくないはず
EH500・3次車 現行塗装
普通ならベースになるのが“3次車”でしょう(塗装は当然度外視)…

しかしベースになったのは
EH500・1次車
“1次車”

その1次車と
EH500&EH800
並べてみたらほぼそっくり(パンタは当然違います)

EH500の前照灯が変わったのは長距離走行に伴う視認性の向上だとか

EH800は“青森(信)~五稜郭”という限られたく区間で
走行条件もEH500より緩和しても問題ないということなのかな!?

P.S
タモリクラブ若干のネタばらし(放送地域の関係上仕方ないけど…)になるが
『大岡山5番(Y線)』は線路配線を実地調査しておけば誰でも知ってる話だぞ
(南田は相変わらず訳のわからないコーフンしているな【激呆】)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

今回のEH200は『量産型』と銘打ってある

全景②全景①
【今回仕様】

EH200①EH200②
【初期仕様】

並べてみると
仕様の比較
色の違いはほとんどなし

違うのは
・乗務員室ドアの脇に『エンド表記』
・裾のグレー幅が違っている

前面から見ても
両者並び
グレー幅の違いのせいか『ステップ』の印象も若干違うね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

KATO『EF66-100番台後期型』を導入したので
TOMIXの『同仕様』と並べてみる

TOMIX製
EF66-100・後期

KATO製
EF66-100・後期

KATOの屋根はグレー塗り
大きさ比較
若干大きめだけど

実車の屋根は気にして見たことないな…
どこかで100番台見つけたらじっくり観察してみよう

両社並び
両社並び

そして全機種
EF66・在籍全機種

“27”はネタすぎてたぶん導入しないと思う

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

ほぼ完成しましたNDC会津鉄道仕様タイプ

AT750・ほぼ完成②AT650・ほぼ完成②
先ずは同色の組み合わせ運用

検査等で見られる
AT650とAT750混結①AT650とAT750混結②
混色の組み合わせ

AT600・650とAT500・550の組み合わせが検査等で発生しているらしい

そういうのを画像検索で見たけど
AT550も時間があればやってみたい気がする

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

新年早々から

EF66-100・前期EF66-100・後期
EF66 更新車新貨物色EF66 更新車貨物色

JR貨物のEF66“貨物専用機”
JR貨物仕様『EF66』が揃ってしまいました

倉賀野(高崎区)と黒磯まで入っているんだから
やっぱり投入しないとだめだよね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

TOMIX・DD51『北海道シリーズ』

TOMIX DD51・JR北海道DD51・JR貨物
JR北海道                         JR貨物

そして
TOMIX DD51・道内全機種
全機種

800番台と『1000番台暖地車』
800番台の貨物機は『高崎の842』しか知らないし“ネタ”だからどうでもいい
1000番台は西日本に生きているのみで路線としては“管轄外”

ということで導入予定はなしです

P.S
当ブログの相互リンク先で見た“ROM専”のみっともなくて愚にもつかないコメント
『都08は本数が少ない』

全くROM専の間違った知識披露と全力感は滑稽だな

日中運行本数平均値が『6本~8本/h』って言うのは
全くの適正値だろ(爆)

押上~錦糸町間では『半蔵門線』が平行しているわけで
何をそんなに過剰な期待感抱いているのか意味不明…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

これで『JR貨物・北海道支社』DD51【TOMIX】

スノープロウ取り付け後スノープロウ取り付け後
2両全体
3種6両導入完了

どの組み合わせでも
DD51・JR貨物
“重連&PP”何でもござれ

ここまで揃えると
“札幌貨タ”の『サツマイモ』を何とかしたくなる…

塗り分けが難しくない事だけは確かだからね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

今年の導入車両
(画像クリックでそれぞれの記事に飛びます)

EF210-0コキ100・101セット
EF210・0番台                      コキ100・101

3両全車8両全車
キハ143                          5050系5175F

0番台と100番台の並びTOMIX 2両
DF200・【0&100】                    DD51・A更新青【T】

KATO 2両500番台貨物色
DD51・A更新青【K】                  EF510・貨物【K】

500番台貨物色2両並び
EF510・貨物【T】                     ED5060

2両並びスノープロウ取り付け後
DD51・寒地(旅)                     DD51・A更新赤

点灯状態DE10標準色①
コキ106【カンテラ】                     DE10・寒地【T】

DE10赤更新①DE10青更新①
DE10・A更新赤                      DE10・A更新青

KATO・DE10寒地車鉄コレ・旧6000系②
DE10・寒地【K】                     旧6000系

10両全車2両全体
5050系4110F                      DD51・B更新(エンジン換装車)

去年の同時期
『来年はそんなに買うものなさそう』って思ってたが
種類としては計画以上の導入

来年は
初期計画として『東武1800・20000・20070・ED5080・ヨ101』位だが
追加で『食指が動く車両』の新規発売はあるのだろうか!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

GM・5050系『4110F/Hikarie』が出て

GM・東急『新ステンレス車』
GM・東急ステンレス車一族①
完全コンプ

左から
GM・東急ステンレス車一族②
5000系『3色LED・2次車』
5000系『フルカラーLED・4次車』
5000系『強化スカート・7次車』

5080系『目黒仕様・5次車』
5050系『4000番台10両・8次車~』
5050系『フルカラーLED・4次車』
5050系『強化スカート・8次車~』

5050系『4000番台Hikarie・8次車~』
Y500系『横浜高速仕様』
6000系『大井町仕様』

ここまで出たのだから
あと一つ『池多摩の新7000』を出しましょうよ
(1000Nの池多摩仕様が塗装済みキットとして出ているんですからね)

新7000を改造で作っている猛者がいるようですけど
あれは相当の技量がない限り厳しいですな

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

DE10全機種

KATOの2種
KATO・2種

TOMIXの3種
TOMIX・3種

DE10全機種
全機種

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

TOMIXとKATO

TOMIXとKATOの寒地車
両者の並び

運転室屋根
TOMIXの場合『DE10』と名乗っているが
国鉄 DE10-1000形ディーゼル機関車”としてあるのがミソ

扇風機カバーがTOMIXにはない

エンジンファン
エンジンファンは『TOMIX』の方が彫り深くなっています

KATOの場合
『列車無線アンテナ』が最初からないけど、後付けで取り付けようか?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

JR貨物『DD51貨物カマ』

スノープロウ取り付け後スノープロウ取り付け後
、それぞれ2両ずつ

A更新2色
両車1両ずつ

これで
貨物機重連1貨物機重連2
DD51の重連や『PP』が運用可能

P.S
JR契約社員、使用済み特急券で不正払い戻し図った疑い・朝日新聞

『ポケモン集め』もバカだが
この契約社員という男も『どうしようもないバカ』でいいね

休み明けの4日、公式にどういう言い訳をリリースするのかな…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

JR北海道『DD51・旅客カマ』

2215・DD51北斗星カマ②2両並び
それぞれ『2両』ずつ

★釜と『標準塗装』
DD51 JR北海道

JR化後、塗り替過渡期の
こんな組み合わせも
重連1重連2
OK!!

KATOの『A寒地・国鉄標準塗装 7008-1』の再生産を切に願っているんだけどね…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

KATO EF510-500・貨物色TOMIX EF510-500・貨物色
両者揃ったので比較してみよう

KATOの
500番台貨物色
500番台『貨物色』

TOMIXの
500番台貨物色
500番台『貨物色』

両社並び
EF510-500 貨物仕様 両社並び

無線アンテナパーツ『KATO』の方が若干デカいような…

車体自体は
昔と違ってほぼ同寸です
(KATOは昔機関車を若干大きめに作っていたといわれる
『タモリ倶楽部』でその回を偶然見てたらそんなこと言ってたね)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

両社比較

TOMIX 単体
TOMIX製

KATO 単体
KATO製

両方を
両社並び
並べてみる

KATOも昔は『若干大きめ』に作ってたけど
今ではTOMIXとほぼ同じ大きさで仕上がっているね

TOMIXは『暖地型の青更新車』なので
KATOの『A寒地車』と屋根の作りが違う
屋根のパーツは検索したけど結果が悪いので無加工決定

ググってみたら
スノープロウ加工はパーツでやった方が低コストで出来そうな感じ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

DF200 TOMIXとKATOを並べてみる

DF200登場時DF200後期
初期『赤スカート』                     後期『グレースカート』

それぞれ
左から“TOMIX・KATO改良・KATO初期”

ライト形状が違う
実物はTOMIXが近い
KATOは『ライト』保護する透明板が無いとこんな感じなのかもね

DF200登場時 上部DF200後期 上部
初期『赤スカート』                     後期『グレースカート』

全体の大きさはほとんど大差ない

さて『7000番台』は実際に許諾取れて製品化されるのかされないのか…
大人の事情で無理なのか!?

試作機901も出てきたら面白いんだけどね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

やっとフルコンプリートできた『コキ100系シリーズ』

コキ100・101コキ102・103
コキ100・101                       コキ102・103

コキ104コキ104海コン車
コキ104                          コキ104(海上コンテナ対応車)

コキ105・2両コキ106
コキ105                           コキ106

コキ107コキ110
コキ107                          コキ110(自作改造)

コキ200
コキ200

もう生産終了品となってしまった
『コキ104-5000(旧仕様)』は中古でもないだろうね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

今年の導入車両

機関車
DD13初期DF200-0と50
DD13初期                        DF200『0番台改良と50番台』

7008-2・DD51北斗星カマ②全景1
DD51『北斗星(KATO)』                EF210-300

KATO・ED79シングルアームEF30
ED79『シングルアーム(KATO)』             EF30

電車
E233-3000 L編成E233-3000 D編成
E233・基本『L編成』                  付属『D編成』

東武10000更新東武30000
東武10000系更新                   東武30000系新CI

東急5000 7次車メトロ7000 更新
東急5000系・7次車                  東京メトロ7000系更新車

731系3R東武 日光軌道線
JR北海道731系                     東武鉄道・日光軌道線100形

気動車
201系3R前位
キハ201                          キハ40-1700

キハ54-500キハ40-350
キハ54-500                        キハ40-350

ことしも
それなりの両数を買ったもんだな…

来年は
繰り下げの『EF210』/キハ143/コキ100・101ぐらいしかない

何か食指の動く車両は出てくるんだろうかね?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

KATO・DD51
7008-2・DD51北斗星カマ②
導入したので

もう1つ『TOMIX』の
2215・DD51北斗星カマ①
DD51

2215・DD51北斗星カマ②

実は『TOMIX』の☆ガマ2両
DD51・TOMIXとKATO
KATOより先に導入してたんです

こうして
DD51・所属全機
4両全機並べてみると

KATOの方が若干明るめだったりする

ただ『混ぜるな危険(動力の協調性という観点で…)』はあったりするのかもね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

追加で『0番台と50番台』を2両投入したが

前回と今回の何処が違うのか…

全4両
DF200全機種①

実は
DF200全機種②
後期ロット『連結器』位置が若干高い

赤いスカート1次車(後期ロット製品)
7007-1・DF200-0①7007-1・DF200-0②

前期ロット品は
DF200初期①DF200初期②
JRFが『紫』で『RED BEAR』が入っていない
(実車は当然変更をやっていますが…)

ここまで揃うと『DD51・エンジン更新車』が欲しくなる

でも在庫が殆ど見当たらないんだよね…

P.S
『google+』興味ないしやるつもりもない。
某SNSをやったりしたけど『SNS』自体信用するに値しない

google+は強制的に加入させる方向に持って行くような事をするべきでない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

EF210-300を導入したところで
『全機種』御開帳してみる

EF200とEF210全機

TOMIX
TOMIX・EF210
(現在、113のTNはグレー『JC52』へ交換済)

KATO
KATO・EF210
(全機、ナックルカプラーへ変更済)

全機種
EF210全機
KATOの方が若干明るめ

さて本題
“EF210-300”の本務機運用が実車では行われている

ゴム無し車輪では、粘着力が長編成に耐えられるかどうか問題

補機として考慮されている

EF210-300の動力台車
EF210-300台車
『0326』という番号だが“ゴム車輪”が付いていない

EF210-100の動力台車
EF210-100台車
こちらも『0326』という番号だか“ゴム車輪”が付いている

両方を並べてみる
両台車

300はフライホイール・100はシャフトドライブだが
付いている動力台車が同じ
(100の製造ロットと、300が偶然同じだっただけだろうと思う…)

これを見ると
使い回しが効くとみていい

交換用動力台車を付け替えれば、本務機運用として使えそうである
(但し、メーカーは当然『推奨』してないので
実際に行う時は各自の判断で実行して下さい)

KATO
『桃300』出すと思うんだが…
(0.100.100シングルアームと全て、TOMIXにぶつけてきているからね)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

基本東武系メインの当鉄道ですが、ありますよ『東武系以外の車両』

最近は『JR北海道』系が少数ながらも種類増やしてまっせ
機関車
blog_import_5228adfc517be.jpg
blog_import_5228adfd3633b.jpg
ED79-0番台とED79-0(シングルアーム)

blog_import_5228adfe188a4.jpg
ED79-100

blog_import_5228adfedbfca.jpg
DD51『北斗星』

客車
blog_import_5228adffbf430.jpg
blog_import_5228ae0095911.jpg
初期編成と現行編成

気動車
blog_import_5228ae017e74c.jpg
blog_import_5228ae025f752.jpg
261系0番台と261系1000番台

blog_import_5228ae034e4ba.jpg
blog_import_5228ae044802f.jpg
キハ150函館本線とキハ150富良野線

blog_import_5228ae05240d4.jpg
キハ150-100

blog_import_5228ae06077e6.jpg
blog_import_5228ae0a53732.jpg
キハ40ー400とキハ40ー350

blog_import_5228ae0b4b149.jpg
キハ54

この後『キハ40ー1700』が導入されるので、北海道全線が管轄区入りです

731系+キハ201系もいずれ導入したい

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

KATO・DD13初期型製品化案内

blog_import_5228ad6516637.jpg
KATO・DD13[7001]

保有しているのは中期製造車『117』だけど
初期型は『イコライザー台車』だけに買ってもいいかな…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ



最新記事