旧『住都公団車』だった9000形(都心乗り入れ前は2000形)
1637N



松戸乗り入れ経験車がいなくなって後継車両は
1533N


新造車両と思ってたら親の京成から『リース』という

リースしたのは
1623N・普通・印旛日本医大
3731F改め9801F

北総へ『リース』した車両と違い
車号銘板
リブレ京成広告のついた『禁煙表示』は外されていました


9200形のイメージを損なわないようなカラーリングです

9000の退役で運転曲線の向上は見えないけどやったんだろうな

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

3003FのVVVF制御器が換装されたという

冬は寒いので駅にずーっと張り付いているわけにはいかない

こういうモノを効率よく使う事で
いいタイミングに捕獲できた
3003F
3003F

VVVF音

『青砥→高砂間』にて

運転台を見ると
3003F運転台
いろいろステッカー貼り付けしてある

一番注目すべきものは
『京成線・新京成線内限定運用』というシールが気になる
(6両である以上“地下直系統で使用は無理”という理解を持っているが…
それをわざわざ貼り付けているところに深読みしたくなる)


VVVF換装ばかりに注目が行っているけど
『京成線・新京成線内限定運用』というシールも気にすべき事項


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

京急の改正に合わせて京成側も改正

京成電鉄27-3時刻表

夜間の『都営→京成・快速特急』を“特急”に格下げ

京急とやってること同じだろなんて声が聞こえてきそうですけど
京急は『青物横丁・平和島・神奈川新町・追浜』と停車駅の追加であるが

京成の場合は佐倉~成田空港・芝山千代田間各駅に下げる

そうすると夜間帯“上野発・快速”との兼ね合いで行先変更が出るということです

平日下り夜間帯の北総特急
3本あった都営運用から2本『北総』が取り返したね

朝の上り『北総特急』は北総車スジ持っているけど
いくら運用の都合とはいえ都営が“おいしいとこ取り”はなんとなく変だったし…

P.S
E235系に乗ったんだが、加速時妙なショックあったな
雪のせいで空転だったのか?

でも空転ならモーター空回りするはずだし
雪だったから再粘着のシステムでガクッときたのか!?

ローカル路線バスの旅『甲州街道ルート』になってるけど
下教来石は太川と蛭子コンビでも徒歩移動したルートやんか…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

買ってきました『11/19』改正号

京浜急行電鉄11月19日改正号

基本大幅な変更は見られない
平日22時台の下り快特を『特急』に格下げしただけ

P.S
玩具の関税、来春撤廃=逆輸入の負担軽減-財務省方針・時事ドットコム

これで『マイクロが値下げ』とかほざいているアホがいるみたいだけど
そんな単純な話じゃないぞ

3.9%って事は売値から見て単純計算すれば1000円以下なんだから下げるはずないってーの
むしろ原材料高騰を理由に『据え置く』し
関税は仕入れ値にかかるから売価には関係ない(笑)

そもそもマイクロの売価高騰理由は『円安なのに中国生産に固執しているから』だよ
為替のせいなのに『関税下がるから値下げ確定』みたいなバカげたことを堂々と言うの止めろ

一応マイクロは民間企業なので利潤追求は正当な行為
嫌なら『買わなきゃいいだけの話』

値下げしないからといってSNS等で対マイクロエースへ暴言を吐くのは
夏野剛暴言1夏野剛暴言2の行為と同じ

所詮慶応本体では教授なんかにゃなれない器(←ここ重要)
『スーパーファミコン』だから教授になれたわけ

SNSというバカ発見器で不確定なことを言う風潮には呆れるし
最近の俄鉄ヲタは総じて『知ったかぶり』が多くて笑えん


既存のゴミメディアがよくやる『飛ばし』を素人がやるからSNSは大して当てにならん
『俄ヲタ神』になりたいのかリアル社会で構ってもらえないのどっちかなんだな


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

小田急1000形1095編成が試運転を実施・鉄道ファン

種車1256F
急行1227レ
撮ってました

どうやら京王8000の大規模改修車と同様
旧運転台跡
この方法が取られたという
(YouTubeで深夜走行の動画が上がっている)

今後も1000形の更新&10両固定化が進みそうだが
6両と4両の単体需要は残るわけで
8000系の10両編成を崩していくんだろうね
(江ノ島線内限定運用の6両は残るし、8両の代走は4+4でやるのも避けられない)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

本題の“81H・京成本線運用”

京成津田沼駅『快速・三崎口』表示
1680H・快速・三崎口の案内表示

やって来ました
1680H

2010年7月の“SA線開業”で消滅した京急車両の『京成本線運用』が
去年の12月改正“27-2”で復活

その前は京成上野まで京急車が乗り入れてたんだよね



京急側車両運用作成者のさじ加減次第だが1500も入ってくるみたいだね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

久しぶりの平日休み『81H』を京成線内で捕獲しようと思い津田沼へ赴く

ちょうどやってきた
3032F
“11次車・3032F”

今回は客用ドアがなぜか3700形と
3700形と同タイプ客用ドア
同タイプ

LCDは4:3から
LCD・HDタイプ
16:9のHDタイプへ変更
その他の変更は見当たらない

HD動画も撮っておく


P.S
都知事選の候補者、我々都民有権者を相当バカにしたような面子ばかりだな
脳内お花畑・タレント・著名人って何なんだ!?

ちょっと政権批判を言えば当選すると思っている候補者は
東京都政について本気で考えているとは思えない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

今年春の改正準備第一弾は
近鉄時刻表2016
近鉄時刻表2016

関東圏でも『書泉』に行けば必ず見つかるので苦労しなくていい

南大阪線ページ
通勤車改造特急16200系のスジも書き込んであるのはgood

P.S
何だかまたマスゴミが『女性ジョッキー(騎手)』と持て囃しているよね
あの社会は実力でしかないのに、訳のわからないプロット書いて情弱が沸くな
(もう川崎競馬に情弱が沸いてたな“爆”)

チヤホヤされるのも最初だけ
実際に勝てなきゃ騎乗数が減るだけ…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

今までは平日朝『上り』だけに設定されてた
626N・(北総)特急・西馬込
『北総』特急



平日夜『下り』は
1707T・(北総)急行・印旛日本医大
『北総』急行だったけど

今改正から
“特急・印旛日本医大”のLED表示
夜にも『北総』特急が設定

4本中“1本”だけ
1863H・(北総)特急・印旛日本医大
京急63Hの運用(残り3本はT運用です)



『北総』急行も1本だけ京急車『57H』
上りの『北総特急』に京急車が入るというのは今後まずあり得ないですな…

同じ日の朝
606T・快速特急・羽田空港
606T・快速特急・羽田空港(宗吾出庫)
ドットの関係で『快速特急』表示は不可

724H・普通・三崎口
724H・普通・三崎口


あくまでも一素人の見解だけど『6R化』で直通から消えそうな気がしてならないね

1833H・普通・印西牧の原
1833H・普通・印西牧の原


昔は51~99の奇数番が『京急枠』だったけど…

今じゃ『01H』なんていう番号をしれっと出してくるんだよね
(SA開業前の成田直通で使った0番台は3者連番なので例外)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

車両デザインを変更した新1000形(貫通形・1800番台)を導入します
2016年3月より運行予定
普通から快特、都営浅草線直通までフレキシブルな運用に対応・京浜急行電鉄



もう4Rの1400番台を使い切るけど『どうするのか?』って思ってたら
仕様変更で1800番台へ移行に出たか…


『800の計画廃車』と『1000Nの6Rに使える残り番号』の数は合わない

これが出ると1500の『8R・1700番台2本』と『4R・1521&1525の2本』を合わせて
“6R×4”に組み替えやった上で800を落とす

さらに残った1700番台3本を『8R→6R』に出来る

『1500形初期鋼製車4×5』と地下鉄には入れない『2000形4R&8R』の代替を見据えていそうだよね

あくまでも素人の勝手な想像であるが『中の人』が考えたのはこの線ではなかろうか!?

800形代替用の『6R車・1300番台』は“1800番台”仕様で作っても
『6+6』なんて運用は組めないわけだし
現行仕様のままでいいんじゃないの!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

2016年3月26日(土) 小田急線ダイヤ改正を実施します
ロマンスカー停車駅の新設および東京メトロ千代田線直通列車の増発・小田急電鉄


ここからはこのリリースを見た当管理人の私的見解とします
(但し、勝手な想像でなく設備等を見た上で
『中の人』がどの様に考えたのかという方向に推測と内容を寄せています)

日中時間帯
急行から快速急行へ大きくシフト
その分を埋める為に多摩急行急行に変更

江ノ島線快速急行と本線急行が大野接続
ということは地下直急行と併せて『新百合ヶ丘まで急行10分』は維持するんだ…

さらに快速急行急行が新百合ヶ丘まで優等が12本/hという事だけどロマンスカーの枠はあるの?

平日夜間下り
多摩急行2本プラス準急1本

無くなる列車
HW唐木田区間準急は消滅

速達重視の改正という事が読み取れるけど
快速急行主体になることで『世田谷のプロ市民』がワーワー騒ぐんだろう(激呆)

そして『快速急行は下北沢を出ますと新百合ヶ丘に停まります。
経堂・成城学園前・登戸・向ヶ丘遊園には停まりません』という車内放送を
ぼんやり聞いてた利用者による『強制的に新百合ヶ丘へ連れて行かれる』現象が
今以上に増えるでしょう

P.S
副都心『特急(東横)~急行(地下鉄)~快急(西武)・急行(東武【予定】)』に
変な名前『副名称』をつけるそうだが
ここはまず『使わないというか絶対に言わない』よ

何が『Fライナー』って
鉄道に興味ないただの一般利用者だって言わないだろ…(激呆)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

京成の“27-2”ダイヤ時刻表を何となく見ていたら
夜間帯の『北総急行』が“特急”に化けた

列車番号
1863H・2051Tb・2115T・2201Tの4本が“北総特急”へ格上げ

同時にアク特の上り終電繰り下げ化で運用表の書き換えが発生
平日に限り
『京成上野発“普通”京成高砂行→仕立て直し京成高砂始発“普通”印西牧の原行』は消滅
(土休日は変化なく継続)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

京急が改正版時刻表を出したので
京成『駅構内にあるファミマ』に行くと予想通り

京成電鉄27-2時刻表
発売中でした

さてじっくりと読み込んでみますかな

と思ってたらこんなものが…

平日の1975H『矢切・北国分・秋山』が1分ずつズレているみたい
この位なら騒ぐこともないし『東京時刻表』等で代用も効くからどっちでもいいや
(東京時刻表12月号・駅すぱあと12月第3版でも同じ時間で入力されているところを見ると
京成が各媒体に渡した時刻表データの時点で間違っていたみたいだね)

平日81Hに『京成線内運用出来た』と“ネタ厨”が騒いでおるようだ(激呆)

要は車両賃借が『京急>京成』になったための措置ぐらい簡単に見て取れるだろ…

P.S
Windows10にしてて全く気づかなかったのだが
『BDドライブ』が『ブルーレイディスク』に無反応

Blu-rayディスクは普通に『Blu-rayレコーダー』で再生できるため
PCのドライブが動作しなくても然したる問題はない

データ用Blu-rayディスクでデータ保存することもないし…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

12/5改正の新時刻表を京急線『駅売店or構内コンビニ』まで行かずに
京浜急行時刻表・改正号
書泉ブックタワーで購入

前改正の時は
京急時刻表
『交通新聞社発行』

今回は『JTB』へ発行会社が変わり“B5サイズ&JTBフォント”に変更

全列車の編成両数が掲載してある為
『普通運用』もどれが『4or6』なのか分かりやすくなっている

P.S
東武ファンフェスタ行ってないよ、去年変な輩が来てた画像を貰ってたからね…

自分の営業車が調子悪かったのでディーラー往復しなきゃいけないし
遊びに行っている暇なんてないさ

M-1は『銀シャリ』だろ!?
まぁ“ジャルジャル”が取らなかっただけまだましだな
(ジャルジャルはどう見ても事務所のゴリ押し感アリアリ)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

いつも気になっていた『MSEの平日10両運用』
0421レ(52E) メトロはこね21号

運転開始当初は
鉄道ファン・2008.5


成城学園前(喜多見)○~回送~本厚木~メトロさがみ70~綾瀬~回送~成城学園前(喜多見)△

夕方
成城学園前(喜多見)○~回送~綾瀬~メトロHW71~唐木田~回送~湯島~回送~大手町~
メトロHW41~唐木田~回送~成城学園前(喜多見)△

朝と夜の使用編成は同じ設定

2012.3改正後
平日の『メトロはこね』設定後は小田原から海老名まで回送後検査だとばかり思ってた

現行の時刻表
小田急時刻表2015

特急だけ抜き出し掲載のページを見ると答えが…

朝の1本目
成城学園前(喜多見)○~回送~本厚木~メトロさがみ70~綾瀬~メトロはこね21~箱根湯本~
はこね16~新宿~回送~成城学園前(喜多見)△

夕方というか2本目
成城学園前(喜多見)○~回送~新宿~はこね25~箱根湯本~メトロはこね22~綾瀬~
メトロHW71~唐木田~回送~湯島~回送~大手町~メトロHW43~唐木田~
回送~成城学園前(喜多見)△

節電ダイヤ掲載の
東京時刻表2011.8
2011.8月号『小田急・特急掲載ページ』と比較してみたら

現行ダイヤ
上り『はこね16』に該当する列車はなし
下り『はこね25』に該当する列車は『さがみ69』が設定してあるけど“小田原止”

他社乗入特急の『あさぎり』
平日・土休日の6R運用・土休日の10R運用(えのしま併結)も
基本他の運用と切り離し独立して行路表が書いてあるのは容易に想像できる

土休日『あさぎり・えのしま』の分割運用ができるのも
『メトロはこね』の使用数が1本だから設定できる

他社乗入特急のある東武
自線内特急と『JR直通特急』は完全分離
(北春日部出入も完全分離で『JR乗入運用は回送』という徹底ぶり)

東武の場合
JRの代走貸し出しと絡めていたから無理もないけどね…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

12月5日(土)高野線・泉北線のダイヤ改正を実施
泉北ニュータウン・トリヴェール和泉と 大阪市内が“近くて”便利に!!
南海電気鉄道株式会社 泉北高速鉄道株式会社 連名


高野線は地政的に見れば『河内長野』までが勝負できる区間

その先は『山』になり
県境区間で需要を掘り起こしても正直厳しい区間

実際『こうや』の設定をみれば平日は期待度低め
(土休日は増になっているので期待度高め)

実質的に白紙改正で日中の設定は
平 日『高野山を外して“泉北”が1本』
土休日『1hあたり“高野山”と“泉北”』の組み合わせだろう

さて“高野線特急車両”といえば
11000系が『4R』・30000系が『4R×2』・31000系が『4R』

これだけで回しきれるのかどうなのか!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

都内各所移動中に見つけたもの

金町駅にて
01E・回送
14:58頃『01E』の臨時回送に出くわす

ノーマークだからこそ『本当に小田急車がJR線内を走っている』という
実感が沸いてきたねぇ
(ポケモン集めの延長でやっている輩にこんな感じを味わえないだろう)

1000形
1000形Sic更新車運転台・4R車Ver
4RのSic更新車両の運転台

液晶画面化で針のメーターが消えたね
(3000形6両と連結のため画面消灯だが
地下鉄ATCも必要ないから撤去されているんだろう)

黄色のテプラは『登山線入線禁止』のシールです

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

12月5日(土)京成線ダイヤ改正
・モーニングライナー・イブニングライナーの「京成船橋駅」停車および全席座席指定
・アクセス特急の最終列車時刻繰り下げおよび増発/京成電鉄


あくまでも当管理人の勝手な推測
『一般列車の記述がない為MLとEL待避に関わる列車の時刻修正』位か?
『地下鉄運用の持ち替えはない』と読むが真相は如何に…

アクセス特急の『増発』とは
時刻設定が『書き入れ時スジ』より20分上がっているけど
車両の出し方はこのときのパターン踏襲でいいでしょう

ただ1点違うのは下りのペアになる列車が設定していない
1309K
本来宗吾△になるところを『上野』まで出すから
下り1本宗吾で△にしないと本数が合わない

新しい時刻表にどう書いてあるのか?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

乗りつぶしオンライン私鉄版関東地区最後の『ラスボス』

大山ケーブルを攻略する

新装になった
大山ケーブル
この“車両”

箱根登山の新型に似ているデザイン
ドア開閉チャイム音は『JR東海313系』まんま

これで関東エリアの民鉄線は完乗

せっかく来たのに『大山詣り』しないで帰ったら罰が当たりそうなので
大山阿夫利神社
大山阿夫利神社にお参りして帰る

晴れていたわりには
神社から海方向
神社から相模湾方向はガスってたね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

この
丹沢・大山フリーパス
フリーパスを使いある場所へ行くことにした

新宿から
0363レ・さがみ63号
0363レ・さがみ63号
↓本厚木乗換
急行1239レ
急行1239レ

急行が『伊勢原待避』っていうのはごく限られた本数だけに
副本線入った時『あざぎりにしては時間が合わないな』と思っていたら
“メトロはこね”待ちだった

帰りは
急行1270レ
急行1270レ
↓本厚木乗換
0118レ・はこね18号
0118レ・はこね18号

一本前のEXEに間に合ったんだけど久しぶりに連接車乗ってみたくなったわけで…

急行1270レの新宿方4Rは『Sic更新の1057F』が繋がってた
これはいずれ数が増えるので慌てるほどでもないだろう


さがみ63の運転士氏
本厚木進入時MH鳴らしてたので期待してたら2ループやってくれました

P.S
ブラタモリ、313系のCP音話してたけど
DH25の音が聞きたいなら『東武6050系』が現役だよー

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

2017(平成29)年、「(仮称)京阪特急プレミアムカー」を導入!・京阪公式

単純なマンセー論者に冷水を浴びせてみようと思う

関西圏では70年代に『快速電車(現在のT電)』へグリーン車を連結してみたが
金を払ってでも座ることへ対する抵抗が大きく『要はケチ』であり
後年“サロ”は関東地区へ転出し消滅

近鉄や南海は観光地をある程度路線エリア内に持っていて
有料特急に対する沿線利用者の理解はそれなりにあると思う

空港輸送に特化した『関空特快ウイング』の指定席ですら結局根付かず廃止

阪急・阪神・京阪沿線エリアには有料特急という文化がない
(失敗した“T電グリーン”文化圏とほぼ同じエリアであることを忘れてはいけない)

阪神は近鉄と相互乗り入れするものの
近鉄特急車両は阪神線内で『一般有料列車』でなく『団体扱い』という事実

そういう過去からの事実経過をしっかり検証すれば正直厳しいと思うね

単純なマンセー論者よ
“歴史は繰り返す”という事をさっさと理解した方がいい


仮に方針転換しても痛手は小さくてすむ
だから『1列車丸ごと指定』じゃなくて『1両だけ指定』なんでしょ!?
(有料化に確たる自信があれば1編成丸ごと指定化するだろ)

それと入出庫はどうする?

現行特急車は入出庫時にも一般運用へ入れているけど
有料化後も一般運用で入出庫継続するの!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

相互乗り入れが各地で盛ん
互いの車両を貸し借りし運行する事で『使用料(借り賃)』が発生する

借り賃を均等にするために『精算運転』が行われ
金額のやりとりをなるべく少なくする手法がとられている

片乗り入れだった『阪急と能勢電』は税務当局に指摘されたんだと勝手に想像するが
6000系を1本譲渡の記事を見てもらえばわかるとおり
参考出典記事の事例が見えない場所であったんだと思う

さて若干回りくどいが順序立てで本題に進めていきます
他社の事例『JR東海と東海交通事業』
線路施設はJR東海が保有
東海交通事業がその施設を借りて列車運行

東海交通事業は線路使用料を親であるJR東海へ支払う義務が発生するが
その負担をなるべく低く抑えたい
という事で『キハ11-204』を製造してJR東海へ貸し出す事で車両利用料と相殺し
金額のやりとりを少なくした

京成と北総
どこかの妄想系(特に北総を意味も無く叩くことに執念というか生きがいのブログ)では
『京成は北総をただ乗り』とか明らかに的外れも甚だしい事を書いている
(本当にタダ乗りしてたら当局に指摘されますよね…)
京成と北総も『JR東海と東海交通事業』の手法を使っている事を理解していない

SA線を二種事業者としている『京成』も線路使用料を『北総』に払う
しかし金額のやりとりはなるべく少なくしたい

過去3150.3200.3300が『8両×2本分』になるよう北総へリースし
現在は3700を『8両×2本』リースすることで線路使用料と車両使用料を相殺する方向性
この理解あるのか疑わしいもの

京成と新京成
6000系譲渡より前の『阪急と能勢電の関係』そのもの
(しかし今回の場合は“阪急→新京成”で“能勢電→京成”という構図)

来年で乗り入れ開始10年だが
全くの素人による大きなお世話を大前提にして
当局から『阪急みたいな指摘』食らわないのかって思ったりする

相互乗り入れにすれば『賃借料』のやりとり金額は必ず少なくなる方向に行くんだけどね

P.S
インドネシアの高速鉄道『バッタもん』で決まったらしいけど
何かあっても知らないって考えておけばいい…

ちらちらインドネシアや中国がこっち見ても『うるせー、こっち見るなシッシッ』って追っ払えばいい

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

暇ネタとして近鉄昔話をしてみる

近鉄沿線に親戚がいて何度となく乗っている、南大阪線と奈良線

もう南大阪線は四半世紀近く乗っていないが
まだラビットカー【正規】が生きていた時代

あの当時幕車で冷房車といえば6200だけ
6020はラインデリアの薄いモニターが屋根に搭載してあった

ラビットカーは単車で連結してあり非冷房

あべの橋で降りるには上り先頭車に乗るのでどうしても6850に乗る
(後に6020や6200が繋がっていても小学生当時では親にウロウロすんなと言われるのがオチ)

今川も地平で『西武新宿線・中井』の様に通過線が上下共用だった

奈良線
難波~生駒で乗る機会が何度かあったけど
やっぱりあの当時も8000系の非冷房車が主力で、たまに8600とかが来る時代

大阪線の車両も並行している区間では見た限り2410等の非冷房車が多かった

生駒線
820系の方に当たる確率が多く800は本当に少なかった

ただあの時代は今のようにネットはない時代
しかし公立図書館で車両関係の本をよく読んでいたからそのデータと合わせたりして
それなりに楽しかった時代

そういう古い実体験を持っているからこそ『嘘電』に飛びつこうとは思わない

フルカラーLEDなんて見やすさはいいが多少無機質な感じはする
近鉄といえば『方向板』いろんな色と種類とデザインで行先を表す

そんな実体験があるからこそネットだけの知識でかかってくるアホは目障りこの上ない
書籍とか深く読み込むのがいかに大切なのかがわかる

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

9月25日(金)に京王線・井の頭線のダイヤ改正を実施します
~都心方面へのアクセス強化など利便性向上を図ります~・京王電鉄


準特急急行
新宿~北野間で『つつじヶ丘と東府中』という2駅に停まるかどうかの差
(高尾線内では列車格の逆転)

区間急行快速
『下高井戸と八幡山』という2駅に停まるかどうかの差

もう一度『列車種別』を根本から見直す時期では!?

日中、都営線からの笹塚折り返しを『急行』のみにしたのは
高架工事での電留線減少“2線→1線化”』を見越したものだろうね

京王が出したリリース
いつもは『改定』としてあるが今回に限り『改正』になっているのはなぜなんだろう!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

つくばに行った日は疲れたので休日にし
53T・神奈川新町への上げ方を実地調査しにいく
(自由に休めるのは事業者の特権。法人の運転者じゃ簡単に休めないね)

まず時刻表で予想を立てておく
『53T回送は新町着27Hより後ろ、南太田辺りで待避可能!?』
『待避なしで行くと27Hと普通車2111の接続が出来なくなる』
(京急だけに回送が営業の普通車を抜くとも思えない)

品川から
2082A・ウィング7号
2082A『ウィング7号』で文庫へ



さて本題の『53T』は
53T
止まり客扱い終了後


出発

普通車は乗っても無意味なので
2127H・特急・青砥
27Hで神奈川新町へ追走

先頭から
南太田駅
南太田駅

待避なし…

新町には
53T新町入庫
27H到着時点で、この位置まで入ってました

ということは『上大岡で普通車2111』を捕まえなきゃこの位置までは入れない
回送なのに『通過表示灯』がついているのも『あれ!?』

上大岡で『普通2111』の待避は確定でしょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

乗りつぶしオンライン 私鉄版で茨城県内に未乗区間があるので
よく調べたら『筑波山鋼索鉄道線』

ちょうど身内がつくばへ行くというので同行し途中単独行動可能なので消化してみる

つくばセンターから『筑波山シャトル』に乗って
筑波山神社鳥居
この『筑波山神社鳥居前』で下車

少し山道を歩くと『筑波山鋼索鉄道線・宮脇駅』に出る

往復乗車券を買って
往復乗車券
いざ往復

ケーブル車両
筑波ケーブル車両

大栄車両の
大栄車両銘板
銘板と

京成グループの
京成グループCI
CIステッカー

このエリアは“京成エリア”です

基本乗りつぶしが主たる目的なのですぐ戻って終了
(山頂からの下界は見通しが悪かったのですぐ引き返す理由としては丁度よかった)

これで関東エリアに存在する未乗区間は『大山ケーブル』だけになったが
これも一筋縄ではいかなそうな感じがする…

P.S
支部先輩が持っているZ3のAndroidをバージョンアップしようと思って操作したら出来ない…
検索かけるとこんなものにヒット

当管理人もSO-03DSO-02Gへ機種変し
『5.0』へバージョンアップしたがワンセグの不具合は出ていない

端末の個体差によるものだと思うが…

5.0自体は『Nexus7』で慣れているため不都合すら感じない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

ターボ君最近見てないなぁ…
『熱中症』も怖いんでこういう有益なサイトも利用し簡単に捕まえてみた

本日は
1231レ
31ウにて運用

このターボ君も
メーカーズプレート
改造してから17年経つんだね…



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

南海8300系が甲種輸送される・鉄道ファン

8300系の1代前『8000系』は“J-TREC”製造

過去の車両も“関西大手私鉄”でありながら
関東の“旧東急車輌”に製造していた歴史

なぜか?
東急に発注する以前の『帝國車両』にその原点があるという

南海車両で関西メーカー発注は久しぶりだね
(いろいろ調べると7000系Gの一部に近畿車輛製があるというらしい)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

千歳烏山に『とあるもの』を見に行く

新宿から
快速2745レ
快速・2745レで千歳烏山へ

帰り
各停5050レ
各停・5050レで戻す

八幡山駅
八幡山・下り方
下り方

八幡山・下り線側
下り線側

八幡山・上り線側
上り線側

あくまでも素人の想像の域を出ないが
『複々線』を見越して作ったような駅配線だよね

電留線はどう見ても将来の下り『急行線・緩行線』

優等停車はしない複々線駅の典型的な構造

桜上水駅
あったといわれる工場機能

検索してみたら
旧桜上水工場跡地
この遊休地が『旧工場跡』という

そうすると
桜上水構内
上り副本線脇の3線は工場時代の出入りや入れ換えに使っていたんだ…

5000系より前の車両は比較的小型車の類いに属する車両が多かったので
この敷地でも充分回せていたんだろう

新宿駅
下り方
京王線・新宿駅下り方
出てすぐカーブというのは『東武浅草』と同じ構造・配線

こういう構造だと出発してから3分経たないと入れないのがよくわかる
(浅草も隅田川上にダブルクロスがあるのでこの3分ルールが存在する)

このカーブ、ちょうど甲州街道『西新宿1丁目』下なんだろうね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

乗り入れの向こう側では『デジタルSR化の準備』が進んでいる

京成電鉄現有車両『AE車を除く』はどうなっているのか!?

見てみた

まず新3000形
京成3000・6両固定車
3014F

京成3000①
6R固定車の『3014F~』

京成3000②
8R固定車の『3026F~』

京成3000③
3001F~3013Fは無し

京成3050
SA用3050は有る

3400
京成3400①京成3400②
SAじゃない枠の『エ快』で京急に入るんだから準備しないの?

3500
京成3500②京成3500①
地下鉄非乗り入れである3000の『6R・3014~』から準備済み
3500はどうするの?

3600
京成3600①京成3600②
3400・3500同様何もなし…

3700
京成3700
SA代走&京急乗り入れ車だから当然追設するはずだと思うのだが…

北総
7300
北総7300
京急へ入る車両なんだから追設すると思う…

7500
北総7500
グループ共通車体で4次車以降の仕様だから準備済み

9200(一応NT名義)
1533N
7500同様4次車以降の仕様なので準備済み

9100(C-Flyer)
1521N
追設かけると思うが…

京成G車にも
新型アンテナ・横
SRアンテナと

ダイバーシティアンテナ
デジタル用ダイバーシティアンテナは付くはずだと思う

おまけ
都車5300
都営5300
全く手つかず…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ



最新記事