約3年ぶり『わ鐵』に乗る
ただ『わ鐵』に乗ったのはその場所へ行くためであって“わ鐵自体”が直接の目的じゃない

相老~通洞~桐生
WKT500形
WKT500『501』に乗車

車号表示
形式表示
WKTにもう1文字“K”をつけたら【WKTK】になっちゃうね

こっちは
WKT510形
WKT510の“511”

これは加工するにしても色の塗り分け自作が面倒くさいよね

せっかく『WKT501』を持っているので

FHDで撮っておきました

東武線内で『特急カード』を切ったら

こんなのもやってきました

P.S
こんな動画見つけたけど『方針転換』か…

ただこれをやったら『01.02.03編成』と『04編成以降』で
VVVF機器の差【01は従来延長のVVVF】【02はSicお試し採用】
サハ4600編入車【01.02.03は編入車あり】【04以降はなし】になって機能統一がなくなり
車両管理上好ましくない事が起きるだろうね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

春の『会津鉄道・座敷&トロッコ』が運行開始

AT500・550・600・650・700・750は実際に見て乗ったが
“AT350と400”は実物すら拝んでいない

鬼怒川温泉で待機する

10:50ちょっと過ぎに『回送列車』として入線

AT400型・1AT400型・2
展望側                           AT350との連結面側

台車は
DT44台車
軸ばね式『DT44型』

本当にこの台車だけを『パーツ』として発売してほしい

東武に乗り入れ可である証拠
AT400・東武無線アンテナ
JRのアンテナと『東武アンテナ』が取り付けてある

そして種車の面影も
キハ40の面影
標識灯は前照灯と一体の“私鉄汎用型”に交換してありますが…

相棒AT350
AT350型

こちらも
AT350・東武無線アンテナ
JRのアンテナと『東武アンテナ』が付いてます

以前はAT100というおまけが浅草側に1両繋がってましたけどお役御免になりました

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

先月30日、深谷市川本(旧川本町域)へ行くため久しぶり『秩父鉄道』に乗る

丁度7000系『2本』揃い踏み
7000系・7001F7000系・7002F
7001F                           7002F

駅構内留置線
7500系G
7500系G『7500系と7800』

元都営車は広瀬川原に1本いたけどそれ以外は見ていない
東京急行電鉄『秩父本線』名乗っても不思議じゃないよね

武川駅
石灰列車
石灰列車が走ってたけど『30日』で仕事してたとか!?

こっちは
返空列車
返空列車

7800系はまだ乗っていないので何とか乗ってみたい…

秩父鉄道の無線端末
秩鉄車載無線機端末
ボタンがないだけで外装は『JR東日本』が使っているのと同じ構造

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

営業車両の購入について・東海交通事業

ここで1度記事にしてみたけど新規製造は無理だと思ってたし…
はTKJ譲渡を織り込んで運用を当然のことながら決めてたわけだ

そして先行で『ひたちなか』へTKJの予備車を譲渡できたんだね

ただ2両しか譲受しないっていうけど平日朝夕ラッシュ帯は『フル稼働』だし
予備車0では回しきれないと思うんだが…
(予備車なしという事は名古屋工場入場時にから借りるって事?)

このままだと使用料が『TKJ<』になっちゃうよ
(それを解消するため204は自社線走らずにの線路しか走らなかったわけで…)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

7/18に始まった横浜市営地下鉄の快速を乗ってみる

区間と方向は“湘南台→あざみ野”

湘南台発
快速・あざみ野
R1421A・快速・あざみ野

LED表示は
快速表示
運番に快速を表す『R』が入ってます

通過列車を設定したため『快速』の直前は
普通・新羽
『普通・新羽』になりました
(上永谷接続の普通は踊場始発になっています)

普通は
普通表示
運番に『L』の文字を追加

逆方向
快速と接続した新羽始発は『湘南台行』、上永谷接続は『踊場行』になってます

乗車率
案外すいているのかと思えばほど良い『遠近分離』になっているので乗客数は適度にあり
(学生の休み期間が終わってもそこそこ乗っていそうな感じ)

今後
関内~上大岡の通過駅で『停車駅誘致合戦』が起きても停車駅を増やすのは×
今のままじゃないと優等列車の意味をなさなくなる

横浜駅を中心に両方向みても『遠近分離』になっているから…

おまけ
3000形ドア
3000形ドア

新京成
8900系
8900と同じサイズでしょ!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

豊橋鉄道東田本線も制覇しておく

しかしタイミングが悪かったのは『花火大会・祇園祭』というダブルパンチで
駅すぱあとの計画は全く使い物にならなかったという…

まずは『赤岩口』へ
モ786
元名鉄車モ786で行った後、徒歩移動で『運動公園』から戻り乗車し完乗

赤岩口車庫
赤岩口車庫①赤岩口車庫②
最新車を出さないということは多客時に使い勝手がよろしくないとか!?

乗車と同時に配線を見ておくのは通例

臨時ダイヤは地元しか知らないというのはわかるのだが

この『競輪場前』折り返しの方法がちょっと理解しかねる

ここから『赤岩口・運動公園』へは単線で交換設備なし
ということは基本1列車しか入れない
(多客時は続行運転で2列車入れてる。今回の多客ダイヤもそれをいしている)

競輪場前折り返し列車を本線上でやるのがはたしてどうなのか!?

赤岩口行に乗ってたら『2本の列車と交換待ち』というアナウンスが出て約10分近く待つ

中身は『競輪場折り返し1本』と『赤岩口か運動公園発の1本』の合計2本

だったら
競輪場折り返しは『市内電車営業所』の敷地内で折り返そうよ
そうすれば『赤岩口か運動公園発の1本』の待ち時間も短くなるわけだし…

初乗りである意味申し訳ないが手際が若干悪いという感じを持ったわけですよね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

せっかく来たので豊橋鉄道も何とか全線押さえておきたい

豊橋鉄道はmanaca事業者なのでPASMOまんま利用できるのがいい

新豊橋から
1800系なのはな
往復は『なのはな編成』

メーカーズプレートも
メーカーズプレート
現役

方向幕操作器
方向幕指示器
豊橋鉄道の行先は加刷対応のようで『東急時代』の幕が残っているようです

当管理人よりも古くからの東急ファンは『懐かしい~』という物件ですね

終点の三河田原駅
三河田原駅①
正面

駅構内は
三河田原駅③三河田原駅②
2面5線できれいに纏まっています

今回は全線踏破が主体なので次回来るときはゆっくり高師の車庫も見てみたい

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

ここの管理人による勝手な見解であって『公式の発表や見解でない』事を予め断っておく

JR東海キハ11形がひたちなか海浜鉄道へ・鉄道ファン

もとJR東海キハ11形が湊機関区へ・鉄道ファン
という事実経過がある

旧国鉄型をお手本にした車両
キハ2004下り向
『キハ22』タイプが3両
(タイプというのは、国鉄設計を利用して譲渡前の持ち主が作った新造車両だから)

『キハ20』が1両
(これは車歴を辿ると国鉄を出自なので“タイプ型車両”ではない)

そろそろ、この4両置き換えを念頭に譲受したのか?

キハ11は3710型と外見や台車が近いので、以外に使い回しが利きそうな感じ
(その辺も踏んでいたりするのか!?)

ただ、親会社TKJ名義の“203.204”を譲渡しているけど
城北線の今後(全検入場時)はどうするの?

城北線の代走車両は消去法で考えると『キハ11-300』しか残らないよね…
(キハ25や75の単車走行って考えにくいし、2両ユニットでは輸送力過剰)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

王子駅を降り明治通り沿い池袋へ向けて進むと



あすかパークレール
あすかパークレール・公園入口駅
公園入口駅が出てくる

可動柵
こんな可動柵も装備


約2分乗ると『山頂駅』

あすかパークレール・山頂駅と車両
山頂駅と車両

公園施設の一部という扱いのようで『無料』

どのカテゴリーにしようかと思って迷った結果
『北区』が管理者なので“公営事業者扱い”にしておきましょう

P.S
今日は現行ダイヤ最終日だけど『ネタ』を食うつもりはない

本日も平常運転なり

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

静鉄電車 新型車両導入計画に関するご案内・静岡鉄道

他社では資金的に中古車導入しか聞こえてこなかったが
実に明るくていい話題だと思う

新型車両の概要・静岡鉄道

車両イメージデザインを見て
『サスティナ』の様な印象を受ける

仮にJ-TREC発注だとしても
18mの割り付けは『東急新7000系』があるわけだし
製造上の不都合はないでしょう

台車がTS812系の様に見えるが
台車は再度整備して『VVVF対応化』するのかな?
(江ノ電新500の台車は、種車の“台車”をVVVF対応改造している実績あり)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

京都市営地下鉄烏丸線烏丸御池駅に可動式ホーム柵設置・鉄道ファン

いろいろ検索してみると
『利用客が多い為』なんていうのがまず出てくる

それはあくまでも『表向き』理由

丸ノ内線がワンマン化になった最初の“入口”も『ホーム可動柵』

地下鉄烏丸線への可動式ホーム柵の設置について
(烏丸御池駅烏丸線ホームの列車停止位置の変更について)・京都市交通局


文中の『費用負担の大きい車両改造』って言うけれど
ATOやTASCがある程度普及しているんだから技術が開発された頃よりコストは低い

もう1点
『運転士の技術向上策としては,停止位置目標を増設し
日々の運転の中で,停止位置目標とのずれを確認させるとともに
乗務区長等が適宜添乗し習熟度の確認と指導を行い,列車の停止精度の向上を図る。』

こう言ってるものの
ホーム柵つけるにはATOじゃなくても“TASC”は必須アイテム

TASCなしで運転士個々の技量に任せるのって…

運用開始すれば不具合や問題“オーバーラーン&停止位置ずれ”が発生し
結局のところ『市交1000系と近鉄3200&3220系』に
後天的“TASC”搭載改造を必ずやると言い出すのも予想される範囲内

電機子チョッパ車でもTASCやATOに出来るのは“東武9000系”が証明しているわけで…

残りの
国際会館・松ヶ崎・北山・北大路・鞍馬口・今出川・丸太町・五条・九条・十条・くいな橋・竹田
12駅に取り付けなんてのもそれほど時間がかからない
(竹田は京都市交の管理駅)

京津線が乗り入れる東西線ですらワンマンなのに…

ワンマン化の伏線でしかないと思うんだけどね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/30】4路線目
長町からは『仙台市営地下鉄南北線』

使用車両は
仙市交1000系
1000系

最後は

来たという記録で『HD』とって完乗

東西線が開業したらまた来ないとダメだね

P.S
今年の“スプリンターズS”は中山改修のため『新潟開催』
1回くらいは『直線1000m』のGI競走を見てみたいと思うのだが…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/30】3路線目・名取から『仙台空港鉄道』

SAT721系車両
SAT721系


HDをしっかり撮る

仙台空港行で乗ったのは
SAT721系2
SAT721系

折り返しは
E721系500番台
E721系500番台で『長町』へ


E721系500番台のHDもしっかり撮って完乗

1回で『両車種』を押さえられたのは良かった

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/30】2路線目は“阿武隈急行”

同じホームの
社線福島駅
“左側”から発着する

921M『富野行』
921M


HDも撮っておく

乗ったのは
923M
次の923M『槻木行』

8100系
8100系運転台
運転台
(ATS-Psのパターン表示器がついています)

丸森駅
丸森駅駅名板
駅名板

梁川車両基地
梁川車両基地
A417系も見えます

A417系も乗ってみたいがタイミングがなかなか合わない…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/30】東北本線に接続する“私鉄乗り潰し”

最初は『福島交通』
社線福島駅
『阿武隈急行』と共用の改札口&ホーム

基本は『中間車』より改造された
7000系
車両で構成

運転台
運転台

飯坂温泉駅
飯坂温泉駅
(先頭車両から)

同じ列車『2分で切符買い直し』福島へ戻る

途中の桜水車庫
桜水車庫1桜水車庫2
茶色く塗り潰されたのは『旧5000系』の車体!?


HDもしっかり撮って終了

P.S
『いっぷく』で七つ星を今日から金曜日まで特集とかいってたけど
そもそも『テレビ局でも予約に関して特例扱いしない』んじゃなかったっけ!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/28】会津鉄道“西若松~会津田島”攻略

会津若松から
2313D AT552
2312D“AT552”で出発

途中
2314D
同じラッピングのもう1両と交換

田島の車庫
AT103AT551
AT103とAT551

AT300を芦ノ牧温泉で見かけたけど撮れるチャンスがなかった…

NDCの『AT』
既存メーカーから製品化されないかな

それじゃなければ近い形態の車両を塗り替えるか

鉄コレ19弾の車両は微妙に違うんだよね
どちらかというと『NDC』じゃなくて先代の『新潟鐵工製』なんだよね

車両収容スペースもだいぶ無くなってきたし…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/26】3路線目は“静岡鉄道”

新静岡駅


新静岡駅

1000系分散冷房車に
1000系分散冷房車
乗る

運転台は
運転台
ワンハンドル車

東急色が強い割に
C-ATS
都営地下鉄1号線系統車両に付いている『C-ATS』と同じ表示器

長沼車庫2長沼車庫1
長沼車庫構内

西鹿島と同様コンパクトに纏まっています


1000系発車HD動画

新静岡駅ビル広告車
1000系集中冷房車

比較的原型に近い1000系
原色に近い1000系

静鉄も小回りがきいて運転間隔もそれなりにある

遠鉄と似たような感じの会社ですなぁ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/26】2路線目は“岳南電車”

吉原駅
吉原駅舎
正面入り口から“in”

ちょうど土曜日でもあり
フリー乗車券
“1日乗車券”を購入、数少ない硬券です

7000系の単車で往復
7000系

運転台
運転台

終点の『岳南江尾駅』

8000系が使われていないときは終日留置の様です
8000系

構内“終端方”
岳南江尾終端方

構内踏切側の駅舎
駅舎・構内側より

駅舎正面
駅舎正面

途中の岳南富士岡駅
電機2両電機とワム8青
電気機関車と『ワム8』が留置中

岳南富士岡
岳南富士岡車庫
こっちにも電機1両

吉原構内の
旧授受線
貨物授受線跡

貨物が無くなってしまったのは正直相当な損失だったのかも…

P.S
佐川の『特貨電』・福山の『専用枠』・TOYOTAロングパス『定期枠』を除くと
コンテナ列車って365日同じものを積んで走っているということはないんだよね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/26】伊豆箱根鉄道・駿豆線

3000系鋼製車で
3000系鋼製車
単純往復

その他車両群
3000系ステンレス車
3000系ステンレス幕車3000系ステンレスLED車
幕仕様                  LED仕様

7000系
7000系

西武から譲渡の
1300系
1300系

車両群を見ると
自社発注車両
西武系列でありながら基本設計に『国鉄』の匂いを感じる

窓割りとドア位置が111.113.115.211系群にほぼそっくりだもん
(7000系は窓割りが違っていても車体そのものに211系の匂いがする)

修善寺駅
修善寺駅
『踊り子』も1日2往復(通常時)で、昔の勢いはどこへやら…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/23】最後の〆は大井川鐵道

金谷から
元近鉄16000系
旧近鉄車16000系で新金谷へ

元南海21000系
元南海21000系

奥には
元西武E31
元西武E31も…

この地図中心地の側線上には

画像に撮れなかったけど『元近鉄420系』の姿も

420系はかなり荒廃していたのでどうするのかねぇ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/23】西鹿島から『遠州鉄道』初乗

西鹿島留置車
30形25編成30形27編成
籍のある『30形』の“25・27編成”

30形唯一のカルダン車
30形51編成
51編成

検査入場中
検査入場1検査入場2

休憩中の
西鹿島留置2000系
2000系

新浜松には
新浜松留置車
翌日まで留置の1000系

データイムは6運用で回しているみたいだ


VVVF車のモーター音
よく聞くと日車製だけに『名鉄系VVVF励磁音』だね

再度
2000系
2000系に乗って西鹿島へ戻る

遠州西ヶ崎にいる
遠州西ヶ崎の電気機関車
凸電機

吊り掛け車、チャンスがあるなら乗ってみたい

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

【7/23】新所原より“天浜線”へ入る

天浜・遠鉄共通フリー乗車券
天浜・遠鉄共通フリー乗車券『西側』を購入

新潟系『NDC』のTH2100
TH2100型
乗車

途中『中座』して再度西鹿島から復帰

天竜二俣駅構内
天竜二俣駅構内

切符を買い直すため外に出ると
天竜二俣駅西公園
天竜二俣駅西公園

キハ20と20系客車が
保存のキハ20と20系客車
静態保存

天竜車両区
天竜車両区遠景1天竜車両区遠景2
遠江二俣機関区時代の転車台や扇形機関庫も残っている

今回は乗りつぶし優先なので次はゆっくり来てみたい

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

長年の懸案だった『ひたちなか海浜鉄道(旧茨城交通線)』の完乗

ひたちなか勝田駅
ひたちなか勝田駅
JR改札を一旦出てと思ってたら『常磐線上りホーム』の隅にありました

やって来た車両は
キハ2004上り向
キハ2004『元留萌鉄道』

DMH17エンジンの

アイドリング動画

車内は
キハ2004車内
年季入っています

半室運転台
運転台回り

DMH17の

走行音動画

キハ110・E130シリーズも良いけど
アナログっぽい車両も悪くは無い

終点
阿字ヶ浦駅駅舎
阿字ヶ浦駅

構内
阿字ヶ浦駅終端方
終端方(一部には海浜公園まで延伸するとかしないとか!?)

上野から、この阿字ヶ浦まで
『急行・あじがうら』という夏期臨が走っていたせいか
構内は広いです
(勝田駅も、乗り入れ時代は遠い過去ですけど線路は切れずに繋がっています)

キハ2004
キハ2004下り向
下り向

今回は先ず『乗りつぶし』を優先したけど

那珂湊の構内をゆっくり見てみたいような気がする

ダイヤと車両は
日中、単行2運用で『那珂湊交換』で組んでます

使う車両は『何が出てくるのかお楽しみ』という感じ
(ミキ300はパテだらけになっているから暫くは出ないのかな?)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

わたらせ渓谷鐵道との接続駅『相老駅』

相老駅①相老駅②
桐生向き                          間藤向き

真ん中の空き具合を見ると『もう1線』あったとみて不思議じゃ無いんだよね

さて肝心の列車は
わ89-311
715D~718D

715Dは『両毛線人身事故』の影響で遅れて来た

これで『水沼~間藤』を完乗

終点間藤駅から
間藤駅①
銅山方向

日光市営バスの
間藤駅バス停
間藤駅バス停

そして
時刻表
時刻表

念のため『公式情報』は→こちら

バス待ち時間が短ければ『日光』へ出ても良かったけど
間藤駅で1時間待つのは正直しんどい…

足尾駅
足尾駅
構内の広さは『貨物全盛時代』のまま

神戸駅に残る
旧DRC
東武1720系中間車

これで
関東圏に残る『JR以外』の
行き止まり未乗路線は茨城県にある『あの線』だけになった

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

山田線の三鉄移管を正式提案 JR東、具体策示さず・岩手日報

地元は『BRT』を拒否し『鉄道』としての復旧をお願いしていたし

免許の無い未成年やご老人の移動手段を確保するのは
『移動の自由』を担保するものだと思う

では何が問題なのか

JR東日本が100%株式を市場へ放出した『民間企業』であるという事

純粋な株式会社へ転換した以上
金勘定に対して『外野』があれこれ口出す筋合いも無い

得た利益をどのように使おうが『会社の勝手』

しかし『勝手』であるが
会社の利益を損なうようなことをすると
『株主代表訴訟』をやられてしまう

民間企業に対して国『国土交通省』が関与できるのは
新規路線免許の申請・新規路線免許の許可(建設許可も入る)・運賃認可まで
完成後の採算維持までは口出し不可である

岩手の鉄道を復旧するために
JR東日本
株主へ『説明』したとしても
その趣旨が『理解されず』訴えられる可能性はある

地元自治体も
硬直化しすぎてないかい?

『BRT』は ャ━━ヾ(#`・Д・´)ノ━━ダ!!! と駄々捏ねる子供みたいに言って…

鉄道を残すために
JR東日本は考えたんですよ
株主に訴えられない範囲でどうすれば鉄道を残せるかと…

お金は出したくないけど『鉄道』は残せって
虫が良すぎやしませんかね?

残すなら残すで『受益者負担』はどうしたって出るんですよ

覚えてますよ
三陸鉄道が開業した時に
『乗って残す』や『マイレール』っていう地元の映像


今じゃ
乗って残すどころか、乗らないでどんどん放置プレー

どこか矛盾してませんかね?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

折角高崎まで来たんだから『上信電鉄』に乗ってみた

券売機
高崎駅券売機

往復乗車券
往復乗車券
サイズは『バス用整理券』と同じ

駅先から
保留車
保留車と、その他車両の一部

上り20レが
20レ
到着

デハ204
デハ204

増設運転台
前照灯
前照灯

あれ、どこかで見た様な形しているよね…
(出所は廃車した東武3000らしいです)

大本命の
7000系
7000系

貫通路上の
LED表示器
LED案内器

車内先頭部
車内先頭部

液晶の
料金表示器
料金表示器

運転台
運転台

製造所は
車番プレート
新潟トランシス

当然、上州富岡まで乗車

そしてHDもしっかり撮る

折り返しは『24レ』
24レ
自社発注6000系『日野自動車』カラーです

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

えちごトキめき鉄道 経営基本計画・えちごトキめき鉄道株式会社

導入車両については
E127系2R×10本キハ122を基本設計とした新型DC車両・8両(イベント車2両含む)

会社自体が公式に経営計画発表を公開しているのでほぼ間違いないでしょう

ただ
直江津から金沢方向に『交直セクション』があり
その為だけに『交直流車保有』する為のコストを考えた場合
DCになるのは仕方の無いところであろうか…

直江津〜市振間の電化は維持されるけど
『肥薩おれんじ鉄道』と同様その電化設備を使うのは『貨物列車』だけになりそうである

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

りんかい車・『節電ウヤ81』と『ヒルネ91』を除いて
blog_import_5228953de9871.jpg
83ウ

blog_import_5228953edefde.jpg
85ウ

blog_import_5228953fedab0.jpg
87ウ

blog_import_52289540eff9f.jpg
89ウ

ことごとくすっぽかされて、もうダメだと思ったそのとき

天は見捨てなかった

そう、来たんです… 奴が…



節電でウヤっていた『81』にVVVF更新車が…

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

ウヤ1480T・東京テレポート新木場間回送扱いで出庫してきたようです

比較対象に『武蔵浦和で接続待避』未換装の87ウ動画です


SC85『233系シリーズ』と
SC88『E217系・209系更新車』の動画はこちらへ


音から聞くと『SC88系』に換装したと見て良いと思う

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ちょっと宗旨替えして『埼玉高速鉄道』の浦和美園車両基地へ行ってみた

blog_import_52289349127ee.jpg
B1394Mで着


さて構内をまたぐ跨線橋より

左から順に

blog_import_5228934a15927.jpg
blog_import_5228934aeba52.jpg

blog_import_5228934be5902.jpg
blog_import_5228934d04601.jpg

blog_import_522893526aebd.jpg
ほとんと車の山じゃねぇか

車が山を築く理由
鉄道ピクトリアル2005.3『東京地下鉄特集号』63頁
引用
埼玉高速鉄道(株)浦和美園車両基地へ6編成(外泊)
車両清掃および一部の列車検査を2001(平成13年)年4月より埼玉高速鉄道(株)へ委託している
とあるが

基本メトロの出向受け入れだし、実質連動しているよね…

blog_import_522893541b7b2.jpg
スタジアムへの歩道も『岩槻〜蓮田延伸』時本設線になるんだろうな…

blog_import_5228935519bf0.jpg
この掲示板が『それ』を物語っている…

調査終了後
blog_import_5228935624fcb.jpg
変1684M・東急車代走の白金高輪で戻りです

今思うと、雲は嫌な色していたな…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

東京モノレール 延伸計画 東京か 新橋か/東京新聞

利便性向上になるが
モノレール既存区間施設の経年具合は考えてるの

待避施設も昭和島だけじゃ足りないし

浜松町新駅は海側へ新設する

新橋延伸は前に1回出て立ち消えになったが
さて、今回は消さないで行けるのか

新橋・東京も『モノレール』導入空間ないけど…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



最新記事