土曜日発売の西武時刻表2017

西武時刻表2017
忘れないようきっちり購入

平休日とも
S-TRAIN入れたところの列車間隔が不必要に開いちゃったな…

平日ナイターダイヤ
西武球場前発2109の臨時延長『8302レ・各停・新木場』

所沢~保谷間『S-TRAIN』に枠とられて“西所沢止”になっちゃったね

P.S
ブルーレイレコーダーが7年でぶっ飛んだ
機械だけに使えば使うほど寿命は下がるけど…

一般普及が進んでいるので出た当初より価格がお手頃になったのは良かった

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

平日ナイターダイヤの06M流れ方はつかんでいる
よく考えるとそれは“6405レ”が『27S』というメトロ車で
試合終了後の球場臨『8302レ~6390レ』という使用条件があったから成立する話

今回のダイヤは『6405レ』が“28M”になって6418レへ【06M】を持ってくる理由が完全消滅

そうすると平日ナイターダイヤで06Mは球場到着後どうするのか?

8302レ~6390レは所定ダイヤで“14M”
ナイターダイヤ施行時“6387レ”は『保谷~小手指間臨時回送』

06Mをわざわざ小手指へ戻すくらいなら
西武球場で遊ばせておき“8302レ”へ充当した方が効率はいい
(無駄に西武球場~小手指間“出入り回送”を走らせることもない)

27S時代は『8017レ』でメトロ車送り込んでいたけど
今回は『8017レ』を地上車にすれば06M“延長臨”を
西武球場前で『試合終了』迄遊ばせることは可能とみる

来シーズン平日ダイヤでこの辺を調べる必要はありそう

ちなみに6418レ“28M”は新木場到着後2028Mで和光に行き停泊

P.S
大師線に2000形が運用入ってたので『ネタ厨』と『鉄道写真部』がバカみたいに居たな

まだ

節電ダイヤの『エ急4R』の方がずーっと価値高いのに…

1303D・エ急・羽田空港の運転士氏“GJ”
京急川崎到着時ハイビームぶちかまして『鉄道写真部』涙目(爆)

鉄道写真部の事なんか考える必要ない
定時運行・安全運行・安全な旅客輸送が優先されて当然だよ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ネットをウロウロしているとおもしろいものを発見

まず引用



平日ナイターダイヤの06M流れ方はつかんでいるけど
通常の平日ダイヤでも“西所沢”へ逃がしているんだね

6455レ“06M”所沢着付近は
4151レ 17:17→17:24・5番【25レ・むさし25号接続待避】
25レむ 17:20→17:22・4番
6455レ 17:25着・5番(推定)
4315レ 17:31着・4番(推定)
2167レ 17:33→17:34・5番

連続の『所沢止』じゃ捌くのきついし2167レも下げになる

ということは西所沢まで持って行って返す方が後続に響かないね

特急は下りに限って『4番発着固定』も若干変な感じなんだけど…

P.S
2097FはVVVFの試作という意味合いでお守りが大変

ピクトリアル2013年『西武鉄道特集号』281頁
↓引用
2097Fは307Fで試用された三菱電機のGTO素子VVVF制御装置をM1車モハ2197に搭載しており
M2車2198には新たに交流電動機を購入。
M1車、M2車はインバータ車、M3車~M6車は界磁チョッパ車で、
混結編成のために加減速時に多少の衝撃がありGTO方式VVVFの
大きな変調音に特徴が見られる


1編成にVFとチョッパが混じり保守メンテナンスに課題があるのと
VVVF機器を今後更新するかどうか検討した結果『試作編成なのでお役御免』となったんでしょう

40000系が出来ても
2000Nは各停8両運用にとって必要不可欠な戦力なので××が簡単に言う『廃車』はないでしょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

今春改正の西武時刻表を見て『???』
以前は『準急・小手指』を“西武秩父延長”処置していたはずだが…

動画検索してみると小手指で増結の前2両切り離し西武秩父行になっている

今回の時刻表を見てみると
平日・臨時『西武秩父行』延長列車
『5205レ・小手指~5091レ・西武秩父』じゃないの…

以前は『準急4211レ』から化けていたよね、通し2時間は正直如何なものか!?

P.S
国際十王の抜け落ちてた場所を潰してきたけど面白いものが幾つか見られた

上武大学付近
東急の中型中古車
東急の中古車があった

JP2台はトランセステッカーがないので『池上』かな?

レインボー
右は『トランセ』ステッカーを剥がした痕跡があるので『弦巻』でしょう…
左は『トランセ』ステッカーないので都内直営3区所“目黒・池上・荏原”かな?
(神奈川の営業所は基本大型で、NJ・AOは大型“標準尺~長尺”だしNI・H・TAは大型“短尺”多め)

寄居
寄居昼寝留置
81107Fが昼寝中
以前は昼寝留置なしだったのに…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

さてそろそろ黄色ラッピングも剥がされ元に戻った6157Fを捕獲してみる

昨日新木場停泊というのは運用掲示板で見えてたので
新木場出庫スジ“04M”だけを1本釣り

地下鉄から来た04Mを
6365レ
小竹で捕獲し練馬まで乗る

HDも撮って

完了

悪ノリで黄色ラッピングの次は『赤電ラッピング』というのだけは本気で止めてくれ

P.S
今回のバスコレ
L-H314
欲しかった“日デJP”

バラ売り店でも足が早かったみたいだね…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

さて『東飯能→西武秩父』の各駅を見てきた本当の意味

製造計画が発表されただけの『新40000系』なる新形式車両について
Y!系ブログ妄想厨が『西武秩父←→東急東横線の直通列車確定』と決めつけ始めているからである

設備等の実態を調べすらせず
何をそんな急ぎ『中の人』よりも先んじ勝手に吹聴する必要があるの?


西武秩父が10両対応でも
途中駅が構造上『8両いっぱいいっぱい』では全く意味がない
(10両では分岐器や閉塞地上子を跨ぎする…
野岩鉄道で6両の300系が入っているけど深夜・早朝なら
対向列車の支障は限定的だから入線できる。)

現状の飯能から先、山線では特急交換時に必ず問題になってくる
(単純に“むさしの西武秩父臨時延長”やったけど交換遅延が出てたわけ…)

過去5000系レッドアローが10両運転した実績はあっても
あれは『飯能~西武秩父間無停車』という条件があったから…
(他社の事例“東武鉄道”に於いて尾瀬夜行の300系も同様の理由
折り返しは“非営業・回送”だから)

普通の行楽輸送は特急列車だけではないし通勤車使用の列車も設定する必要がある

秩父以外、高麗駅の巾着田や沿線の山歩きコースを設定し推奨しているわけだから
他の駅に停車する必要が必ずあるわけ

過去の5000系レッドアローの様に途中駅無停車では済まないと言う事

そういう事の意味も理解せず勝手に先走るのはいい加減やめたらどうかね

東急の4000番台が試運転したのも性能試験レベル

今後、新40000系が出来たとして『性能試験での西武秩父線と西武秩父駅入線』はあっても
営業列車では無理という現実を理解した方がいい

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

秩父線の終点駅“西武秩父”



特急専用ホームは度外視でいい

一般列車用ホーム
西武秩父2・3番線終端方
一応10両対応

ただ10両持ってきても時間潰す場所がない

秩父構内の電留は10両対応しているかどうか微妙だし
仮に対応していても横瀬側にいったん出て入換は支障時間も長い

横瀬の電留線は現地を何度か見ているけど10両非対応とみていいね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

横瀬駅は秩父の入口にある駅で過去何度か来ている駅の一つ



島式ホーム1本『上下交換可能』
ホーム有効長は8両

下り線
下り線飯能側8両停目
飯能側8両停目

下り線飯能側特急用停目
飯能側特急用停目

下り線飯能側4両停目
飯能側4両停目

下り線秩父側共通停目
秩父側共通停目

上り線
上り線飯能側8両停目
飯能側8両停目

上り線特急用停目
特急用停目

上り線飯能側4両停目
飯能側4両停目

上り線秩父側共通停目
秩父側共通停目

延伸に支障ないって思いそうだけど
上り線外の電留分岐や同様に下り線外の電留分岐があり
飯能側は勾配になっている

そこに『横瀬基地』の出入分岐が関わってくるわけだから…

ここもホーム延伸は望み薄でしょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

正丸峠を抜けた所の駅“芦ヶ久保”



島式ホーム1本『上下交換可能』
ホーム有効長は8両
1線スルー通過可能

下り線
下り線秩父側8両停目
秩父側8両停目

下り線秩父側特急用停目
秩父側特急用停目

下り線飯能側共通停目
飯能側共通停目

下り線秩父側4両停目は撮るの忘れた…

上り線
上り線秩父側8両停目
秩父側8両停目

上り線秩父側特急用停目
秩父側特急用停目

上り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

上り線飯能側共通停目
飯能側共通停目

秩父側に
ホーム秩父寄り
若干の余裕あるも『2両分』にはほど遠い

ここも秩父側はトンネルだし
飯能側も崖に沿ったカーブ区間で延伸の余地無い

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

正丸峠(正丸トンネル)直前の駅“正丸”



島式ホーム1本『上下交換可能』
ホーム有効長は10両
1線スルー通過可能

但し池袋側には
階段入り口を挟んでこんなものを置いてある
上り側柵下り側柵
その先の線路上に停止目標は設置していない

下り線
下り線秩父側8両&特急用停目
秩父側8両&特急用停目

下り線秩父側4両停目
秩父側停目4両

下り線飯能側8両&4両停目
飯能側8両&4両停目

上り線
上り線秩父側8両&特急用停目


上り線秩父側停目4両
秩父側停目4両

上り線飯能側8両&4両停目
飯能側8両&4両停目

10両分のホームはあるけど柵立てて8両しか使えない様にしてある

おまけ
回生失効対策用電力吸収装置
何度か通っているけど『これ』はあまり気にしていなかったね

P.S
会社で何があったか知らんけど酒かっくらって悪酔いし
我々『運転者』に八つ当たりするのを止めてくれんかね

タクシーはバカ酔客の『ストレス捌け口受け止め事業』じゃなくて
国土交通省から許可を受けた『旅客運輸事業』なんだよ(激呆)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

秩父線に入って最初の駅『西吾野』



島式ホーム1本『上下交換可能』
ホーム有効長は8両
1線スルー通過可能

下り線
下り線秩父側8両&停目特急
秩父側8両&特急用停目

下り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

下り線飯能側共通停目
飯能側共通停目

上り線
上り線秩父側8両&特急用停目
秩父側8両&特急用停目

上り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

上り線飯能側共通停目
飯能側共通停目

駅前後に緩いカーブ入っているし簡単に延伸は無理でしょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

厳密に言うと池袋線と秩父線の境界駅『吾野』



島式ホーム1本『上下交換可能』
ホーム有効長は8両
1線スルー通過可能

下り線
下り線秩父側8両&特急用停目
秩父側8両&特急用停目

下り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

下り線飯能側共通停目
飯能側共通停目

上り線
上り線秩父側8両&特急用停目
秩父側8両&特急用停目

上り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

上り線飯能側共通停目
飯能側共通停目

ここも基本高麗川の川縁でカーブが多く
簡単にホーム延伸というのは現場見て無理と感じたね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

鎌北湖の案内表示にちょっと驚く“東吾野駅”
(鎌北湖は山の向こうでどちらかといえば越生線側から入った方がいい場所)



島式ホーム1本『上下交換可能』
ホーム有効長は8両
1線スルー通過可能

下り線
下り線秩父側8両停目
秩父側8両停目

下り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

下り線飯能側共通停目
飯能側共通停目

上り線
上り線秩父側8両停目
秩父側8両停目

上り線秩父側特急用停目
秩父側特急用停目

上り線秩父側4両停目

上り線飯能側8両&4両停目
飯能側8両&4両停目

ホーム延伸するだけの土地はない、現場見る限り10両は無理

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

山羊が草を食む駅 武蔵横手



島式ホーム1本『上下交換可能』
ホーム有効長は8両
1線スルー通過可能

下り線
下り線秩父側8両&4両停目
秩父側8両&4両停目

下り線飯能側4両停目
飯能側4両停目

下り線飯能側8両&特急用停目
飯能側8両&特急用停目

上り線
上り線秩父側8両&4両停目
秩父側8両&4両停目

上り線飯能側4両停目
飯能側4両停目

上り線飯能側8両&特急用停目
飯能側8両&特急用停目

高麗同様8両が限度、10両は無理でしょう

P.S
日比谷のフェスタやイベントに行くことだけが鉄道趣味じゃない
くだらんグッズに浪費しネタばっかり撮るのが鉄道趣味じゃない

今日明日あたり『Y』のブログではその手のネタばかりが溢れかえるであろう

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

巾着田でおなじみのNRAが臨停客扱する高麗駅



島式ホーム1本『上下交換可能』・1本外側線あり
ホーム有効長は8両
1線スルー通過可能

下り線
下り線秩父側8両&特急用停目
秩父側8両&特急用停目

下り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

下り線飯能側8両&特急用&4両停目
飯能側8両&特急用&4両停目

上り線
上り線秩父側8両&特急用停目
秩父側8両&特急用停目

上り線秩父側4両停目
秩父側4両停目

上り線飯能側8両&特急用&4両停目
飯能側8両&特急用&4両停目

8両がいっぱいいっぱいで停まるので当然のことながら10両は無理でしょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

池袋線・飯能から秩父線・西武秩父までの各駅を見て行きましょう

まずは東飯能駅


片側ホーム1本の『棒線駅』
ホーム有効長は10両

西武秩父側共通停目
下り列車用共通停目

飯能側8両停目
上り列車用8両停目

飯能側ホーム終端方
飯能側ホーム終端には『10両用停目』はないが

西武秩父側ホーム終端の両数表示
上り最後部には『10両』の文字

以前『丸広百貨店』多客臨で東飯能まで10両運転の実績があるとか…

武蔵丘の手前なのでここまで『10両』の臨時営業はやっても不思議ではない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

2015曼珠沙華臨時電車時刻表・西武鉄道

秩父線の1駅ずつ構造見に行くついでに観察する

池袋から
準急4101レ
準急4101・飯能でスタート

飯能乗り継ぎで
5007レ
5007・西武秩父

4000系稼働調査
4001F 5011レの前連結からスタート
4003F 1003レ
4005F 5009レ
4007F 1051レ
4009F
4011F 5018レ
4013F 5007レ
4015F 1053レ
4017F 1001レ
4019F 5010レ
4021F 5022レ
4023F 5012レ

5014レと5016レが飯能で連結し8両に化け運用
5024レ
4005F+4013F

5012レ飯能到着後4001Fが前連結し8両化け
5011レ
4023F+4001F

それと『通常の秩父乗り入れ快急・4×2』

どう見ても8両運用が2本多い状態で残数が4009Fだけでは
“西武新宿始発の分”が捻出できない

臨快急1945レ
20157Fを出してきた

そして通勤車運用も、通常の土休日より多い
5017レ
5017レ

5021レ
5021レ

どっちが『快急1002レ』で帰るかは不明だけど本来は通常の土休日運用なら横瀬で昼寝する車両
(東横直通開始後からのダイヤは2年半大幅に変わっていない)

そして高麗シャトル運用が入っているので西武秩父の折り返しも通常パターンじゃないという
横瀬留置NRA1
そこに臨スジで特急を盛っているためか交換遅延が出てもうぐちゃぐちゃ
(横瀬で折り返し待ちのNRA、この2本プラス10105Fが入って正午の時点で3本待機)

ということは消去法で『改造種車』は4009F!?
(来春デビューならそろそろ改造車確保しないと不味くないのか!?)

今日の稼働車番見れば
観光電車作ったら4000系の運用表書き換えは必至じゃない?

10両固定ばかり作るのもいいけど短編成車両も必要だろ…

来年の『高麗臨』はまた別の動きが出てきてもおかしくはない

おまけ
3625E
3625E・高麗川

川越線内でE233系を見るとは、時代も変わったねー

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

新車40000系を出すと公言した西武鉄道だが

安っぽいところではもうこの話一色になっているだろう
(非常扉がついているから『地下鉄乗り入れをやれ』とかいうアホが
出てきそうというか必ず出てくることは想像に難くない
特に“Y”のつく所では雨後の筍のように…)

さて製造本数を『10×8=80両』としているのだが
新宿線系統も分割急行を消したので特段問題はないと一瞬誰もがそう思う

というかそれは設備を見ていない輩の戯れ言

池線
以前の記事にもしたが『池袋口の各駅停車』へ送り込むためにどうしても存在する
『武蔵丘出庫の8両優等(急行&準急)スジ』を理解していないんだろうな…

新宿線
こっちも池線同様『各駅と運用が混ざっている急行に8両を入れなきゃいけない』
(上石神井までの優等通過駅が8両ギリギリ)

運用組み立てやる『中の人』の本音は
“新車40000系は10両固定しかないって…
ただでさえ他にも(6000・9000・20000・30000)10両固定車が多いのに
『各停運用』というか車両運用全体を考えてない車両構成だろ”ってたぶん思うよね
(2000や30000の2+8という組み方が出来ることで、各停運用や距離のバラツキを減らせるわけで…)

リンク貼った以前の記事にもしたけど『遠近分離の運用組む』と走行距離が著しく偏りすぎ

池線には絶対超えられない『豊島園駅』という壁

この新形式車はある意味運用の自由度をなくした『新車』なんだろうね

P.S
この記事で友好国に誤爆してしまったらご勘弁願います

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

「さよなら3000系記念乗車券」を3,000セット限定発売します!・西武鉄道

記念乗車券と横瀬イベントはどーでもいいが
この発表を読んでストレートに解釈すれば『全車引退』と受け取り可能

池線は『全車4ドア』になって統一が図られる
(その為の30000系増投入が進められた)

本題なんだけど

入曽所属の『6R車・3005Fと3007F』もお役御免に決定!?
(動画は3013F)

そして、その分の車両不足を補う編成は当然手当が付いているんでしょ?
じゃなければ『ああいう書き方』はしないはずだよね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

9月26日(金)・27日(土)
「ミステリービアトレイン」ツアーを実施します!/西武公式


行先不明の『ミステリー』にしてあるが走れるのは当然の事ながら『西武線全線』だけ
ダイヤ設定から推測すると

金曜日夕方上り『池線・新宿線』へ持ち込むスジ
池線は無理矢理ねじ込んで『練馬Y線“4両対応”』・新宿線も『小平Y線』までが限度

本川越
特急30分ヘッドパターンで定期折返が両方使っているから×(金曜日運転時)
土曜日は『本川越』折返したって参加者は何も思わないだろう
(池袋・新宿へ行くのも同様かと…)

秩父線『西武秩父』は時間設定からして×

国分寺は
『多摩湖・国分寺』両線とも“1面1線”しかないのと定期スジに支障来すので×

小平返しで『拝島』行っても
定期の折返時間にバッティングするから×

消去法で残ったのは
池線『飯能』(臨時電車なので武蔵丘まで可!?)
西武園線『西武園』
狭山線『西武球場前』(野球ダイヤじゃないので)

素人予想でこの3ヶ所に絞ったけど、実際はどうするのかな!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

新宿線からの『球場臨』

野球ダイヤ調査して気づいたこと
『東横直通前』も含めて基本『8R車運用』だが車種が実質固定されている

現行ダイヤでは
『2000N(4+4と8R固定車だけ“6+2”は入らない)・20000・30000(8R)』だけ

東横直通前に1度
3000系を入れてきたが『本川越始発枠は3ドア車指定』されていたと
読み解くのが自然なんだろう

現行ダイヤ
平日通常ダイヤの時『本川越始発枠』へ化ける運用に
2000系初期車を入れて来ている
(平常ダイヤなので本川越到着後は回送“入曽△”)

新宿線系統の『球場臨』は“8R限定”←ここ重要

唯一『球場臨』へ充当されていない車種
回送

2000系初期車(初期車だけで組成できる6+2)も含む

初期車が球場臨に『入らない』若しくは『入れない』理由とは一体何?
同じ電装系の『2000N』は何の問題もなく入ってくる

初期車が新宿線にしかないから!?
2Rの2417Fが池線貸出で『代走入っている』し
ググってみると2005Fとかも貸出で来ている実績あるんだから理由にはならない

頑なに拒んでいる理由が見えない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

この調査で見つからなかった『3701レ』の折り返し“小手指入庫”をハッキリしておく

今日の『3701レ』は
特発3701レ
2069Fを使用

ほぼ定刻通り

小手指を発車

戻ってくるまでの時間に食事を済ませ
再度『小手指上りホーム』へ

18:40
飯能から戻ってきた回送
予想通り『回送』が到着

但し
構内作業ダイヤは『快速・3201レ』の入区が先のようで
特発車の入庫は『快速』の入庫終了後に行うようです

この特発車『平日ナイター』がなければ“武蔵丘”で遊んでいる編成なのに
『平日ナイターダイヤ発動』で上がり位置が変わってしまう

入庫と出庫の数をそろえるのはセオリーなんだから
武蔵丘へ1本入庫しないとまずい

勝手な予想としておくが
8006レ・折返回送“入庫”が『武蔵丘』の匂いするんだけど…

確実に運転するスジを指定しておかないと面倒くさいのだけは間違いない
(試合終了時間の帰り客状態を見て
延長運転するかどうか決めるスジ【6230.6232.6234.6236.6238】5本の回送戻し
その中の1本に『武蔵丘札指定』をつけておくのは一番厄介なやり方にしかならない)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

土休日デーゲームダイヤと同様『ひばりヶ丘立て替え快急の運用を見ておく

回送『保谷・****』
立て替え運用車回送
15:48に発車

保谷で折り返してきた
変快急1865レ
快急・1865レ

運用の流し方
小手指○~回****~保谷~回****~ひばりヶ丘~“変”快急1865レ~小手指△

小手指の遊軍車両から出してる運用と言うことだけは確定
下手に『通常運用』の付け足しになると面倒くさいもんね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

ここで見た上り回送の次行路を探す

所沢始発立て替えの
立て替え3701レ
3701・各停・飯能

飯能18時20分ちょっと過ぎくらいだから『8011レか8015レ』に流せそうなんだが…

新宿線所属車の試合時間帯運用も併せて
西武新宿発の運用車
西武新宿発の『急行』で来た2071Fと

延長8005レで来た
6203レ
2097Fが

試合時間中の狭山線定期スジに充当
2071Fは6197レ~から
2097Fは6199レ~からそれぞれ運用

本川越始発は
6198レで西所沢戻った後回送で所沢へ行き
8011レ
特発列車『8011レ』で戻ってきた



次の特発8015レは
8015レ
2000系の『8+2』


HD動画

3701レの回送は『小手指入庫』でいいんだ…

武蔵丘と小手指の出入数あってるの!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

今シーズン初の新宿線土休日ナイターダイヤ調査(7/21)

朝の
急行2501
急行・2501は『20156F』
(デーゲームダイヤと同じく『西武新宿始発枠』に使えるのはこの運用しか無かろう…)

本川越始発は
球場臨8601
38108F
(入曽出庫はデーゲームダイヤと同じ、送り込み回送列番は“8601”
入曽出区は1541発、行路表見えちゃったので確定)



予想通り
準急8603
『8603・準急・西武球場前』で来た



西武球場着後の流し方が『デーゲームダイヤ』と違う
各停6169
本川越枠も

各停6176
西武新宿枠も

試合時間中の『定期列車スジ』を担当する
(デーゲームダイヤ時、新宿運用は“小手指入庫”・本川越運用は“池線バイト”)

試合終了後
回送・入曽入庫列車
本川越へ『営業戻り』後


21:07発で“入曽回送”

もう一方の西武新宿運用は
回送・上石神井着
22:43“上石神井”着

進路予告
進路予告が出て入庫

おまけ
快急1002
秩父の山登りしてきた『2063F』

準急・4358が遅れたので『』が出て停止になりました

当ブログでは『赤く塗った9000系ネタ』一切無視です

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

大江戸線で『12-600』を捕捉したついでに“豊島線”に乗ってみる
豊島園駅
豊島園駅から入る

乗り潰しとしてはすでに完乗区間なので特にないが
改めて関連場所を見る

2番線側
2番線外側の『ホーム跡』

1番線と2番線の間にある屋根
ホーム屋根
『真ん中にもう1本線路があった』名残

池袋方
池袋方
8両が入るぎりぎりのライン

やっぱりこの駅が『8両優等を10両化出来ない最大の壁』

かといって『8両線内運転』出来ない理由
池袋方Y線
練馬駅『池袋方Y線』が4両しか無いのと『豊島線専用ホーム』がそもそも無い

“優等10両化”の為に、各駅と優等で運用分離やると『走行距離が偏りすぎる』
(東武東上線は以前データイム“各停・優等”の運用分離やったら偏りすぎて
結局分離運用を止めた実績有り)

ベストの解決方法は多分無いんだろうね

おまけ
練馬駅有楽町線場内信号機
練馬駅『有楽町線場内信号機』って“2灯式”だったんだ…

池線乗ると
急行』で一気に通過か『準急』にしか乗らないのであまり気にしてなかった
(地下直快急じゃ、結局池袋へ直接戻れないのでそもそも乗車選択肢に入ってない)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

『ひばりヶ丘立て替え快急』の保谷折返し方法

“変”快急1855の場合

11:00頃の『Y線』は
保谷Y線
2本満線

11:14頃
臨回電
臨回電到着
(地下鉄直通“快急・1710/08M”は『清瀬』で待ち“各停・6518/59S・新木場”の続行で『保谷』着)

保谷着
エンド交換


11:24頃発車

後続の
6511(12M) 各停 小手指
各停・6511(12M)・小手指で追走

ひばりヶ丘は
変1855 快速急行 小手指
“変”快急・1855が『下り副本線』より出発

各停・6511(12M)・小手指は『清瀬』で快急待避

球場直通に化けた
7301(43SM) 快速 西武球場前
快速・“変”7301(43S)・西武球場前は『下り本線着発』で客扱い
(今日はダイヤ乱れの為“43SM”になってます)

土休日デーゲームダイヤの場合
1時間後に同じパターンが発生する

土休日ナイターダイヤの場合も
『+5時間後』に同じパターンと考えて良い

当然“ひばりヶ丘”は折返出来ないので『保谷』しか無いと思っていたが
ハッキリ調査しておけば後々問題が無くなるという事

おまけ
朝方『東横』で地雷踏んだのかまたまた運用変更いっぱい出てたね

下り場面で乗った
4701(73SM) 準急 飯能
準急・4701・飯能

よーく見ると『73S』表示

という事で“73SM”

保谷で待ってたら『奥の26~28番』から出てきた
08KS
各停・6654(08K)・元町中華街

LED拡大
拡大

その他
51KS.14MS.25KSはそれなりに仕方ないし理解出来るが
09SKには驚いた

09Sは『メトロの8両スジ』なのに『東急の10両』が代走

最初は8両化した『4103F』と思ってたが
よくよく数えると『10両』繋がっている…

ここのところ『副都心系』は連続でダイヤ乱れしているが“厄払い”する!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

この調査で見た『ひばりヶ丘立て替え快急』をどこから車両を出してくるのか実地調査してみる

1本目『“変”快急1855レ充当車』
回送1本目


発車は10:53頃
これのおかげで、後続『準急・4116』は若干の下げ

変快急1855レ
“変”快急1855レで戻ってきます

2本目『“変”快急1857レ充当車』
回送2本目


ここも1本目の『1h後』なので11:53頃と思ってたら
飯能から回送で戻ってくる『73S』の小手指吸い込みに手間取り11:55頃発車

変快急1857レ
“変”快急1857レで戻ってきます

この2本とも気をつけなければいけないのが
直前にもう1本ずつ『所沢始発準急の回送』が入ってますので…

運用の流し方
1本目
小手指○~回****~保谷~回****~ひばりヶ丘~“変”快急1855レ~小手指△
2本目
小手指○~回****~保谷~回****~ひばりヶ丘~“変”快急1857レ~小手指△

車種は『10両』であれば特に指定はなさそうです

1本で運用組めそうな気もしますが
“変”快急1855レ・11:41着のところで出し入れが錯綜する為無理のようです

飯能から戻ってくる『12K』
12K入庫
10:58着で△

狭山線4R車は野球ダイヤの為
狭山線回送入庫
11:08着で同じく△

昨日東上がぶっ飛んだので
14MS
14Mが『メトロ・代車運用』

14M表示拡大
LED拡大

その他『02M』もメトロの代車運用でした

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

この時の調査で見た『各停3701レ』をどこから出してくるのか実地調査する

小手指駅17:30過ぎ
小手指駅LED
2番ホームLED表示器に『回送』の文字が…

1番ホームは、出庫『準急・4222レ』が出てくる

上り『3701レ』送込回送
回送****・“所沢”

17:34頃出発し

各停3701レ
3701・各停・飯能


特発立て替えスジなので『武蔵丘△』と思ったら
また『池線上り』へ出て行きました

動き方は
武蔵丘○~回送・****~所沢~各停・3701~飯能~回送・****→池線上り

平日ナイターダイヤの『池線』関係列車はこれで調査完了

昨日のダイヤ乱れを引きずってたせいか
“54KM”“38MS”の2運用が代走してたね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

月曜日失敗した『5641レ・折返し回送』を見に行く

5641レ
5641・各停・本川越


今日は『2000Nの4+4』

新所沢駅東口より“ところバス”に乗って

いつもの場所へ

16:54頃
回送到着
回送が到着
隣は『5836レ・各停・新宿』へ入れる編成

直前では
4808レ・準急・西武新宿がこの踏切を『跨いで』停車し
長時間閉まってました

4808レが出た後に
5836レと回送が同時進入という芸当を見せまして…


入曽入区確定

しかし
入曽△にしちゃったら、ノー野球ダイヤ時と野球ダイヤ時で『入庫本数』が違っちゃうでしょ!?

調整回送を仕込んであるとか?

これで後は『新宿線・土休日ナイターダイヤ』の調査だけになった

P.S
ネットをふらふら検索して歩いてたら『2097F』について根拠の薄い話をチラチラ見かけたけど

はい
5731レ
5731・各停・保谷でちゃんとお仕事してますよー(棒


HD動画もおまけで…

石神井公園の電留線
石神井公園電留
一番右

今は暫定で保守車の横取りとして使っていそうな感じだけど

上り高架が出来たとき
『緩行ダンパー線』として使いそうな感じ

『その理由は』って?

保守車横取りなら『ダルマ』or『乗り越え転轍機』で良いのに
『電気転轍機』を入れているのが何よりの証

ダンパー線あると平日朝ラッシュはダイヤ構成楽だもんね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



最新記事