『CBTC化工事のためではないのか?』と言われているE233系2000系長野配給

さて事実の積み上げから見えてくるもの

小田急4000形
4053F

メトロ16000系
M16000系

E233系2000番台
E233系2000番台

デジタル無線化は既定路線だったし自分のところで開発した
『ATACS追設工事』できるようも織り込んでいるのではないのか?
(海外展開のためにCBTCも入れることで欧州規格の単一化阻止とも言われている)

また16000系にワンマン準備も設計図で確定している
E233系と4000形もある程度『ワンマン機器追設工事準備』出来ていても不思議じゃない

千代田線ワンマン化も公式には認めていないけど
それなりの証拠物件が上がっているわけで…

ワンマン化の暁には
『副都心系統』同様“全検上がり後試運転”してから営業復帰という事になるんだろう

そうすると『JR車は霞ヶ関』迄で『小田急車は湯島』で返すのがなんとなく見えたりもする

また
丸ノ内線にCBTCを導入

当然『銀座線1000系』も“CBTC機器”追設しなきゃ“中野への全検入場”も出来なくなる

あくまでも一素人の全く勝手な見解ですが『事実の積み上げや動向』で
大体どう動きそうなのか見えるんですよ…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

高崎駅で見かけた107系電車
107系100番台
JR化直後に165系の電装品を使い製造された小回りのきく2R車

同じエリアで『栃木駅』なんかですれ違う
快速35レ
東武6050系

こちらも1986年に野岩鉄道乗り入れ対応として旧6000系を更新して登場

両者に共通するもの
車体は新規製造『25~30年程度』で特に問題はない

しかし深刻な問題は足回りが40年以上経過『部品』が多く存在すること
(6050系の6173F~は1988年新規製造車なので今のところは問題はないと素人の一考え)

ただ両車とも『小回りがきき使い勝手のよい車両』であること

107系
2R車で需要を満たせる区間には必要な車両

107系の後継車はあくまでも素人考えではあるものの必要とみるが
中の人は如何に…!?

京成にも3400形という
特急12A17
似たような悩みを若干抱えている車両

初期車部品で44年、その後増備の車両からとった部品でも38年

8両という貴重な戦力なんだけど
『電装品の老朽化問題』は107系・6050系初期車同様避けて通れない

西に目を向ければ“近鉄2680系”
元『初代ビスタカー10000系』の電装品を流用して作られた一般車両

定検入場による代走

出場して復帰するも不具合で戦線離脱

復帰したようだが
12月に代走発生

電装品は『1958年製』ということは58年経過でしょ!?
正直もうきついというか限界なんじゃないの…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

相互リンク先で見つけたROM専コメ

このROM専はっきり言うけどネットだけの情報に頼って現場見ていないのがありあり

過去
適正数設定してあるのに『都08の本数が少ない』
東北本線と東北貨物線の成り立ちも理解せず『方向別になぜならない』
10030の更新半固定改造も“FRPやステンレス”の材質の理解もなく『なんで完全中間車しない?』

もうみっともないROM専の代表格みたいな輩(激呆)

2013年秋口の段階
片渡り線
渡り線入ってますよー(棒

曳舟~押上は東武鉄道の管理なのでどうするかは『東武鉄道』が決める事
(押上駅1番線から東武下り方向へ信号機建てるには
“駅自体がメトロ管理”なので信通関係の工事する場合メトロと協議する必要あり)

もう押上1番には『東武下り出発信号機』が建っているし
画像の渡り線まで『単線扱い』としてやるってことが現場を見れば十分にわかること

押上駅配線と線路勾配を考えればここにしか渡り取り付けは無理という事も何となく理解できる

このROM専は以前にもトンチンカンなコメントを相互リンク先に書いてたし
ここでそれを晒してみたが何をもってしてそんなしゃかりきなんだい!?

正に『一生ROMってろ』という言葉を謹んで贈呈したい

当人の反論は何もないというかあの程度の知識じゃ簡単に捻り潰せますけどね(爆)

P.S
テレビ朝日でやっている『タクシードライバーの推理日誌』
協力会社がパンクしちゃったので次作はどこの会社が協力するんだろう…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

仕事中、車の地デジテレビでニュース見てたけど
相変わらず変に拗らせた自己顕示欲丸出しの『俄臭』プンプンが映っていたね

鉄道趣味って『他人と競争するものじゃない』んだよ
はっきり言って『自己満足世界』のはずなんだが(激呆)

車両に『ありがとう』とか意味わからん( ゜Д゜)

一般的に分かり易く言うと『食べログに頼り切ったエセグルメ通』と同じだね

次は何のネタに群がって食い尽くすだろうか!?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

『出光興産が昭和シェルの統合』ニュースが出て
石油貨物列車が減量or廃止なんていう事を書いているブログを見つけたのだが

そんな簡単な話なの?

確かに経営統合後、石油精製所の統廃合は考えられると思う…
(経産省主導での業界再編が絡んでいるとかいないとか)

ではここから事実の積み上げによる
『当管理人の勝手な想像』であることをまず断り話を進めていきます

まず四日市←→松本間の列車はそう簡単になくなるとは考えられない

タンクローリーに置き換えればいいだろうという単純な論を言う人は
ここをお読みください

中央道『恵那山トンネル』に
立ちはだかる“道路法&車両制限令”


簡単に言ってしまうと『タンクローリー通過禁止』です

『国道19号に行けばいいだろうなんていう声』が手に取るように聞こえますが
冬季降雪期間において確実な安定性を確保できる輸送路でしょうか!?
(当管理人の記憶違いでなければ
大雪降って大型トラックが身動きできないというニュースを過去に見たんですよね。)

他にも『トラック運転手』の慢性的な不足
環境に配慮したモーダルシフトといわれている昨今簡単に廃止とはいかんでしょう
タンクローリーの運転には『危険物取扱資格』も必要なので
一般貨物自動車運転とは違う訳ですし…

もし今後仮に四日市エリアの製油所が統廃合でなくなったら
関東エリアから貨物列車設定すればいいだろうという声も聞こえてきそうですが
中央本線『茅野~岡谷』のボトルネックという理解が全くない

ボトルネックからくる列車設定容量のなさや貨物列車の中央本線内『有効長』等
簡単に『列車設定』して解決できるものではないですよ

またこういう意見を言うとお門違いな手合いが燃やそうとしてきたりして(激呆)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

俄仕込みが勝手に“30000が半直からいなくなる”とか騒ぎ立てておりますが
乗り入れ各社が走行距離や車両使用料を均一になるよう
設定していることの理解が全くないんだな(呆)

田玉線全駅のホームドアが1年で整備できるはずもない

それがわかっているから『全駅設置完成するまでに何とかする』って位の考え方に決まっているだろ
(お金のやりくり、ホームドア設置するなら『ホーム本体の強化工事・配線工事・工事設計』
いろいろ準備が必要なことの理解が全くない)

2000系の根拠なき噂について
東武乗り入れ改造とかいってるけど“ない”よ

半直が始まった頃8500系の初期車を廃車にし
『8500系の総数が減るので2000系を“東武乗り入れ改造するか?”』と
じっくり観察してみたものの乗り入れ改造なし

後天改造(費用対効果が見合わない)と東武へ現車教習出す『手間ばっかり食う』のを嫌った結果だよね
総車に送るとか言われているけど『VF更新』と見るのが妥当な線

東武9101Fが『ホームドア非対応だから廃車』とか勝手にほざいているのもそう

そんなのは『その部分だけの可動域が広い柵』を取り付ければ済むだろ
(副都心系統見ていれば若干の位置ズレを見越して可動域が広い柵を一部設置してある)

廃車するかどうかを決めるのは『鉄道会社』
俄仕込み先走りヲタに決める権限はないのだよ

まぁ、くだらない妄想爆発してがんばってくれ(爆)


当管理人はいろいろ現場を見に行き証拠集めをやり
その証拠集めしたものを組み合わせ現実に出来そうな事を考えますよ

単なる『耳目を集めたいが為』だけの“妄想”と呼ばれる行為はしませんね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

“IR SR 無線”をキーワードにググってみるとこんなモノにヒット

この資料を読む限り各社とも『SR・デジタル化』は既定路線なんだと感じる

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

撮る

目的
模型を作るときの資料・車両そのものの形態記録
実際に走った変形運用の記録(ウソ列車・ヲタ集金列車は除く)

乗る

目的
新線区間の線路配線調べ・移動手段・『撮る』に掲げた事を実際に見るため

作る

目的
実物は当然無理だが模型は手に入れたい・作ったら走らせる
製品化されないものを自作する

撮る・乗る・作るはそれぞれ『手段』である

しかし
大半はその『手段』が【目的】に変化

そしてその中でも
撮るという『手段』が目的化された為
実際にありもしない事を無視して『ウソ電』を不必要に有り難がる

嫌いな言葉『○○鉄』ってのは“手段が目的化”された最たるもの

歴史的事実を掘り下げたりせず
ペラい知識を全力でひけらかすみっともなさ
それを指摘して潰すと恥の上塗りで逆ギレ全開…

手段が目的化している俄に
本当の正しい知識を理解しようなんて気はさらさらないだろうね

今後もペラい知識で大恥を頑張ってかいてください

P.S
大谷何チャラとかいうのが公共の電波で薄い知識ひけらかし番組やっているけど
アレ聞いてると苛つくだけ…

何故かって?よそで聞いた情報を
『俺はこれだけ知ってます臭』出して放送しているからだよ

もっと端的に言えば『俄臭全開』なんだよね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

たまたまググっていたらこんなものにヒット
4/1より『北近畿タンゴ鉄道からWILLER TRAINSに変わります』

さて
『バス事業者のWILLER』が第2種鉄道事業者になるそうだが

“バスは儲からなければ『廃止届』を運輸局に出して撤退”出来る

鉄道も『廃止届』で簡単になったが
儲からないという理由のみで『簡単に撤退』されては地元が困るだろう

当該ページを見ると
『良いことばかりが書かれている』けど果たしてそうなの?

何年かやった後
『儲からないので¢( ・・)ノ゜ポイ』しそうな気がするんだけど…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

ROM専
最近はネットに頼りすぎているのか実に底が浅い

前出の『根拠なき“都08は本数少ない”』に続いて

『○○市駅が多いという無意味すぎる批判コメ』

HNから推測すると
『鉄ヲタ』を標榜しているROM専のようでありますが
駅名は地域の歴史と連動していることがわかっていませんね

( ゚д゚)ポポポポカーン

ROM専
一見知識に貪欲と思われがちだが『知識が整理できない』

詰め込むだけ詰め込んで披露するものの
たまたまその場に居合わせる
その筋に詳しい人間等に論破・潰されあっさり撃沈

検索してみるとこんなものにヒット
意見発信しない「ROM専」たち 高度情報化社会の「矛盾」【1】
意見発信しない「ROM専」たち 高度情報化社会の「矛盾」【2】
意見発信しない「ROM専」たち 高度情報化社会の「矛盾」【3】
意見発信しない「ROM専」たち 高度情報化社会の「矛盾」【4】

ROM専の屈折した心理が浮き彫りなっているね

2番目より一部引用
>>
アンケートでも、意見を発信しない理由で最も多く挙げられたのが
「発信しても意味がないと思うから」というものだった。
意見があってもそれを発信することに意味を見いだすことができない若者
情報収集は自らするが、意見の発信までは踏み出さない若者の存在が浮かび上がってくる。


確かにそうだけど『発信しても意味がない』というより
その情報を使い『オフラインという名のリアル社会』で
“俺はこれだけ情報を知っているんだ”と無駄にアピールしたいだけ

書物・書籍・過去の文献・現地調査等をせず
ネットから『コピペ』だけの現状ではあっさり底が透けて見えるわけですよ

ネットを使って得た知識のみでは
書籍・書物・過去の文献・現地調査等で調べ知識を得た人に勝てっこないよ…

鉄道趣味に限らず“ROM専”ってたぶんウザがられているんだろう

オフライン『リアル社会』では
その知識を使い『無駄な俺って凄いアピール』するも
陰で『ウザがられている』んだろうな
(他人の褌で相撲とっている自覚なし。わかりやすくいえばMayJと同じですよ)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

どうも『81107F』に

この

塗りをやるって…

本当にこんな事ばっかりでいいの!?

8000系の原形を保っている『8111F』はまだ許容範囲内だが
81107Fはもはや『ヲタホイホイ』にしかなっていない

悪乗りがどんどん進み
『6050系』に『旧6000系カラー』もやり出すんじゃないの?

もう『リアルウソ電』は止めにしませんかね
そして『リアルウソ電』を無駄に有り難がる事も…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

台風が来て『JR西日本』が運休になった

××ヲタが
『何で運休するんだ』『利用者のために運行しろ』とか
ブログで書き散らかしたりわめいているのをちらちら見つけたが
『相変わらず何も本質を見ていないんだな』というのが率直な感想

何でそういう風になったの知ってます?
それは約10年前に起きた『羽越線脱線事故』

あれは台風じゃなくて『急に発生した突風』だけど…

JRを含む鉄道事業者にしてみれば『羽越線の事故』を教訓に
『気象条件がよくないので運休する』と言おうものなら
“利用者がいるから運転しろ”とかあからさまに理不尽な要求をされ

無理して運転した結果『(羽越線の様な)事故』に見舞われれば
マスコミや『情報も正確に知らずそれに煽られた人間』から“袋叩き”される

この事から鉄道事業者は
『安全を盾にとって運休した方がマシ』って思いますわな

あんまりトンチンカンで的外れなことを
わーわー書き散らかしているとお里が知れますよ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

例えば『コレ』

まず添付画像にある『自動改札機』
明らかに年代物

東京の方が関西より半世紀近く遅れてから本格導入なのに
今では『本場よりも進化中』

プリペイドもICも使い方は大差ないのに『ICは絶対反対みたいな空気感』

>>あー、交通カードの運用でまたもめるわー
関西特有の『各社囲い込み』から来る“エゴ”ありきで
『真の利便性』は一切無視
東京では『運用でもめた実績』一切ありません

>>スルッとKANSAI無くなっても回数券無くならんといてな
関東圏の私鉄はICに移行しても
『紙の回数券』ちゃんと残っていますよー(棒

>>京都市バスで使える数少ないプリペイドカードだよ
関西圏以外ではICで殆どの事業者乗れますよー
関東圏では先代のプリペイドカード『バス共通カード』でも
『各事業者間の垣根なく』乗れましたよ

関西エリアは『何をムキになって反対している』のか理解不能


結局、各社で囲い込みしたいだけ
それに慣らされた利用者がわーわー騒いでいるだけ

関西以外ではIC乗車券→交通機関を使うときに利用するだけ
関西→乗車と同時に『買い物ポイントつけて囲い込み』
(関東圏ではSuicaもPASMOも買い物に使える電子マネー機能はある
SuicaもPASMO両者とも登録すればポイント機能も存在している
PiTaPa信徒のいうオートチャージ機能はクレカ一体SuicaやPASMOにもある)

与信不要で実質PiTaPaと同等の機能
(PiTaPaの方が上とかほざいているけど
最初の時点で与信不要の方が普及率は確実に上だよ)

必要な金額だけチャージし何度も繰り返し使えるICの方が明らかに便利
使った後の『0円カード』なんて何の役にも立たないのにね

PiTaPaが普及しないのは『クレカ』が絶対に必要という為

PiTaPaの他に新しい『IC』とか今になって言うのは先を見る目がなかったとしか…

ちなみに都内のタクシー『PiTaPa』はどこの無線グループも使用不可でございやす
(『PiTaPa』以外のICならどこの発行でもほぼ使えますよ)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

今はICカードの発達でほとんど買わなくなった『乗車券』
昔『入鋏省略』って入ってたのを覚えてます?

持っている乗車券を片っ端から見つけてみた
入鋏省略1入鋏省略2
入鋏省略有

入鋏省略無1入鋏省略無2
入鋏省略無

自動券売機の更新時期も関係するせいか
同じ会社でも『入鋏省略』があったりなかったりする

関東エリアで『自動改札機』が大量普及してから20年ちょっとくらいしかない

関西エリアは70年代後半から導入が進んでいるので
自動改札に投入すると『パンチ穴』が開く

省略表示があったのは『券売機更新時期』の都合で残っていたものだろう

おまけ
湘南ライナー整理券
『横浜羽沢』を通過するためだけに乗った“湘南ライナー”

偶然
精算券
発券番号が【7777】になった精算券

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

地下鉄日比谷線
虎ノ門ヒルズ近くに新駅構想・毎日新聞


妙な違和感を感じたのは
東京メトロが一切公式見解も出していないのに
“東京都が発表する”という事


そして記事を読むと
『東京都は今後“東京メトロ”と協議する』だって…

東京都の先走りじゃない!?

協議したとしても言い分の内容は
東京メトロ『東京都の請願駅だから全額負担なら設置しますよ』

対立

東京都『都も株主なんだからメトロだってある程度負担しろ』


結局こうなるんじゃないの?

メトロにしてみれば
『都庁が何の権限で勝手に“虎ノ門新駅作ります”とか言ってるの?』
『こっちは対外的に“虎ノ門新駅作ります”なんて言ってないよ』

と思うのが自然

政治屋特有の『目玉政策がない時』『失政を犯した時』に
必ずやるのが『鉄道を弄ぶ』って事

この前外国行ってこの知事さん『やらかした』って言われているし…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

びゅう商品『特急・富士 東京発伊東行』って何?

151系時代は『宇野行』
寝台列車化後は『西鹿児島→宮崎→大分』

どこをどう調べても『伊東発着』の歴史は微塵もない
リバイバルでも復活でもないただの団体俄ヲタ集金列車

そもそも“びゅう商品”という段階で『一般臨時列車』じゃないが
百歩譲って『客レ・踊り子』として運行するのなら理解できる

結局また××が駅で騒動やらかして一般利用者から袋叩きの図式が出来上がるんだろ…

ヲタホイホイされている事をそろそろ理解しても良いんじゃないのか?
(どう冷静に考えても鉄道会社側から“金蔓”にしか思われていないって…)

後世
この『びゅう商品列車』を見て“富士は『東京~伊東間』にも運転してた”なんて
堂々と言う輩が出てきそうな気がする
(でもそれは単なる『ヲタ釣り列車』であって『列車正史』から確実に逸脱している
ただその史実を正しく知ろうというのはないんだろうな…)

みっともない『鉄ヲタホイホイ』に引っかかった輩の恨み節を見つけたけど
『参加を決めたのはあんた自身でしょ!?』
『誰かに参加強制されたんじゃないんでしょ!?』
だったらみっともない恨み節書くなって(爆)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

今夜も生でさだまさし『北九州から生放送』を見てたら

さだまさしが『故郷に列車で帰る話』の中で
懐かしい列車の名前を出して来たねぇ
『雲仙』『西海』『門司発福知山行824レ』

当管理人がが知っている『雲仙』『西海』
東京始発じゃなく後年の“新大阪始発”だけど…
(そのつながりで『阿蘇』『くにさき』っていうのも思い出したね)

門司発福知山行824レ
日本一長い鈍行『普通列車』と言われた名列車
今の時刻表を見ても『824レ』を完全にトレースする列車なんてない…

現在『JR北海道・2429D 滝川→釧路』が最長鈍行“普通列車”だけど

絶対王者は消滅してしまった『824レ』以外にないね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

某テレビ番組を見て思ったこと
『変な風に中古車両を持ち上げ有り難がっているな…』

何でも新車だといい古い車両を『disる』のも変だと思うが
その対局にある『妙な中古車両の有り難がり方』

妙な『ヲタ視点』←これが変なんだよね

経営的観点に立てば
適度な利益も出て『新車導入』出来るのが一番いい

しかしマイカーへ移行し利用客の減少では『新型車両』なんて“夢のまた夢”

大手私鉄の中古車を導入する

しかしある程度の経年過ぎた車両

10~15年で耐用年数が来る

次の中古車探し

また10~15年で耐用年数が来る


この堂々巡りになって
さらに資金繰りの厳しいところは『減量ダイヤ』へ踏み切る
(大井川鐵道や銚子電鉄が減量ダイヤ化)

富山地鉄
『電車博物館』とかいわれているけど果たしてそれが正しいのか?

富山地鉄・長野電鉄・秩父鉄道等
昔は車両を自社発注する経営体力があったんだよ

地方私鉄が『中古車探しに起因する負のスパイラル』
陥っていることの理解が全くない

どっちかに著しく偏りすぎて大局的見地から物事を見ることができない
『0か100以外は選択肢にあらず』って感じ

動く鉄道博物館とかいって無駄に崇めているけど
鉄道の存在意義は『交通機関・大量輸送機関』だよ

本来の存在意義を見失い
『鉄ヲタホイホイ』では地元民から総スカン食らい尻すぼみになるだけ

『鉄ヲタホイホイこそ正しい』と思う人は
どうぞ今後もそのようにお考えくださっても結構です

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

MVを叩き
18切符本券
初めて『18きっぷ』を買う

法人ドライバーの勤務体系では『18きっぷ』を使う余裕もなく
せいぜい買っても『旧ホリデーパスor旧スーパーホリデーパス』が限度
(社会人は『あっち行ったこっち行った』と遊んでいる余裕がないからね)

しかし『認可待ち』の今なら十分に使う余裕がある
5回に分けて使ってみようかな…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

月曜深夜(正確には火曜AM1:00)の『TBSラジオ JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院が『大谷vs菊池』のドーム戦に行った話をしていた

試合の話以外でどうやってドームに行ったのかという話

往き
『77レ・ドーム77号』で直行

帰り
最初の予定では『78レ・ドーム78号』のチケットを買っていたらしいが
試合展開の都合で流したと…

そして次を検索した結果
自宅近所の駅(本人が駅名を電波に出しましたけど
固有名詞はプライベートに関わる部分なので記述しません)まで
直行できると言ってたので『8304レ(03K)・各停 元町・中華街』に乗ったとか…

しかし『逆転サヨナラ』を食らい継続乗車に耐えられず“所沢下車”

話の流れを聞いてみると
どうやら後続の『ちちぶ56』に乗ろうと思ってたら
30分ホームで『パリーグTV』を見て気づかなかったらしい

この話を聞いてて
『あれ、話の俎上に載せた列車って全部平日ナイターダイヤじゃないか』と
思って笑ったのは言うまでもない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

鉄道趣味が悪い意味で一般化されてから

事ある毎に見られるもの
『低性能車』や『経年の古い車両』を無意味・無駄にdisっている…

さて何でもかんでもdisれば新車に置き換わるとでもお考えなのか?

それは違うでしょ

鉄道会社も
『経営方針』や『事業計画・資金計画』に基づいて経営する

打ち出の小槌があって
『無尽蔵にお金が沸いて出てくるもの』じゃない


では身近なモノに置き換えてみよう

家にある自家用車
2~3年で新車に置き換えようって親に言えますか?

親の立場からすれば
いろいろな住宅ローン諸々金のやりくりして『自家用車』を維持している

それを知らずに
ニューモデルが出る度、子供から『新車にしよう』なんて言われたら

『バカ言うんじゃ無い』
『色んなお金のやりくりしているんだ』
『小遣い減額or小遣い無しで良いなら
新車にするけどそれでいいか!?』って言われ即却下


家族持ちじゃ無ければ
知り合いとかにニューモデルが出る度
『お前の車、もう古いから新車にしろよ』と言われて
簡単に『新車』へ変えられますか?

多分言うでしょう
『バカ野郎、こっちだって金のやりくりしているのも
知らないであれこれ言うな!!』
と…

昔からやっているモノとして
新車が出たら『へぇー、新車出すんだー』
更新車なら『更新車か、そーなんだー』

古い車両・低性能車両だから『ダメ』って思った事は無い

どうしてこんな事になってしまったんだろうか…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

どこかの動画サイトに落っこちていた『関西系番組』
(どこの動画かは各自で探して下さい、そうしないと削除されちゃうんで…)

言われてみればそうだなと思った

関西大手私鉄
近畿日本鉄道→近鉄電車
京阪電気鉄道→京阪電車
南海電気鉄道→南海電車
阪急電鉄→阪急電車
阪神電鉄→阪神電車

日常のごく普通な会話で
鉄道に興味の無い一般利用者がこのような呼び方している実態
(別に、法令に抵触するとかどうとかの問題じゃ無いので…)

関東では『大手私鉄』
東武鉄道・西武鉄道・京成電鉄・東京急行電鉄
京浜急行電鉄・京王電鉄・小田急電鉄・相模鉄道
(メトロは除外)

この中で
自ら【会社そのもの】または利用者が『○○電車』と呼んでたのは

東武鉄道→東武電車
京成電鉄→京成電車
ぐらいなもんでしょう

『西武電車』『東急電車』『京急電車』『京王電車』『小田急電車』『相鉄電車』

鉄道に興味の無い一般利用者がこのような呼び方をしているのを
ほぼ聞いた事は無い

関東圏では
『西武』『東急』『京急』『京王』『小田急』『相鉄』と省略形で呼んでいる

飴を
関東では普通に『飴』というが
関西では『飴ちゃん』という言い方があるように

『~電車』という言い方は一種独特なのかもしれない

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

たまに『長距離運用減少反対』『系統分割反対』
なんて言うのをチラチラ見かける

長距離運用にも限度・限界がある事の理解が無い

例えば『東武本線』

昔の“伊勢崎A準急”

朝10:29発【329レ・準急・伊勢崎】が次に浅草へ戻ってくる時間が何時かという事

それは
15:42【354レ・準急・浅草】として帰ってくるまでの時間“5時間13分”

その後『半直開始でA準急廃止』時点では
朝10:06発【2315レ・準急・伊勢崎】が次に浅草へ戻ってくる時間

それは
15:59【2332レ・準急・浅草】
行って帰ってくるのに“5時間53分”

これでは
企業の経営戦略・経営判断として正しいのかと言えば
民間企業として『よろしくない』

という事で
『半直メーン』へシフトし『久喜・南栗橋』で系統分割に打って出る

今の、本線日中『久喜~館林』

久喜13:38発『529レ 普通 館林』をサンプルとして採ってみる

折返し
館林14:14発『530レ 普通 久喜』となり
14:43久喜着

1:05で『館林往復』

では
浅草方面に列車が無いのかと言えば『乗換になってしまう』が
接続の『急行』はちゃんと設定してある

昔のように広域運用を組める時代では無いという事

小田急だって
『湯本直通急行』が全滅し
『新松田~小田原・小田原~箱根湯本』の各駅停車として系統分割

急行の大野分割廃止による10両固定化

湯本直通急行の自動的な廃止

それは『小田急の立てた経営戦略・経営判断』

バスもそう

長距離路線が定時運行支障ないならそれでいいけど
現在はマイカーも増え定時運行維持だって大変

ヲタ理論・理屈だけでぶつけたって
向こうさん『中の人達』はまともに取り合おうとすら思わないよ

向こうさんの視点に立てば
『ヲタの為に運行しているんじゃねーよ』
『一般利用者意見の方が現実的』
『経営視点も無いヲタがあれこれ五月蠅せーんだよ』と思われ終了

ヲタ視点『ヲタの為に交通機関(鉄道・バス)を運営しろ』捨てないとね
『中の人達』もマトモに取り合おうって思わないし
『ヲタは良い集金マシーン・金蔓』位にしか思われない

ヲタ視点でぶつかるより
『えっ、此奴我々本職より調べ倒している』

本職を呻らせた方が面白いよ

素人が筋道(論)を立てて本職を呻らせる

違うと思う人は、今後もそのようにお考え下さっても結構です

P.S
JR西日本が『トワイライトの後継』を臭わせるような『新型クルーズトレイン』を発表したけど

早速見つけた
JR東海は何もしない』とかいうトンチンカン

現実に考えて
東海エリアの路線を思い浮かべたとき
『長期クルーズに適した路線』があるかどうかの理解が全くない

タダの『ヲタ妄言』を並べたところで『JR東海』は無視して終わり

鉄道事業って言うのは『交通機関』としての目的が主たるところで有り
その余力があったり資源があれば観光列車を考えるんだろうが
100%株式放出した民間企業である以上『企業経営・企業戦略』に見合わないとをやるわけが無い

もういい加減そこを理解したらどうですかね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

相変わらず『○○鉄』って言うけど
やってる事の根っこは『鉄道が好き』だけなんだよね

鉄道趣味全部を
みかん1個
このみかん1個に例えてみる

好きじゃ無い言葉『撮り鉄』を例に例えると

『撮り鉄』っていうのは
みかんバラす
この中にある
特定の『1房』だけが『みかん→鉄道趣味【撮り鉄】』であり
その他の房は『みかん』で無いという言い方になる

端から見れば
『みかんの実1個=鉄道趣味』の中にある『1つの房→鉄道写真を撮る』でしか無い事なのに
何故区別するの?

中にある『特定の1房』を
『【みかん全体】または【みかん1個そのもの】だ』というのは極論・暴論であり
どう考えてもおかしいよね

『選んで食べた1房』と『その他の選ばなかった房』の味→『鉄道趣味』はどれも変わらないのにね

この事が理解できない衆達は
どこかである事無い事吹聴するんだろうな

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

不幸にも起こってしまった『元住吉駅での追突』

ロクに取材もせず
ひたすら『東急叩き』に明け暮れるテレビ・大新聞

最初
このニュースを聞いた時頭をよぎったのは
田無駅追突事故
(概要はクリックすれば出ますので…)

ATCが何故効かなかったのかとか
愚かな事しか言わないマスゴミ

うちらの乗用旅客自動車業界で言うところの
雪道を走っていると
『タイヤハウス』に雪が自然と『着雪』する

鉄道車両だって
走っていれば車輪と制輪子の間に自然と雪が付いて
ブレーキの効果を下げてしまう

田無追突が正にこの現象

今回も東京では過去の記録を塗り替えたほどの大雪

東急が故意にやった事故じゃ無いんだから
嬉々として叩く報道しかやらないマスゴミには呆れて二の句も継げない

利用者も上っ面しか報道しないマスゴミに
釣られて簡単に『東急は悪い』とか言っちゃうんだもんね…

昼のニュース
雪で『中央線』が止まって
甲府駅で利用者にインタビューのシーンを見たけれど

あれも酷かった

年寄りの爺さん
『雪で止まるのは、まるでJRが大雪降らして意図的に運行を止めてる』みたいなトーンだった

おいおい、どれだけ情弱的ご発言なんだよ…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

よく
上から目線とか居丈高とか気に入らないと言ってる輩がいるけど

そんなに自分が偉いって思ってるの?

Twitterやってた時
自分より年下のアカウントにタメ口って感じた事は無いね

何故か?
『同じ趣味の人間に年齢の上下は無い』

年齢差とか関係なく同じ趣味するんだから
かしこまったりする変な壁は不要

逆に言うと
居丈高とか上から目線なんて感じている方が
むしろ『自分を無意識に高く見て他者を下に見ている』んだと思うよ

個人的に嫌いな物は
『情報を簡単にクレクレ』って言う輩

あれこそ
『ggrks』って事

自分で調べる努力をする前から
『他人へクレクレ』って何なんだよ…

まだ
『自分でこれだけ調べたんですが、他に何か知っているのありますか?』
だったら理解できるけどね…

ロクに調べず
我々古参レベルの知ってる事を
『俺はこれだけ知ってるんだ』とひけらかしたところで『( ̄^ ̄) エッヘン』とされても

こっちから見れば
(´,_ゝ`)プッ、だから何?』って事

鉄道趣味って『自分で調べて自分で満足する』
ただそれだけの事

情報ツールの少ない時代からやってると
自分でまず調べてという考え方に落ち着くが

ネットだと楽してすく他者依存と必要以上に『無駄な自慢』をする

某ポータル系に多いんだよね
友達の数競っているって『Twitter』で言うところの『フォロワー稼ぎ』と同じ構図

なんか違うんだよ

もっと深くて濃い話できるのが本当の趣味活動のはずなんだけどな…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

『リバイバルカラーを何で嫌いなんですか?』と問われたら

それに対しては
『その車両デザインと色調では1度たりとも走っていないからです』と答える

例えば
185系『157系風味の塗装』

157系最後の『クロ157』含めた5両編成実車を記憶の片隅に覚えているから
185系デザイン選定時には『案』として入っていた様だが
実物にならない以上は『想像』でしかない

マイクロエースが『製品化』したのはあくまでも模型上のことで
『実際にあったら楽しいな』という意味は理解できる

185系『80系風味の塗装』

飯田線最後の80系を含めた旧国車両
ネットがなく鉄道系雑誌しか情報を得る手段が無い時代に触れているから

しかし
東日本がこの2種類『リアルウソ電』をやった所でそれは『偽物認定』されるだけ

書籍
公立図書館で『誠文堂新光社刊・国鉄電車ガイドブック』を借りてきて
読みあさっていた

鉄道ファンも
今みたいに『撮り鉄頼み』の紙面構成じゃ無く
ちゃんと中身があって『過去の鉄道歴史や外国の鉄道』も取り上げて
現在のピクトリアル並に『資料価値は充分』だったんだよね

そんな事の繰り返しで
覚えようとも思わない無駄知識は自然と蓄積されてきた

また今みたいに
鉄道模型は『製品化されない車両は無い』という良い時代だけど

昔は
製品化する車両にも限度があり
無い車両は
『GM』が言ってた『作る楽しみ』じゃないが

財力も無い歳では
『あれしたいこれしたい』だけが先走ってた

改造する技術なんて到底なく
当時持ってた『KATO・165系』に製品化されてなかった
『モハ165・サハシ165-0』をどうすれば部品の組み替えだけで作り出せるのかという事を
一所懸命考えていたそんな時代…

だから
上澄みだけさらった様な『ライト鉄ヲタ』が
薄い知識をひけらかすようなことに正直『イラッ』とする

趣味というのは『鉄道』に限らず『深く広く掘り下げ自己満足のためだけにやるモノ』だね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

沿線利用者が『リバイバルカラーごっこ』を楽しむ?

それは(´,_ゝ`)プッ

(ヾノ・∀・`)ナイナイ


鉄道に興味ないが
リバイバルカラーに反応するのは
『年金受給者世代』

そこから下の世代は
『鉄道』を趣味の対象としてみていなければ
鉄道というモノを単なる『交通機関』にしか思っていない

リバイバルカラーごっこの車両が来たって
一般利用者は
『あっ、電車来た乗ろう…』位なもんだよね

それ以外に反応する種類
鉄道趣味を『ポケットモンスター集め』と同等に考えている世代

ネタ車を『ポケモンのモンスター集め』の如く
必死になって集めている現実

『本物と歴史』を知っていれば
それはどこまで行っても『偽物』であり『本物』へ化ける事は絶対に無い

そして『ポケモンのモンスター集め』みたいなみっともない事もやらない

鉄道会社が
『AKB商法・鉄ヲタホイホイ』みたいな事してどうするの?


鉄道以外でやった『リバイバルごっこ』

野球もやたら古いユニフォームで
離れていった『野球ファンホイホイ』をしたけど

西武が使った『西鉄時代』のユニフォーム

あれは
筋金入りの『西鉄ライオンズ』ファンからすれば
間違いなく『違和感』しか残ってないと思う

鉄道は
旅客輸送が頭打ちなので『リバイバルカラーごっこ』やり
鉄ヲタから集金するようなことを
続けていてもいずれ遅かれ早かれ行き詰まる

野球は
中途半端なイベントばかりし続けても
『メジャー』に流出してしまえば
日本のプロ野球はアメリカの『マイナー』になってしまう


これが
鉄道・野球における『リバイバルカラーごっこ』に隠された裏問題点

俺に
よその場所でケンカ売った人

これみても
まだ『リバイバル万歳』『リバイバルはいい事だ』って
言い続ける自信ある?

言い方が『居丈高』だから答えないとかって言うのは
タダの逃げだよ

親に怒られて
『言い方が気にくわない』って言い不貞腐れてるガキと同列でございやす

鉄道におけるリバイバルカラーが
『ポケモンのモンスター集めに』変質し
それが問題の本質の中に含まれた『1つのファクター』という事の
理解が何で出来ないのかね?

どうやらブログみているとそれなりの歳みたいだが
中学生や高校生のガキみたいに
痛いとこ突かれて逆ギレしているようじゃ大したことは無いね


うん
逃げてないで
ちゃんと答え聞いてみたいから
コメント待ってるよ~
(ヤベっ、『ザ・ボイスそこまで言うか!』の青山繁晴になっちゃったw。
よく、放送中に『反論あるなら今すぐニッポン放送のスタジオに来い』って
言うんだよね。俺も反論聞かないって言う事は一方的になるんで、
どんな反論があるのか聞いてみたいんだが…)

以前、その場所で
『単純なホームドア反対論者』って決めつけられた時

そのコメント書いた奴に
熨斗つけてキッチリお礼してあげたけどね
(単純なホームドア反対論者と決めつけてくれたんで
そういうお前の方が本質を見ていないんだよって
このブログに書いた『ホームドア単純賛成』の何がダメなのかって言う事
逃げずにバッサリと返り討ちにしてあげたよ)

論破して潰すのは正論限定だけどね
(暴論や社会常識に著しく外れた事を『正しい』なんて言おうとは
これっぽっちも思わないよ
)

それにしても最近
我が日本というのは、冷静・客観的にみておかしい事を
『変だから直せ』って言うと
『いや、いいだろ』なんて簡単に言うのが
鉄道に限らず散見される

どうしてこんな国になっちゃったのかねぇ…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

東武8000系・現行使用車に
セイジークリームを塗装するという

それって新塗装じゃねぇか!!

セイジークリームは

この『顔』だけ

何で、やってもいない事をやるのかな…

京成も3300更新車に
青電塗装したけど

3300系は製造してから1度も青電になっていないし
製造した時点でも青電で登場した事すら無い

青電塗装は『210系』だけ!!

塗装というのは
その車両デザインに見合ったものを決めるんだから
過去の色見本帳から引っ張り出して塗るのは正直どうなのかとすら思う

鉄道会社も
『鉄ヲタホイホイ』みたいな事をやるんじゃない

ポケットモンスターの
『進化モンスター集め』じゃないんだからさ…

昨日
仕事中に『都01』でみた
塗装復元(復元にすらなっていない)車』

あれだって
『ノンステップ車』に無理矢理やったもんだから
色面積比率が悪くてかえってやらなかった方がマシ

裾帯と中帯の位置が近すぎで不格好そのもの

あれは
ツーステップ車のデザインだからこその塗り分け

色も
(文字につけた色の感じ)

当時のとは明らかに違う

でも
本物を知らない奴ほど『似非リバイバルカラー』に群がり、喜ぶんだろうな…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

また変な呼び方・造語を広めようとしている『鉄道ファン』記事

今回は
上越線で運転された『霜取り列車』を

上越カッターなる
変な呼称・造語として言いだし始めた…

他の路線だって
『霜取り列車』は走っている

では
以前両毛線に『霜取り列車』が走行時
『両毛カッター』なんて言った事無いよね

大糸線なら『大糸カッター』も同じく言った事すら無い

霜取り列車の運行実績ある電化路線全てで
『○○カッター』って言っちゃいないんだよ!!

世間に迷惑かけまくっている『バカッター』は聞いた事ある

もう
バカ過ぎて呆れるだけ…

どうしてこんなになってしまったんだろう…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ



最新記事