中央線沿線で落としてた場所『阿佐ヶ谷駅』


南北の乗り場それぞれに専用設備を持っています

南口は
阿佐ヶ谷駅南口
渋66発着場所が『専用設備』
“一般車両進入禁止”が立っています

バス停ポールが“東京都交通局”仕様だったのは意外です
(京王バス仕様だと思っていたのだが…)

北口は
阿佐ヶ谷駅北口
一般車両進入禁止が立つ『専用設備』

こちらは“関東バスオンリー”です

P.S
田村町交差点で見た『都01・B-V328』
V代エアロなのにフルカラーLEDになってた

今後他車両に波及するのかな!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

布瀬に調査行ったとき過去『手賀に折返所が』あったというのは
検索で引っかかってたので知ってはいたけど確たる証拠がないので放置してた

こんなものにヒットする

参考資料 空からバス路線を見てみよう・184.手賀

ということで現地調査

場所は

地図中心地
目標は手賀東小学校付近

現地は
旧手賀折返所跡地
かなり“あられもない”場所です…

P.S
タモリ倶楽部で『鉄ヲタ』と言ってた原田芳雄

西部警察の最終回では『極悪テロリスト』の役をやってたとはねぇ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

検索して遊んでいるとこんなものを発見

場所は

古河駅西口地図中心地

1990年頃の同付近航空写真にターンテーブルが写り込んでます

そして現地は
古河駅西口ターンテーブル跡
コインパーキングに化けています

ただ仮説ですけど
ここがそもそもの『旧東武バス境営業所/古河出張所』発祥の地では?

東武鉄道百年史より
古河出張所の歴史
昭和41年3月時点で現存している『出張所』だが
(古河出張所自体はS63.4.1で廃止)

1962年頃の古河市三杉町付近航空写真
『旧東武バス境営業所/古河出張所』は存在していない

1975年頃の古河市三杉町付近航空写真
ようやく『旧東武バス境営業所/古河出張所』が出てくる

ターンテーブルがあったということは『古河出張所』が
ここを発祥としていたとしても不思議ではないが真相は如何に…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

日光営業所・足尾出張所というものに当たる

その中に『東武車庫(赤沢)』という文字に着目
GoogleMapで足尾周辺の“赤沢”を絞っていくと…

地図中心地の

足尾郵便局は『足尾出張所』廃止後に出来たものでしょう

1975年頃の同付近航空写真
バスと思われる形状が3つ駐まっています

現在
足尾出張所跡
当時の面影は左側の駐車場に若干残っている感じでしょうね

この“日光営業所・足尾出張所”を以て
『旧東武鉄道バス事業本部』時代の“バス営業所・分車庫”巡りは一旦完結です

P.S
アキバCPで
TTL803-33 5000系用窓目隠しインレタ
こんなものを発見

5000系4ドアT車が4両余っているのでこれつけて
ALL4ドア車に化けさせようかな!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

下妻といえば関東鉄道のエリア内
そんな所に東武バスの『出張所』があったというけど…

関東鉄道常総線下妻駅


駅を出てすぐ
関鉄パープルバス下妻営業所
分社化した『パープルバス下妻本社営業所』

線路沿いに進むと下妻法務局手前に
関鉄パープルバス下妻営業所・第2プール
第2プール

よく見ていくと

地図中心地に

『東武』の文字を冠した
旧下妻出張所跡
建物

これが『下妻出張所』の跡地です

1974年頃の同付近航空写真
バスが写り込んでいます

この東武観光なる会社は『東武鉄道の専属旅行業者』という位置づけの様です

昔ここから北越谷を経由して東京まで行く路線があったとか!?

P.S
早くあの厨房棋士負けねぇかな…

マスゴミの
『勝って当然』『俺たちのために当然連勝記録伸ばせ』みたいな言動が
見ていて非常に不快

棋士全員が
あの厨房棋士に負けようと思って対局しているわけじゃないのに…

未成年でも収入あるから申告して納税しろよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

このツィートをヒントに『下館営業所・水戸出張所』を探してみる

キーワードは『水戸の石川台』
検索してみると“水戸市石川”ではないだろうか!?

場所は

地図中心地『R50』沿い

1975年頃の同付近航空写真
バスが3台駐まっています

現在は
水戸出張所跡
工務店になっています

社歴を見る限り
水戸出張所履歴
存在期間は長くないようです
(無断転載お断りします)

笠間が路線担当してた様ですし
“水戸出張所”は貸切営業を確保する為の前線基地だったと見るのが妥当では?

P.S
金曜夜“代田橋6号踏切”で見た『各駅停車・新宿行/5154レ』

上り列車で最後尾の『Tc9750』に違和感
そこに見えたのは【77K】という地下鉄運番が表示

各駅停車・新宿なのに何故?

時刻表で逆算すると『区間急行4515レ~各駅停車7157レ』からの流れである事が判明

ちょっとした事でも見落とさずにいるのが大事
その1本だけで高尾山口の折り返しが全部見えるわけですよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

笠間といえば『笠間稲荷神社』のある土地
そこに『旧東武バス』の出張所があったという

場所は

地図中心地

1974年頃の同付近航空写真
バス車両が纏まって駐車している場所

現在は
旧笠間出張所跡
住宅地に変わりました

ここから県都『水戸』まで東武の路線があったとか…

下館営業所/水戸出張所を検索してたらこんなツィートに当たる
場所は特定できたのでいずれ見に行ってみようかな?

P.S
今日は『JRW』のネタが投下される

ネタ消費厨による『87系ネタ』が
大量投下されるであろう(爆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

前出の下館営業所にも2つの傘下出張所があった

まずは“結城出張所”

国道50号旧道沿いにあります

1974年頃の同付近航空写真
バスが3台駐まっているのがわかります

現在は
旧結城出張所跡
セレモニーホールへ化け
駐車場の広さに往時の『出張所』を感じられます

P.S
いい加減中古車両を意味もなく有り難がり
二言目には馬鹿の一つ覚えで『他社へ譲渡しろ』と無責任に言う

107系や6050系が廃車されるのは“減価償却”期間が
終わってなお且つ『メンテナンス部品確保』が出来ないから

どうしてそういう事を理解する力がないの?

20000系をワンマンローカル落としなんて言ってるのだって
中の人の『視点』に立てば“まずない”って事は想像に難くない

21809Fに長期休車札掛けて
20000系他編成を維持している事実は
どう捉えているのだろう

もし長く使うなら21809Fはとっくの昔に機器更新しているよね
(03系5ドア車から廃車しているのをみれば
20050系のワンマンローカル転用すらないのは想定できる)

70000系を新製して使用廃止の方向なわけ…
それが【中の人】が下した経営判断ですよ

今の鉄道ブームは
鉄道趣味が悪い意味で一般化された弊害そのもの


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

茨城県南部も一部エリアで『旧東武バス』があった
(関東鉄道と一部で被り)

しかし独立した『運輸事務所』は設置されず“栃木運輸事務所”が管理していた模様

まずは“下館営業所”

場所は地図中心地“下館2高”の北側

1974年頃の同付近航空写真
バス車庫がはっきり見て取れます

現在は
旧下館営業所跡
病院に変わり『東武バス』があった事を感じない場所です

廃止直前は『境営業所の傘下』へ格下げされたようです

P.S
どこかのお笑い『薬服用後自動車運転して』大炎上
その弁明で『ネット情報を信用した』

医者は薬の飲み合わせをわかって処方→患者が“服用”なのに
バカ素人が【ネット検索情報を優先】って…

“生兵法は怪我の元”というのを理解していない

ネット情報&知識で『武装』する【俄】と頭の構造が大差ない()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

鬼怒川営業所傘下出張所2つ目は『矢板出張所』

場所は

矢板駅南側

1975年頃の同付近航空写真にもバスが駐まっています

現在は
旧矢板出張所跡
駐車場に化けています

ここは元々『東武矢板線・矢板駅』があった場所をそのまま転換
(渋川営業所/高崎出張所と同じ考え方)

では駅北側に写っているバスはどこの事業者か?
矢板駅・JRバスが地主の貸駐車場
現在『JRバス関東』が地主の月極貸し駐車場

北側のバスは、当時の国鉄バスでしょう

なお『川治出張所』というのが存在していたようですけど
場所位置の確定が出来ないため省略とします、悪しからず

P.S
本当にやるんだ【佐野一派のミサイル特急】

5000系には5000系の良さ
10000系には10000系の良さ

それぞれの時代に見合った『レッドアロー』(←ここ重要)

今は利用者減を必要以上に畏れ焦るあまり過度な大衆迎合し
『どこの馬の骨かすらわからない』デザイナーに頼む
それで足下見られて仲介業者“電通”に『大金』をふんだくられるという構図

佐野一派のデザインには『レッドアロー』というかっこいいものはなく
ただの『ミサイル特急』でしかない

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

旧鬼怒川営業所(移管直前は日光の傘下出張所)は現在日光交通へ移管
その鬼怒川に2つの傘下出張所があったという

一つ目は今市出張所

場所は

下今市駅南側

1976年頃の同付近航空写真にはっきりバス車庫が写っています

現在は
旧今市出張所跡
レンタカー屋の店舗に化けいてます
(東武系出資のFC店舗ですかね!?)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

県南主要都市『小山』にも旧東武バスの拠点はあった

その場所は

地図中心地『県道31号沿い』

1975年頃の同付近航空写真
バス車庫が写っています

その後県道の拡幅と区画整理変更があって若干区画も変化しているようですが…

現地は
旧小山出張所跡
小山出張所があったことすらない感じです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

宇都宮線西川田駅西口にあった『西川田出張所』

場所は

当然の事ながら『西川田駅西口』目の前

1975年頃の同付近航空写真では『出張所の形態』をなしています

現在は
旧西川田出張所跡1
南側に一般企業が入り

北側は
旧西川田出張所跡2
自転車置き場になっています
(写っている関東自動車バスは旧東武路線を引き継いだものでしょう)

ここから宇都宮中心地へ路線があったようですけど
『関東自動車』の方が現在でも強いので厳しかったんでしょうか!?

P.S
中央・総武緩行線で久しぶりに見た07系
07系・61S『1561Y』
のんびりとやっているようです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

佐野線の終点『葛生』は貨物もなくなり単なる終点になった場所
そんな葛生にも『旧東武バス』の痕跡があったという

場所は

駅を出て踏切を渡った場所(佐野市役所 市営バスくず生事務所)

1975年頃の同付近航空写真ではこの位置にバス車庫が写っています

現地
旧葛生出張所跡1
事務所建物

構内
旧葛生出張所跡2
多少修繕してあるようですけど東武色が残っています

P.S
中型ロング車両の代替が進んでいるけど
エルガミオじゃ明らかに輸送力不足という

『エルガLTやエアロスターMM』の出る場所はあるよ

国交省認定もらい
再度『大型9m路線車(大型ショート車)』がノンステップ仕様として
もう一度出てもいいんじゃないの!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

では『旧栃木運輸事務所管内』へ入りましょう

まずは“栃木営業所”

地図中心地です

1974年頃の同付近航空写真では『車庫』がはっきり写っています

現在は
旧栃木営業所跡
カー用品店になっています

ここは廃止直前『東武鉄道バス事業本部日光営業所』の出張所でした

栃木エリアは『日光・鬼怒川』を除き朝日へ移管せず全面廃止

P.S
足立ナンバー『3500台』を付けた西新井の2775号車


三郷からの異動車か…

あまり知られていないが『足立と西新井』でたまに車両交換する為
個人的に“足立と西新井”は一体化として見ている
(急速に数を減らしたHRも以前『足立と西新井で入れ替え』した実績あり)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

常磐線で亀有を通過すると『南口』に待機スペースがある
以前はなかったのに…
(Googleストリートビューでも2016.10の画像で“待機スペース”なし)

位置は

地図中心地で
タクシー待機列『2列分』をバス待機スペースへ転用

現地は
亀有駅南口
こんな感じです

どうやら最近になって作られた場所のようです

『一般車両進入禁止』の交通標識が立っている【専用設備】です

P.S
さっきAM3:00頃『日光街道』で仮ナンバーをつけた
“近鉄バスQDG-KV”が2台都心方向へ上っていった

たぶん出荷場所は“保木間”の東京日野自動車

今日23:59までに大阪府内の『近鉄バス営業所』へ納車だね

多分『高速利用』しなくても届くと思う

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

有馬第二団地に続いて『武蔵新城駅』

地図中心地に

バス乗り場があります

そして現地
武蔵新城駅バス乗り場
東急バスが停車していますけど『川崎市バス』仕様の乗り場
(停車しているのは“H・東山田”でなく“NI・新羽”の614号車です)

ここも『一般車両進入禁止』の交通標識が立っている【専用設備】です

P.S
またこんなバカな事言ってる池沼が…

いい加減中古車両を意味もなく有り難がり
二言目には馬鹿の一つ覚えで『他社へ譲渡しろ』と無責任に言う

大井川鐵道・銚子電鉄が『中古車センター』やって
会社そのものが右肩下がりという事実を理解しろ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

川崎市バスエリアでも2つばかり落としていた

一つ目は『有馬第二団地』


夜画ですけど
有馬第二団地前
川崎市バス仕様です

ここは朝ラッシュの始発だけで終日『折返便』は無いようです
川崎市バスと東急バスの共管線なので『東急』も入れるようです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

市が尾駅の次は“大井町駅”

場所は

地図中心地の『西口』

現地は
大井町駅バス乗り場
4台発着出来るスペース

ここも『一般車両進入禁止』の交通標識がついている【専用設備】です

P.S
タマキン先生、獣医師団体から献金バレた後『テレビ露出』してないよね
どうやら“忖度ブーメラン”に自覚があるのかな(爆)

疚しくなければ堂々と出るはずだし…

別所哲也から正論で『論破』されたのには大爆笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

東急エリアでも2つばかり落としてた場所

市が尾駅バスターミナル

(一般車両進入禁止なのでバス専用設備です)

現地は
市が尾駅バスターミナル1
大きく

待機車両が入っても大丈夫
市が尾駅バスターミナル2
(横浜市営バスも入れるようです)

P.S



はいはい、池沼の妄言乙()

今更“メトロ・東武・西武”は持ってこられても『迷惑』でしかないし
東急も『後天改造』して費用がペイ出来るとすら思っていない

(乗入相手の3社には『誘導障害テスト』『乗務・検修部門の教習』という手間が改めてかかる)

相変わらず『南平台町の経営観点』が全く抜け落ちてるねー(棒

TL見ていくと二次元兼業の“バカ池沼”ってのが見えちゃってる()

いつもいうけど学校教育で『言い続ければ実現する』なんていう
バカな教育受けちゃった残念な世代という事
だけはよく現れているね

昔Twitterで『通急』とかいうバカ池沼も
“妄言と事実の区別”が出来ないゴミ屑だったなぁ…()

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

実は“この時”食事をしようと思って下車したのが『石神井公園』

そうすると基幹路線の発着地だけに待機スペースを見てしまったんですよね

地図中心地

駅南口に

石神井公園駅南口
西武バスの待機車両

しかしここは西武バス専用の為なのか
石神井公園駅南口の関東バス
関東バスは入れないような感じです

さらに1984年頃の同付近航空写真では

現在の

南口広場取り付け道路付近に『操車場』を持っていたようです
(複々線高架化と区画整理&再整備で大幅な区画変更も行われたようで…)

取り付け道路の画像は省略します

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

舎人二ツ橋の次は『北千住駅西口』

場所は

言わずと知れた“北千住駅”

東武と交通局で“2台づつ”
blog_import_5228a8794be93.jpg

東武の枠で
blog_import_5228a876781d5.jpg
こんな会社の車両も時間調整のため入ります

ただここが設置されたのは『駅前再開発』が行われた00年代

1992年頃の同付近航空写真・国土地理院にはまだありません
その頃は時間調整に苦労してましたねぇ…

P.S
民進党、加計学園計画の認可を政府に要求していた・togetter

既存メディアも気づけよ、昔と違って公式国会記録もネット炙れば簡単に出てくるんだよ
民進党に忖度して『意図的に報道しない自由』発動しても無理(爆)

で、結局は『ブーメラン芸&内部闘争(ゲバ)』というワンパターン構図という…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

本来であれば『旧栃木運輸事務所管内』へ入りたいのですけど
落としていた場所を先に潰しておきたいと思います

まず東京都交通局『舎人ライナー』終点

見沼代親水公園

交通広場も
見沼代親水公園駅
整備されている場所だが

舎人ライナーができる前は『舎人二ツ橋』と呼ばれ
00年代に入ってから“足立流通センター”より延伸した場所

当然『駅』もなく都道58号の路上転回は厳しいという場所

舎人ライナー開業前2007年頃の同付近航空写真


交番脇が『舎人二ツ橋』時代の折返所です

現在は
旧舎人二ツ橋
駐輪場になっています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

なんだか検索して遊んでたら『狸穴折返所』というものにヒット
狸穴といえばものものしいロシア大使館のある場所

位置は

麻布郵便局の駐車場入り口付近

1979年頃の同付近航空写真
駐車場入り口付近に『バス1台』駐まっている

現在は
旧狸穴折返所跡
こんな感じです

P.S
よく有名人○○の所有馬がGI勝ちましたなんていうけど
あれ大半は『一口馬主』っていうんだよね

本当にやっているのは“北島御大”ぐらいなものだよ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

群馬運輸事務所管内、もう無いと思ってたらこんなものを見つける

場所は

地図中心地です

1975年頃の同付近航空写真に『バス1台』が停まっています

所有している東武鉄道百年史より
大洞出張所の履歴
大洞出張所というのが存在してた様です(画像転載お断り申し上げます)

ここも場所特定だけとします、悪しからず

P.S
【加計学園】民進党・玉木雄一郎 獣医師会からの献金を受けていたことが発覚・Togetter

民進党『開学反対忖度ブーメラン祭』確定!!(爆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

わからなかった『沼田営業所/後閑出張所』がやっと見つかった

場所は

地図中心地で

SVに切り替えたら

『売主・東武鉄道』という看板が立っています
(埋め込み画像はGoogleが公式に出しているものです。当管理人は利用規約を遵守しています)

1976年頃の同付近航空写真
バス2台写り込んでいます

駅前か駅前至近にあると思ってたんですけど
17号旧道沿いにあったとは…

ここも場所特定だけとします、悪しからず

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

現在関越交通に切り離された『旧東武バス沼田営業所(移管直前は渋川の出張所)』
子の分車庫『横塚出張所』というものが存在したという

横塚という地名からGoogleマップで範囲を絞り込み
1975年頃の同付近航空写真で調べたところ

場所は

地図中心地の『KFC』がある場所です

ここは“場所特定”だけとします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

前橋駅待機場は過去出しましたが、もっと調べていくと『前橋駅出張所』というのが存在してたようです

場所は

地図中心地

1974年頃の同付近航空写真

前橋駅北側にバス車両がたくさん写り込んでいます

現在は
旧前橋駅出張所跡
このようになっています

このビルに一時期『イトーヨーカドー』が入居していましたけども撤退してしまいました

そもそもここが『初代・前橋営業所』を名乗っていたんじゃないかと思う!?
1960年頃の『前橋市荒牧町』航空写真には“前橋営業所”がない
(現17号本線“当時はバイパス”がまだ開通していない)

1970年頃の『前橋市荒牧町』航空写真には“前橋営業所”が出ている
(現17号本線“当時はバイパス”が開通)

国際十王熊谷本社営業所(旧東武バス熊谷営業所)
銀座車庫(旧東武バス初代熊谷営業所)の関係性に似ている
(ただし、銀座車庫は“出張所化”せず待機場所としての使われ方だったけど…)

P.S
貼り付けたTwitterより引用するけど

【「旬のネタ列車を綺麗な構図で撮り、新鮮なうちにネットにアップして
たくさん反応をもらった方が優勝」というコンテストにみんなが毎日のように挑戦している感】


これ“写真部”に限った話ではない
全体が陥っている『手段の目的化』した悪い事例だろ

ある場所で『グランシップイベント』を取り上げるとほかもそれに追随
また別の所で『KATOキハ85』を取り上げたら追随

とにかく二番煎じが多すぎ
そして同調圧力に負けちゃっている()
------------------------------------------------------------------------
“手段の目的化”で思い出した昨日放送『ガイアの夜明け』

バカなエリアマネージャとかいう奴が『秒単位』で無駄な動きの削減とかやってたけど
“全力でバカ丸出し”
やっていることに意味が全くない(爆)

広島のスーパーマーケット本部ビルで夕方6時頃全電源強制落とし

スリープ状態にあるPCを
強制シャットダウン繰り返してたら『PCのHDD』がぶっ飛んで
むしろPCの買い換えが必要という理屈わかってねー(爆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

東武鉄道沿線本体から離れた場所の『前橋市』に大きな親営業所を持っていた

場所は

地図中心地

現地は
旧前橋営業所跡
ニトリ前橋店に変わりました

ここは『関越交通』に引き継がれず閉所です

P.S



ブルーリボンシティ5001号車
菖蒲から境へ異動したみたいだね

さらに検索かけたらこんなものにヒット

菖蒲→越谷→境と動いてる…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

県都前橋に旧東武バスの路線があった
しかし高崎市にその面影はない

そんな高崎に旧東武バスの拠点があったという

場所は

北高崎駅付近

1980年頃の同付近航空写真

現在は
旧高崎出張所跡
100均ショップに化けました

この地をさらに辿ると『東武伊香保軌道線』の車庫があったという

廃止後バス車庫へ転用したようです

ここの親が『渋川営業所』というのも“伊香保軌道線”の関係なんでしょうね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ



最新記事