矢板駅へ旧東武バスの痕跡を見に行った

行った序でに矢板駅上りホームから見える
『矢板オフレールステーション(矢板ORS)』に積んであるコンテナを観察

19型
19D
19D19D記念塗装
19D最新

19G
19G最新表面19G最新裏面

V19C
V19C

20型
20C
20Cと19D
(19Dとの並び、サイズも若干大型化)

20D
20D

19型にはなく20型に付いているもの
コキ50000積載禁止表示
19型より若干大きい為コキ50000に搭載すると問題が起きるようです
(但し一部区間でコキ50000に搭載許可してある路線もあるようです)

白19コンテナ
UR19AピンクUR19A水色
JOT所有の私有コンテナです

ピンクは最近TOMIXから出たようですけどまだ買っていませんなぁ…
(スカイブルーはまだ発売前の様です)

矢板オフレールステーションは通常の貨物駅と違い
コンテナの数は限られますけど近くで観察するには充分な場所です

これを導入し
コキ110-1

TOMIXは24Aコンテナを発売すると予告してきたが
実際のところ“24Aコンテナ”はお役御免で10個全部が除籍になってたそうで…

P.S
“林先生が驚く初耳学”で最後に出てきたタクシーネタ
羽田定額の事だと思うが無条件全適用じゃない

羽田空港の乗り場(国内線・国際線)からは
無条件に定額運賃適用だけど
都内側の“流し乗車/駅乗り/ホテル”発利用時は
『定額適用』しないぞ

(ここ重要)


“流し乗車/駅乗り/ホテル”発利用時に
どうしても『定額扱い』してほしいと思った場合
【法人車両】は
“乗車申し込みを受けた『その場』で
運転手が所属会社または無線局に
確認取らないと定額扱いにならない”

(これ決まっているルールね)


無線配車の場合
【電話注文時】に
予め“羽田定額運賃適用してほしいなら
必ずその旨伝える事”


うちら“個人の場合”
“羽田定額として関東運輸局に申請し
『定額運賃扱い認可』持っていないと
定額扱いは出来ない”

ちょっと番組内容に突っ込みどころ(爆)


こういう事はちゃんとしておかないと
『テレビで言ってたのに何でだ』という
“モンスタークレーマー”
を生み出す温床になりかねないからな


にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

鴻巣まで旧東武バスの追加痕跡を見に行く

丁度

配6795レに遭遇

本来の貨物列車じゃなくて『貨車の試運転列車』もなかなか面白い

大宮で
CBTC改造中4059F
CBTC改造中の4059Fも見られた

小田急の車両が、JREの車両工場で“改造”をする時代が来るとは…

おまけ
500系無線Wアンテナ
試運転中の500系

Wアンテナということは60000系同様“デジタル化既定路線”という事の表れだね

それにしても大宮駅構内を走り回ってる『ガキ』と
500系試運転ばかり追いかけ回す『ガキ』が一杯いたな

鉄道趣味に多い『ネタ消費厨』『ポケモン厨』の行動は【俄・偽者】という事を改めて言っておく

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

そろそろ静かになってきた
1261H・マト108
松戸E231系VVVF更新車を見に行く

やっぱり寒いのでこれを利用し効率よく捕獲した

E231系VVVF更新車走行音


比較用E231系VVVF未更新車走行音


励磁音に明確な差が…

マト108


モーター自体の換装はないわけで…
主制御器の『半導体劣化』が最大のポイントなんでしょう

おまけ
我孫子名物・唐揚げそば
やっと食すことができた『弥生軒・唐揚げそば』

標準的な唐揚げとはサイズが違います
欲張って『2個入り』は結構キツくて苦しくなりますよ

P.S


こんなものを発見

ポポンの貸レではこういうの何度か見たことあるし
ポポン貸レで走らせたくない事だけは確かだね

同じ貸レでも『敷居の高い貸レ』なら安心して走らせられるだろう

鉄道模型は『プラレール』のような“鉄道玩具”ではない
そういう事を教えない“親の程度か知れる”というもんだよね…(激呆)
(基本対象年齢8歳以上だから“鉄道模型”は幼児~小学校低学年向けじゃないんだよ)

ハードルを下げすぎた弊害でしかない

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

いろいろ検索していると701系や719系もデジタル無線端末へ交換しているという
黒磯駅で捕まえてみた

701系
2131M

助士側
701系ダイバーシティアンテナ
ダイバーシティアンテナが付いています

運転席
701系デジタルA端末1
グレー端末

但し
デジタル無線端末首都圏車用
首都圏で使っているのと一部仕様が異なります

交流車両には
端末拡大
“デジタル/アナログ切り替えボタン”と“子機ボタン”が存在しません

719系
2133M

助士側
719系ダイバーシティアンテナ

運転席
719系デジタルA端末
701系同様グレー端末を取り付けてあります

ただし719系は置き換えが公式発表されている為全編成取り付けるかは不明です
(当日H40編成はデジタル端末非取り付けを確認しています)

E721系はうまく当たらなかったので確認できていませんが
701系同様デジタル端末への交換は進むでしょう

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

黒磯での機関車交換が無くなったという

黒磯駅
南部・直流機待機線
南部・直流機待機線

北部・交流機待機線
北部・交流機待機線

機関車が1両もいない…

交直切り替え機
直流化するとこれも無くなるのだろう

駅構内
1・2番線
下り側1・2番線

3・4番線と通路線
3・4番線と通路線

5番線・外待避線
上り側5番線・外待避線

ダイヤ乱れ時の『貨物列車待機場所』としては確実に必要な場所

機関車交換は無くなっても
黒磯機関区庁舎
乗務員交代は必要なので今後も『停車自体』は確実に残るでしょう

交流表示
交流表示

直流表示
直流表示
この2つは確実に見られなくなるでしょう

当然のことながら
94レ
3083レ
上り・下りともこの機関車だけです

おまけ
107系が廃車回送だとかで
高タカ211系・425M
高崎からの直通列車が211系へ置き換わっています

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

さてJR東日本こんなことを公式発表

内容は

あかべえ仕様


ノーマル仕様

719系をE721系1000番台へ置き換えるという…

さて毎度の事ですが、ここからは『一素人の勝手な想定』とします

まず足回り『旧国鉄の交直流電車』から流用したため
そろそろ『経年劣化』を考えなくてはならなくなった
(車体はステンレスであるが、足回りはS30年後半のものも一部存在すると想定)

そして『701系やE721系』と基本緊急事態以外は連結不可
(運用の柔軟性に欠ける。下の動画通り日常的に701系とE721系は連結可能)


この2点が一番大きいのでしょう

次『製造両数』
“719系”は82両(公式発表数)で“E721系1000番台”は76両(公式発表の製造計画数)

仙台車両センター所属・719系42本(フルーティアは除く)のうち41本が置き換え対象
1本はフルーティア用伴車で残すと想定

公式発表の“41本82両置換”とは『磐越西線仕様(あかべぇ)』も入らないと出せない数
(JR電車編成表で仙台所属719系両数を確認。磐西線用は701系の2R車を同数押し出すのが妥当)

単純計算ではあるが新製数が『-6両』

そしてJR東日本は公式に発表していないが見えてくる『黒磯地上切り換え廃止』
(一般利用者向けにこのような案内JRFの貨物用直流電気機関車による東北本線“黒磯”乗入中止等)
やっている事実の積み上げから今後想定出来るのは交流電車の『黒磯乗入中止』

そして719系との両数差から見える『HV車両の製造』
E531系は水戸支社所属車両なのに黒磯や郡山へ乗り入れるとかそういう妄言はいい加減止しなはれ
(E531系黒磯以北乗り入れとかほざいている妄言へはすでにこちらの燃料をぶっ込んでますよ)
・水戸支社/大宮支社/仙台支社の3支社跨ぎはやると思えない
・5両固定編成という『柔軟性のなさ』
(4両を基本にして2両ずつ足していくのと4両編成の代走として“2+2”という柔軟性が持てる
県境またぐ地域で5両編成の使用を【終日固定】するのは“輸送力過剰”という理解出来ていない
混雑するのは行楽期や『貧乏18切符利用者』が集中する時期だけ)

中の人たちは『あー、5両なんか輸送力過剰だし乗務員教習とか手間ばっかり掛かって
やるわけないだろ…。バカなヲタが何も知らず妄言ほざいてるな』
と思われるだけです

4両固定編成として製造だから

701系4R車と共通運用も考えていそうだし

もっと深読みすれば『高崎・宇都宮・東海道・湘南新宿・上野東京』の“E231系とE233系”ように
“E721系と701系”を完全共通運用化も考えているのが見えてくるんだよね

・仙石東北ラインという実績
・黒磯駅を『交流から直流へ固定』し交流限定車両の乗り入れは電気的・機械的に不可能

HVの『HB-E210』か“それと同等の新形式車”を何両作るのだろう…

P.S
笑点の回答者枠が1つあいたところに『誰が入るのか?』と注目されていたけど
どうやら『終身名誉いっ平』が入ったみたいだね

落語芸術協会は司会“昇太”と小遊三の2名(回答者枠は実質1人)
落語協会は木久扇・終身名誉いっ平・たい平の3人
円楽一門会は好楽・円楽(6代)の2人

落語芸術協会枠だと思ってたが落語協会を入れたとは…

追記
この“E721系”記事出したらアクセス数が急上昇

いつも言ってるけど『妄想』じゃなくて実際に起きいてることを並べ
更にそこから“今後実際に起こりそうなこと”を見立てているだけ

別に某巨大掲示板へ晒したって屁の突っ張りにもならないぞ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

全くの『ノーマーク』であっさりと“VVVF更新車”を
1845E・U530
捕獲

821Mの折り返し1845Eで動画を撮ってみた

編成番号はU530

比較用

未更新車

SC59系の独特な変調音がなくなったね

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

まもなくダイヤ改正と同時に開業する『小田栄駅』

現場は

この地図上の踏切を中心に

左側尻手寄“浜川崎方面ホーム”
浜川崎方面ホーム

右側浜川崎寄“尻手方面ホーム”
尻手方面ホーム

当然ワンマン区間なので『都電停留所』クラスの施設だね
(簡易Suica改札機も取り付けるだろうけど無人駅)

P.S
マスゴミと情弱からちやほやされている騎手の『女の子』
悪いけど完全に人気先行で実力は『???∞』だよね…

あの業界は『馬を追えるだけの腕っ節』がないと無理な完全実力主義の社会

可哀想だけど変な風にゴミメディアから目をつけられたのが運の尽きかもね

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

JR四国121系第3編成が7200系となり出場・鉄道ファン

車体はステンレスでメンテナンスフリーを生かし
機器老朽による経年の為“VVVF化”

台車も『efWING』に更新

当然、121系第3編成→7200系第3編成なわけだから
他の編成も更新改造は見越しているんだろうね

魔改造という名の無意味なdisりは止めてもらいたいものだ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

日曜日、水戸線に乗車したときの1コマ

741M
勝田K467
E531系・K467

乗り換えの友部
勝田K467とK552
左が乗ってきたK467で、右は746M・K552

何だか『黒磯以北直通の為に新製したんだ』とかいう妄言を見たときには ( ゚д゚)ポカーン

勝田の車両が水戸線経由で黒磯以北に行くなんて有り得ませんな…(激呆)

よく考えれば415系1500番台がいくらステンレス車両といっても
抵抗制御車で保守交換部品の確保に困っているとみた方が理に叶っているわけですよ

ならばE531系を作って置き換える
そうすれば4ドア車に統一できるわけで…

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

松戸のE231と国府津・小山のE231、VVVF更新が始まった

さて

松戸のE231系は他形式との連結を考える必要はない

しかし『国府津と小山』のE231系はE233系と連結

基本E231系+付属E233系と


基本E233系+付属E231系という2パターンが存在する

問題なのは
E233・コツ車TIMS画面
E233系・TIMSと

E231・コツ車TIMS画面
E231系・TIMSの差

転送速度が違う(E231は2.5MbpsでE233は10Mbps)ため読み替え装置を後付け

VVVF更新するんだから、この際E233と同じ転送速度へ取り替えないの!?

E217系は

VVVF更新時に

MON8型から
E217・MON19画面
MON19型へ更新

E217でやったのにE231でやらないという事は考えにくいんだけどね…

P.S
西武6000系イエローは3月一杯のはずなんで、ラッピング剥がしたら
PMSMじっくり見に行きますかね

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

JR時刻表・東京時刻表・ポケット時刻表の
『八高線・川越線』ページを見ていつも思うこと…

3625E
『平日→平日』と『土休日→土休日』は問題なく運用を流せるが
『平日→土休日』と『土休日→平日』は本数が合わない

『平日→平日』は“15H→17H・23H→25H”
『土休日→土休日』は“23H→25H”だけ

『平日→土休日』だと1本多く余り『土休日→平日』では1本少なく足りない

どう見ても『拝島電留』に放置しているとは考えにくい
(正月や大型連休時の休日連続ダイヤ施行時に放置すると列検・交検の問題が出てくる)

どこの鉄道会社でも
必ずそういうことを考えて出し入れできる運用表を書いていると思うが
ググってみたものの『検索結果』は出てこなかった…

実態調査しにくいパターンと路線なんだよね

P.S
浦和のバカサポ、また同じ事やらかしたみたいだね
正に思考能力
『我欲さえ満たせばいいというゴミ撮り鉄』と全く同じという事が証明されちゃった(爆)

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

E531系K551編成が登場・鉄道ファン


さて既存番台に『+3000』となっているけど
どこを仕様変更したのか正直不思議な形態ですな

P.S
運動能力・身体能力が明らかに落ちたスポーツ選手を『レジェンド』だと
無駄にあがめるゴミメディアと
金は出さないが口だけは出したがる『自称ファン』

ハッキリ言うぞ『引き際の美学』をわからないだけだろ
そして選手自身が『かまってちゃん』に堕ちただけ…

引き際を逸したスポーツ選手と称する連中がボロ雑巾のように捨てられるんだよ
(山本昌なんか引き際さえ間違えなければ評論家『解説者』やコーチになれたのにね)

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

まず当管理人の勝手な想像だという事を予め断っておきます

さて上沼垂の115は
『ATS-P付きの115』にサンドで自力走行されるか
機関車牽引で『配給』として大宮入場

E129増備で115もどんどん数を減らしている事実

北陸新幹線金沢開業前E127の入場区所は『長野総車』
現在上沼垂に残っているのは『V12.V13』の2両×2本
(えちご移籍車は長野で全検の面倒見るとか…)

さてE127とE129の全検を今後どこの工場が面倒見るの?
(長野が面倒見るにしても配給仕立てて遠回りする!?)

ディーゼルET122を東日本が面倒見ると思えない
(西日本ベースの車両で東とは勝手が違うし…)

一体どうするのだろうかね

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

EF210形300番台同士による重連・鉄道ファン

まず事実関係を元に推測すれば『吹田区』においておくのは正直しんどいんでしょ?

広島車両所は『旧機関区』も統合している貨物の“本所”
ある程度置いておくにも場所はあるし…

ただEF210-300はすでに扱っている機種だけに
持って行った後『EF67』を落として暫定使用開始なんていうのもないとは言い切れない

中の人達はどんな手で出てくるのか『お手並み拝見』と行きましょう

P.S
12日土曜“ローカル路線バスの旅”の予告出ました!!

14日の『馬鹿力』OPはたぶんこの話が出てくると思う(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

桃300番台『304305』が増備したばかりというのに
もう『EF210-306が出場』

そこでEF67の配置両数と運用を貨物時刻表を使い改めて確認する

現在『広島車両所』にいるEF67は【1.101.102.103.104.105】の6両
運用数は仕業番号“1.2.3.11”の4運用

EF67は3両落とすことは数字上可能

ただ現行『桃300運用』の行路表が吹田基点で出来ている
そしてEF67も『行路表』は広島基点で出来ている

吹田へ統一配置にすると運用表を書き直す必要が必ず生じる
(現行は広島送り込みを2077レ~2076レで出し入れ)

100番台を作ってPF老朽車あたりを落とすのかと思えば300の3機登場という…

来春改正で桃300の運用&行路表はある程度書き換え必至かもしれないね

まだ貨物の【中の人達】は何も公言していないので
当管理人の勝手な想像だという事を予め断っておきます


にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

『東海道5096レ~東北4083レ』を“ロングパス”というブログ

当方も実際4083レを何度か現認しているが
確かに『TOYOTA』のコンテナは積んでいるけど正規な意味での『ロングパス』じゃない

現行ダイヤでの正式な『トヨタロングパス』

盛岡貨行“東海道2052レ~東北4053レ”
名古屋行“東北4054レ~東海道2053レ”
(動画は2012年当時のもので、当管理人所有の別アカウントにあげたモノ)

4083レはそもそも『東青森行』
“TOYOTA”のコンテナを積んでいる理由は『2本目』を仕立てるほどじゃないし
青森までコンテナが満載にならないからでしょ!?
(2014年改正では1往復を臨時化→今年春改正では時刻表から消滅したわけだし…)

この変なルールがまかり通るとある一定数の企業コンテナが載っていたら名前が付くってこと?

例えば
“東京~東福山間”に【54レ・55レ】という福山レールエクスプレスが1往復存在するけど
たまたま、東海道線のある一般コンテナ列車に一定数の『福山コンテナ』が積載してた場合
その列車は俄仕込みからすれば『2本目の福山レールエクスプレス』って言い出すのと同じ構造

4083レにTOYOTAのコンテナが一定数積載していたくらいで
『トヨタロングパス』というその咀嚼力のなさ

その辺の区別ぐらいはつけないとね(激呆)

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

さて桃300番台『304305』が増備

桃300番台は
全景1
(実車画像がないので代用)
改めてJR貨物時刻表の運用表から計算すると『3両配置・3両使用』
新製配置だから急に故障とかないだろうけど“予備車なし”

2013年春から使用開始し予備車なしで来たけど今後全検は“距離よりも年数”で入場すると予想
そうなると予備車は確実に必要だよね

あくまでも事実の積み重ねに基づいた素人の予想ということでよろしく

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

セクション内停止という違反犯して起動をやらかし長時間停止

今回は線路の外にある送電ケーブルから出火

両件とも『悪意を持ってやった』『意図的に引き起こしたもの』ではないんだが
それを加味してもJR東日本の姿勢と体制はちょっとおかしいね…

かといって国鉄がなくなってから生まれたガキが『国鉄』と騒ぎまくるのも意味わからん

民間企業であるところの『JR東日本
民間企業であるわけだから“利潤追求”は別に違法でも何でもない

ただ企業として
今『やっていること』が正しいのかといえば、その答えは『No』

直営だったものを企業内分割して『コストカット』した結果じゃないの?
行き過ぎたコストカットの悪い見本でしかないよね

駅員を直営から『分割子会社』にしたのは別にJRだけでなく大手私鉄もやっている

ただ直営じゃないから運転見合わせ時の応対が雑
(直営なら情報の伝達ルートが決まっているけど、子会社ではそれがないんだろ…)

何でもかんでも部門ごとに分割子会社へ衣替えした弊害そのものだよね

そのうちJR東日本
駅部門切り下げ会社である『JR東日本ステーションサービス』に続き
『車掌会社』と『運転士会社』を作り出したりして…(本当にやったら呆れるしかない)

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

昨日昼の国営ニュース
『架線2本が短絡して発火の可能性…』

あれ『セクション内停止禁止』じゃなかったのか!?

実物画像無いのでTOMIX・E233系3000番台の『2パンタ車』
E233系・2P車
正規使用は『ユニットを組むパンタ無し電動車側』が上がる

そもそも2重系統にしたはずのE233系
セクションで停止した場合に起動不能とならないようにする為の
『予備パンタ搭載』じゃなかったの!?

母線引き通ししているからセクション内で停止かかっても『予備パンタ1個』で起動できるだろ…

確かに100パーセント株式放出した『民間企業』だから法律に触れないことであれば
何をやってもいいのは理解できるけど…

セクション内停止禁止を2度もやるとは(激呆)
【2007年さいたま新都心で211系がセクション内停止犯してドカン】

利潤得る事を完全否定しようとは思わないがこれではねぇ…

バカ発見器で【鞄投げたから何ちゃらかんちゃら】という
かまってちゃんツイートは一々取り上げる意味なし

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

豊橋駅構内の売店でこんなものを発見
中部エリアポケット時刻表
【中部編時刻表・交通新聞社】

詳細はここから

書泉ブックタワーで見た記憶ないんだけど買ってみました
(掲載範囲は中部圏・北陸圏と広いのですが、JREのポケット時刻表と同様
『JR東海のポケット時刻表』扱いとしカテをJR東海のカテとしておきます)

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

夜行日帰りという強行軍なので
自由席特急券
今回は新幹線で戻す

最初の計画は後続の“ひかり534”だったが
この『こだま』より40分後発で東京は7分前着であるけど自由席に座れる保証は全くない

いろいろ駅の時刻表と睨めっこした結果
こだま680号
こだま680号で帰る

身延線と飯田線という2大ローカル線を完乗したのでしばらくは大物路線無しかな!?

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

今回最大の目的は『飯田線』
(JR東海区間では身延線と並ぶ2大巨頭だと個人的に思っている)

ここからは
普通乗車券③
この切符の出番です

上諏訪9時19分発
544M①
544Mで7時間ぶっ通し
(先行の206M・1408M・210Mに乗っても最終的にはこの544Mになってしまうという…)

飯田駅
飯田駅
211系長野車が休憩中

中部天竜駅
中部天竜駅
旧レールパークのあった駅

豊川駅
豊川駅構内
日本車輌出場車が甲種で発送される駅

同じ場所にあるが
名鉄豊川線
こちらは名古屋鉄道豊川線『豊川稲荷駅』

そして7時間乗車し
544M②
豊橋に到着

1本列車で乗り通す醍醐味はいいのだけれど
人間腹が減っては何とやらということわざの通り16時過ぎまで食にありつけないのが…

途中の伊那谷という場所は深いところを走っているのがよくわかる
(川霧等がよく出ていた)

そして食を確保して乗る必要がある路線だね

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

松本から『辰野線』攻め

②枚目の
普通乗車券②
普通乗車券

松本から
148M
148M・辰野行

辰野乗換
1403M
1403Mは『東海車』

E127系100番台は東洋電機GTO-VVVFで『東武20050』とほぼ同じ感覚を味わえる

206M
206M
伊那福岡行

今回『1列車での乗り通し』を優先したので213系は反対列車とかお見送りばっかり…



岡谷から
426M
426Mで上諏訪へ

211系に追加したもの
ATS-Ps表示器
Ps用表示器

過去の栄光
過去の栄光

乗ってみた感想
辰野線は過去の栄光すらないローカル線…

大八周りと揶揄されるものの『塩嶺トンネル』ができたのは国鉄末期
中央線が最初にできた頃の建築土木技術と比較すれば大八周りはある程度無理もない話であろう
(大八の請願は理由の1つであるだろうけど…。鉄道忌避伝説なんかもこういう程度の話が多い
ルート選定の真実は土木技術によるものだと考えた方がいいと思う)

新しい基準で過去を批評してはだめということだよね

上諏訪駅足湯
上諏訪駅足湯
利用していたら飯田線に乗れないのでパス

構内も
上諏訪留置車両
電留線があり『拠点駅』を窺わせるものがある



ただ『ボトルネック』がこの“普門寺信~岡谷”であるのも事実であり
上下交換遅延が出るだけで『中央快速線』の待避駅変更が出たりするわけですよ

飯田線豊橋行が来るまで諏訪湖の畔に行く
諏訪湖①

長野道の高架が見えるあたりに
諏訪湖・岡谷駅方面を望む
岡谷駅

対岸から見通せます

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

3連休という曜日配列を夜行日帰りにて『甲府以西&辰野線』を攻める

ML信州指定券普通乗車券①
ML信州の指定券と松本までの乗車券
(1枚にしなかったのは台風が来て運休食らっても実害を少なくするため)

台風も過ぎ去って
新宿駅電光掲示
ML信州は予定通り運転

ML信州
長ナノN102使用

夜行区間は真っ暗なので『カッツアイ』

松本着
松本電鉄臨時列車
本当は乗りたかった『アルピコ線』
(ML信州に接続する臨時列車だったという…)


HD動画も何とか撮れた

駅構内と同居する
松本車両センター
松本車両センター

ホーム夜間留置の
あずさ2号
あずさ2号

特急車を管理する車庫としては正直手狭感がある
ホーム留置するのは『新栃木』と同じ事なんだろうね

朝の5時から東口のマックで朝食をとっておく
ここで食べておかないと夕方まで食事にありつけない強行スケジュールな訳で…

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

この地図を見て

“何だ『上中里駅』じゃないか”と思った人

ごめんなさい『ハズレ』です

湘南新宿ラインの『E231やE233』で
TIMS画面やスタフに出てくる通過時刻表『田端信号所』がこの地です

ただ『隅田川~東京貨物タ』を結ぶシャトル列車が武蔵野線へ移行したので

現在は
錆びた線路4錆びた線路3
錆びた線路2錆びた線路1
画像の通り『新宿方向から隅田川へ入る為の線路』は錆が浮いています
(松戸所属車が東京総合車両センター入場の為に通るといっても頻度は低いですし…)

本線を通過する
きぬがわ6号
【きぬがわ6号】

隅田川へ入る時、ここで『スイッチバック』する手間がアレなんだろうね…

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

JR東日本に続いて
JR北海道もシステムが同様の電気式気動車を導入と『公式発表』

さて
道内一部地区で行われている“キハ40”と『他形式』の混結運用

システムが変わる事で不可だけど『どうする?』

JR東日本に『2両ユニット』の製作としてあるが
JR北海道は『単車オンリー』と見るのが妥当でしょう

キハ40より少ない製造両数
江差線の分がなくなるから『減』になるのは当然かな…

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

川越に着いて川越線ホームを見てみると

TWR・10番編成
TWRのZ10

あれ屋根に何か余計なものがついているよ…
(TWRマークの上室内にあるのは“デジタル用ダイバーシティアンテナ”)

ATACSアンテナ2(下り先頭車)ATACSアンテナ1(下り先頭車)
後位側                  前位側

ATACSのアンテナ!!

IDのステッカーがないということはアンテナだけ取り付けた段階!?

E233『ハエ車』
ハエE233

こっちは
WiMAXアンテナ
WiMAXアンテナ

本命のATACSアンテナ台座
ハエE233・ATACS台座
確認できます

ハエ車は元々ATACS準備込みで製造してたので驚かないけど
りんかい車の準備工事確認はちょっとびっくり

おまけ
ハエ61
第一世代未更新(車体・機器)生き残り209系3000番台



にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

E233系2000番台の小田急乗入改造は以前触れた

209系1000番台
209系1000番台は現在どうなっているのか実地調査

先頭車屋根上
Tc車屋根
何もなし

端末は
デジタル端末とIR端末
デジタル用とIR用が並んだまま

運転台上部
運転台上部
変化なし

デジタルデータ用のダイバーシティはついてたけど
ダイバーシティアンテナとGPSアンテナ
GPSの小アンテナも取り付けたんだ…

ここからは当管理人の全く勝手な推測であることをまず断っておきます

209系に手をつけないってことは“置き換え”やる気あるとか!?

小田急乗り入れを視野に入れたとき
性能の違う車両を2本だけ残しておくとも考えにくい
(かといって“サークルK”の様に非乗り入れ専用スジを作り出すのかどうか!?)


JRの『中の人たち』はどういう方針を練っているのだろう…

おまけ
一斉放送アナログ用
現行の一斉放送端末(デジタル用)

もう一つ
一斉放送デジタル用
過去の一斉放送端末(アナログ用)

電波は受信できないけど直結で電源取っているからONのまま

ネットだけの情報で得た事を『さもありなん』というコメントはお断り申し上げます

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

以前の記事にしたが、今改正の列番整理

あくまでも
時刻表から判断したものであり『公式(JRの中の人)の見解ではない』事だけは断っておきます

上野東京・湘南新宿が混ぜて設定
1000の位
1000番~・上野東京経由
2000番~・湘南新宿(普通列車)
3000番~・上野東京経由“快速・ラビット/アーバン/アクティー”
4000番~・湘南新宿(快速列車)

高崎線の2000番台について公式に“快速”としてあるが
通過駅があるのは【新宿~戸塚】だけなので“快速”というのは違和感があったりもする
(さいたま新都心の貨物線にホームがないのは操車場機能と配線上の問題なので
通過は当然の事だと思う。よって『新宿~戸塚』の通過駅とは明らかに違う)

100の位
500・600番~・宇都宮線直通
800・900番~・高崎線直通

10の位
今まで通り『20』からスタート

南北直通が進んだので『宇都宮・高崎・東海道線』で完結する列車番号は大幅に減少
500番~・宇都宮線
700番~・東海道線(一部平日夜間帯の通勤快速は800番台を使用)
800番~・高崎線
(宇都宮~黒磯ローカルが『1500番台~』から『600番台~』へ変更)

湘南新宿の『特別快速』で使われてた3000番を
“上野東京経由の快速”へ転用し『4000番台』として統合

常磐線からの直通列車は現行の列車番号をそのまま『持ち込み可』として解決

この法則を頭の中に入れておけば現場でも大丈夫だね

にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ



最新記事