変に持て囃されている『いすゞのLV・キュービック』

2ステップ・キュービックが主力だった頃
都バスはそれほど持っていない

今と違い『営業所ごとに配置メーカーが決まってた』時代では
大塚・巣鴨が“いすゞ”指定営業所

BU04がモデルチェンジしてCJMになりその後継としてキュービックは入っていたが
“キュービックのワンメイク”ではなかった

実際巣鴨では『いすゞ・3E』がいたしその流れで“いすゞ・5E”の方が多かった

いすゞ5E入れなかったのは“大塚”でCJMの後
塚20の『新バス化』で大量に“キュービック”を投入したのを覚えている
(投入予算に限りがあった為なのか不足分を
CJMやキュービック一般仕様を新バス改造にしたのもいたね)

都営もUDに富士重架装してたりする結構な“富士重愛好事業者”だと思う
あの当時東京都交通局に『西日本車体』という概念はなかったわけで…

いすゞワンメイクだった『国際興業』ぐらいでしょ“キュービック”好んでいたのは!?

当時の『東武鉄道バス事業本部』も
いすゞに3E・5E・CJMを架装してたが“キュービック”になってパッタリ止まったし…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ
スポンサーサイト

こちらさんのブログ“こんなもの”を見つけた

東武バスは富士重車体を好む事業者として知られている
2550号車吉川2566号車

富士重製造終了後は
吉川2916号車
純正車体へ移行

エルガと7Eの側面ガラス『サイズ差』はあるが当方の持っている画像は
いわゆる通常の【大型車】にカテゴリーされる車両

リンク貼った画像の7Eは側面が『3枚』
どう見積もっても7E車体であるが“LT”だよね!?

京浜急行では神奈川の南部エリアにある一定数いたというLT

東武バスにいたとは…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ

2018年1月発売予定の新製品ポスター・GM

野田線ファミマカラー新仕様が発売予定になっている

現在保有の
6両②6両②
同タイプ仕様だが何の問題もない

同じ車番被るし、何が差といえば“ホーム検知器の有無”

導入対象からは外しだね

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

東急が6000系を『6R→7R化』という



さて6000系は【3M3T】で編成を組み

←大井町              長津田→
6100-6200-6300-6400-6500-6600

M車6200は“1M車仕様”として作られ隣のT車6300とユニットを組む
M6400とM6500は2両で1ユニットを構成

今回のM車『6300』という形式は電動車で1M車

7R化で数字上は“4M3T”になるがその中身はアンバランスと言っていい
【MMユニット+1M+1M】だから…

これで思い出したのが
blog_import_522888df92772.jpg
名古屋鉄道特集49ページの記述
↓以下引用
“2000系は3両編成で最も効率よいシステムとして設計したため、4両化の拡張性は乏しく、
中間増備M1車には2M駆動する制御装置・補助電源装置・パンタグラフ・コンプレッサーと
フル装備となっている”

名鉄2000系の電装機器は3Rとして完結するよう作られた為
利用者増から1両増結するだけでも機器類調整に苦労したという

今回の1M車は相手を組む車両いないよね、どうするんだろう??

P.S


はいはい、維新がどうこう言う前からの話
このバカが貼り付けた駅の時刻表は『通過電車の多い今宮駅内回り』時刻表

しょうもない印象操作そのものだな()

関西空港が出来た事で
環状線西半分を『空港アクセス&大和路線直通主力ダイヤ』にしたから
(よく調べていないことがわかる)

どうやら鉄ヲタ垢から相当リプ攻撃(爆)
これで与党の大阪青年局長とかいう役付らしい

全体的に目先のことばかり論うだけで
『なぜそうなったのか』を
根本から掘り下げ理解しようというスキルが全くない

天王寺~大阪間『西半分』は“関空快速・はるか”含めて
一定の本数ありますよ

もう少し勉強しろ!!ごみ政治屋

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ




個人的には
blog_import_5228917e22bea.jpg
5080系を持っている手前買いたい候補にはなるんだけど
電車市場の『R市場店』というのが嫌なんだよねぇ

あそこ広告メールが糞ウザくて評判悪い

えきねっとの『電車市場』は店終いしちゃったんだよね

電車市場と取引すれど『R経由』では…
R市場を使わないで購入する方法はないものか!?

P.S
昼のNHKニュース“目黒さんま祭”

どうして『秋刀魚は目黒に限る』になったのかがわからない情弱が並んでいる映像をみて
こいつら本当に“目黒のさんまという『名前だけに釣られている』んだな”と思った

目黒は現在と同じく江戸時代海なんかなく魚も捕れない陸地

将軍・大名に出される魚は『油を抜かれ』食に供される
一般は『ただ単に焼いただけで』食卓に出る

油抜きしていない『焼き魚』を食べた事ない将軍・殿様が食べれば
『これはうまい』と思うだけの話

ただの『焼き魚』を“ブランド”と勘違いしている現代人の情弱思考には…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

さて定番でありますけども
キロポスト125
キロポスト125

今回は道南エリアの製品化した車両を特集しているようです

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

鉄コレの『東武電気機関車』もなんだかんだでほぼ揃った

東武ED5000型シリーズ6両
(左からED5010初期・後期・ED5060×2・ED5080×2)

ここまで来ると『ED4010』がしれっと出て来たりして…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

107系が上信電鉄へ・鉄道ファン

ひっくり返りそうになった
なぜ電装品が50年近く経つ車両をわざわざ!?

補修用部品なんてどう探しても無理


VVVFの7000系を大量一括導入は無理だけど少しずつ導入するのが
長期的展望に立ったときの『better』だよね
(静岡鉄道は経営良好でも資金面から『JR東日本』のように一括大量早期置換は無理という理解があり
少しずつ新型車両に置換えようという経営判断をしている)

107系・東武6050系・京成3400形と『維持する為にはかなり厳しいレベル』まで行っている

近鉄には2680系という初代ビスタカー電装品流用車もいるが
これも正直『電装品どうするの?』というレベルに到達

107系が15年以上持つとはどう見ても厳しいという理解は素人判断でも可

えちぜん鉄道へ行った119系改め7000系は車体修理もさることながら
“足回り”は新規品のVVVFへ交換し長期的に問題ないよう対策している

残念ながら上信電鉄は車両置換えを先送りにしてきたツケ

中古車置換ばかりに頼っていたら

故障多発・部品枯渇から車両不足に陥り減量ダイヤへなっていけば
『銚子電鉄』の後追いは確実

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道 ブログランキングへ

DE10の『赤更新』“入換動車”

基調は似ているけど
DE10入換動車と赤更新
意匠が違うし
入換動車には『赤更新』に使われていない【橙色】が使われている

関東支社塗色入換動車は八王子と塩尻にしかいなかったし
八王子であまり気にしたこともなかったねぇ…

P.S
今年もやってきました“愛だけで過去39回地球を救うことに失敗している番組”

マラソン不正しないよう監視ボランティアが【マラソン監視垢】を稼働中です(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
鉄道模型 ブログランキングへ

参考資料→ 空からバス路線を見てみよう 079.日向和田車庫

現在青梅地区は
『都バス・早稲田自動車営業所青梅支所』と『西東京バス・青梅営業所』の体制

そして西武バスは『東青梅駅』までしか入ってこない
そんな青梅エリアに『西武バスの営業所』があったという

場所は

地図中心地

現地は
旧青梅営業所跡
住宅地に化けました

大きさに『バス車庫』の面影を見て取れます

今後西武エリアは時間があれば調査するかもしれませんが
現時点で一度全体を【完結】しておきます。

バス廃止営業所&折返所・バス現役折返所・Google My Map

完全ではありませんけどある程度は出来ています
(京王八王子/多摩エリア・京成G千葉エリア・神奈中エリアは未定です)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
鉄道 ブログランキングへ



最新記事